Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
僕の考えたさいきょーの
VMM開発環境
深井 貴明(@deep_tkkn)
研究でBitVisorにLive Migrationを実装中
❏ BitVisorやOSのパニックで電源長押しが多発
❏ たまにマシンのMAC アドレス変わる
❏ 起動するBitVisor やOS を毎回選択する
VMM 開発の風景: 僕の場合...
リモートでも開発したい
リモート開発には何が必要?
❏ マシンの電源操作(ON/OFF)
❏ パニック時でもOSの出力を表示
❏ メッセージがログに残るとは限らない
❏ MAC アドレスに依らないマシンの識別
❏ ブート時に起動するBitVisor やOS を選択
アプローチ
❏ 電源操作
→Raspberry Pi でMBのPW を操作
❏ 画面出力&マシン識別
→シリアルコンソール
❏ 起動するBitVisor やOS を選択
→iPXE, Grub をシリアル経由で表示
システム構成
移動元
マシン
作業用
マシン
移動先
マシン
iPXE
サーバ
iSCSI
サーバ
1GbE
システム構成
移動元
マシン
作業用
マシン
移動先
マシン
iPXE
サーバ
iSCSI
サーバ
RasPi
1GbE
RasPi
GPIO
システム構成
移動元
マシン
作業用
マシン
移動先
マシン
iPXE
サーバ
iSCSI
サーバ
1GbEシリアル
ケーブル
RasPi
GPIO
Raspberry Pi による電源操作
❏ GPIO からMBのPWをショートさせる
❏ GPIO の操作はSSH 越しでやってる
❏ Web UI とか作るの面倒
❏ 回路図はいつか書く
(トランジスタをスイッチぽく使う)
iPXEメニューのシリアルで表示
❏ ipxe/config/config_console.h に以下追記して
make
#define CONSOLE_SERIAL /* Serial port */
#define COMCONSOLE C...
Grub メニューのシリアル表示1/2
❏ /etc/grub.d/00_header に以下追記
case x${GRUB_TERMINAL_OUTPUT} in
x)
# Just use the native terminal
;;
x*...
Grub メニューのシリアル表示2/2
❏ /etc/default/grub に以下追記
GRUB_TERMINAL_INPUT='serial console'
GRUB_TERMINAL_OUTPUT='serial console'
ブート風景: iPXE メニュー
ブート風景: Grub メニュー
副次的な良さ
❏ IPMI よりもブート速い(らしい)
❏ IPMI だとBIOS 起動で2分くらい
❏ これだとiSCSI ブートでログインまで2分くらい
❏ たぶん安上がり
❏ Raspberry Pi 1台,ケーブル類,電子工作グッズ
❏...
時間あればデモ
僕の考えたさいきょーのVMM開発環境
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

僕の考えたさいきょーのVMM開発環境

1 639 vues

Publié le

2015年2月14 カーネル/VM night! (http://ptix.co/1yvXdAO) での発表スライド

Publié dans : Technologie
  • Soyez le premier à commenter

僕の考えたさいきょーのVMM開発環境

  1. 1. 僕の考えたさいきょーの VMM開発環境 深井 貴明(@deep_tkkn)
  2. 2. 研究でBitVisorにLive Migrationを実装中 ❏ BitVisorやOSのパニックで電源長押しが多発 ❏ たまにマシンのMAC アドレス変わる ❏ 起動するBitVisor やOS を毎回選択する VMM 開発の風景: 僕の場合 実機の近くでの作業が必要
  3. 3. リモートでも開発したい
  4. 4. リモート開発には何が必要? ❏ マシンの電源操作(ON/OFF) ❏ パニック時でもOSの出力を表示 ❏ メッセージがログに残るとは限らない ❏ MAC アドレスに依らないマシンの識別 ❏ ブート時に起動するBitVisor やOS を選択
  5. 5. アプローチ ❏ 電源操作 →Raspberry Pi でMBのPW を操作 ❏ 画面出力&マシン識別 →シリアルコンソール ❏ 起動するBitVisor やOS を選択 →iPXE, Grub をシリアル経由で表示
  6. 6. システム構成 移動元 マシン 作業用 マシン 移動先 マシン iPXE サーバ iSCSI サーバ 1GbE
  7. 7. システム構成 移動元 マシン 作業用 マシン 移動先 マシン iPXE サーバ iSCSI サーバ RasPi 1GbE RasPi GPIO
  8. 8. システム構成 移動元 マシン 作業用 マシン 移動先 マシン iPXE サーバ iSCSI サーバ 1GbEシリアル ケーブル RasPi GPIO
  9. 9. Raspberry Pi による電源操作 ❏ GPIO からMBのPWをショートさせる ❏ GPIO の操作はSSH 越しでやってる ❏ Web UI とか作るの面倒 ❏ 回路図はいつか書く (トランジスタをスイッチぽく使う)
  10. 10. iPXEメニューのシリアルで表示 ❏ ipxe/config/config_console.h に以下追記して make #define CONSOLE_SERIAL /* Serial port */ #define COMCONSOLE COM1 #define COMSPEED 115200 #define COMDATA 8 #define COMPARITY 0 #define COMSTOP 1
  11. 11. Grub メニューのシリアル表示1/2 ❏ /etc/grub.d/00_header に以下追記 case x${GRUB_TERMINAL_OUTPUT} in x) # Just use the native terminal ;; x*) cat << EOF terminal_output ${GRUB_TERMINAL_OUTPUT} EOF ;; esac
  12. 12. Grub メニューのシリアル表示2/2 ❏ /etc/default/grub に以下追記 GRUB_TERMINAL_INPUT='serial console' GRUB_TERMINAL_OUTPUT='serial console'
  13. 13. ブート風景: iPXE メニュー
  14. 14. ブート風景: Grub メニュー
  15. 15. 副次的な良さ ❏ IPMI よりもブート速い(らしい) ❏ IPMI だとBIOS 起動で2分くらい ❏ これだとiSCSI ブートでログインまで2分くらい ❏ たぶん安上がり ❏ Raspberry Pi 1台,ケーブル類,電子工作グッズ ❏ どこのご家庭にでもあるものばかり
  16. 16. 時間あればデモ

×