Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

事業計画書書き方セミナー資料 20121101

17 112 vues

Publié le

学生起業家選手権 事業計画書書き方セミナー配布資料です。

セミナー開催日時:2012年11月1日(木)19:00〜
場所:株式会社あきない総合研究所

Publié dans : Business
  • DOWNLOAD THIS BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (2019 Update) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... Download Full doc Ebook here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... Download PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... .........................................................................................................................
       Répondre 
    Voulez-vous vraiment ?  Oui  Non
    Votre message apparaîtra ici
  • DOWNLOAD THIS BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (2019 Update) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... Download Full doc Ebook here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... Download PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { https://tinyurl.com/worx2je } ......................................................................................................................... .........................................................................................................................
       Répondre 
    Voulez-vous vraiment ?  Oui  Non
    Votre message apparaîtra ici

事業計画書書き方セミナー資料 20121101

  1. 1. 事業計画書書き方セミナー 平成24年11月1日 東京都・東京都中小企業振興公社 学生起業家選手権 運営事務局
  2. 2. 本セミナーの目的1. グローバルな事業展開の事例を学ぶ2. 学生起業家選手権/審査ポイントを理解する3. 事業計画書の記載事項・記載方法を理解する
  3. 3. 本日のプログラム19:00~19:05 はじめに19:05~19:35 ケーススタディ 「Facebookで挑む!ドニーマンのグローバル戦略」 講師 林 秀紀 (株式会社はやし商店代表取締役CEO)19:05~19:35 事業計画書の書き方 講師 三上 学 (学生起業家選手権/審査担当ディレクター 中小企業診 断士) ・審査のポイント ・事業計画書の記載項目20:50~21:00 質疑応答
  4. 4. はやし商店・事業資料 2012年11月1日Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  5. 5. 会社概要 株式会社はやし商店 (英文社名:HAYASHI Store Inc) 所在地 :〒 106-0031 東京都港区西麻布1-10-8 代表者 :代表取締役CEO 林 秀紀 設立 :2010年11月11日 資本金 :6,000,000円(2012年10月現在) 事業内容 :メディア運営事業 ・ドニーマン COOLJAPAN Fashion →Facebook:https://www.facebook.com/doniman.japan :EC事業 :広告・プロモーション事業 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  6. 6. 代表者プロフィール 代表取締役CEO 林 秀紀(はやし ひでのり) 1980年 山口県周東町生まれ(現在は岩国市) 2000年 株式会社エビデンストラベル 入社 大阪支店配属 ・事業概要:旅行代理店を対象にベトナム及びカンボジアを専門エリアとした地上手配 ・主な役割:旅行企画・販売営業 2001年 ジェイ・ライン株式会社 入社 Webソリューション事業部配属 ・事業概要:インターネットビジネスのトータルサポート ・主な役割:サービス開発・販売 2004年 株式会社ヤフーバリューインサイト 入社 東京営業部 (当時 株式会社インフォプラント:合併に伴う社名変更。現:株式会社マクロミル) 2005年 東京営業部 マネージャー 大阪営業部 マネージャー 2006年 東京営業部 シニアマネージャー ・事業概要:インターネットを活用したマーケティングリサーチ事業 ・主な役割:ポテンシャルターゲット・エリアの成長・再生ステージを担当。 また中途・新卒入社者に対する教育研修などに従事 ・実績 :2006年、西日本エリア売上昨年比150%を筆頭に2年間で6つのチームを担当し再生と成長 2008年 ソフトブレーン・サービス株式会社入社 マーケティング本部/営業本部 マネージャー ・事業概要:中小・ベンチャー企業向けインターネットマーケティングを活用した営業コンサルティング事業 ・主な役割:全国の中小・ベンチャー企業へのインターネットマーケティングを活用した営業コンサルテイング ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 2008年 株式会社リゲイン設立 取締役 COO ・事業概要:IT・サービス・マーケティング業界のベンチャー企業向け、ナショナルクライアント向け新規顧客獲得支援事業 2010年 11月 株式会社はやし商店設立 代表取締役CEO 2011年 12月 株式会社はやし商店 実稼働(再開) Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  7. 7. 事業展開とスタートアッププランCopyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  8. 8. 1.事業ビジョン ファッションカルチャー・製品を世界に届ける。 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  9. 9. 2.なぜ?海外をターゲットにするのか。 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  10. 10. 3.国別インターネット事情比較表 日本 台湾 インド インドネシア シンガポール 中国 香港 タイ ベトナム人口 127,480,000 23,330,000 1,215,940,000 234,380,000 5,170,000 1,341,410,000 7,120,000 63,880,000 88,260,000GDP 5,458.87 430.58 1,537.97 706.74 222.7 5,878.26 225 318.85 103.57GDPランク 3位 24位 10位 18位 40位 2位 39位 30位 59位1人あたり 42,820.39 18,457.75 1,264.84 3,015.37 43,116.69 4,382.14 31,590.68 4,991.53 1,173.55GDP1人あたり 16位 35位 134位 106位 15位 93位 25位 87位 138位ランク経済成長率 3.94% 10.82% 10.37% 6.11% 14.47% 10.30% 6.81% 7.80% 6.78%成長率 93位 4位 5位 48位 3位 6位 38位 22位 39位ランクネット 78% 70% 8% 16% 77% 36% 65% 27% 32%普及率検索 Yahoo:49% Yahoo:50% Google:81% Baidu:72% Yahoo:49%エンジン Google:39% Google:29% Yahoo:10% Google:96% Google:74% SOSO:7% Google:23% Google:88% Google:90% Baidu:15%FB利用率 7,685,340 11,876,540 45,018,540 43,521,320 2,602,700 ※0 3,752,180 14,235,400 3,173,980FBランク 25位 18位 2位 3位 54位 -位 40位 16位 45位インターネット利用者 99,434,400 16,331,000 97,275,200 37,500,800 3,980,900 482,907,600 4,628,000 17,247,600 28,243,200FB利用者 16,351,680 13,056,720 60,545,100 50,489,360 2,935,400 ※0 4,063,120 17,469,060 9,422,120google利用者 38,779,416 4,735,990 78,792,912 36,000,768 2,945,866 ※0 1,064,440 15,177,888 25,418,880FB ON ON ON ON ON OFF ON ON ONEC ON ON ON ON ON ON ON ON ONYouTobe ON ON ON ON ON ON ON ON ON Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  11. 11. ※海外のファッションスタイル Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  12. 12. 4.ビジョン・戦略・製品 日本ファッションブランド(地域生産者)の海外マーケット開拓モールを構築 + product 多言語ECモール strategy 1.SNS(facebook)を活用した情報受発信による興味喚起による購入促進。 ・20歳以上を対象としたファッション情報(働いている人の週末のファッション) ・女性視点の男性ファッションコーディネート 2.日本発ブランド。日本国内でファッションアイテムを製造する“地域、企業”との提携、日本発ブランド。 3.経済成長率が高い国の「富裕層」をターゲット Vision “日本”ファッションカルチャー・製品を世界に届ける。 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  13. 13. 5.ビジネスモデル(収益源) 1.商品販売手数料 商品販売額の40% ※現在は、受注発注形式による在庫リスクの軽減。 2.モール利用料 (月額制) 3.海外卸し先店舗への誘導・購入成果報酬 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  14. 14. 6.これまで2012年2月20日 2012年8月28日 2012年10月31日 Facebookページによる Facebookページに 日本ファッション情報の EC機能を追加 発信メディアOPEN (越境EC・Test販売) メディア 販売方法 育成 再考 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  15. 15. 7.スタートアッププラン(2012年2月~) これまでやってきたこと “日本ファッションカルチャー発信”からFacebookによる集客。 Facebookコマースによるテスト販売。 product strategy 1.SNS(facebook)を活用した情報受発信による興味喚起による購入促進。 岡山県倉敷市 ・20歳以上を対象としたファッション情報(働いている人の週末のファッション) ジーンズストリート推進協議会 ・女性視点の男性ファッションコーディネート(日本ファッション情報発信メディアの構築) 2.日本発ブランド。日本国内でファッションアイテムを製造する“地域、企業”との提携、日本発ブランド。(桃太郎jeans) 3.経済成長率が高い国の「富裕層」をターゲット(インド・インドネシア) Vision “日本”ファッションカルチャー・製品を世界に届ける。 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  16. 16. 8.スタートアップ(2012年2月~) 内容:FacebookメディアOPEN “日本ファッションカルチャー発信”メディアの構築と運用。 ■国別構成比 ■男女比率 【59,300 いいね】 女性 24% 男性 76% いいね数・推移 15,000 10,000 ■年代比率 5,000 0 2012年 2012年 2012年 2012年 2012年 2012年 2012年 2012年 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 いいね数 1,900 3,124 8,041 5,757 7,998 7,036 5,129 12,272 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  17. 17. 9.スタートアッププラン(2012年2月~) 内容:Facebookページ運用 “日本ファッションカルチャー発信” =街角スナップ(日本女性の“好き”“嫌い”な男のファッションスタイル) 週2~5回 更新 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  18. 18. 10.スタートアッププラン 内容:ユーザー調査 ファンを対象にアンケート実施■2012年7月4日実施アンケート 119(65.7%) 42(23.2%) 12(6.6%) 6(3.3%) 2(1.1%) Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  19. 19. 11.スタートアッププラン(2012年8月28日~) 内容:Facebookコマース 閲覧者へアンケート実施とECカートの搭載■2012年8月28日~ アラタナ社ASP利用 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  20. 20. 競合動向Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  21. 21. 11.同業者動向 ファッションポータルでは、ZOZOTOWN。 その他、アジアのショッピングモールへの出店からECへ■ZOZO ■アパレルウェブ世界向け、中国・韓国向け専門サイトの構築 シンガポールへ複合型日本ブランドショップ「J Runway」(ジェイランウェイ)出店 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  22. 22. 修正・改善点Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  23. 23. 12.テストマーケティングからの修正改善点 Facebookページは“コミュニケーションツール”へ専念 多言語ECモールの構築からWebマーケティング(Googleリスティング)からの販売を目指す。■目的:購入トリガーの創出、アクティブ性確保(8%) ■流入課題 ▼課題と対策 1.流入数確保 →月間予算の確保 2.Facebook以外の販路構築▼課題と対策1.TLコンテンツの拡充 ■販売課題現在、月間5回のスナップ写真投稿のみ ▼課題と対策A)藤巻百貨店モデルを取り入れる。 1.商品表現法 ECモール 現在、素人撮影・・・ (ライブコマース)商品紹介記事投稿(コンテンツ作成) →動画コンテンツによる販売促進※要イラストレーター →モデル着用で撮影へ変更B)街角スナップ 2.商品数×週2回(月間8回) 現在、13商品(掲載は6商品) →12月末までに100商品へ拡大C)動画コンテンツ投稿 3.販売促進×月2回 →購入ノベルティ?(A+B+C)=月間コンテンツ数:40個 キャンペーンの実施 期間限定出店 Copyright©2012 hayashi store Inc. All rights reserved
  24. 24. 「事業計画書の書き方」 1.審査のポイント 平成24年度 学生起業家選手権 事業計画書書き方セミナー 1
  25. 25. 学生起業家選手権の審査方法 「エントリーシート」によるビジネ一次選考 書類審査 スコンセプトを中心とした審査 (合格) 「事業計画書」によるビジネスプ二次選考 書類審査 ランの実現可能性、戦略性を中 心とした審査 (合格・30組) 三次選考 プレゼン テーション 事業計画書に基づいたプレゼン(セミファイナル) 審査 テーション審査 (合格・10組) プレゼン 事業計画書に基づいたプレゼン決勝大会 テーション 審査 テーション審査 2
  26. 26. 審査のポイント(評価項目) 平成24年度 学生起業家選手権の審査項目 審査項目 定義 ・商品やサービス、もしくは提供方法に新しさがあるか。 新規性 ・競合先が容易に模倣できない独自の技術、ノウハウ、強みを持っているか。 ・具体的な市場、顧客メリットが存在するか。 ・事業継続の前提となる一定の市場規模が見込めるか。 マーケット ・データ等の客観的事実や仮説に基づき、市場性を明確にするための試み が十分になされているか。 ・海外市場の開拓・進出、海外からの原材料の調達、海外企業等との連携 グローバル などの国際的視点(グローバル)があるか。 ・社会的な役割、ビジネスを通して実現したい目標が明確であるか。
 企業理念 ・社会全体や地域活性化に貢献する健全なビジネスであるか。 ・必要な経営資源(ヒト、モノ、カネ、技術・ノウハウ、情報等)を確保できるか。 実現可能性 ・行政上の許認可及び規制をクリアできるか。 ・事業実施に係るリスクの認識と対処方法が計画に組み込まれているか。 ・「何を」「いくらで」「どこで」「どのようにして」売るのかという視点に基づいた 戦略性 経営戦略があるか。 ・事業を端的にわかりやすく表現した資料であるか。 プレゼンテーション力 ・表現力、説得力、質疑対応などのコミュニケーション能力が十分にあるか。 3
  27. 27. 「事業計画書の書き方」 2.事業計画書の記載項目 平成24年度 学生起業家選手権 事業計画書書き方セミナー 4
  28. 28. 1ページ 2ページ 5
  29. 29. 3ページ 4ページ 6
  30. 30. 1 2 3 (A) (B) (C) (A)-(B) (D) (E) (F) (G) (H) (D)+(E)+(F)+(G) (I) (C)-(H) (J) (K) (L) (I)+(J)-(K)1 8 5ページ 7
  31. 31. a. 事業計画の全体像 これから始めようとする事業(事業プラン)について簡潔に説•  明する。•  説明方法は自由。フォーマット項目に対応する内容を簡潔に記載 する。 –  回りくどい表現や専門用語を避け、平易に表現する。 –  段落番号、箇条書きを活用し、読みやすく表現する。 –  図表、画像を用いても良い。 8
  32. 32. a-1.提供する商品・サービス あなたの会社が対価と引き換えに提供する商品・サービスはどのようなものか•  商品・サービスは最も重要な説明事項である。•  一言で述べるのでなく、丁寧に説明する。 –  無農薬で栽培した産地直送の野菜 –  カーボンファイバー素材を使用して対摩擦性を強化したスマー トフォンケース –  純和風住宅に特化したハウスクリーニングサービス –  聞くだけで上達する英会話教材の定期購読サービス 9
  33. 33. a-2.ターゲット顧客 どのような顧客(市場)をターゲットとしているか•  •  対象となる顧客を曖昧にせず、絞込んで具体的な顧客像を示す。 •  【例】健康への関心が強く食品の産地表示やトレーサビリティに不 安を感じている、都会に住む30代の働く女性 •  顧客を、同様の反応を示すグループに細分化(セグメンテーショ ン)する。 •  事業コンセプトに適合する属性(年齢、性別、居住地域、所得など)、 価値観・ライフスタイルを定義する。 10
  34. 34. a-3.キャッシュポイント いつ、どこで、どうやって売上をあげるか•  •  何によって売上をあげるのか(主な収入源)と課金を確定させるタイミン グ、方法を明確にする。特にサービス業では曖昧にならないよう注意す る。 (例) –  食事(○○というメニュー)の提供(飲食店) –  物品販売(小売店) –  入場料の支払い(映画館) –  注文アイコンクリック(通販サイト) ※後払いサービスでは、購入の意思表示タイミングを明確にする。 (例)有料SNSを構築する→サイト上の説明または勧誘メールのURL 表示で顧客を申込画面に誘導し登録完了させる 11
  35. 35. a-4.価格設定 価格水準ををいくらで設定するか•  •  価格は販売数量、売上高に直結する。顧客が受け取る価値に見 合い、かつ適正な利益を確保できる価格を設定する。 <3つの視点> –  顧客にとって適正と言えるか –  競合他社の商品サービスと戦えるか –  自社のコストをカバーし、利益を確保できるか 12
  36. 36. a-5.商品サービスの提供方法 どのような流通経路や手段により商品・サービスを顧客に届•  けるか •  顧客に商品・サービスが届くまでに、主として想定される流通経路 を記載する。 –  専門の小売店舗を設置して販売する –  産地の生産者から直送する –  ネットに開設した購買サイトでダウンロード販売する –  訪問販売する •  例えば「教育研修」というサービスを提供する方法にも、書籍・ DVDの販売、通信教育、通学教育、出張型など方法は様々である。 •  業態を明確にし、顧客のニーズに合致していることを確認する 13
  37. 37. a-6.営業・販売方法 販売数量を上げるために何をするか•  •  主として想定される営業・販売方法を記載する。<営業・販売方法の例> –  店舗やカタログ(ネット)に商品を陳列し顧客に選んでもらう –  見込客に声をかけ、店員が説明しながら商品を販売する –  顧客先を訪問し、プレゼンや説得を行う –  ダイレクトメールや電子メールを送付する –  スタンプ(会員)カードやお得なクーポンを発行する –  割引セールで集客する 14
  38. 38. a-7.生産・仕入方法 どのように仕入れ、生産するか•  •  原材料・部品等をどこからどのように仕入れるのかを記載する。<生産・仕入れ方法の例> –  一つ一つ手作業で生産する/ラインを設けて連続生産する –  ○○国の△△社から材料、部品、半製品を仕入れ、組み立てて 製品をつくる –  ○○県の契約農家から直接買い付ける –  コストを下げるため材料を大量に買い付ける 15
  39. 39. a-8.技術・製造方法 どのような技術、ノウハウ、スキルを用いて、どのように製造•  (サービス)するか•  商品・サービスをどのように生産(提供)するかを記載する。 –  特別なスキル、技術が必要か。 –  生産設備、ツール、施設は必要か。場所は確保できるのか。 –  商品・サービスを生み出す工程(手順)、ノウハウは明確になっ ているか。 16
  40. 40. a-9.法的規制等の解決方法など 許認可・法的規制等がある場合、どうやって解決するか•  許可・特許・認可・届出などがある。 <開業の要件が定められているケース> –  ・事業を行うために必要な専門的な知識・技術を有した人が常時勤務すること –  ・事業を営むことのできる資金を有していること –  ・事業所を開設していること –  ・納税を怠っていないこと <許認可や届出が必要な業種の例(一部)> –  飲食店(食品衛生法)、古物営業(古物営業法)、製造業(製造物責任法、リサ イクル法等)、通販・訪問販売・電話販売等(消費者契約法) <知的財産権(商標権、著作権、特許権など)> –  商品・サービスが他者の特許や意匠登録等の権利を侵害したり、名称等が他 者の商標権を侵害する恐れはないか(特許庁ホームページ等で検索できる) 17
  41. 41. b. マーケティング戦略 どのようにして市場を確保するか•  •  様々なマーケティング戦略が存在する。•  ネットや書籍で調べてみるとよい。 •  成長戦略 –  自社の強み(独自性、技術、ノウハウ等)を機会(外部環境等)の中 で活かして優位性を築く。•  ポジショニング戦略 –  顧客・市場や競合環境を分析し、自社のポジションを確保する。 •  4Pを軸にして戦略を考える。 –  商品・サービス(Product)、価格(Price)、広告・宣伝(Promotion)、 販売チャネル(Place) 18
  42. 42. b-1.生かしたい事業機会 どのような機会が存在し、どのように生かすのか•  •  外部環境にはマクロ環境(国際情勢、経済・社会情勢など)、ミクロ環 境(顧客・市場の動向、業界動向など)があり、これらを分析して事業 が成長する「機会」を見つけ出す。 •  必要な情報を絞り込み、自分なりの仮説を立てて説明する。 (例) –  景気が停滞し企業の人員削減が進んでいる –  女性社員の残業が増えている –  消費者の健康志向が広がっている –  低カロリーの新たな食品を開発した(開発できる) (仮説) ⇒ヘルシーで低価格な女性社員向け残業フードのニーズが高まっている 19
  43. 43. b-2.事業プランの強み 商品・サービスや提供方法で他社と差別化するための強みは何か•  事業プランの強みを認識して、明確に表現する。<強みの例> –  経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報、技術・ノウハウ、顧客基盤、人 脈)が豊富 –  他者にはないオンリーワンがある –  商品・サービスの独自性が高い –  新しい価値の創造 –  参入障壁を構築して自社の市場を安定的に確保できる 20
  44. 44. b-3.ポジショニング 市場のどのポジションを目指すのか•  •  市場の中で、他社との位置づけの違いを明確にする。 –  競合先を2つ以上挙げて、商品・サービスの特徴を比較する。 –  2軸・4象限のマトリックスにするとわかりやすい。 女性向けラーメン店 高い 軸の設定例 ブランド   高価格 ⇔ 低価格   チェーン店 専門向け ⇔ 一般向け   高        品揃え多い ⇔ 品揃え少ない   近所の   級        会員多い ⇔ 会員少ない   ラーメン屋 自社 感 短時間 ⇔ 長時間   立ち食い                                    手軽 ⇔ 手間がかかる   ラーメン屋 量を少なめにして価格を抑え、 かつ高級感を出し女性が一人 でも入れる店舗づくり 安い 21
  45. 45. b-4.顧客開拓・プロモーション方法 どのようにして顧客を獲得するか•  新規顧客を獲得し、または既存顧客を維持(リピート)するための方法を検 討する <プロモーション方法の例> –  広告(新聞、テレビ、インターネット、DMなど) –  販売促進(サンプル、値引き、ポイントカードなど) –  人的販売(コミュニケーション、接客、営業など) –  パブリシティ(新聞、テレビ、雑誌記事など) –  口コミ(直接、SNSなど) <競合先の例> –  類似する商品・サービスだけでなく、代替品の存在を考慮する。 •  映画館 →家庭用ビデオ、オンデマンド •  自動車 →レンタカー、新幹線、飛行機 •  温泉旅行 →海外旅行 •  教育 →教室、通信教育、DVD •  レジャー →遊園地、アウトドア用品、家族旅行 •  怪我の治療 →病院、整体院、エステ、ヨガ、スポーツジム 22
  46. 46. b-5.差別化の方法 どのようにして他社との違いを出すのか•  •  差別化し、独自性を訴求するための方法を明確にする •  商品・サービスそのもの(品質、価格、スピードなど機能面の差別化) •  商品・サービスの提供方法(品質、利便性など対応面の差別化) •  付随するサービス(アフターサービス、独自の魅力などサービス面の 差別化)•  売上、利益拡大の方法など どうやって事業収支を改善し、利益を拡大 するか 成長のシナリオを記載する。 –  会員特典を付けてリピートさせる –  顧客ニーズのある商品・サービスを増やす –  ホームページに掲示板やSNS機能を設けてネット口コミを増やす –  規模拡大によってコストを下げる 23
  47. 47. c. グローバル性の説明 グローバル視点が取り入れられているか•  •  海外市場の開拓・進出、海外からの原材料の調達、海外企業等と の連携などの国際的視点(グローバル)がどのように取り入れられ ているかを説明する。 –  文化の異なる顧客層のニーズにも対応する国際標準の商品・ サービス –  必要な材料、資源、人材を国内にとどまらず海外からも調達 –  海外市場にも対応できる営業体制 –  国内での事業開始の後、海外市場に同じビジネスモデル展開 を想定している –  顧客と複数言語によるコミュニケーションが可能 24
  48. 48. d. 事業プランについてアピールしたいポイント 事業プランの売りは何か•  •  商品・サービス、事業の特長をアピールする。 –  新規性、着眼点 –  実現したい夢、解決したい課題、社会に提供する価値 –  価格の安さ、低コスト –  機能の豊富さ –  他社の商品・サービスの欠点を解決 –  快適さ –  エコロジー 25
  49. 49. e. 3年後のビジョン 3年後の事業をどのように想定するか•  •  3年間の事業展開のイメージを具体的に記載する –  経営方針 –  経営理念 –  目標(数値)など •  売上高 •  利益額 •  顧客数 •  市場シェア、など 26
  50. 50. g. 資金計画(必要資金・調達方法) 開業に必要な資金はいくらか•  •  事業に必要な投資額、費用を見積り資金計画を立てる。 –  開業までに必要な資金 •  事業所 •  設備・器具 •  開業準備費用 –  当初運転資金 •  仕入れ代金 •  従業者の賃金 27
  51. 51. h. 損益計画(3期分) 事業収支はどう変化していくか•  •  月単位の事業収支を計算し、3年間(3期分)の損益計画を立てる。 –  売上高 →価格(単価)×販売数量が基本 –  費用→ 変動費(売上高に比例して変動する) 固定費(変動しない) –  顧客数の変化 •  新規顧客の増加 •  既存顧客の維持 –  購買単価の変化•  損益分岐点(収支が黒字になる時期)を計算してみるとよい。 28
  52. 52. i. 従業者数(経営者・アルバイト等含む) 必要な要員数は何人で、どのように変化するか•  •  事業規模に応じた要員数を算出する。 –  商品・サービスの生産に係る要員数 –  営業・顧客サービスに係る要員数 –  管理業務に係る要員数 –  一時的に雇用する要員数 29
  53. 53. 「事業計画書の書き方」 3. 連絡事項 平成24年度 学生起業家選手権 事業計画書書き方セミナー 30
  54. 54. 事業計画書ワンポイントアドバイス •  専門コンサルタントによるワンポイントアドバイスを11月9日まで受 付中。 <ワンポイントアドバイスの申込方法> ①  ホームページまたは告知メールの方法にしたがいメールで依 頼する。 ②  可能ならば事業計画書を添付する。 ③  「ワンポイントアドバイス希望」とメールに書き、運営事務局ま で送信 (送信先アドレス:gakusei-ks@akinaisouken.jp) •  アドバイス結果は3営業日以内に返信します。
  55. 55. 事業計画書提出の締切 •  受付は11月19日(月)17時まで(必着) 提出方法:メールに事業計画書を添付して運営事務局アドレ スへ送信してください。 (gakusei-ks@akinaisouken.jp) ※送信ミスに注意しましょう! •  事業計画書ファイルを受領後、事務局より翌営業日までに受領確 認メールを送信します。
  56. 56. お願い •  メール送信は必ず「代表者」から行ってください。•  必ず「登録されたメールアドレス」を使用してください。異なるアドレ スから送信されると回答に時間がかかるおそれがあります(本人 確認など)。•  メールを送信する場合は、必ず件名、本文を記載してください。•  事業計画書ファイルを送信する場合は、ファイル名を「プランID+ 代表者名」に変えてからメールに添付してください。•  電話をくださる際も同様です。氏名を名乗ってから用件を告げま しょう。 33
  57. 57. 「事業計画書の書き方」 4. 質疑応答 平成24年度 学生起業家選手権 事業計画書書き方セミナー 34
  58. 58. 本日はご清聴ありがとうございました。皆さまの素晴らしい事業計画書をお待ちしております。 35

×