Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

送電鉄塔をたどる

FCCのドボクカフェで行った送電鉄塔鑑賞についてのプレゼンテーションに一部手を入れたものです。

  • Soyez le premier à commenter

送電鉄塔をたどる

  1. 1. 送電鉄塔鑑賞学入門 2013.6.24 sarumaruhideki in FCC Doboku Cafe
  2. 2.  10年あまり「趣味の鉄塔巡視員」やってます  週に1日程度、現在まで4000本程度巡視しました  関東から外の鉄塔には滅多にでかけません ◦ 残念ながら関西電力は門外漢です
  3. 3.  BLOG 『毎日送電線』 ◦ http://d.hatena.ne.jp/sarumaruhideki/  書籍『東京鉄塔』(自由国民社) ◦ ISBN:978-4426102296  予定 ◦ 『鉄塔鑑賞学入門』 (電子書籍 執筆中) ◦ 『東京鉄塔 完全版』 (電子書籍 4分冊 補足取材中)
  4. 4. • 安曇幹線 • 只見幹線 • 西に行こうプロジェクト • 旧谷村線発掘プロジェクト
  5. 5. • 安曇幹線  埼玉県鶴ヶ島市~長野県梓湖 • 只見幹線  東京都町田市~福島県田子倉湖  片品~奥只見湖までの山越えルートを勝手に担当 • 西に行こうプロジェクト  長距離送電の故郷への旅(駒橋線・谷村線・八ツ沢線) • 旧谷村線発掘プロジェクト  大正初年の歴史遺構発掘プロジェクト
  6. 6.  関西電力といえば黒四ですね! ◦ 黒四といえば新北陸幹線  黒四~新愛本~枚方 351Km(日本最長) 最初の275KV送電路  発電所は地下 『送電線探検隊』http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/8178/imf/shinhoku.html  キャラがたくさんあるらしい ◦ 関電くん おじさんタイプ ペンギン 関電くん別タイプ 関電く ん旧タイプ カメ電 http://transmltkbr.sakura.ne.jp/asoudenninkako00.html  「関電分け」という鉄塔がある  周波数・電力階級が違う
  7. 7. どこから来るのかなぁ どこへ行くんだろう
  8. 8.  小松川線130号  すべての鉄塔はこの 出発点と結ばれてい る
  9. 9.  銀林 みのる 著  第6回日本ファンタジーノベル 大賞 受賞  1994年 新潮社より単行本刊 行  1997年 映画『鉄塔 武蔵野 線』 主演:伊藤淳史
  10. 10.  巡礼にたとえれば ◦ 同行二人(いつも送電線と一緒) ◦ 鉄塔は札所のようなもの  空の地図(人間用ではない) ◦ 大回り、行き止まり、そして川 ◦ 迷子にはなっていないが、どこにいるのか分からない  送電線地図作りが何よりの楽しみ
  11. 11. 基礎知識
  12. 12. 1. 塔体 2. 腕金 3. 送電線 4. ジャンパー線 5. 碍子(がいし) 6. 帽子 7. 架空地線 8. 主柱 9. 腹材(水平材・斜材) 10. 根巻き 11. 結界
  13. 13.  送電線は3本セットで1回線  なぜ交流か? ◦ 昇圧が簡単  高い電圧で送ると熱損失がない  電力=電圧×電流  発熱は電流に比例する  なぜ三相交流か? ◦ 誘導電動機(発電機) ◦ 帰りの線が不要
  14. 14.  電圧階級 ◦ 東京電力:66-154-275-500-1000kv ◦ 関西電力:77-154-275-500kv ◦ 九州電力:66-110-220-500kv  周波数 ◦ 東京電力:50HZ ◦ 関西電力:60HZ
  15. 15. 塔体・帽子・鋼材
  16. 16.  四角鉄塔  矩形(くけい)鉄塔  門型鉄塔  美化鉄柱(モノポール・単柱)  ドラキュラ鉄塔  ドナウ型鉄塔  烏帽子型鉄塔(ネコ鉄塔)  すずらん柱  鳥居型木柱  大叉鉄塔
  17. 17.  標準的な送電鉄塔  敷地の形は正方形  四角錐
  18. 18.  敷地の形は四角形、 正方形の場合も長 方形の場合もあり  4本の主柱が塔頂 に収束せず線方向 から見ると塔体が四 角形になる
  19. 19.  鉄道の架線柱のような 鉄塔  軌道敷や川の上空を 通る時に使われる
  20. 20.  市街地でよく見られる 太い鋼管を一本立てた 送電線支持物  モノポール(単柱)  簡単に言えば巨大な電 柱  「美化」という形容詞が 嫌われる
  21. 21.  「吸血鬼(ドラキュラ)が マントを広げて飛び立 つ様」  空高く通っている送電 線を地上に下ろす
  22. 22.  腕金が2段  送電線は上段の腕金 に1本、下段の腕金に 2本取り付けられる  ドナウ河にちなむ  ドイツに多い
  23. 23.  ネコ鉄塔  「烏帽子」とは和装の帽 子  山で多く使われる(部 材が少ない)  1回線・水平配列
  24. 24.  電柱と同じコンクリート 柱や木柱に優雅な形 の腕金  まさにスズラン  絶滅危惧種
  25. 25.  木柱やコンクリート柱で 門型にしたものを鳥居 型と分類  絶滅危惧種
  26. 26.  門型と同じように川や 鉄道を跨ぐ鉄塔  四角鉄塔や門型鉄塔 の脚の部分を大きく変 形  絶滅危惧種
  27. 27. 鋼材による分類
  28. 28.  鋼管鉄塔 ◦ 鉄のパイプ(中にコンクリートを詰め込むものもあり)  アングル鉄塔 ◦ 等辺山型鋼  コン柱 ◦ コンクリート  木柱 ◦ 木材
  29. 29. 碍子装置による分類
  30. 30.  陶器製  数個から数十個つなげて 使用  碍子の数で電圧が分かる  絶縁電圧=(碍子数-2)×2万ボルト  碍子の数と電圧 ◦ 66KV 77KV 5~10個未満 ◦ 154KV 10個~15個 ◦ 275KV 15個~30個 ◦ 500KV 30個~ これは目安で一概には言えない
  31. 31. 1連 2連 3連 4連 …
  32. 32. Ⅰ吊り Ⅱ吊り
  33. 33.  バランス耐張  踊る碍子  重し付き碍子  碍子流し
  34. 34.  懸垂型を耐張型に変更  手術した鉄塔
  35. 35.  送電路の角度によって 懸垂型が引っ張られる  門型鉄塔の定番
  36. 36.  左右、もしくは上下が安定しない場合
  37. 37.  懸垂碍子が上向きに引っ張られる時などに使う
  38. 38. 帽子による分類
  39. 39.  とんがり帽子  コックさん(料理長型鉄塔)  ジャミラ  中国給仕娘型(服務小姐鉄塔 フー・ウー・シャオ・ジェ鉄塔)
  40. 40.  初代ウルトラマンの 怪獣ジャミラに似て いる  知らない人は「イカ 鉄塔」で可  古い鉄塔に多い
  41. 41.  フー・ウー・シャオ・ジェ鉄塔  中国宮廷の女性給 仕の髪飾りを連想
  42. 42. 機能からの分類
  43. 43.  曲げる ◦ 角度鉄塔(重角度鉄塔・軽角度鉄塔)  分岐する ◦ 上下振り分け鉄塔 ◦ 大口鉄塔(アッサー鉄塔・ゴジラ鉄塔・ノギス鉄塔)  下げる ◦ ドラキュラ鉄塔 ◦ 燭台型鉄塔 ◦ 関電分け
  44. 44.  送電路を曲げるのは鉄塔の仕事  ただし角度が大きいと問題が発生
  45. 45.  腕金追加  下の鉄塔は折り返しに近 い角度
  46. 46.  90度曲げる重角度鉄塔  塔体を45度まげ外側の 腕金を思い切ってのばす
  47. 47.  送電路を分岐させるの も鉄塔の仕事  2回線を分岐させるため にはいろいろ工夫が必 要
  48. 48.  工場に線を分岐  上段の左回線は線間に 延ばした腕金経由で線を 分岐している。
  49. 49.  4回線鉄塔  下段2回線は2方向に分 岐
  50. 50.  アッサー鉄塔  ノギス鉄塔  ゴジラ鉄塔
  51. 51.  別名 ◦ アッサー鉄塔 ◦ ノギス鉄塔
  52. 52.  空の送電線を地上へと下げる  場所の余裕があれば簡単だが…  なるべくコンパクトに送電線を引き下ろしたい  ドラキュラ  燭台型  関電分け
  53. 53.  贅沢!!  土地をたくさん使う
  54. 54.  真下に下ろす  テラス付きで下の土地を ふさがない
  55. 55.  線間に腕金を延ばす  こうすれば余計な土地は使 わない  東電では珍しいが関西電力 では多く見かける  さすが関西!
  56. 56. 1号鉄塔、長大な構造物、広大な回 路
  57. 57.  個々の鉄塔も面白いがや はり鉄塔趣味の神髄は「た どる」こと  目指すは1号鉄塔  そこが変電所ならその上流 がまた登場する  終わる心配のない旅
  58. 58.  送電路は何十キロ、何百キロにもおよぶ長い長 い一つの構造物 ◦ それが頭の中に徐々に組みあがってくる快感
  59. 59.  日本中の鉄塔がつな がっている  九州―本州 関門連系線  四国―本州 本四連系線 阿南紀北直流幹線  北海道―本州 北本連系  50Hz-60Hz 周波数変 換変電所(佐久間・東清水・ 新信濃)  沖縄は単独
  60. 60. ◦ 大きな鉄塔も小さな鉄塔も、 幹線も配電変電所へ向かう ローカルな送電線も、 みんな一つの回路の中で繋 がっている

×