Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

Microsoft Build 2020: Azure IoT 関連最新情報

【オンライン開催】
IoTビジネス共創ラボ 第15回勉強会

日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部 パートナー技術統括本部
クラウド アーキテクト本部
シニア クラウド ソリューション アーキテクト
福原 毅 氏

  • Soyez le premier à commenter

Microsoft Build 2020: Azure IoT 関連最新情報

  1. 1. Azure 2020年6月10日 (17:05-17:30) IoTビジネス共創ラボ 第15回 勉強会: 福原 毅 ( tfukuha ) 日本マイクロソフト株式会社 パートナー事業本部 パートナー技術統括本部 クラウド アーキテクト本部 シニア クラウド ソリューション アーキテクト (Analytics & AI Innovation ) Microsoft Build 2020: Azure IoT 関連最新情報
  2. 2. Microsoft の IoT の包括的な製品ポートフォリオ https://aka.ms/mslearniot Azure IoT Priority Verticals Azure Services for IoT Azure IoT Hub Azure IoT Hub Device Provisioning Service Azure Digital Twins Azure Time Series Insights Azure Maps Azure Stream Analytics Azure Cosmos DB Azure AI Azure Cognitive Services Azure ML Azure Logic Apps Azure Active Directory Azure Monitor Azure DevOps Power BI Azure Data Share Azure Spatial Anchors IoT & Edge Device Support Azure RTOS Azure Sphere Azure IoT Device SDK Azure IoT Edge Azure Stack Edge Windows IoT Azure Certified for IoT—Device Catalog Azure Stream Analytics Azure Storage Azure ML Azure SQL Azure Functions Azure Cognitive Services Azure IoT Solutions Azure IoT Central (SaaS) Azure IoT Reference Architecture & Accelerators (PaaS) Azure Security Center for IoT Retail Agriculture Energy Smart Cities Healthcare TransportationManufacturing Dynamics Connected Field Service (SaaS)
  3. 3. Azure Sphere 2020年2月一般提供開始
  4. 4. Azure RTOS 一般提供中 組み込みセンサやデバイスを構築するための ThreadX をベースにした、小型で高速、信頼性が高 く使いやすいリアルタイム・オペレーティング・システム (RTOS) Azure連携 IoT デバイスを Azure Security Center for IoT を含む Azure IoT のメリットに 接続するための複数の方法 コンパクトで高速 リソースに制約のあるデバイス、50KBの デバイスからクラウドで、決定論的で 高速なコンテキスト スイッチングを実現 迅速な市場投入 直ぐに利用可能な機能安全性や 業界のセキュリティ認証を含む 包括的なソリューション 簡単なアクセス GitHub 上で自由に利用可能で、評価と 開発のために github.com/azure-rtos で探索することが可能 • Azure Real-Time Operating System の一般提供開始 (2020年5月19日): https://azure.microsoft.com/ja-jp/updates/azure-realtime-operating-system/ • Microsoft acquires Express Logic, accelerating IoT development for billions of devices at scale (2019年4月19日) https://blogs.microsoft.com/blog/2019/04/18/microsoft-acquires-express-logic-accelerating-iot-development-for-billions-of-devices-at-scale/ Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT176 - Microsoft IoT Vision & Roadmap
  5. 5. Azure Sphere と Azure RTOS の併用 Azure Sphere OS Linux kernel Azure RTOS 組込みのリアルタイムソフトウェアを迅速に開発可能 Azure Sphere Device
  6. 6. Windows 10 IoT ロードマップ Windows上のLinuxモジュール 低い調達コスト 運用管理の改善 IoT向けLinux機能の強化 • Windows上で、完全なLinux環境の Azure IoT Edgeを実行 • 既存の Win32 と UWP のコードとスムーズな 相互運用性 • Windowsのセキュリティ、ロックダウン、 およびブランディング機能を活用 NXP iMX8 上のWindows 10 IoT Enterprise • 低コスト/低消費電力のシリコン • Windowsエコシステムによるサポート • 扱いやすい ASUS PE100A ハードウェア スリムな OS のフットプリント • 16GB ストレージ / 2GB RAM Device Update Center (DUC) for IoT Enterprise OEM サブスクリプション サービスでは以下が可能 • 更新のロールアウトを完全に制御 • OEM カスタム パッケージをクラウドへ公開 • ワールドクラスの Microsoftのインフラストラクチャ (CDN) へのアクセス Windows IoT Win32 Apps UWP Apps Azure IoT Edge in Linux VM Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT176 - Microsoft IoT Vision & Roadmap
  7. 7. https://docs.microsoft.com/ja- jp/windows/iot-core/ https://docs.microsoft.com/ja- jp/azure-sphere/ https://github.com/azure-rtos /Docs について
  8. 8. Azure SQL EdgePublic Preview フットプリントが小さく、エッジ向けに最適化され、AI が組み込まれている プラットフォームの選択肢 AI の組み込み エッジ 時系列の組み込み データ センター/ クラウド アプリを一度開発すれば、任意の場所に展開可能 フットプリントが 小さいエンジン (500 MB) 組み込みの 時系列ストリーミング および分析 待ち時間の短い分析の ための機械学習 ターンキー管理 1 つの管理画面で 展開 & 更新 比類ないパフォーマンスとセ キュリティ 最高のセキュリティと 業界をリードする パフォーマンス オールインワンのローカル ストリーミング、 ストレージ、分析 SQL 時系列 0 20 40 60 80 100 120 140 160 180 200 脆弱性(2010~2018) ARM64 x64
  9. 9. https://docs.microsoft.com/ja- jp/azure/azure-sql-edge/ /Docs について
  10. 10. Live Video Analytics on IoT Edge (preview) https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/media-services/live-video-analytics-edge/overview
  11. 11. Azure IoT Hub エンタープライズ向け新機能 Azure IoT Hub の Private Link サポート: 業界初のセキュリティ機能 • Azure VNET 内へ、 IoT Hubを持ち込む • Azure ExpressRoute、 もしくは、VPN経由で、 IoTデバイスをIoT Hubへ 接続 • すべてのパブリックな インバウンド / アウトバウンド アクセスを拒否 • IoT Hub support for virtual networks with Private Link and Managed Identity (2020年5月28日) https://docs.microsoft.com/en-us/azure/iot-hub/virtual-network-support • Integrate Azure Event Hubs with Azure Private Link (2020年3月12日) https://docs.microsoft.com/en-us/azure/event-hubs/private-link-service
  12. 12. https://docs.microsoft.com/ja- jp/azure/iot-hub/ https://docs.microsoft.com/en-us/azure/iot- hub/virtual-network-support#ingress- connectivity-to-iot-hub-using-private- endpoints (2020年5月末現在、日本語ページが更 新されていないため、英語ページを記載) /Docs について
  13. 13. Azure Time Series Insights Gen 2 IoT用に構築されたサーバーレスで、完全に管理された PaaS ( Platform as a Service ) ソリューション 機能 統合されたBIと分析用の Power BI Connector ウォームとコールドの 多層ストレージ 構造化データ向けの 時系列モデル リッチな クエリーAPI Apache Parquet により、 オープンで相互運用可能 Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT176 - Microsoft IoT Vision & Roadmap
  14. 14. Azure Time Series Insights Gen 2 のアーキテクチャ概要 収集 処理 蓄積 分析 Azure IoT Hub Stream Processing Engine Warm Store (Managed Azure Data Explorer) Cold Store (Bring Your Own Blob GPv1, GPv2, ADLS Gen2) Calc Engine Time Series Query API Azure Event Hub Device telemetry Unmodeled timeseries Timeseries data 3rd party apps Derived timeseries Interactive query Time Series Model Auto-discovered timeseries Model query Time Series Model Update API Time Series Model authoring, sync Time Series Insights Explorer Azure Digital TwinsLogical twin model Device twin model Power BI Connector Analytics and model query Logical twin telemetry Time Series Model Inference Types, instances, hierarchies Job Engine (Managed Spark) Batch query Bulk Upload Data Deletion Bring Your Own Post-GA Post-GA
  15. 15. https://docs.microsoft.com/ja- jp/azure/time-series-insights/ /Docs について
  16. 16. Stream Analytics から Synapse Analytics へ直接出力 ネイティブ SQL ストリーミング • 高スループットの取込み (最大 200MB/秒) • 数秒レベルの遅延 • 取込みスループットは、 コンピュートスケールで設定 • 分析機能 (SQL ベースクエリ for joins, aggregations, filters) Event Hubs IoT Hub Stream Analytics T-SQL 言語 Synapse Analytics (Formerly SQL DW) Azure Synapse Analytics での Azure Stream Analytics の使用 https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/synapse-analytics/sql-data-warehouse/sql-data-warehouse-integrate-azure-stream-analytics
  17. 17. オペレーショナル データベースと分析基盤を隔てる壁 Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT124 – Building real-time HTAP analytics solutions with Azure Cosmos DB & Azure Synapse Analytics
  18. 18. Azure Synapse Link for Azure Cosmos DB Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT124 – Building real-time HTAP analytics solutions with Azure Cosmos DB & Azure Synapse Analytics
  19. 19. Azure Synapse Link for Azure Cosmos DBの動作 オペレーショナル データに、準リアルタイムの洞察を作成 アナリティカル ストア 分析クエリ―に最適化された 列ストア トランザクショナル ストア トランザクショナルな操作に 最適化された行ストア Azure Cosmos DB Azure Synapse Analytics コンテナ クラウド ネイティブ トランザクションと分析の ハイブリッド処理 (HTAP※) Azure Synapse Link SQL 自動同期 機械学習 ビッグデータ分析 BI ダッシュボード オペレーショナル データ ※ HTAP: Hybrid Transactional and Analytical Processing Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT124 – Building real-time HTAP analytics solutions with Azure Cosmos DB & Azure Synapse Analytics
  20. 20. https://docs.microsoft.com/ja- jp/azure/cosmos-db/synapse- link /Docs について
  21. 21. デジタル ツインで実現したいこと Connected environments 接続されたソリューションが進化を 続ける中、ビジネスは環境全体を 接続することを求めている。 オペレーションを最適化し、コストを 削減し、画期的な体験を提供 環境をモデル化し、デジタル世界に 構築することは、最も整理された ビジネスでも難しい Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT177 - Azure Digital Twins: Powering the Next Generation of IoT
  22. 22. 現実世界のモノ 場所 ビジネス プロセス 人 デジタル ツイン = 以下のデジタル レプリカ Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT177 - Azure Digital Twins: Powering the Next Generation of IoT
  23. 23. Azure Digital Twin 事例 建物の運用をより効率的に管理するためのソリューションを構築 ドイツのRottweilにあるInnovation Test Tower では、thyssenkrupp Elevator はWillow Twinを使用して 建物の維持方法に革命を起こし、テナ ントや訪問者の体験を向上させます。 詳細はこちら (英語) Willow と thyssenkrupp は、Azure Digital Twin を使った インテリジェントな建物の基礎を構築
  24. 24. https://youtu.be/78yc36A58uQ
  25. 25. 物理世界とデジタル世界をつなぐ、Azure Digital Twins Data integration - Model integration Azure Digital Twins (integration) 物理世界 デジタル世界 Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT176 - Microsoft IoT Vision & Roadmap
  26. 26. Azure Digital Twins あらゆる環境をモデル化し、センサーとビジネスシステムをモデルに接続し、現在を制御し、 過去を追跡し、未来を予測します Time Series Insights Integration Open Modeling Language Rich Query API Live Execution Environment Connect IoT Hub Connect Business Systems • モデルは、“Digital Twins Definition Language” (DTDL) を利用して定義 • 業界標準の JSON-LD を利用 • Digital Twin は、以下の 用語 (Term) を記述 • Telemetry • Properties • Commands • Relationships • Components • Digital Twins は継承を利用して他のツインを表現 • Digital Twins Definition Language は、以下とあわせています。 • IoT Plug and Play • Time Series Insights データモデル { "@id": “dtmi:example:Station;1", "@type": "Interface", "extends": “dtmi:example:Room;1", "contents": [ { "@type": "Property", "name": “isOccupied", "schema": "boolean“ }, { "@type": “Property", "name": “hasAVSystem", "schema": “boolean“ }, { "@type": "Property", "name": “capacity", "schema": “integer“ } ], "@context": "dtmi:dtdl:context;2" } Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT177 - Azure Digital Twins: Powering the Next Generation of IoT
  27. 27. Azure Digital Twins あらゆる環境をモデル化し、センサーとビジネスシステムをモデルに接続し、現在を制御し、 過去を追跡し、未来を予測します Time Series Insights Integration Open Modeling Language Rich Query API Live Execution Environment Connect IoT Hub Connect Business Systems • DTDL を Azure Digital Twins へ送信すると、 ライブ実行環境が生成される。 • インスタンスとリレーションシップがライブになる。 • インスタンスの状態とリレーションシップは、世界規模 のニーズに対応するため、内部的にCosmos DBへ保 存される。 • リッチなイベントシステムが、ビジネス ロジックやデータ 処理を実行し、Azure Functionsのような外部のコ ンピューティングで処理することができます。 Azure Digital Twins Zone 1 Track 1 Track 2 Track 3 Station 1 Region 1 Train 1 Switch 1 Access Gate 1 Access Gate 2 State Store (CosmosDB) DTDL Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT177 - Azure Digital Twins: Powering the Next Generation of IoT
  28. 28. Digital Twin Consortium https://www.digitaltwinconsortium.org/press-room/05-18-20.htm Founders Air Force Research Lab (US) Bentley Systems Executive Development Gafcon Geminus.AI Idun Real Estate Solutions AB imec IOTA Foundation IoTIFY Luno UAB New South Wales Government Ricardo Willow Technology WSC Technology Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT177 - Azure Digital Twins: Powering the Next Generation of IoT
  29. 29. デジタル ツインでカギとなる技術 Azure Maps Azure Digital Twins Azure Time Series Insights Azure Spatial Anchors Digital Twins Definition Language Azure IoT Services Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT176 - Microsoft IoT Vision & Roadmap
  30. 30. Azure Maps CreatorsPublic Preview 既存データのコピーとして Azure Maps Creator を利用し、プライベートな地図データを安全に拡張 屋内地図データ所有者とスマートビル アプリケーションをサポートするAPIとSDK Mapping as a Service: CADを自動処理、複数レベルの詳細、 組込みのマップ スタイル、 およびIoT用の動的なスタイル オプション Map Services: レンダリング、空間クエリAPI 他 SDK: 多階層と屋内外のエクスペリエンスを屋内に統合 Microsoft Build 2020 参考 Breakout session: INT176 - Microsoft IoT Vision & Roadmap
  31. 31. https://docs.microsoft.com/ja- jp/azure/azure-maps/creator- indoor-maps /Docs について
  32. 32. Mixed Reality サービス 高品質でインタラクティブな3Dコンテンツをレンダ リングし、リアルタイムでデバイスにストリーミング 現実世界のスケールで3Dコンテンツをマッピング、 共有、永続化できるアプリを構築 AZURE SPATIAL ANCHORSAZURE REMOTE RENDERING
  33. 33. • https://docs.microsoft.com/ja -jp/azure/digital-twins/ • https://docs.microsoft.com/ja -jp/azure/spatial-anchors/ • https://azure.microsoft.com/j a-jp/services/remote- rendering/ /Docs について
  34. 34. Microsoft Build 2020 関連セッション - https://mybuild.microsoft.com/ • INT123 – Using Azure SQL Edge to build smarter renewable energy solutions • INT124 – Building real-time HTAP analytics solutions with Azure Cosmos DB & Azure Synapse Analytics • INT176 - Microsoft IoT Vision & Roadmap • INT177 - Azure Digital Twins: Powering the Next Generation of IoT • INT181 - Using Azure Spatial Anchors for Mobile Mixed Reality • BOD132 - Make your IoT data useful with an end-to-end analytics platform, Azure Time Series Insights Get started • https://azure.microsoft.com/overview/iot/ • https://aks.ms/iotshow Azure IoT基盤全般についてのビデオ (日本語) • Tech Briefing: 製造業向けリファレンス アーキテクチャをベースとしたシステム構築を行うための基盤技術トレーニング ~Part 1: IoT基盤(前編)/(後編) - https://www.youtube.com/playlist?list=PLBh-4mawktV8rvwA9xcDTPACJpPwtYJaZ • Azure IoT 関連最新情報: https://aka.ms/iotupd_202006 関連リソース
  35. 35. © 2020 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be registered trademarks and/or trademarks in the U.S. and/or other countries. The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to changing market conditions, it should not be interpreted to be a commitment on the part of Microsoft, and Microsoft cannot guarantee the accuracy of any information provided after the date of this presentation. MICROSOFT MAKES NO WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, AS TO THE INFORMATION IN THIS PRESENTATION. Be future ready Build on your terms Operate hybrid seamlessly Trust your cloud

×