Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

放送を取り巻く最新動画配信技術

ネット同時配信におけるCMAFと送出マスターのSSAI対応、放送サービス高度化におけるAddressableTVとBroadcast-independent Apps.

  • Soyez le premier à commenter

放送を取り巻く最新動画配信技術

  1. 1. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 放送を取り巻く最新動画配信技術 株式会社フジテレビジョン 技術局 技術開発部 副部長 伊藤 正史 ネ ッ ト 同 時 配 信 に お け る C M A F と 送 出 マ ス タ ー の S S A I 対 応 放 送 サ ー ビ ス 高 度 化 に お け る A d d r e s s a b l e T V と B r o a d c a s t - i n d e p e n d e n t A p p s
  2. 2. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 自己紹介 • 伊藤 正史(まいとう) • 浜松市出身 43歳 • フルスタック • 技術開発&標準化 • 放送通信連携 • 動画配信 • 視聴データ 2
  3. 3. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. アウトライン 放送サービス高度化技術 1. ネット同時配信 A) SSAI 広告挿入 送出マスター/配信連携 B) CMAF マルチデバイス・超低遅延・時刻連動配信 2. 放送通信連携 A) Addressable TV B) Broadcast Independent Applications まとめ 3
  4. 4. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 4
  5. 5. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. ATSC3.0 Bootcamp (May 7, 2014) 2014年段階の技術要件に 既に Audience Measurement や Advanced Advertising が入っていた 5
  6. 6. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 高品質化 放送サービス高度化技術 放送・通信連携 放送サービス高度化には 放送・通信連携がますます重要! 6
  7. 7. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 7
  8. 8. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 動画配信方式 配信方式 (動画) MPEG-2 TS ISO-BMFF fMP4 HLS MPEG-DASH 端末 スマホ・PC iOS等 Hybridcast (国内ハイブリッドTV) HbbTV (欧州ハイブリッドTV) ブラウザ プレーヤ処理 JavaScript 組み込み JavaScript 組み込み ブラウザ デコード処理 MSE API MSE API 8
  9. 9. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 配信方式イメージ ① HLS ② MPEG-DASH TS TS TS TS TS TS TS TS TS 6Mbps 3Mbps 1Mbps マニフェスト m3u8 (テキスト) mp4 mp4 mp4 mp4 mp4 mp4 mp4 mp4 mp4 6Mbps 3Mbps 1Mbps マニフェスト MPD (テキスト) Web配信 断 片 動 画 + マ ニ フ ェ ス ト 映 像 ・ 音 声 配 信 E N C 10s 10s 10s 10s 10s 10s 配 信 E N C 映 像 ・ 音 声 9
  10. 10. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. マニフェストファイル(HLS) 約4.0Mbps用のm3u8を見る 約5.6Mbps用のm3u8を見る 再生対象の m3u8 ファイル #EXTM3U #EXT-X-VERSION:3 #EXT-X-TARGETDURATION:13 #EXT-X-MEDIA-SEQUENCE:2 #EXTINF:12.012, testvideo3__00002.ts #EXTINF:12.012, testvideo3__00003.ts #EXTINF:12.012, testvideo3__00004.ts #EXTINF:12.012, testvideo3__00005.ts #EXTINF:12.012, #EXTM3U #EXT-X-VERSION:3 #EXT-X-TARGETDURATION:13 #EXT-X-MEDIA-SEQUENCE:2 #EXTINF:12.012, testvideo2__00002.ts #EXTINF:12.012, testvideo2__00003.ts #EXTINF:12.012, testvideo2__00004.ts #EXTINF:12.012, testvideo2__00005.ts #EXTINF:12.012, #EXTM3U #EXT-X-VERSION:3 #EXT-X-TARGETDURATION:13 #EXT-X-MEDIA-SEQUENCE:2 #EXTINF:12.012, Testvideo1__00002.ts #EXTINF:12.012, testvideo1__00003.ts #EXTINF:12.012, testvideo1__00004.ts #EXTINF:12.012, testvideo1__00005.ts #EXTINF:12.012, 約1.4Mbps用のm3u8を見る testvideo1.m3u8 testvideo2.m3u8 testvideo3.m3u8 #EXTM3U #EXT-X-VERSION:3 #EXT-X-INDEPENDENT-SEGMENTS #EXT-X-STREAM-INF:BANDWIDTH=5640800,AVERAGE-BANDWIDTH=5640800,C ODECS="avc1.4d401f,mp4a.40.2",RESOLUTION=1280x720,FRAME-RATE=29.970 testvideo1.m3u8 #EXT-X-STREAM-INF:BANDWIDTH=3955600,AVERAGE-BANDWIDTH=3955600,C ODECS="avc1.4d401f,mp4a.40.2",RESOLUTION=960x540,FRAME-RATE=29.970 testvideo2.m3u8 #EXT-X-STREAM-INF:BANDWIDTH=1425600,AVERAGE-BANDWIDTH=1425600,C ODECS="avc1.42c01f,mp4a.40.2",RESOLUTION=640x360,FRAME-RATE=29.970 testvideo3.m3u8 マニフェストファイルから断片化ファイルを参照 10
  11. 11. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. マニフェストファイル(MPEG-DASH) <?xml version="1.0"?> <!-- MPD file Generated with GPAC version 0.5.2-DEV-rev715-ge7ce665-master at 2017-05-19T16:27:32.428Z--> <MPD xmlns="urn:mpeg:dash:schema:mpd:2011" minBufferTime="PT1.500S" type="static" mediaPresentationDuration="PT0H20M9.984S" maxSegmentDuration="PT0H0M5.472S" profiles="urn:mpeg:dash:profile:isoff-on-demand:2011"> <Period duration="PT0H20M9.984S"> <AdaptationSet segmentAlignment="true" maxWidth="1920" maxHeight="1080" maxFrameRate="11988/400" par="1:1" lang="und" subsegmentAlignment="true" subsegmentStartsWithSAP="1"> <Representation id="1" mimeType="video/mp4" codecs="avc1.4d4028" width="1920" height="1080" frameRate="11988/400" sar="1:1" startWithSAP="1" bandwidth="7572479"> <BaseURL>db_nocm_08M_v_track1_init.mp4</BaseURL> <SegmentBase indexRangeExact="true" indexRange="845-3780"> <Initialization range="0-844"/> </SegmentBase> </Representation> <Representation id="3" mimeType="video/mp4" codecs="avc1.4d4028" width="1920" height="1080" frameRate="11988/400" sar="1:1" startWithSAP="1" bandwidth="5797291"> <BaseURL>db_nocm_06M_v_track1_init.mp4</BaseURL> <SegmentBase indexRangeExact="true" indexRange="845-3780"> <Initialization range="0-844"/> </SegmentBase> </Representation> <Representation id="5" mimeType="video/mp4" codecs="avc1.4d4028" width="1920" height="1080" frameRate="11988/400" sar="1:1" startWithSAP="1" bandwidth="2971322"> <BaseURL>db_nocm_03M_v_track1_init.mp4</BaseURL> <SegmentBase indexRangeExact="true" indexRange="845-3780"> <Initialization range="0-844"/> </SegmentBase> </Representation> </AdaptationSet> <AdaptationSet segmentAlignment="true" par="1:1" lang="und" subsegmentAlignment="true" subsegmentStartsWithSAP="1"> <Representation id="2" mimeType="audio/mp4" codecs="mp4a.40.2" audioSamplingRate="48000" startWithSAP="1" bandwidth="194803"> <AudioChannelConfiguration schemeIdUri="urn:mpeg:dash:23003:3:audio_channel_configuration:2011" value="2"/> <BaseURL>db_nocm_08M_a_track1_init.mp4</BaseURL> <SegmentBase indexRangeExact="true" indexRange="766-3701"> <Initialization range="0-765"/> </SegmentBase> </Representation> </AdaptationSet> </Period> </MPD> 再生対象の MPD ファイル マニフェストファイルから断片化ファイルを参照 11
  12. 12. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 広告挿入イメージ ライブ配信の広告挿入は CSAI から SSAI へ 再生端末 クライアントサイド 広告挿入(CSAI) CM MP4 本編 TS マニフェスト m3u8 サーバサイド 広告挿入(SSAI) 再生端末 一本化 m3u8 CM TS CM MP4 本編 TS 本編 m3u8 素直に m3u8 を再生しても アドは入らない (アドバイザリ型広告挿入) 12
  13. 13. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. ① ネット同時配信技術 13
  14. 14. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 概要 • 送出マスター/同時配信のリアル タイム情報連携基盤を開発、アド サーバ連携 広告挿入を自動化 • 放送:送出マスターの情報を Web API で提供する「SpliceMX」を開 発、アジャイル業務アプリと連携 • 配信:放送設備とアドサーバを連 携してサーバサイド広告挿入 • 昨年稼働、6/9~新マスター対応 14
  15. 15. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 映像 SCTE-104SpliceMX 放送/配信連携装置 Xp 制 御 システム構成 送出 マスター Elemental Live 配信エンコーダ SCTE-104 インサータ 収集 サーバ API サーバ アプリ 端末 ネットワーク独立 一方向シリアル化 映像 放送 情報 HD-SDI ルータ イ ン サ ー タ 制 御 映像 本編 TS Amazon S3 オリジン Amazon CloudFront CM TS 一本化m3u8 視聴 端末 HLS アド情報 (VAST+MP4) SCTE-35連携マスターから収集 CMタイミング・CM尺・ CM枠ID・番組ID SpotX ADS 収集サーバAPI サーバ 収集サーバAPI サーバ AWS Elemental MediaTailor アド リクエスト CM尺・CM枠ID・番組ID HLS アプリ 端末 15
  16. 16. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 項目名 バイト長 格納データ splice_inset_type 1 splice_event_id 4 CM枠ID(チャンス番号) unique_program_id 2 番組ID pre_roll_time 2 プリロール時間 break_duration 2 CM枠尺 avail_num 1 CM枠ID(チャンス番号) avail_expected 1 auto_return_flag 1 SCTE-104/35 割当(Splicing Operation Message Loop) マニフェストファイル(HLSの場合) #EXTM3U #EXT-X-VERSION:3 #EXT-X-TARGETDURATION:13 #EXT-X-MEDIA-SEQUENCE:2 #EXTINF:12.01200, ob_test190607_00004.ts #EXTINF:12.01200, ob_test190607_00005.ts #EXTINF:11.87853, ob_test190607_00006.ts #EXT-OATCLS-SCTE35:/DAgAAAAAAAAAP/wDw= #EXT-X-CUE-OUT:59.993 #EXTINF:0.13347, ob_test190607_00007.ts #EXT-X-CUE-OUT- CONT:ElapsedTime=0.133,Duration=60,SCTE35=/DAgAAAAAAAAAP/wDw= #EXTINF:12.01200, ob_test190607_00008.ts #EXT-X-CUE-OUT- CONT:ElapsedTime=12.145,Duration=60,SCTE35=/DAgAAAAAAAAAP/wDw= #EXTINF:12.01200, ob_test190607_00009.ts SCTE-35 情報挿入 基準時刻に対応するメタ情報が Base64で符号化されて挿入 16
  17. 17. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. HH-SB-CC 問題 スプライシング中のスプライシング 17
  18. 18. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 項目名 バイト長 格納データ splice_inset_type 1 splice_event_id 4 CM枠ID(チャンス番号) unique_program_id 2 番組ID pre_roll_time 2 プリロール時間 break_duration 2 CM枠尺 avail_num 1 CM枠ID(チャンス番号) avail_expected 1 auto_return_flag 1 SCTE-104/35 割当(Splicing Operation Message Loop) 18
  19. 19. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 解決案と課題 アドサーバ側で対応(splice_insert) 1. 先頭 CM チャンス情報を使用 2. splicing_event_id に3チャンス情報をマッピング 3. CM番号ではなく別途営放等で管理したIDを付番 SSAI・アドサーバ側で対応(time_signal) 放送局の同時配信に適したアドサーバが必要 選択的同時配信の場合, 常時の場合, … 19
  20. 20. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 20
  21. 21. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. ① ネット同時配信技術 21
  22. 22. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 配信方式 (動画) MPEG-2 TS ISO-BMFF fMP4 HLS MPEG-DASH 端末 スマホ・PC iOS等 Hybridcast (国内ハイブリッドTV) HbbTV (欧州ハイブリッドTV) ブラウザ プレーヤ処理 JavaScript 組み込み JavaScript 組み込み ブラウザ デコード処理 MSE API MSE API 課題① マルチデバイス対応 22
  23. 23. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. HLS と MPEG-DASH の両運用が必要 対応例)HLS だけ運用(必要なら視聴端末側で MPEG-DASH に変換) 課題① マルチデバイス対応 CMAF (HLS/MPEG-DASH) m3u8, mpd fMP4 Common Media Application Format(共通動画フォーマット) 2018年 ISO/IEC 標準化 ⇒ HLS・MPEG-DASH ともに CMAF 採用 マニフェスト情報変換 (m3u8⇒mpd) 動画コンテナ変換 (TS⇒fMP4) 容易 大変 配信方式 HLS MPEG-DASH マニュフェスト m3u8 mpd 動画コンテナ MPEG-2 TS fMP4 23
  24. 24. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 課題② 配信遅延 (MPEG-DASH ISO-BMFF Model) seg#1 seg#2 seg#3 ライブエンコード (10sセグメント) 視聴者① (バッファなし) 8s seg#4 seg#4 seg#1 seg#2 seg#3 視聴者② (3segバッファ) 32s セグメント 10s 遅延が大きい 一瞬で取得すると 8秒黒味で10秒遅延 一瞬で取得すると すぐ画は出るが32秒遅延 24
  25. 25. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 課題② 配信遅延 (CMAF Media Object Model) セグメントファイル 例=10秒 フラグメント 例=2s CMAFチャンクCMAFチャンクCMAFチャンク フラグメント 例=2s Movie Fragment Box (moof) Media Data Box (mdat) I P P P CMAF チャンク CMAF チャンク フラグメント 例=2s フラグメント 例=2s CMAF チャンク CMAF チャンク ... ... ... Movie Fragment Box (moof) Media Data Box (mdat) P P P P Movie Fragment Box (moof) Media Data Box (mdat) P P P P CMAF チャンク CMAF チャンク CMAF チャンク CMAF チャンク ... CMAF チャンク CMAF チャンク CMAF チャンク CMAF チャンク フラグメント開始 IDR トラック切換単位 フラグメント 最小チャンク単位 1f 出力・伝送単位 チャンク 後方予測 なし 超低遅延配信も 可能(ULL-CMAF) ... ENC出力 ENC出力 ENC出力 25
  26. 26. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 課題② 配信遅延 (CMAF Media Object Model) seg#1 seg#2 seg#3 8s seg#4 seg#4 seg#1 seg#2 seg#3 一瞬で取得すると すぐ画は出るが32秒遅延 32s セグメント 10s フラグメント(GOP) 2s 後方予測 なし CMAFチャンク 0.5s seg#1 seg#2 seg#3 seg#4 a b c d 視聴者③ (バッファなし) 一瞬で取得すると 0.5秒待って0.5秒遅延 フラグメントbの先頭チャンクが0.5s後に出力される CMAF ライブエンコード (0.5sチャンク) e a b c d e a b c d e a b c d e seg#4 b c d e a 一瞬で取得すると 8秒黒味で10秒遅延 ライブエンコード (10sセグメント) 視聴者① (バッファなし) 視聴者② (3segバッファ) 26
  27. 27. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. AWS Elemental MediaStore 課題② 配信遅延デモ (CMAF Media Object Model) ULL-CMAF エンコーダ HD 映像 Connected Media Tokyo (Broadcasters Innovation フジテレビブース) カメラ HLS CMAF Amazon CloudFront Transfer-Encoding: chunked Transfer-Encoding: chunked Fetch API HLS CMAF Player Transfer-Encoding: chunked HLS CMAF セッション会場 ① 超低遅延 CMAF 対応の配信エンコーダ Videon EdgeCaster 4K HEVC ② セグメントファイル確定前に順次チャンク転送可能な配信環境 AWS Elemental MediaStore(オリジン), Amazon CloudFront(CDN) ③ チャンク単位で取得・再生処理 NEX Player, hls.js+ 27
  28. 28. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 28
  29. 29. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. CMAF 超低遅延配信 セグメント長 6s フラグメント長 1s mdat box 30個 チャンク長 200msec 29
  30. 30. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 課題③ Media Timed Events 配信動画での 安心・安全情報 の即時通知 データ放送のイベントメッセージ的な 時刻に紐づくコンテンツ動作 30
  31. 31. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 課題③ Media Timed Events • 以下の要素技術がセットで必要 ① 伝送技術 「時刻情報」 と、時刻に紐づく 「汎用データ」 を伝送する手段 (SCTE,ISO/IEC 等) ② 受信技術 伝送されるデータを取得し、Web の JavaScript で利用する手段 (W3C) Media Timed Events 31
  32. 32. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 課題③ Media Timed Events • 伝送手段 ① SCTE-35 によるマニフェストファイル・動画への情報挿入 ② MPEG-DASH/CMAF によるマニフェストファイル・動画への情報挿入 ③ 外部ファイル による動画の再生時刻と対応付けたデータ伝送 マニフェストファイルへ情報挿入する 「アウトバンド伝送」 と、動画自体に情報挿入 する 「インバンド伝送」 による伝送が想定される 汎用手段として ② が期待される DASH/CMAF で追加されている emsg box を使用可 32
  33. 33. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 課題③ Media Timed Events 動画ファイル群マニフェストファイル <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <MPD> <Period start="PT44.075S" id="21"> <EventStream timescale="90000" schemeIdUri="urn:scte:scte35:2013:xml"> <Event> <scte35:SpliceInfoSection protocolVersion="0" ptsAdjustment="183003" tier="4095"> <scte35:SpliceInsert spliceEventId="1000" spliceEventCancelIndicator="false" outOfN etworkIndicator="true" spliceImmediateFlag="false" uniqueProgramId="7" availNum="1" av ailsExpected="4"> <scte35:Program><scte35:SpliceTime ptsTime="3783780"/></scte35:Program> </scte35:SpliceInsert> </scte35:SpliceInfoSection> </Event> </EventStream> <AdaptationSet mimeType="video/mp4" segmentAlignment="true" subsegmentAlignment ="true" startWithSAP="1" subsegmentStartsWithSAP="1" bitstreamSwitching="true"> <Representation id="1" width="960" height="540" frameRate="30000/1001" bandwidt h="1000000" codecs="avc1.4D401F"> <SegmentTemplate timescale="30000" media="index_video_1_0_$Number$.mp4?m= 1528413503" initialization="index_video_1_0_init.mp4?m=1528413503" startNumber="22" presentationTimeOffset="1322261"> <SegmentTimeline> <S t="1322261" d="60060" r="13"/> </SegmentTimeline> </SegmentTemplate> </Representation> </AdaptationSet> </Period> </MPD> Index_video_1_0_22.mp4 Index_video_1_0_23.mp4 Index_video_1_0_24.mp4 Index_video_1_0_25.mp4 Index_video_1_0_26.mp4 Index_video_1_0_27.mp4 EventStream要素 挿入 • timescale 属性にトリガとなる時刻 情報、Event要素に自由なデータを 記述 • 例えば、SCTE-35 情報も EventStream 要素で伝送可能 emgs box 挿入 ① 基準時刻 ② 識別子 ③ イベント文字列 ④ 提示時刻 ⑤ 尺 ⑥ 汎用メッセージ 33
  34. 34. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. A) 動画プレーヤを、コンテンツ作成者自身が JavaScript で作る場合(※ PC, Android, Hybridcast) 課題③ Media Timed Events Web コンテンツ Media Timed Events に応じて画面表示を変える HTML5 コンテンツ 例)サッカーの試合状況に応じた情報を逐次 HTML5 でオーバーレイ表示、災害情報受信表示 小間切れ動画ファイル • 動画データ • emsg box データ 情報の伝え方① 動画プレーヤも Web コン テンツもコンテンツ開発者 が用意するので、独自の 方法で情報を伝えられる。 (処理負荷が大きい) 情報の伝え方② 動画プレーヤも Web コンテンツもコンテンツ開発 者が用意するが、動画プレーヤが DataCue イベ ントを発生、Web コンテンツで受信する標準化さ れた方法 でも伝えられる(WebKit系実装済)。 (MSE API 等に実装されれば処理負荷は軽い) マニフェストファイル • 配信動画情報(URLなど) • EventStream 要素 動画プレーヤ(JavaScript) ①マニフェストファイルを一定間隔で受信 ②逐次、必要な小間切れ動画ファイルを受信 ③動画データを MSE (デコーダ)に入れて再生 ④その際に Media Timed Events データを発見! 34
  35. 35. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. B) ブラウザに組み込まれた動画プレーヤを使う場合(※ iOS, HbbTV など) 課題③ Media Timed Events Web コンテンツ Media Timed Events に応じて画面表示を変える HTML5 コンテンツ 例)サッカーの試合状況に応じた情報を逐次 HTML5 でオーバーレイ表示、災害情報受信表示 小間切れ動画ファイル • 動画データ • emsg box データ マニフェストファイル • 配信動画情報(URLなど) • EventStream 要素 動画プレーヤ(JavaScript) ①マニフェストファイルを一定間隔で受信 ②逐次、必要な小間切れ動画ファイルを受信 ③動画データを MSE (デコーダ)に入れて再生 ④その際に Media Timed Events データを発見! 情報の伝え方① 動画プレーヤも Web コンテンツもコンテンツ開発者が用意す るが、Web コンテンツに伝えるには、動画プレーヤが DataCue イベントを発生、Web コンテンツで受信する標 準化された方法 でしか伝えられない(HbbTVで実装済)。 (処理負荷は軽い) 35
  36. 36. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 36
  37. 37. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. CMAF CMAF 対応と言っても色々な要素がある! ① マルチデバイス対応 AWS Elemental MediaConvert(MPD, m3u8 同時出力) ② 超低遅延チャンク対応(ULL: Ultra Low Latancy) Videon EdgeCaster 4K HEVC(エンコーダ) AWS Elemental MediaStore(オリジン), CloudFront(CDN) NEX Player, hls.js+(FetchAPI, MSE 出力) ③ Media Timed Events 対応 MPD EventStream要素, emsg box, CueData API 等 その他・・・ 37
  38. 38. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 配信遅延に影響する要素 低遅延 高画質大規模 適切な遅延量を 設計することが肝要
  39. 39. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 39
  40. 40. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. ② 放送通信連携技術 40
  41. 41. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 欧米中心に アドレッサブルTV が注目 背景 総務省 放送を巡る諸課題に関する検討会 放送サービスの未来像を見据えた周波数有効活用に関する検討会(6月5日)報告書案より 映像新聞より (10月22日号) 41
  42. 42. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 背景 国内でも ハイブリッドキャストビデオ で実現 InterBEE2016 IPTVフォーラム展示より フジテレビ ニュースリリースより (2016年11月11日・2017年10月25日) 42
  43. 43. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 差替素材の決定方法ではなく映像差替技術の検討 従来方式 放送=通常素材 配信=居住地域で異なる素材 CM C ○○地区店△△地区店 本編 1 CM B 本編 2 CM B 本編 3 本編 1 CM C 本編 2 本編 3 シームレス再生 シームレス再生 ○○地区の郵便番号 △△地区の郵便番号 ○○電気 本編 1 CM A 本編 2 CM A 本編 3 43
  44. 44. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 課題 ① 番組・CMなど 全て配信 で視聴する場合のみが対象 ② 回線状況により途中で 再生停止・画質低下 の可能性 ⇒ 「番組は放送・一部を配信」 というユースケースも想定される ⇒ 「だったら放送CMのまま差し替えなければよかった・・・ 」 となってしまう 44
  45. 45. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 受信機内に事前に全蓄積 (プリキャッシュ) 課題解決 放送 配信CM 放送 時刻 プリキャッシュ 再生開始 プリキャッシュ完了 全キャッシュが間に合わなければ 従来の放送映像を表示 45
  46. 46. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. プリキャッシュ 実現性の目安を市販受信機で確認(ArrayBufferに配信動画データを蓄積) 市販受信機 15秒 30秒 60秒 120秒 240秒 480秒 A 〇 〇 〇 〇 〇 〇 B 〇 〇 〇 〇 〇 〇 C 〇 〇 〇 〇 〇 ✕ D 〇 〇 〇 〇 〇 〇 ※ H.264|MPEG-4 AVC 3Mbps(CBR)HD映像 ※ 「✕」 はアプリケーションの強制終了(放送映像を表示) 46
  47. 47. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 実装手法 動画ダウンロードに用いる 標準APIを同名でラッパー化 動画プレーヤはそのままに プリキャッシュ機能を追加 ネットへの動画取得命令 (XMLHttpRequest) ネットへの動画取得命令 (実装したエミュレート命令) DashNX 既存プレーヤ プリキャッシュデータ インターネット 受信機内 (ハイブリッドキャストプログラム内) 動画プレーヤには あたかもネットにアクセス しているかのように見える 47
  48. 48. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. プリキャッシュ指示・差替指示 放送 差替CM2 ① CM2 プリキャッシュ指示 ・イベントメッセージ ② CM2 差替指示 差替CM1 時刻 1. unique_program_id(番組ID) 2. splice_event_id, avail_num(CM枠ID) 3. break_duration(CM尺) ① CM MPD決定 ② プリキャッシュ ③ キャッシュ済判定+再生・ハイブリッドキャストプログラム SCTE-104 を用いた広告挿入フローを応用 -3” Q1送信タイミング 48
  49. 49. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 49
  50. 50. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. などなど… 課題 放送映像・配信映像間の切替ショック 蓄積メモリの未保証 50
  51. 51. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. ② 放送通信連携技術 51
  52. 52. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 背景 ◼ テレビ向け「FODアプリ」提供を開始 現状 Android TV 向けのみ(ほか Amazon Fire TV, Fire TV Stick) • テレビ OS アプリ 地域によらず提供可 、受信機別にアプリ開発 必要。放送連携不可 • 現在の Hybridcast 標準化技術で、メーカーによらないアプリ動作可能 放送が必須のため、放送映像が必須で自局エリアのみに限定 ◼ 従来の「放送から通信」に加え「通信から放送」へと環境変化 52 対象エリア 対象受信機 配信から放送への遷移 ハイブリッドキャストアプリ 自局エリア メーカー横断 可能 テレビOSアプリ 全国 受信機ごとに異なる 不可
  53. 53. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 日本版 Independent Application の提案 • 「ハイコネ」登場で 通信起点のアプリ認証&起動が実現 ハイコネにより、放送リソースがなくてもマネージドアプリを起動 できる可能性 が生まれた • 一般アプリや Web ページなら地域によらずコンテンツ提供できる ハイコネ起動で放送リソースを必須とせず、他は「ハイブリッドキャスト」を、 そのまま活用する 日本版 Independent Application で課題解決できないか? 対象エリア 対象受信機 配信から放送への遷移 ハイブリッドキャストアプリ 自局エリア メーカー横断 可能 テレビOSアプリ 全国 受信機ごとに異なる 不可 インデペンデントアプリ 全国 メーカー横断 可能 53
  54. 54. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 実現案 • ハイコネは、トリップレットへの AIT-URL 起動可否を判定 してアプリ認証 • そこで、概念上の「nullチャンネル」(通信のみの状態)を導入 • null チャンネルには、放送事業者なら AIT-URL 登録可能とする • 従来のマネージドアプリ ( ”放送局あるいは放送局が信託した事業母体が認証したもの” : IPTVFJ STD-0010 ) • マネージドアプリなので、任意の tuneTo() は可能 • ハイブリッドキャストを “拡張” することなく実現可能 • 「放送外マネージドアプリ」とは関係ない! あくまで 放送リソースを必須としない 従来のハイブリッドキャスト 54
  55. 55. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 見え方 • 従来のハイブリッドキャストは、せっかく作っても自局エリアに限定されたが、 通信コンテンツのみに限定した環境では地域によらず提供可能 (Web や テレビ OS アプリ が当然のようにできていること) • そこに、マネージドアプリならではの 放送への遷移 が期待できる • 新たな技術追加なく 既存ハイブリッドキャスト技術を有効活用 できる • しかも、全国に豊かなハイブリッドキャストコンテンツが広まる • テレビには組み込みランチャを持たず、ランチャが必要な場合はもともと自由な スマホ側で実現するため、放送局共通アプリも、放送局アプリも存在できる • 原理的には、キャストによる Web ページ起動にすぎない 55
  56. 56. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 56
  57. 57. © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. まとめ • 放送局を取り巻く最新配信技術への取り組みを紹介 • 放送業界は 激動 の時代 ⇒ 放送技術から メディア技術 へ • テレビは Webブラウザ ⇒ 放送機器の ソフトウェアシフト • サービス・技術革新のスピードが IT化 ⇒ 放送でも アジャイル開発 が必要 • 放送サービス高度化 ⇒ 高品質に加え、放送通信連携 も重要 • 放送局にはこの分野の技術者が少ない ⇒ 放送局、民放・NHKを超えた人材育成が必要 結成! 動画配信 クラウド 放送通信 連携 新たなメディア技術 57
  58. 58. Thank you! © 2019, Masashi Ito, Fuji Television Network, Inc. or its affiliates. All rights reserved. 伊藤 正史 (株)フジテレビジョン 58

×