Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

株式会社メンバーズ社内報MEMBUZZ(メンバズ)2019年1月号(♯105)

717 vues

Publié le

株式会社メンバーズが毎月発行している社内報MEMBUZZ(メンバズ)の一部を公開しています。

Publié dans : Business
  • Soyez le premier à commenter

  • Soyez le premier à aimer ceci

株式会社メンバーズ社内報MEMBUZZ(メンバズ)2019年1月号(♯105)

  1. 1. 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 社長メッセージ 永年勤続表彰 新年の抱負 社内公募制度紹介 WomembersProgram 月刊メンキャリ!! ウェブガーデン仙台 ウェブガーデン北九州 プロフェッショナル・メンバーズ プロフェッショナル・メンバーズNEXT 自己紹介ピックアップ P 03 P 05 P 07 P 12 P 13 P 15 P 16 P 17 P 18 P 20 P 22 編集後記 -Editor’s Note- P 23 今月の表紙 Photo:新年参拝 今月の表紙は毎年恒例の 新年参拝での集合写真で す! P 2 【メンバズ】 2019年1月31日 No.105発行 ※本誌は社外公開用のため、一部内容が異なります。 MEMBUZZは毎月月末に 発行しています。
  2. 2. 最近何度か質問された言葉です。良い機会ですので、 メンバーズという会社の経営スタイルについて共有しま す。 メンバーズは剣持家の家業ではなく、持続可能な心豊 かな社会を実現するための社会的な存在であり、その 意思を持った者たちが延々と繋いでいく公器だと考え ています。ですから、私の息子たちや親族が継ぐことは ありません。コーポレートガバナンス基本方針として 「取締役およびグループを管掌する執行役員は、経営 の透明性と客観性の向上の観点から、自らの近親者 の親族(2 親等以内)を当社及び当社グループ会社に 入社させてはならない」と定め、メンバーズのWebサイト でも公開しています。 https://www.members.co.jp/ir/corporate/governance2 0181122.pdf メンバーズの経営スタイルを語る上で最も重要なことは 存在意義です。一般的な会社は株主利益の最大化を メンバーズは息子さんに継がせるのですか? 2019年1月 剣持 忠 P 3 代表取締役社長 剣持忠 目的としますが、メンバーズは違います。ミッションの実 現、すなわち、マーケティングの基本概念を「人の心を 動かすもの」と捉え、マーケティングの在り方 を「社会 をより良くするもの」へと転換することで、世界の人々に 心の豊かさ、幸せを広げ、持続可能な社会の実現に貢 献するために存在する組織体であると位置づけていま す。 経営の透明性と客観性の向上の観点では、取締役の
  3. 3. P 4 代表取締役社長 剣持忠 定員を最大8名とし、過半数以上を社外取締役とするこ とを定めています。社長や社内の取締役が独善的にな らない、そしてミッションの実現に向けて成果をあげるこ とができないときは解任されるような仕組みとしていま す。加えて、社長や社内の取締役を含めたグループ執 行役員の評価は社外取締役のみで構成される指名・ 報酬委員会で行われ、報酬額の決定や再任可否も指 名・報酬委員会が行います。 さらに、経営執行上の重要事項はすべて、取締役会で 選任されたグループ執行役員で構成される経営会議に 起案され、その決議は多数決で行われます。たとえ創 業オーナーであっても独善的な経営ができない仕組み です。 メンバーズを私物化するのではなく、社会の公器として 永続する組織に仕上げることが私の使命です。砂浜が 85%無くなる地球、夏は灼熱で外出できない地球ではな く、持続できる地球を未来に残すために少しでも役立つ 人生の方が楽しそうだというのが私の考え方です。
  4. 4. P 5 入社時は東麻布でした。もう記憶は遠い彼方になっていますが、、、 15年経ったとは驚きです。 15年というと相当な時間に見えます。でも時間は平等です。これから また何があるのかわかりませんが、引き続き上を向きつつマイペース でやっていきたいと思います。 そのように思えるおおらかな雰囲気もどこかに感じられるのがよかっ たのかもしれません(笑)。 15年勤続表彰 第1ビジネスユニット-アカウントサービス第16ユニット 中野 祥世 10年勤続表彰 永年勤続表彰 受賞者コメント メンバーズのお世話になって10年、長かったようであっという間でした。 子供達がまだ幼く、一時はこの職種を諦めようと思いましたが、決まっ た時間に帰れるようにしてあげるからとお誘いいただいた言葉に感激 して入社しました。 その後10年の間に色々な案件に携わらせていただき、大変でしたが 楽しく勤務させていただきました。これからも会社に貢献できるように 日々精進して参ります。 第1ビジネスユニット-アカウントサービス第21ユニット 金井 千秋
  5. 5. P 6 勤続5年ですが、そのうち2年以上も育休でお休みをいただいていた ので大変恐縮です。本当に、恵まれた環境にいると実感します。 また、私のような業界未経験かつ子育て真っ盛りのママを採用してく ださりありがとうございます。 働ける喜びを噛み締めながら、これから はもっと、会社に貢献できるように精進していきたいと思います。 5年勤続表彰 第1ビジネスユニット-アカウントサービス第1ユニット 三澤 紫穂 入社当初はAS8という部署へ配属され、仙台からリモートワークで開 発をしておりましたが、この5年の間で多様に変遷し、現在ではEdgeの 立ち上げメンバーの一人として働いており、時間の経過を早く感じま す。 これからもEdgeのミッション「エンジニアが心豊かに働ける社会を作 る」を実現できるよう、世の中やクライアントへ貢献できれるよう邁進し ていきたいと思います。 5年勤続表彰 株式会社メンバーズエッジ システム開発グループ リーダー 早坂 貴大
  6. 6. P 7 代表取締役社長 剣持 忠 明けましておめでとうございます。昨年は社員1,000名 越え、グループ3社・拠点も3つも増えるなど様々挑戦し ましたが、年初の目標10個には届きませんでした。ウエ ストも3cm減、ゴルフハンデは進歩ナシとこれも目標未 達です。悔しいですが、目標を掲げずに行動するより 成果があったはずです。リベンジとして2019年も10個の 挑戦をすること、ウエストさらに1cm減、ゴルフハンデ3 減を目標に掲げ取り組みます。 今年はVISION2020に向けて今までの取り組みの成果 を大きく出す年です。社員の幸せ、社会貢献が利益創 出にも繋がるということを実証できるように取り組んで いきたいと思います。写真は、障がい者雇用支援事業 に新たに挑戦する小峰さんの門出を祝って奥さまも招 いて食事した時の写真です。 社外取締役 常勤監査等委員 甘粕 潔 メンバーズは「社員の幸せ」を経営指針に掲げていま すが、幸せは一人ひとりが主観的に感じるものである ため、その実現は簡単ではありません。 一方で「幸福学」や「ポジティブ心理学」などの研究が 進んでおり、今年は「幸せとは何か」「幸福感を高める ために何ができるか」をじっくり勉強しようと思います。 年末に読んだ「幸せがずっと続く12の行動習慣」には、 第一の習慣として「感謝の気持ちを表わす」とあり、 日々の意図的な行動の積み重ねが大切とも書かれて いました。そこで『日々、できるだけたくさん、心を込め て感謝する』ことを実践します。 ちなみに、感謝すると「された人」よりも「した人」のほう が幸せを感じられるそうです。 新年の抱負-New Year’s Resolutions for 2019- 新年特別企画として剣持社長や役員、グループ会社代表に新年の抱負を伺いしました! 取締役 高野 明彦 全国のメンバーズグループの皆さん、新年明けまして おめでとうございます。今年はもちろん最終年度であ るVISION2020の目標達成にこだわっていきます。 とは言え経営に終わりはありませんので、もう1点、サ ステナビリティを追求します。経営として持続的な成長 のために人材への積極的な投資や、成長に応じたガ バナンス体制の構築に引き続き取り組みます。 また社会や地球のサステナビリティのために、グルー プ全体で更にCSVやサステナビリティの取り組みを積 極化させたいと考えています。 皆さん、今年も一緒に楽しくいい仕事をしましょう。 専務執行役員 メンバーズキャリア 代表取締役社長 嶋津 靖人 メンバーズグループの皆さま、今年もよろしくお願いい たします。 いよいよ2020年のメンバーズグループビジョン達成に 向けて、勝負の年がやってまいりました。 目標を立てた頃は、ものすごく遠くに感じていましたが、 今年、改めて考えると、小さな一歩の積み重ねで、手 が届くかもしれない、達成できるかもしれないという気 分になっています。 グループ一丸となって、がんばりましょう!
  7. 7. P 8 2019年は成果を出しながら更なるチャレンジの年にし たいと思います。 CSVは時代の追い風(まだ微風ではありますが)もあ り、また、皆さんの意識の高まりもあり、EMC顧客にお いていくつかの施策を立ち上げるに至りましたが、日 本のマーケティングにおけるベスト・プラクティスになる ほどのものにはなっていません。今年はアメックスや ボルボの事例に代わる事例をEMC顧客で実施できる ように提案の量と質を高めていきます。 また、2018年から開始したデンマークの未来デザイン 会社(Futures Design Firm)Bespokeとの協業をより一 層深化させ、日本に北欧型のデザイン思考を社内外 に一層広めていきます! 新年の抱負-New Year’s Resolutions for 2019- ご寄稿いただきました皆さま、お忙しい中ご協力いただきましてありがとうございました! 常務執行役員 メンバーズギフテッド 代表取締役社長 小峰 正仁 メンバーズグループの皆さん、明けましておめでとうご ざいます。 メンバーズグループ社員数も1,000名を超える規模に なりました。 それぞれの得意とする分野でパワーを発揮して、節目 となる、VISION2020をクリアしましょう。 私自身はプラス、新しくはじめた障がい者雇用支援会 社のメンバーズギフテッドの役割を実行して、よりよい 社会創りに貢献していきます。 2019年もどうぞよろしくお願いいたします。 常務執行役員 浅見 浄治 皆さま今年もよろしくお願いします! ここ最近はいくつか新規事業開発に取り組んできまし たが、MAのサービスについてはようやくカタチになっ てきました。 まだまだEMCは進化していきます。 今年はVISION2020仕上げの年ですね。 掲げた当初は高い目標だなあと思ってましたが、あと 少しの所までみんなと一緒に来れました。今年は仕上 げの年であるとともに、更に次の大きな未来へ向けた 一歩目でもある。 共に進みましょう。 常務執行役員 西澤 直樹 2019年明けましておめでとうございます。 今年のEMC事業のテーマは「EMC50社」&「飛び地開 拓」です。 複数のメソッド導入で総合力と影響力を高め、CSVで マーケティングの在り方を変えていきましょう。俺たち なら必ずやり遂げられる! 執行役員 エンゲージメント・ ファースト 代表取締役社長 原裕
  8. 8. P 9 新年の抱負-New Year’s Resolutions for 2019- ご寄稿いただきました皆さま、お忙しい中ご協力いただきましてありがとうございました! 執行役員 川島 一憲 今年はいよいよVISION2020に向けたラストスパートの 年です。このビジョンが掲げられた5年前は、売上57億、 社員数330名、グループ会社はMOVAAA!!とメンキャリ が創業したばかりでした。 今のメンバーズ・グループ1,000名体制の姿は、必ず 実現できるという保証があった訳ではなく、とにかく失 敗を恐れず挑戦して、足掻いて、案の定いろいろ失敗 して、それでも挑み続けた結果だと思います。 ここまできたら、何としてもビジョンを達成させた上で、 より大きな次の新しいビジョンを今の1,000人の仲間と 一緒に目指していけるよう、2019年を走り切りたいと 思います。 執行役員 神尾 武志 你好!お客さまの中国・上海オフィスからこの原稿を 書いています。 この1月よりお客さまの中国市場におけるデジタル強 化の支援のために都合2週間、上海に滞在しています。 まだ短い期間ではありますが、数年前とは社会が大き く変化しより暮らしやすく心も豊かに変わっている事を 体感しています。もちろんそれはまだ都市部に限定さ れる話のようですが、その良い変化を支えている中核 がデジタル経済の発展です。持続可能な社会の実現 にデジタルクリエイターが貢献できる領域が世界で拡 大している事を実感しています。 本番はこれから、皆でチャレンジしてより良い社会を 創りましょう! 新年、明けましておめでとうございます。 メンバーズシフトを立ち上げて、早いもので10ヶ月も経 ちました。VISION2020の仕上げの1年となる今年、シ フトも勝負の2年目を迎えます。フリーランス登録者 1,000名を目標として、グループ拡大に貢献できるよう、 さらにチャレンジする1年にしたいと思います。 プライベートでは、嫁に痩せろと言われてスポーツジ ム通いを始めたので、着たい服をいつまでも着こなせ るように努めます。 皆さま、本年もよろしくお願いいたします。 新年明けましておめでとうございます。 2019年は、来期メンバーズエッジ100名体制を目指し て、チーム力強化、在宅勤務制度整備、新規拠点開 設など、皆で力を合わせて、引き続き何ごとにも全力 でチャレンジしていく1年にしたいと思っています。 メンバーズグループの成長に貢献できるようがんばり ますので、本年もよろしくお願いします。 執行役員 メンバーズシフト 代表取締役社長 高口 竜太 執行役員 メンバーズエッジ 代表取締役社長 塚本 洋
  9. 9. P 10 新年の抱負-New Year’s Resolutions for 2019- ご寄稿いただきました皆さま、お忙しい中ご協力いただきましてありがとうございました! 執行役員 卜部 琢士 新年明けましておめでとうございます。 これまでの人生でおよそ新年の抱負というものを考え たことがなく、今回折角の機会をいただいたので、ま ず「抱負」でググってみました。抱負というのは「心の 中に抱いている決意や希望・何かを達成するために 心の奥底で抱いている計画や考え」だそうです。 割と楽観的な人間なので自分の心身の状態さえ良け れば大概なんとかなると思っているんですが、その状 態を自分で把握するのが割と「本を読めているかどう か」なんですね。数えてみると今年6冊ほど読んでいる ので大体3日に1冊、去年が大体50冊くらいだったんで、 今年は年間100冊ぐらい読めれば好い年になるんじゃ ないかと思います。 今年は「AIリサーチャ元年」とし、ディープラーニングを 使った事業展開に挑戦する。 ディープラーニングは、インターネットや電気と同様に 「汎用技術」の一つになるという。 難しい理論的背景を知らなくても、誰もが当たり前に ディープラーニングを始めとしたAIを使いこなし、高い 付加価値・生産性をだし、人間しかできない仕事に集 中できる。 そんな新しい社会を体現するフロントランナーたるべく、 全力で取り組む1年としたい。 ぜひ様々な案件・クライアントに、一緒に新しい価値を 提供していきましょう! 執行役員 白石 哲也 皆さま、明けましておめでとうございます!昨年を振り 返れば私自身は執行役員となり、MEMBERS愛が増し たなあと自分で思います。今年も愛し続けたいと思い ます笑。皆さんはどんな明日をイメージしています か?MEMBERSにはチャレンジできることがたくさんあ ると思います。活躍できるチャンスを自分でつかみ 取ってほしいと思います!世の中を見れば「CSV」と か「AI」とか、少し前まで「なにそれ?」といったコトが、 これら無くして前に進めない時代。簡単に成果を出す ことは難しいですが大きなチャンスがあると思います。 たくさんチャレンジしていきましょう!VISION2020の達 成、そして「新たな社会創造」に貢献できる「何か」を常 に持っているデジタルクリエーターとなり皆で力を合わ せて今年も1年がんばりましょう! 皆さま、明けましておめでとうございます。 2018年の私のテーマは脱東京です。引っ越しをしたい 訳ではありません笑 仕事を通じて地方化をもっともっと推進する・支援する といったようなことができないか模索したいと考えてい ます。 またグローバルに仕事を広げていきたいと思っていま す。1年でできる目標ではありませんが、自分たちの 行っていることが世界に出ていっても通用するように、 サービスを昇華していく、そんなチャレンジの1年にし ます!という訳で、個人的な目標は英語をマスターす ることです。 執行役員 ポップインサイト 代表取締役社長 池田 朋弘 MOVAAA 代表取締役社長 長野 清哉
  10. 10. P 11 新年の抱負-New Year’s Resolutions for 2019- ご寄稿いただきました皆さま、お忙しい中ご協力いただきましてありがとうございました! メンバーズデータア ドベンチャー 代表取締役社長 白井 恵里 明けましておめでとうございます! 去年の今頃にはここにコメントをしているなんて想像も してませんでした。が、今はチャレンジングな環境を楽 しみつつ、グループの成長、ミッション・ビジョン実現に 向けて毎日全力疾走してます。 「今できること」だけをしていたら、「できないこと」は永 遠にできるようにならない。「できないこと」を「やりた い」と言ってやってみて、初めてできるようになるチャ ンスがある。やってみたいことがあれば、どんどん「や りたい」って言ってみると、また違う世界が拓けるん じゃないかなと思っています。メンバーズグループの 皆さん、今年もミッション・ビジョンに向けて一緒にチャ レンジしていきましょう! マイナースタジオ 代表取締役社長 石田 健 メンバーズグループの皆さん、明けましておめでとうご ざいます。 マイナースタジオは、グループの中でも新たな領域に チャレンジする少し特殊な立ち位置となっています。し かしだからこそ、2019年はメンバーズグループにとっ て一見イメージし難い領域での成功や成長軌跡を示 せるように全力でやってまいります。 2018年は思うような成長ができず悔しい結果となった ため、今年は飛躍の1年にすることを決意しています。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。
  11. 11. P 12 岩本 岬さん (2014年新卒入社) 自分の開発スキルを伸ばしたいと考えていたところにエンジ ニアの公募があり、当時はウェブガーデン仙台の開発力強 化を打ち出した時期で、自分のやりたいことと必要とされて いることが一致したと感じたので応募しました。個人的な考 えでは安定と成長はトレードオフと思っていますが、社内の 異動なら勝手がわかっている分、得られるリターンに対して 支払う安定のコストは最小にできました。なにか挑戦してみ たいけど二の足を踏んでいる人にこそおすすめできる制度 と思っているのでぜひ活用してみてください。 中村 祐さん (2018年新卒入社) 異動前の案件では主に画像編集などを行っていたのです が、コーディングを中心とした業務をしたいと考えていたた め、公募案件に応募しました。応募する前に、公募案件に いた知り合いの方からどのようなことができるか教えていた だき、本当に自分のやりたいことと合っていると確認できた ため、応募に踏み出すことができました。現在はツール開 発やワークショップにも取り組むことができており、公募制 度を利用して良かったと感じています!余談ですが、異動し たクライアント先には三食無料でいただける社食があるの で、それ目的で応募したのではとよく言われます・・・。 社内公募制度とは、社員の皆さんが新しい領域にチャレンジしていく環境をつくり、皆さんが自身のキャリアを選んでいくこ とを応援する人事異動制度の1つです。スタッフの増員を行いたいユニットの募集概要をrakumoへ公開し、応募者との面 談を実施し、条件を満たした場合異動となります。新しいキャリアに挑戦するため、本制度を活用したスタッフをご紹介しま す!今回はウェブガーデン仙台で勤務している岩本さん、クライアント先に常駐している中村さんです。(LP室吉田) 社内公募制度 人事制度で、新しいキャリアにチャレンジ! 現在募集中の公募については、rakumoインフォメーションボードで 『 公募 』 と検索すると、まとめてご覧いただけます。 また、『 人事異動・兼務制度のご案内 』という投稿にて、制度の詳細を掲載しております。 BEFORE BU1-1 ディレクション を担当 AFTER BU1-23 コーディング/ ディレクション BEFORE BU4-1 トップページ制作 を担当 AFTER BU4-10 制作全般/ コーディング
  12. 12. P 13 WomembersProgram 推 進 委 員 会 で は 、 活 動 の テ ー マ の 1 つ と し て 、 「多 様 な ワ ー ク ス タ イ ル の 確 立 」を 掲 げ て い ま す 。 今 回 は 、 家 庭 と 仕 事 を 両 立 す る マ マ さ ん 社 員 と そ の チ ー ム メ ン バ ー に 、 職 場 や 家 庭 で の チ ー ム ビ ル デ ィ ン グ に つ い て お 話 を 伺 い ま し た 。 U P / M G 自 身 が 時 短 勤 務 の 木 村 さ ん チ ー ム と 、 チ ー ム メ ン バ ー に 時 短 勤 務 の マ マ さ ん 社 員 が い ら っ し ゃ る 藤 井 さ ん チ ー ム に お 集 ま り い た だ き ま し た 。 ま ず は 、 「個 人 」や 「チ ー ム 」で そ れ ぞ れ 工 夫 し て い る こ と を 教 え て く だ さ い 。 木 村 「個 人 」で は 、 子 ど も を 含 め 自 分 自 身 の 健 康 管 理 と ス ケ ジ ュ ー ル 管 理 を 大 事 に し て い ま す 。 「チ ー ム 」で は 、 事 前 共 有 、 各 メ ン バ ー が 自 分 で 判 断 で き る 環 境 と 材 料 の 提 供 を 心 掛 け て い ま す 。 鈴 木 私 は 、 去 年 の 4 月 か ら 木 村 さ ん の チ ー ム に 配 属 さ れ た の で す が 、 他 の チ ー ム に い た 頃 に 比 べ 、 任 せ て も ら え る 仕 事 の 裁 量 が 大 き い と 感 じ て い ま す 。 木 村 さ ん は 、 任 せ る に あ た っ て 判 断 に 必 要 な 情 報 や 基 準 ・物 事 に 対 す る 考 え 方 も 共 有 し て く だ さ る の で 、 最 終 的 に 木 村 さ ん に サ ポ ー ト し て い た だ く 範 囲 も 少 な く な っ て 、 と て も 良 い な と 思 っ て い ま す 。 お そ ら く 、 こ れ は チ ー ム 全 員 が 感 じ て い る こ と だ と 思 い ま す 。 藤井 多鶴子さん(サービス推進室 G&I UP/MG) 入社15年目 藤 井 さ ん チ ー ム は い か が で し ょ う か 。 張 「個 人 」で は 、 就 業 時 間 が 拘 束 さ れ る 案 件 を 1 人 で 受 け 持 た な い こ と 、 在 宅 勤 務 の 際 に は W e b 会 議 で 打 ち 合 わ せ を す る こ と 、 チ ー ム メ ン バ ー で 役 割 分 担 を し て 案 件 を 進 め る こ と 、 家 庭 の 事 情 に つ い て も チ ー ム に 共 有 す る こ と 。 こ の 4 つ を 意 識 し て い ま す 。 藤 井 チ ー ム の 特 性 上 、 別 々 の 案 件 を 担 当 す る こ と や 外 出 が 多 い の で 、 顔 を 合 わ せ る 機 会 が 少 な く な り が ち で す 。 こ の た め 、 週 に 1 度 は 必 ず 全 員 で 顔 を 合 わ せ て 定 例 会 を 行 っ て い ま す 。 お 互 い の 状 況 を き ち ん と 把 握 す る こ と で 、 チ ー ム で 協 力 し て 効 率 よ く 仕 事 が で き る よ う に し て い ま す 。 今 は 9 人 の チ ー ム な の で す が 、 時 短 社 員 に 限 ら ず 、 誰 も が 相 談 し に く い 状 況 が な い よ う に し て い ま す 。 も ち ろ ん 私 が い な く て も 、 メ ン バ ー 同 士 で 力 を 合 わ せ て や る ケ ー ス も あ り ま す 。 あ と は 、 張 さ ん が 17 時 か ら の M T G だ と 参 加 で き な い の で 、 16 時 ま で に ス タ ー ト す る よ う に 調 整 し て い ま す 。 張 相 談 や 調 整 の し や す さ 、 調 整 の 際 の 協 力 的 な 体 制 っ て す ご く 大 事 で す よ ね 。 う ち の チ ー ム は 藤 井 さ ん の お か げ で そ れ が ち ゃ ん と で き て い ま す 。 藤 井 基 本 的 に は み ん な 、 誰 か の 役 に 立 ち た い と い う 親 切 で や る 気 の あ る メ ン バ ー な ん で す 。 だ れ か が 困 っ て る Interview・Photo・Text:永森真祐子/髙橋由紀/福井みゆき/八木淳枝(WomembersProgram委員会) 張 碩さん(サービス推進室 G&I リーダー) 入社7年目 お子さん:4歳の女の子、時短勤務:9:30~16:30 鈴木詩央里さん(BU3-AS15U リーダー) 入社3年目 イクメンバーズ特集#07 家庭と仕事の『チームビルディング』について語る! 木村 茉夢さん(BU3-AS15U UP/MG) 入社13年目 お子さん:9歳、6歳の女の子、時短勤務:10:00~17:00
  13. 13. 鈴 木 W e b 会 議 が 盛 ん で す 。 元 々 仙 台 に も メ ン バ ー が い る の で よ く 使 い ま す 。 ま た 、 お 客 さ ま 先 に も 席 を 用 意 し て い た だ い て そ こ で も 仕 事 が で き ま す 。 ど こ に い て も 仕 事 が ち ゃ ん と で き る 習 慣 が つ い て い ま す 。 あ と は 、 メ ン バ ー ズ 全 体 で バ カ ン ス 休 暇 の 推 奨 が あ り ま し た よ ね 。 う ち の チ ー ム は 割 と 当 た り 前 に や っ て い ま し た 。 鈴 木 木 村 さ ん の お 子 さ ん が イ ン フ ル エ ン ザ に な っ た と き が あ り ま し た よ ね 。 木 村 あ り ま し た 。 そ の と き は 2 週 間 出 勤 で き な か っ た で す 。 上 の 子 が イ ン フ ル エ ン ザ に な っ て 1 週 間 出 勤 で き な く ほ か の ユ ニ ッ ト と 違 う な と 感 じ る 点 は あ り ま す か 。 ご 家 庭 の 都 合 で 、 予 定 通 り に 出 勤 で き な い こ と も あ る と 思 い ま す 。 そ う い う 場 合 に 工 夫 し て い る こ と は あ り ま す か 。 こ れ か ら 結 婚 ・妊 娠 ・出 産 を 迎 え る 社 員 へ メ ッ セ ー ジ を お 願 い し ま す 。 木 村 幸 せ の 形 や 価 値 観 は 人 そ れ ぞ れ だ と 思 う の で 、 う ま く 折 り 合 い を つ け て 頑 張 っ て く だ さ い 。 張 メ ン バ ー ズ は 子 育 て に 非 常 に 優 し い 会 社 で す 。 勤 務 時 間 の 調 整 も で き ま す し 、 申 請 す れ ば 在 宅 で も 仕 事 が で き ま す 。 ま た 上 司 や チ ー ム メ ン バ ー も 協 力 的 で 、 子 育 て の 大 変 さ を ち ゃ ん と 理 解 し て い た だ き 、 非 常 に 相 談 し や す い で す 。 本 当 に 良 い 会 社 に 恵 ま れ て い る な と 思 い ま す 。 鈴 木 さ ん を 含 め 、 木 村 さ ん の チ ー ム は 若 手 社 員 が 多 い と 思 い ま す が 、 育 成 に つ い て も お 伺 い で き ま す か 。 木 村 私 以 外 、 1 ~ 3 年 目 ま で の 社 員 で す が 、 包 み 隠 さ ず 話 す こ と を 心 掛 け て い ま す 。 1 ~ 3 年 目 だ か ら 情 報 を 下 ろ さ な い の で は な く 、 1 ~ 3 年 目 に 10 年 以 上 や っ て い る 人 の 視 点 を 下 ろ し て い く と 必 然 的 に 視 点 が 上 が っ て い く の で 、 視 野 も 広 が っ て い く ん で す よ ね 。 そ う な る と 私 も 楽 に な る し 、 同 じ 視 点 で 話 が で き る か ら 必 然 的 に 成 長 速 度 が 上 が る と 考 え て い ま す 。 木 村 う ち は 子 供 が 小 学 生 に な っ て 息 抜 き す る 時 間 が 持 ち に く く な り ま し た 。 小 学 生 に な る と 預 け る と こ ろ が な い の で 。 あ っ た と し て も 、 お 弁 当 を 持 た せ な い と い け な い で す し ね 。 そ れ で は 、 ご 家 庭 で の チ ー ム ビ ル デ ィ ン グ で 工 夫 し て い る こ と を 教 え て く だ さ い 。 木 村 お 金 で 解 決 し て し ま っ て い る こ と も あ り ま す 。 な る べ く 家 事 の 時 間 は 削 減 し た い の で 、 食 洗 機 を 使 っ た り 、 買 い 物 は 宅 配 を 利 用 す る こ と が 多 い で す 。 張 う ち で は 保 育 園 の 延 長 保 育 を 利 用 し て い ま す 。 木 村 私 は 24 時 間 保 育 園 を 利 用 し て い ま し た 。 ど う し て も 遅 く な っ て し ま う と き は 、 夜 22 時 ま で 預 か っ て も ら え ま す 。 張 夫 の 仕 事 は フ レ キ シ ブ ル な の で 、 夫 が お 迎 え に 行 く こ と も あ り ま す 。 ま た 、 最 近 引 っ 越 し を し て 保 育 園 が 変 わ り 、 延 長 保 育 時 間 が 長 く な っ た の で 助 か っ て い ま す 。 時 短 勤 務 し て い る ご 本 人 の 仕 事 や 家 庭 で の 工 夫 も も ち ろ ん で す が 、 チ ー ム メ ン バ ー 全 員 が そ れ を 理 解 し 、 温 か く 受 け 入 れ て い る こ と が と て も 重 要 だ な と 思 い ま し た 。 ご 協 力 い た だ き あ り が と う ご ざ い ま し た 。 と き は 「何 か 手 伝 え る こ と あ る ? 」っ て 自 然 に 言 え る 環 境 を 目 指 し て い ま す 。 な っ て 、 ま た 翌 週 に ク ラ ス が 学 級 閉 鎖 に な っ て 、 も う 1 週 間 出 勤 で き な く な り ま し た 。 そ う い う 場 合 も 、 業 務 時 間 を 調 整 し た り 、 メ ン バ ー に お 願 い し て こ な し て い ま す 。 張 私 も 基 本 的 に 、 自 分 が 行 け る 時 間 帯 で 調 整 し て い ま す 。 木 村 世 相 か ら か 、 今 は あ ん ま り 遅 い 時 間 に お 客 さ ま か ら 呼 ば れ な い で す ね 。 「17 時 が 限 度 で す 」と 伝 え れ ば 、 そ の 中 で 調 整 し て も ら え ま す 。 藤 井 う ち も そ う で す ね 、 さ ほ ど 調 整 に 苦 労 し て い な い で す 。 木 村 う ち の お 客 さ ま は し っ か り 休 ま れ る の で 、 連 休 が 取 り や す い で す 。 藤 井 う ち の チ ー ム で 明 確 に 違 う の は 、 み ん な が 出 身 国 が 違 う の も あ っ て Y E S 、 N O が は っ き り し て い ま す ね 。 そ こ は や り や す い で す 。 曖 昧 な こ と が み ん な 好 き で は な か っ た り す る し 、 整 理 整 頓 し な が ら し ゃ べ る の が 得 意 な の で 、 メ ン バ ー に 恵 ま れ て い る と 思 い ま す 。 P 14
  14. 14. 研 修 で 印 象 に 残 っ た こ と は 何 で す か ? 先 輩 社 員 に よ る レ ビ ュ ー 会 が 印 象 に 残 っ て い ま す 。 普 段 教 わ っ て い る 講 師 の 方 と は ま た 違 っ た 視 点 で 指 摘 を し て も ら え る の で 、 「そ う い う 考 え も あ っ た ん だ 」と い う 発 見 が た く さ ん あ り ま し た ! 『教 育 』と は ま た 違 う 『業 務 』の 視 点 で も 見 て も ら え る の で 、 新 鮮 か つ 現 場 の 雰 囲 気 な ど を イ メ ー ジ す る こ と が で き 勉 強 に な り ま し た 。 常 駐 を 開 始 す る ま で ど の ぐ ら い の 期 間 が あ り ま し た か ? 常 駐 す る ま で の 期 間 は 約 3 ヵ 月 間 の 技 術 研 修 が あ り ま し た 。 常 駐 し て か ら 、 研 修 で 学 ん だ こ と で 、 役 に 立 っ た こ と は あ り ま す か ? こ れ ま で 独 学 で 勉 強 し て き た 私 に と っ て は 、 初 め て 人 に デ ザ イ ン や コ ー デ ィ ン グ を 教 わ っ た 経 験 で し た 。 メ ン バ ー ズ キ ャ リ ア へ 出 向 す る ま で は ど ん な こ と を し て い ま し た か ? 入 社 し て か ら は 福 井 県 鯖 江 市 で 1 ヵ 月 の 新 卒 研 修 を 受 け ま し た 。 研 修 内 容 は 社 会 人 と し て の マ ナ ー 研 修 や 、 ス キ ル 研 修 / メ ン バ ー ズ グ ル ー プ の 理 解 / デ ザ イ ン ・コ ー デ ィ ン グ 研 修 な ど 幅 広 い 研 修 内 容 で し た ! メ ン バ ー ズ キ ャ リ ア で は ど ん な 教 育 研 修 を 受 け ま し た か ? そ の 後 配 属 が 決 ま り 、 メ ン バ ー ズ キ ャ リ ア に 出 向 と な っ た の で す が 、 ま ず 参 考 書 籍 を 配 布 し て も ら い ま し た 。 H T M L コ ー デ ィ ン グ 、 C S S 設 計 、 Javascript の 基 礎 知 識 の 書 籍 で し た 。 あ わ せ て 、 書 籍 を 参 考 に し な が ら チ ャ レ ン ジ で き る 課 題 に 取 り 組 み ま し た 。 読 ん で 覚 え る だ け で な く 、 手 を 動 か し て み る こ と で 、 よ り 実 践 に 近 い 知 識 が 身 に 付 き ま し た 。 研 修 内 容 と し て は 、 要 件 定 義 か ら → ワ イ ヤ ー 作 成 → デ ザ イ ン → コ ー デ ィ ン グ ま で ト ー タ ル で 制 作 を 行 い ま し た 。 全 体 的 に 実 践 型 の 研 修 内 容 で 、 制 作 中 も こ ま め に レ ビ ュ ー 会 を 行 っ て も ら う こ と が で き 、 講 師 や 先 輩 社 員 の 指 導 が あ り 安 心 し て 研 修 を 受 け る こ と が で き ま し た 。 メンバーズグループには様々なグループ会社がありますが、その中でもメンバー ズキャリアのことってどの位ご存知ですか?知っているようで知らないこともたく さんあると思います。メンバーズキャリアのホットな話題を毎月お届けします!今 回は2018年新卒でお客さま先で活躍している社員がどのような研修を行ったの かをご紹介したいと思います!(須田) 派遣常駐先で活躍中の藤森 叡子さん 講 師 は W e b 業 界 の 最 先 端 を い く 方 々 で 、 独 学 で は 手 の 届 か な か っ た 実 用 的 、 発 展 的 な 部 分 を 教 え て も ら う こ と が で き ま し た 。 特 に Sass 、 JavaScript は こ れ ま で 一 人 で は 手 を つ け ら れ な か っ た 領 域 で し た が 、 こ の 研 修 で 習 得 で き ま し た 。 特 に JavaScript を 必 要 と す る 場 面 は た く さ ん あ る の で 、 と て も 役 に 立 っ て い ま す 。 今 後 の 目 標 を 教 え て く だ さ い ! 『 Wordpresss の テ ン プ レ ー ト を 1 か ら 作 れ る よ う に な り た い 。 』 こ れ は 自 分 が や り た い こ と で も あ り 、 直 近 の 課 題 で も あ り ま す 。 今 の 常 駐 先 で Wordpress や Zendesk な ど の カ ス タ マ イ ズ を 依 頼 さ れ る こ と が あ り ま す 。 一 方 デ ザ イ ン に 関 し て も 、 ア イ コ ン ・ イ ラ ス ト の 依 頼 も あ り ま す が 、メンバーズキャリアのサイトはこちら! https://www.memberscareer.co.jp/ ど ち ら も ま だ ま だ 対 応 す る の に 時 間 が か か っ て し ま い ま す 。 C M S の 勉 強 や 休 み の 日 に イ ラ ス ト ・デ ッ サ ン の 勉 強 を し て い ま す 。 先 輩 社 員 に 少 し で も 早 く 追 い つ け る よ う に ス キ ル ア ッ プ を 頑 張 っ て い き た い と 思 い ま す ! 月刊メンキャリ!! 藤森 叡子さんにインタビュー! P 15
  15. 15. 2 0 1 9 年 の 抱 負 を 一 言 お 願 い し ま す 。 吉 田 : 最 大 の ト ピ ッ ク ス は 、 10 月 に P f M か ら L P 室 に 異 動 し た こ と で す ! 業 務 内 容 や ミ ッ シ ョ ン が ガ ラ ッ と 変 わ り 、 他 の 部 署 の 方 と の 交 流 や 、 働 き 方 を 見 つ め 直 す 場 面 が 増 え る な ど 、 「変 化 」と の 1 年 だ っ た な と 思 い ま す 。 P 16 2 0 1 8 年 を 振 り 返 っ て み て 、 ど ん な 年 で し た か ? 川 崎 : 2 年 ほ ど 通 い 続 け て い た 北 九 州 か ら 仙 台 に 戻 り 、 5 年 以 上 在 籍 し て い た チ ー ム か ら 異 動 と な り ま し た 。 同 じ 環 境 や 状 態 は 慣 れ が 生 じ て 負 荷 が 少 な い 反 面 、 マ ン ネ リ 化 な ど 変 化 が 起 こ ら な い こ と で 成 長 も 遅 く な る と 感 じ ま す 。 異 動 や 環 境 変 化 を き っ か け に 心 機 一 転 と な っ た 年 で し た 。 今 回 は 、 北 九 州 か ら 仙 台 に 戻 ら れ た 川 崎 真 さ ん と 、 M E M B E R S W A Y 委 員 会 メ ン バ ー と し て 活 躍 さ れ て い る 大 槻 ひ か り さ ん 、 下 期 か ら L P 室 に 異 動 し た 吉 田 晴 香 さ ん に 2 0 1 8 年 の 振 り 返 り と 新 年 の 抱 負 を 伺 い ま し た 。 ウェブガーデン仙台2019年スタート! P 16 吉 田 : ま ず は 何 よ り 、 新 卒 研 修 の ミ ッ シ ョ ン 達 成 で す ! プ ラ イ ベ ー ト で は 「健 康 」と 「お 金 」 の 管 理 を 頑 張 り ま す 。 川 崎 : 北 九 州 が 長 か っ た た め 仙 台 の 若 手 か ら あ ま り 認 知 さ れ て い な い こ こ 数 年 だ っ た の で 、 し っ か り 若 手 に 影 響 与 え つ つ 引 っ 張 っ て 、 仙 台 オ フ ィ ス を 盛 り 上 げ た い と 思 い ま す 。 そ れ と 個 人 的 に は 再 始 動 す る バ ン ド に も 力 を 入 れ た い と 考 え て ま す 。 大 槻 : た く さ ん の 人 と か か わ る こ と が で き た 1 年 で し た 。 大 槻 : 2 0 1 8 年 よ り も 新 し い こ と に 挑 戦 す る 1 年 に し た い で す 。 普 段 な か な か ア ク テ ィ ブ に 動 く 方 で は な い の で 、 旅 行 や ス ポ ー ツ を 楽 し み た い と 思 い ま す 。 業 務 で も チ ャ レ ン ジ し た こ と が な い 領 域 に 携 わ っ て み た い で す 。 芋 煮 会 な ど の 社 内 イ ベ ン ト や サ ー ク ル 活 動 で 部 署 が 違 う 方 と も コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン を と る こ と が で き 、 仕 事 も プ ラ イ ベ ー ト も 充 実 し た 1 年 と な り ま し た 。
  16. 16. ウ ェ ブ ガ ー デ ン 北 九 州 で は 交 流 会 と し て 初 の バ ド ミ ン ト ン 大 会 が 開 催 さ れ ま し た ! 今 回 は 、 主 催 者 の 山 本 理 佐 子 さ ん と 、 参 加 者 の 西 見 美 里 さ ん 、 生 田 目 柊 さ ん に イ ン タ ビ ュ ー し ま し た ! P 17 初開催!北九州バドミントン大会! P 17 バ ド ミ ン ト ン 大 会 開 催 の き っ か け を 教 え て く だ さ い ! 山 本 : 月 に 一 度 、 エ ン ジ ョ イ 委 員 会 は 飲 み 会 や B B Q 大 会 な ど の レ ク リ エ ー シ ョ ン を 企 画 し て い ま す 。 1 月 に バ ド ミ ン ト ン 大 会 を 開 く こ と に な っ た の は 、 北 九 州 の メ ン バ ー の 中 か ら 「 正 月 も 明 け た こ と だ し 、 羽 子 つ き 大 会 な ら ぬ 、 バ ド ミ ン ト ン 大 会 が し た い ! 」 と 希 望 の 声 が 上 が っ た こ と が き っ か け で す 。 西 見 :元 々 親 し い メ ン バ ー で 遊 ぼ う と し て い た 企 画 を し つ こ く エ ン ジ ョ イ に 持 ち 掛 け 、 拠 点 規 模 で の 開 催 を 実 現 し て も ら い ま し た ( 笑 ) 。 参 加 者 か ら は 楽 し か っ た と い う 声 を た く さ ん も ら っ た の で 、 こ う い う 企 画 は 是 非 続 け て い き た い で す ね ! 環 境 が 整 っ て い る こ と が 魅 力 だ と 感 じ て い ま す 。 サ ー ク ル 活 動 も 盛 ん で 、 ジ ム に 行 っ た り 休 日 に メ ン バ ー と 遠 出 し て 楽 し か っ た と 話 を 聞 き ま す 。 ビ ジ ネ ス パ ー ト ナ ー で も あ り つ つ 、 良 い 遊 び 仲 間 と い う 人 た ち の 多 い 拠 点 で す ! 北 九 州 バ ド ミ ン ト ン 大 会 に 参 加 し た 感 想 を 教 え て く だ さ い ! 生 田 目 :普 段 あ ま り 交 流 す る こ と が で き な い 他 部 署 の 方 と バ ド ミ ン ト ン を 通 じ て 仲 を 深 め る こ と が で き 、 運 動 不 足 も 解 消 す る こ と が で き た の で 、 と て も い い 取 り 組 み だ と 思 い ま し た 。 試 合 に は 負 け て し ま っ た の で 次 回 は 勝 ち た い で す ! 山 本 さ ん が 思 う 北 九 州 拠 点 の 魅 力 を 教 え て く だ さ い ! 山 本 : 仕 事 中 は 執 務 室 で 案 件 メ ン バ ー と 仕 事 に 励 み 、 休 憩 時 間 に は ラ ウ ン ジ で 案 件 や チ ー ム 関 係 な く 色 ん な 人 と 仲 良 く お し ゃ べ り し な が ら 昼 食 や お や つ を 食 べ る こ と が で き る 、 メ リ ハ リ の あ る
  17. 17. メ ン バ ー ズ に 入 っ て か ら の 主 な 仕 事 の 内 容 を 教 え て く だ さ い 。 干 場 最 初 の 配 属 は 構 築 の 部 署 で 、 2 年 目 あ た り か ら 広 告 主 体 の 部 署 に 異 動 。 そ の 後 は 広 告 を 取 り 扱 い つ つ 、 自 社 ツ ー ル 販 売 や S N S ペ ー ジ 制 作 な ど の 業 務 に も 携 わ り 、 現 在 は 決 済 サ ー ビ ス を 提 供 す る サ イ ト 運 用 ユ ニ ッ ト の ユ ニ ッ ト プ ロ デ ュ ー サ ー を 担 当 し て い ま す 。 常 駐 で 頑 張 っ て く れ て い る メ ン バ ー も い る の で す が 、 お 客 さ ま の 社 内 は 競 合 他 社 が た く さ ん お り 、 そ ん な 中 で も メ ン バ ー ズ を 選 ん で く れ る お 客 さ ま を 1 人 で も 増 や す こ と が 主 な ミ ッ シ ョ ン で あ る と 感 じ て い ま す 。 メ ン バ ー ズ に 入 社 し た 理 由 を 教 え て く だ さ い 。 干 場 メ ン バ ー ズ に は 2 0 0 7 年 に 新 卒 と し て 入 社 し ま し た 。 イ ン タ ー ネ ッ ト 関 連 の 会 社 を 色 々 と 探 し て 、 当 時 、 広 告 と 構 築 の 両 方 の 仕 事 が で き そ う だ な と 思 っ て 入 社 希 望 を 出 し ま し た 。 仕 事 を す る 上 で 何 を 大 切 に し て い ま す か ? 干 場 1 人 で で き る 仕 事 は 少 な い か ら こ そ 、 チ ー ム メ ン バ ー に 対 し て 思 い や り を 持 つ こ と で す 。 元 々 、 人 に 働 き か け て や る 気 に な っ て も ら い た い と い う 思 い が あ る の で 、 性 に 合 っ て い る 考 え 方 だ と 感 じ て い ま す 。 メ ン バ ー へ の 浸 透 が 喜 ば し い で す が 、 経 験 則 に 基 づ く 言 葉 で も あ る と 思 う の で 、 各 自 気 づ い た 時 点 で 、 引 き 出 せ る 引 き 出 し と し て 残 っ て く れ て い れ ば 嬉 し い で す 。 仕 事 で の 失 敗 談 や 、 そ こ か ら 学 ん だ こ と は あ り ま す か ? 干 場 ブ ラ ウ ザ 上 で 動 く S N S の ア プ リ の 開 発 業 務 に つ い て は 、 な ん と か 公 開 ま で は 至 っ た も の の 、 納 期 を 遅 ら せ て し ま っ た こ と が 失 敗 し た 経 験 と し て 残 っ て い ま す 。 ア プ リ 開 発 も 、 そ の デ ィ レ ク シ ョ ン 自 体 も 初 め て の 経 験 の 中 で 、 お 客 さ ま と 終 電 が 無 く な る 直 前 ま で 打 ち 合 わ せ を し た 日 も あ り ま し た 。 そ の 経 験 か ら 、 自 分 だ け で で き る 仕 事 は 限 ら れ て い る と 実 感 し ま し た 。 お 恥 ず か し い 話 で す が 、 ど の 領 域 の プ ロ で も な か っ た 自 分 は 当 時 、 「 失 敗 も 成 長 に 繋 が れ ば い い 」 と 甘 い 考 え も 持 っ て い ま し た が 、 一 方 で お 客 さ ま は お 金 を 払 っ て 仕 事 を 依 頼 し て い る 訳 で 、 自 分 自 身 の 成 長 を 求 め て い る 訳 で は な い 事 に 気 が つ き ま し た 。 で は 、 ど う す れ ば 経 験 が 浅 く て も 遅 延 な く 納 品 で き る の か 、 何 が 必 要 な の か と 自 分 自 身 で 突 き 詰 め た 結 果 、 自 己 研 鑽 と 共 に 「 不 足 し て い る 能 力 を 補 い 合 え る 、 チ ー ム を 作 る 。 」 と い う 考 え に 至 り ま し た 。 ブ レ イ ク ス ル ー ポ イ ン ト や 最 も 印 象 に 残 っ て い る 仕 事 は 何 で し ょ う か ? 干 場 大 手 不 動 産 会 社 さ ま の 案 件 に は 約 6 年 間 従 事 し た の で す が 、 ず っ と 予 算 未 達 の 状 態 が 続 い て い ま し た 。 当 初 は 広 告 の 運 用 の み で し た が 、 運 も 味 方 し て 、 コ ン テ ン ツ マ ー ケ テ ィ ン グ の 領 域 ま で 拡 大 し 、 予 算 を 達 成 で き た こ と で 、 成 功 体 験 を 得 ら れ ま し た 。 こ れ ま で の キ ャ リ ア の 中 で 最 も 長 く 担 当 し た 案 件 と い う こ と も あ り 、 印 象 深 い で す 。 メンバーズで活躍するプロフェッショナ ルな社員に スポットを当てた連載、 「プロフェッショナル・メンバーズ」。 第33回は2017年度年間表彰ベストプ ロデューサー賞MVPを受賞した干場 弘貴さんにインタビューしました。 干場 弘貴 H I R O K I H O S H I B A File 33 ユニットプロデューサー PROP R O F E S S I O N A L M E M B E R S 思いやりを持った仕事、補い合うチームを作っていく Interview ・ Photo ・ Text: 松 岡 藍 / 木 村 咲 貴 P 18
  18. 18. FAVORITE まだまだ載せられないお話がたくさんありますが、 ぜひご本人にもお声がけしていろいろお話を聞いてみてください。 MESSAGE BU3のUPで私が多分一番きつく当たってきたのが干場だと思います。 その甲斐あってか、特にここ2~3年のあいだで本当に頼れる男になっ たと感じます。優しいが軟弱ではなく、誠実かつ愚直に仕事をしてくれ る男です。これからのメンバーズを背負っていくマネージャーになって いってください。 BU3BU長 卜部 琢士 得意分野は全く違うけど気付けば同じユニットに。 メンバーへの心配りやアカウントプラン遂行におけるバランス感覚は、 個人的にも勉強にさせて頂くばかりです。 日常ではペット…というか家族であるわんちゃん・ねこちゃんを愛する 姿が、とても魅力的なMGです。 BU3-AS5U 齊藤 歩 人とのつながりを大事にする干場さんの背中を、新卒から約4年間 ずっと見てきました。ミスが起きたら誠意を持って謝罪する、メンバー のキャリアを本気で考える、など大切なことを多く学びました。また、 部下から気兼ねなくつっこみをされているのは、信頼されている証拠 だなと日々感じます! BU3-AS14U 永松 拓土 プ ロ フ ェ ッ シ ョ ナ ル を 目 指 す 人 へ ア ド バ イ ス を お 願 い し ま す 。 干 場 「プ ロ フ ェ ッ シ ョ ナ ル 」の 定 義 は 一 人 ひ と り 違 う と 思 い ま す が 、 個 人 的 に は プ ロ に な る 最 初 の 一 歩 は 「こ う い う 人 に な り た い 」の よ う な 具 体 的 な 目 標 を 持 つ こ と か ら 始 ま る の で は な い か と 考 え て い ま す 。 例 え ば 、 受 注 金 額 等 の 数 字 と い っ た 軸 を 置 い て 、 そ こ か ら 逆 算 し て 具 体 的 に 「や ら ね ば な ら ぬ 事 」が 見 え て く る の で は と 思 い ま す 。 今 後 の 抱 負 を お 聞 か せ く だ さ い 。 干 場 前 期 は チ ー ム の 全 員 の 頑 張 り が あ っ て 、 M V P 受 賞 が あ っ た と 思 っ て い ま す 。 今 度 は リ ー ダ ー 層 を 中 心 に 表 彰 台 に 上 が れ る 環 境 を 作 っ て い き た い で す 。 立 場 が 変 わ る 上 で 、 干 場 さ ん 自 身 に 変 化 は あ っ た の で し ょ う か 。 干 場 ア プ リ 開 発 案 件 の 後 に 、 マ ネ ジ ャ ー に な り 、 不 動 産 会 社 さ ま の 案 件 へ ジ ョ イ ン し ま し た 。 案 件 を な ん と か 維 持 し よ う と し て い た の で す が 、 維 持 だ け で は 案 件 の 成 長 は 無 く 、 不 動 産 市 場 の 下 落 も あ っ て 広 告 予 算 が 減 り 、 目 標 に 到 達 で き な い 中 で 、 一 度 は 現 場 へ 戻 り ま し た 。 そ の 後 、 卜 部 さ ん の 下 で 、 い ち 営 業 と し て の び の び 仕 事 に 取 り 組 ま せ て い た だ い た お か げ で 、 目 標 を 達 成 す る こ と の 意 義 や 意 味 を 再 確 認 し 、 ま た 自 分 が や る べ き 最 低 限 の 事 と し て 大 事 に 思 う よ う に な り ま し た 。 そ れ ま で は 、 心 の ど こ か 達 成 で き な い 原 因 を 環 境 の せ い に し て い た の を 払 拭 で き た の も 一 つ の 変 化 で す ね 。 上から、長女のショコラ、次女のモカ、三女のルカ。 モカ・ルカとの散歩や旅行が趣味です。 『世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、 行動する力が身につく』 ずっと若手におすすめしている本です。 『世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動 する力が身につく』(渡辺 健介、ダイヤモンド社) https://goo.gl/hK5bnA 『ビジネスモデル2.0図鑑』 個人的に、ずっと見ていて飽きません。 『ビジネスモデル2.0図鑑』(近藤 哲朗、KADOKAWA) https://goo.gl/aAydNc P 19
  19. 19. 入 社 理 由 を 教 え て く だ さ い 。 白 井 元 々 デ ジ タ ル マ ー ケ テ ィ ン グ や W e b 業 界 に 関 心 が あ り ま し た 。 メ ン バ ー ズ は チ ー ム で 仕 事 を す る 文 化 が あ る と 感 じ ら れ た こ と 、 「社 会 を 良 く す る た め に 仕 事 を す る 」「社 員 の 働 き 方 を 変 え る 」等 の 理 念 を 打 ち 出 し 、 理 念 に 基 づ い た 制 度 や 実 績 を 作 っ て い て 、 会 社 の 考 え や 誠 実 さ に 惹 か れ た こ と が 、 主 な 理 由 で す 。 メ ン バ ー ズ で の こ れ ま で の 経 歴 を 教 え て く だ さ い 。 白 井 最 初 は プ ラ ン ニ ン グ & イ ン テ グ レ ー シ ョ ン 室 (P & I )の プ ラ ン ニ ン グ チ ー ム に 配 属 さ れ ま し た 。 新 規 構 築 案 件 な ど の 提 案 を 行 い 、 提 案 の 段 取 り や 仕 事 の 進 め 方 な ど を 学 び ま し た 。 た だ 、 新 卒 で い き な り 提 案 を 行 う に つ れ 「実 際 の 制 作 を 経 験 し な い と ク ラ イ ア ン ト の 為 に な る 提 案 は で き な い の で は な い か 」と 思 う よ う に な り ま し た 。 そ こ で 、 半 年 後 に 同 じ P & I 室 内 の 制 作 チ ー ム に 異 動 し 、 制 作 デ ィ レ ク シ ョ ン や P M 補 佐 を 行 い ま し た 。 特 に 印 象 的 だ っ た の は 採 用 サ イ ト 構 築 の 案 件 で す 。 下 さ ん と 錦 織 さ ん の 仕 事 の 進 め 方 や 提 案 に 対 す る 姿 勢 を 見 て 「こ れ が プ ロ フ ェ ッ シ ョ ナ ル な ん だ 」 と 感 じ ま し た 。 成 果 物 の ク オ リ テ ィ を 最 大 限 に す る た め に 意 見 を ぶ つ け 合 う 姿 勢 を 見 て 、 「絶 対 に 受 注 し て 案 件 を 成 功 さ せ る 」と い う 意 思 を 強 く 感 じ 、 大 き な 刺 激 を 受 け ま し た 。 そ の 後 、 去 年 の 3 月 ま で は 大 手 銀 行 さ ま チ ー ム の 後 方 支 援 を 担 当 し ま し た 。 同 期 の 生 駒 君 が 営 業 、 私 が デ ィ レ ク シ ョ ン と 現 在 の 仕 事 内 容 を 教 え て く だ さ い 。 白 井 2 0 1 8 年 4 月 か ら メ ン バ ー ズ シ フ ト に 出 向 し て い ま す 。 メ ン バ ー ズ シ フ ト は 、 フ リ ー ラ ン ス の 方 へ の エ ー ジ ェ ン ト サ ー ビ ス を 提 供 し て お り 、 業 務 は フ リ ー ラ ン ス の 方 の リ ク ル ー テ ィ ン グ 業 務 と 、 企 業 側 へ の 営 業 業 務 の 二 つ に 大 き く 分 け ら れ ま す 。 私 は そ の う ち フ リ ー ラ ン ス の 方 の リ ク ル ー テ ィ ン グ を 行 っ て い ま す 。 具 体 的 に は 、 フ リ ー ラ ン ス の 方 と の 面 談 、 経 歴 書 ・ス キ ル シ ー ト の 作 成 、 サ イ ト の 制 作 や 、 サ イ ト に 誘 導 す る 広 告 の 運 用 も 行 っ て お り 、 以 前 と 比 べ る と 業 務 内 容 は 多 岐 に 渡 り ま す 。 今 ま で と 最 も 大 き な 違 い は 、 事 業 会 社 側 の 立 場 に な っ た こ と で す 。 今 ま で は ク ラ イ ア ン ト の 要 望 を 聞 き 、 そ れ を 実 現 す る こ と を 考 え て 仕 事 を し て き ま し た が 、 今 は ク ラ イ ア ン ト の 指 示 や 要 望 は あ り ま せ ん 。 そ の た め 、 「フ リ ー ラ ン ス の 方 が 何 を 求 め て い る い う 体 制 の チ ー ム で し た 。 こ こ で 初 め て 本 格 的 に 晴 海 以 外 の 拠 点 メ ン バ ー と 仕 事 を し 、 離 れ た 拠 点 の メ ン バ ー と 仕 事 を す る 楽 し さ と 難 し さ を 経 験 し ま し た 。 そ れ ま で は 半 年 間 か ら 1 年 間 か け て 大 型 の 構 築 案 件 を 進 行 し て い ま し た が 、 小 さ な 構 築 案 件 を い く つ も 平 行 し て デ ィ レ ク シ ョ ン す る こ と が 多 く 、 新 鮮 な 体 験 で し た 。 ま た 、 今 ま で は ベ テ ラ ン の 方 々 が 多 い チ ー ム に 所 属 し て お り 、 正 直 自 分 の 意 見 を 言 う の を た め ら っ て し ま う こ と も あ り ま し た が 、 若 手 が 多 い チ ー ム で 、 同 期 の 生 駒 君 を 中 心 に 、 メ ン バ ー に 刺 激 を 受 け な が ら 自 分 な り の 提 案 ・進 行 を す る 経 験 が で き ま し た 。 今後のメンバーズを担っていく若手社 員にスポットを当てる連載、「プロフェッ ショナル・メンバーズ NEXT」! 第4回目は、入社3年目を迎え、現在は 2018年4月に設立されたメンバーズシ フトで活躍する白井さんにインタビュー しました。 白井 栄吉E I K I C H I S H I R A I File 04 プロデューサー PROP R O F E S S I O N A L M E M B E R S 潜在的なニーズを考える Interview ・ Photo ・ Text: 大 滝 崇 弥 / 相 澤 水 樹 / 白 岩 春 香 P 20
  20. 20. HOBBY まだまだ載せられないお話がたくさんありますが、 ぜひご本人にもお声がけしていろいろお話を聞いてみてください。 MESSAGE いいやつ。お人好し。ソフト。草食系。どさんこ。 でも新しい子会社に飛び込む勇気と熱意も持ち合わせた3年目。 これからのさらなる飛躍と活躍を大いに期待しています。よろしく。 株式会社メン バーズシフト 高口竜太 白井くんは北の大地が生んだスーパーいいやつ。去年の今頃同じ案件を担 当しましたが、きめ細かいホスピタリティのある仕事ぶりにとても助けられま した。みんなの気が進まない仕事を率先して進め、最後までやり抜くすごい やつです。メンバーズシフトに出向し、顔を合わせる機会が減って寂しいば かりですが、これからも良き同僚、良きライバル、良き友として、よろしくお願 いします。おもしろい仕事また一緒にしようね! BU1-AS7U 生駒 了士 の か 」を 考 え る よ う に な り ま し た 。 フ リ ー ラ ン ス の 方 と 話 す と 、 フ リ ー ラ ン ス と い う 働 き 方 を し て い る 背 景 は 人 に よ り 様 々 だ と 分 か り ま す 。 自 ら フ リ ー ラ ン ス を 選 ん だ 人 も い れ ば 、 知 人 に 勧 め ら れ て と い う 人 も い ま す 。 理 由 も 、 起 業 し た い 、 別 に 本 業 が あ る 、 年 次 が 上 が っ て も 手 を 動 か し 続 け た い な ど 様 々 で す 。 面 接 な ど を 通 じ 、 「ど う し て こ の 人 は こ の 働 き 方 し て い る の だ ろ う ? 」と い う そ の 人 そ の 人 の 背 景 を 汲 み 取 る よ う に 心 が け て い ま す 。 温泉・銭湯が好きです。 1日中ゆったりできるスーパー銭湯に行くことが多く、今 は宮前平にある「湯けむりの庄」にハマってます。 水風呂とサウナの交代浴も最高です! 温泉・銭湯 音楽が好きです。 ジャンル問わず好きで、たぶん1日の1/3くらいは音楽を 聴いて過ごしています。カラオケも好きです。 去年初心者バンドを組んでベースをやり始めたのです が、不器用すぎて挫折しています。 音楽 お寿司が好きです。 飲み会の帰りに、すしざんまいで〆のお寿司を食べるこ とが好きです。 お寿司 関係者への心配りが丁寧で、スピード感をもちながらも几帳面なとこ ろが素敵だなといつも思っていました。たまに関西勢にいじられる愛さ れキャラな側面もあってとても尊敬する先輩です。 SHIFTのロゴができたよ!と嬉しそうに報告してくれた白井さん、ご活 躍お祈りしています! 株式会社エ ンゲージメント・ ファースト 我有 才怜 ズ シ フ ト を 選 ん で く れ た の か 、 実 は こ ん な ニ ー ズ が あ る の で は な い か 等 、 フ リ ー ラ ン ス の 方 が 求 め て い る も の を 聞 き 出 せ る よ う に な り た い で す 。 ま た 、 メ ン バ ー ズ に い る と き は チ ー ム で 仕 事 を し て き ま し た が 、 メ ン バ ー ズ シ フ ト は ま だ 社 員 が 少 な く 、 個 人 で 仕 事 を 回 す 場 面 も 多 い で す 。 そ の た め 、 聞 き 出 し た ニ ー ズ を 元 に 、 自 ら 新 た な ア イ デ ア ・施 策 を 考 え 、 そ れ を 少 し で も 形 に し て い け た ら と 考 え て い ま す 。 長 期 的 な 目 標 と し て は 、 「新 し い 仕 事 を 作 る 」こ と で す 。 世 間 一 般 で は 実 現 が 難 し い と 思 わ れ て い る よ う な 仕 組 み づ く り や 取 り 組 み を 実 現 で き る よ う に し た い で す 。 そ の た め に 、 ま ず は 今 ま で の 仕 事 の 中 で 経 験 し て い な い 営 業 や マ ネ ジ メ ン ト な ど も 幅 広 く 経 験 し て い き た い と 考 え て い ま す 。 最 後 に 、 今 後 の 抱 負 を 教 え て く だ さ い 。 白 井 短 期 の 目 標 と し て は 、 フ リ ー ラ ン ス の 方 の ニ ー ズ を 理 解 で き る よ う に な る こ と で す 。 競 合 他 社 も 多 い 中 、 な ぜ メ ン バ ー P 21
  21. 21. 次回はこの人が登場! もうすぐ丸2年になり後輩も増え、毎日新しい刺激を受けな がら自身の成長を実感しています。これからも日頃の学び を活かし、より効果的なコンテンツが作れるよう頑張ります! 安村 春菜(ヤスムラ ハルナ) 現在の仕事 衛星通信事業者さまのサイト運用、 主にデザインを担当しています。運 用フロー・ルールを見直したり、最近 は少しSNS運用にも関わったりと 色々挑戦させていただいています。 出身 秋田県鹿角市 趣味・特技 映画、ゲーム、温泉めぐりな ど 次の人を指名! 谷地 みなみさん、よろしくお願いします! BU1-AS17U 谷地 みなみさん サービス推進室-G&I 姚 春鵬さん 安村 春菜さんよりご指名! 郭 熾辰さんよりご指名! P 22 連載コンテンツの自己紹介ピックアップのコーナーです! 既存の社員の方々の自己紹介をリレー形 式で行っていますので、ご指名された人はご協力よろしくお願いします! 大学院で経済統計を専攻したので、データから何が見える かが醍醐味です。今後もデータの道を極めたいと考えてお ります。 郭 熾辰(カク チシン) 現在の仕事 チーム内で分析担当として主に決済 サービスサイトさま案件で行動/購買 データなどのデータを分析し、キャン ペーンや施策の効果を測定し、数値 でチームのPDCAを支えております。 出身 中国南陽市 趣味・特技 ギター、アメリカドラマ、ス キー、サバゲー 次の人を指名! 姚 春鵬さん、よろしくお願いします!
  22. 22. P 23 03. 新貝 佳之 先日久しぶりに中学の友人と映画を見に行き ました。5年もの間音信不通だったので、実際 に会うまで変に緊張してましたが、話すと昔と 全然変わらずお互いの何気ない話をしたりと 楽しい時間が過ごせました。お互いSNSでは 繋がっていたのですが、繋がっているだけで 満足していたのでなんだか新鮮でした。そして 人間関係って動かさないと、そこで終わってし まうんだなと改めて実感。。今年は出来るだけ 友人たちと会って話せる年にしたいと思います。 EDITOR’S NOTE No.01 04. 庄司 摩桜 あけましておめでとうございます!仙台の庄 司です!ついに2019年が始まってもう1か月 早い!仙台は相変わらず寒くて毎朝布団から 出れない日々が続いています…w 今年は入社2年目になるので昨年以上に気を 引き締めて色んなことに挑戦していきたいと思 います。今年のMEMBUZZも素敵な仙台を発 信していけるように記事を書いていきますので みなさんよろしくお願いいたします! インフルエンザや胃腸炎が流行っているみた いですので、みなさん体調管理気を付けてくだ さいね~ 運動不足の解消策として、通勤経路の往復で 6km歩くようにしたのですが、歩くだけでも体 力ってつくんですね。先日自宅から駅まで、普 段は15分かけているところを、電車の時間を 読み間違えダッシュした結果、なんと6分で到 着。しかも以前は走ると数十mおきにインター バルが必要だったのに、その時は一度だけで 済んだのです。走っている最中なんかは、「走 れる!私、走れるじゃん!」ともう謎の感動も。 ですがそもそも走らずに目的地に向かえるよ うな余裕も欲しいものです。 08. 松岡 藍 お疲れ様です。メンバーズキャリア須田です。 1月になって、なんだか家族がバタバタ倒れて ます・・いきなり上の子が38度の熱が出たとい うので学校を早退してきました。 まさかのインフルエンザか!と思って会社のメ ンバーにも共有したところ、胃腸炎だったこと が判明(笑)一安心したのもつかの間、今度は 下の子が39度の熱を出してしまいました。。下 の子はインフルエンザでした。。 奥さんも調子が悪いので、いつ自分にうつる のかと戦々恐々な毎日を過ごしています。。 06. 須田 圭一
  23. 23. P 24 お疲れ様です。 サービス推進室PLAの杉浦です。 先日、両親、兄夫婦、自分の家族で全国各地 にあるパワースポットと呼ばれる場所の中でも 最強とも言える伊勢神宮にいってきました。 自分はミーハーなので足を踏み入れただけで なんだか神の領域に入ったような気分にw 偶然にも先日テレビで見た、歩くパワースポッ トと呼ばれる芸能人に遭遇したので握手しても らいました。エネルギーが満ち溢れている気 がしてなりませんw今年もはりきっていきま しょー!! 08. 杉浦 英明 MEMBUZZ編集部員を 募集しています! >> 業務内容 ・原稿依頼 ・原稿執筆(企画に準じます) ・Mtg(月1~2回) など 業務が多忙なときはもちろん考慮いたします。 興味がある方はぜひ上記の社内報メーリングリストまでご連 絡をお願い致します! >> 連絡先 11. 岡田 明子 新年明けましておめでとうございます!2019 年最初の号ということでMEMBUZZはいつもよ りも読み応えがあるページ数になっていま す!さて、今年は人生で初めて初夢で有名な あれを見ました。そう、「富士山」です。初夢で 見ると縁起が良いとされる「一富士二鷹三茄 子」の富士山がバーンと出てきました。しかも 空撮のように富士山を上から見るという謎の シチュエーション。そのインパクトが強すぎて 内容は覚えていませんが、今年は良い年にな りそうです。 EDITOR’S NOTE No.02 編集部員募集中!

×