Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

最新!アジアにおけるソーシャルメディア利用状況

7 254 vues

Publié le

2014年10月29日開催
第6回エンゲージメントマーケティングセミナー
中国最大SNS!Weibo(新浪微博)他、ソーシャルメディアでアジアを攻める!中国、東南アジアのソーシャルメディア事情と活用事例

【第1部】最新!アジアにおけるソーシャルメディア利用状況

アジアでは、インターネット回線の整備に伴いSNS普及が加速度的に進んでいます。本パートでは、それぞれの国によって異なるソーシャルメディアの最新利用状況をご説明し、アジアに進出するにあたり“いま注目するべきSNS“を明らかにします。

【講師】株式会社メンバーズ エンゲージメント・ラボ 所長 植木 耕太

Publié dans : Business

最新!アジアにおけるソーシャルメディア利用状況

  1. 1. 最新レポート! アジアにおけるソーシャルメディア利用状況 株式会社メンバーズ http://www.members.co.jp 0
  2. 2. メンバーズとは 戦略立案から構築・運用・広告・プロモーションから効果検証まで、複数のサービスを 最適に組み合わせることで、お客様企業のビジネス成果の創出・拡大に貢献します メンバーズの特徴 • お客様企業の事業戦略を理解 / 共有 • 継続的な成果向上を目標設定 • 複数のサービスの組み合わせ提供 顧客視点で 組み合わせて ソリューション化 お客様企業のビジネス成果を向上させる The Internet Business Partner! として企業のインターネット戦略を支援 ソーシャルメディア活用支援 ソーシャルメディア活用戦略・コンサルティング Facebook、Google+、YouTubeチャンネル 構築・運用 ソーシャルメディアアプリ開発 オウンドメディアソーシャル化支援 ソーシャルコミュニティサイト構築・運用 解析・効果検証・レポート ソーシャルメディアガイドライン策定 Webソリューション 戦略立案 / コンサルティング / 調査・分析サービス Webサイト構築 スマートフォンサイト / タブレットサイト 構築・運用 スマートフォンアプリ / タブレットアプリ 開発・運用 プロモーション支援 ソーシャルキャンペーンの企画・制作 純広告 / リスティング / SEO / DSPなどの取扱い Facebook広告運用/ PDCA広告運用 Webマネジメントセンター(WMC)運営代行 Webサイト運用 1
  3. 3. 2 Why Social Media?
  4. 4. 急速に進むインターネットの普及 3 Internet World Statsを基にNTTコムオンライン作成
  5. 5. 4 圧倒的なスマホ人口
  6. 6. 5 ネットが使えればソーシャルは利用する 出典:We are Social
  7. 7. 6 ソーシャルメディアにかける時間は日本より長い 出典:We are Social
  8. 8. 7 スマートフォンの利用目的 都市名1位2位3位 ソウル 香港 シンガポール 台北 北京 メトロマニラ 参照:博報堂のグローバル生活者調査レポート 情報検索カメラ機能ニュースを見る (69.8%) (68.6%) (65.1%) ショートメッセージ電子メールSNSの閲覧・書き込み (83%) (79.2%) (75.4%) ショートメッセージ電子メールSNSの閲覧・書き込み (73.9%) (61.6%)' (59.6%) ショートメッセージSNSの閲覧・書き込みカメラ機能 (82.8%) (72.3%) (72.3%)' 情報検索チャットショートメッセージ (63.1%) (57.3%) (53.9%) SNSの閲覧・書き込みチャット電子メール (75%) (51.6%)' (38.3%) SNSの閲覧・書き込み情報検索ショートメッセージ (67.5%) (54.2%)' (50.8%)' SNSの閲覧・書き込みチャットショートメッセージ (84.9%) (53.8%) (46.2%) SNSの閲覧・書き込みチャット電子メール (56.8%) (52.6%) (38.9%) ニュースを見る情報検索チャット (75.4%) (65.6%) (62.3%) 情報検索音楽のダウンロード/聴く電子メール (70%) (62.5%) (57.5%) クアラルンプール ジャカルタ バンコク ホーチミンシティ デリー
  9. 9. 8 よく「共有」する 出典:SurveyMonkeyによる調査
  10. 10. 9 企業の情報も「共有」する 出典:SurveyMonkeyによる調査
  11. 11. 10 企業の姿勢をしっかりと伝えることが大切
  12. 12. 11 アジアの人はソーシャルメディアが大好き ソーシャルメディアのマーケティング活用は欠かせない But HOW? ↓ 各国および各メディアのアジアでの状況
  13. 13. 12 国別ソーシャルメディア活用 出典:世界経済のネタ帳:Social, Digital & Mobile Around The World (January 2014)
  14. 14. 13 日本 GDP(2013) 4兆8985億ドル 人口 1億2725万人 ネット普及率 79% モバイル普及率 109% ソーシャルメディア利用時間 0時間45分 高いネット、モバイル普及率 ソーシャルメディアの活用度は意外と低い 1. 2. 3. 4. 2100万人 17% 1800万人 14% 715万人 6% 200万人 2% SNSランキング
  15. 15. 14 韓国 GDP(2013) 1兆3045億ドル 人口 4896万人 ネット普及率 84% モバイル普及率 110% ソーシャルメディア利用時間 1時間1分 Facebookがもっとも広く普及 ソーシャルメディア利用時間は日本と同じくらい 1. 2. 3. 1762万人 36% 1077万人 22% 342万人 7% SNSランキング 出典:We are Social
  16. 16. SNSランキング 参照: Internet World Stats、海外リスティング.com、Wikipedia|List of countries by number of mobile phones in use 15 台湾 GDP(2013) 4891億ドル 人口 2336万人 ネット普及率 80% モバイル普及率 123% ソーシャルメディア利用時間 -時間--分 Facebookが最も普及しているが、 独自のSNSも引き続き存在 1. 2. Wretch.cc 3. 4. 1799万人 77% 1168万人 50% 257万人 11% 187万人 8% SINA WEIBO 出典:We are Social
  17. 17. SNSランキング 参照: 海外リスティング.com 16 タイ GDP(2013) 3873億ドル 人口 6745万人 ネット普及率 26% モバイル普及率 125% ソーシャルメディア利用時間 3時間39分 多くの国民がFacebookを利用 ソーシャルメディア利用時間No.1 1. 2. 3. 4. 4587万人 68% 2428万人 36% 2158万人 32% 1484万人 22% 出典:We are Social
  18. 18. 17 シンガポール GDP(2013) 2979億ドル 人口 546万人 ネット普及率 73% モバイル普及率 148% ソーシャルメディア利用時間 2時間10分 アジアNo.1のモバイル普及国 1. 2. 3. 4. 322万人 59% 104万人 19% 98万人 18% SNSランキング 71万人 13% 出典:We are Social
  19. 19. Wikipedia|List of countries by number of mobile phones in use 18 マレーシア GDP(2013) 3132億ドル 人口 3007万人 ネット普及率 67% モバイル普及率 144% ソーシャルメディア利用時間 -時間--分 SNSランキング 参照: Internet World Stats、海外リスティング.com Facebookが他を大きく引き離している モバイル普及率も高い 1. 2. 3. 4. 2466万人 82% 481万人 16% 421万人 14% 180万人 6% 出典:We are Social
  20. 20. 19 インドネシア GDP(2013) 8703億ドル 人口 2億5116万人 ネット普及率 15% モバイル普及率 112% ソーシャルメディア利用時間 2時間54分 圧倒的なFBユーザー数 1. 2. 3. 4. 1億4818万人 59% 1億298万人 41% 8288万人 33% 3767万人 15% SNSランキング 出典:We are Social
  21. 21. SNSランキング 参照: Social, Digital & Mobile in India 2014 20 インド GDP(2013) 1兆8768億ドル 人口 12億2080万人 ネット普及率 12% モバイル普及率 73% ソーシャルメディア利用時間 2時間26分 世界一のソーシャルメディア人口 FacebookとGoogle+が広く普及 1. 2. 3. 4. 6億3482万人 52% 4億2728万人 35% 3億6624万人 30% 2億8078万人 23% 出典:We are Social
  22. 22. 21 中国 GDP(2013) 9兆4691億ドル 人口 13億4959万人 ネット普及率 44% モバイル普及率 89% ソーシャルメディア利用時間 1時間30分 中国独自SNSが広く普及 Facebook、Twitterは利用できない 1. 2. 3. 8億3674万人 62% 7億1528万人 53% 6億8829万人 51% SNSランキング SINA WEIBO QZONE TENCENT WEIBO 出典:We are Social
  23. 23. 22 出典:We are Social
  24. 24. 23 国別状況のまとめ ・メインのSNSはFacebook。中国以外ではNo.1を独占 ・ネット普及率が低い国も多く、ソーシャルメディアユーザーは 今後さらに拡大していく見込み ・中国はFacebookなどが禁止されていて、他の国とは全く違 う状況になっている。戦略は別で立てる必要がある。
  25. 25. 24 世界No.1SNS Facebook
  26. 26. 25
  27. 27. 26 アジアのFacebookユーザー数ランキング ユーザー数:Facebook広告画面 2014年10月 人口:IMF統計 スマートフォン普及率:OUR MOBILE PLANET ユーザー数伸び率人口普及率スマートフォン普及率 韓国1440万- 29% 73% 台湾1600万- 68% - タイ3000万125% 44% 31% シンガポール360万- 66% 72% マレーシア1660万104% 55% 35% インドネシア7200万114% 29% 14% インド1億160万- 8% 13% 中国110万- 0% 47% 日本2400万109% 19% 25%
  28. 28. 27 企業アカウント
  29. 29. 28 各国の企業アカウントとをツールを使って調査 ローカルのファン数
  30. 30. 29 各国ファン数の上位FBページ ファン数(ローカル)の平均値 (上位10社の平均) 1位 インドネシア 341万人(5%) 2位 フィリピン 213万人(6%) 3位 タイ 165万人(14%) 4位 マレーシア 127万人 (8%) 5位 日本 89万人 (4%)
  31. 31. 30 Facebook広告に対する反応 広告の配信単価(※FB管理画面より) 広告への反応(※弊社実績より) クリック率ファン化率 アルゼンチン0.31% 83% メキシコ0.51% 83% ブラジル0.54% 89% 日本0.89% 31% インドネシア1.32% 74% シンガポール1.28% 75% マレーシア1.32% 87% 広告に反応がいい しかもファンになりやすい CPM 対日本 日本¥271 - シンガポール¥172 63% アメリカ¥126 46% 韓国¥120 44% マレーシア¥76 28% インド¥42 15% 台湾¥35 13% タイ¥32 12% インドネシア¥26 10%
  32. 32. 31 試算:各国でファンを1万人集めるためには? 前提:①日本のファン獲得単価は250円 ②アジアのファン獲得率を80%と想定 ファン獲得単価1万人獲得のコスト 日本¥250 ¥2,500,000 シンガポール¥61 ¥614,852 韓国¥43 ¥428,967 マレーシア¥27 ¥271,679 インド¥15 ¥150,138 台湾¥13 ¥125,115 タイ¥11 ¥114,391 インドネシア¥9 ¥92,943
  33. 33. 32 Facebook以外は?
  34. 34. 33 Twitterユーザーも伸びている ユーザー数 伸び率 人口 普及率 人口普及率 (FB) インドネシア 2900万 516% 8% 21% 日本 1500万? - 12% 17% フィリピン 950万 466% 10% 31% ベトナム 690万 139% 12% 14% マレーシア 200万 177% 7% 46% タイ 150万 208% 2% 25% 参照:http://www.forest-interactive.com/facebook-users-2013/
  35. 35. 34 メッセージアプリの普及も進んでいる +129% +123% +123% +105% ※We are Social 2014年8月
  36. 36. 35 スマホアプリ ダウンロードランキング LINE LINE FBメッセンジャー ※ランキングの対象は、iOSの無料アプリ 2014年10月時点のランキング Facebook Youtube Youtube FBメッセンジャー FBメッセンジャー Instagram Kakao Talk
  37. 37. 36 Facebook WhatsApp WhatsApp Facebook Facebook Youtube Youtube Wechat LINE FBメッセンジャー FBメッセンジャー FBメッセンジャー Instagram Instagram Kakao Talk ※ランキングの対象は、iOSの無料アプリ 2014年10月時点のランキング
  38. 38. 37 LINE Facebook Facebook WhatsApp WhatsApp Wechat FBメッセンジャー FBメッセンジャー Instagram Instagram ※ランキングの対象は、iOSの無料アプリ 2014年10月時点のランキング
  39. 39. 運用における課題点は? 海外向けソーシャルメディア活用を行っている方(複数回答可) 海外のソーシャルメディア活用で、現在抱えている課題があれば教えてください 0 1 2 3 4 5 38 その他(フリー記入) ファンが活性化しておらずエンゲージメントが低い ファン数が少ない 炎上対策やアカウントの監視等、リスクができていない 投稿原稿や投稿など、運用オペレーションができていない 成果の継続ができておらず、PDCAが回っていない 各国におけるブランドや発信する情報のクオリティがコ…
  40. 40. 39 FindJapan× CLISK× オフィシャルパートナーや現地パートナーとしてタッグを組み、 投稿運用、広告、キャンペーンなど総合的にご支援します。
  41. 41. 40 まとめ ・アジアの人々はソーシャルメディアを特に積極的に使っている。 マーケティングにおける重要なタッチポイントとなっている。 ・国ごとに状況が異なる。特に中国とそれ以外では全く別の対 応が必要。 ・ソーシャルメディアだけでなく、メッセージアプリの普及も急速に 進んでいて、検討する必要がある。

×