Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

社会課題解決のための企業連携

342 vues

Publié le

2017年7月27日(木)開催セミナー
Shared Value実現のためのNGO/NPO連携と企業価値創出
https://marke.members.co.jp/20170727.html

第1部講演
社会課題解決のための企業連携
公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン 広報マーケティング部 寄付受付・企業連携担当 武市 尚子氏

「地域の自立」が私たちの活動の最終目標です。こうした目標達成には、単なる寄付金の授受に留まらない協働での活動が必要です。本セミナーでは、地球規模で活動活動するプラン・インターナショナルの活動の意義やこれまでの企業の皆様との取り組み事例をお伝えします。

Publié dans : Business
  • Soyez le premier à commenter

  • Soyez le premier à aimer ceci

社会課題解決のための企業連携

  1. 1. 2017年7月27日(木) 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン 武市 尚子 誰も取り残されない世界へ。 2017年7月27日(木)メンバーズ開催セミナー Shared Value実現のためのNGO/NPO連携と企業価値創出 https://marke.members.co.jp/20170727.html
  2. 2. Plan International ©2 本日の内容 1. 国際NGOプラン・インターナショナルとは 2. 企業とのパートナーシップ事例の紹介 3. 質疑応答
  3. 3. Plan International © 世界の国の数は? うち、途上国の数は? 世界の人口は? うち、途上国に暮らす人口は? 質問
  4. 4. Plan International ©Plan International ©4 世界の約8割の人々が 途上国で暮らしている。 途上国 153カ国。57億人。 途上国:8割 先進国:2割 世界の国193カ国 世界の人口約73億人 途上国 153カ国 約80%
  5. 5. Plan International ©5 本日の内容 1. 国際NGOプラン・インターナショナルとは 2. 企業とのパートナーシップ事例の紹介 3. 質疑応答
  6. 6. Plan International ©6 映像 プラン・インターナショナル紹介 ~昨日、今日、そして明日へ~
  7. 7. Plan International ©7 世界70カ国で活動を展開する、 国連に公認・登録された国際NGO 政治・宗教に中立 プラン・インターナショナルとは  名称:プラン・インターナショナル  国際本部:イギリス  1937年スペイン内戦下の戦争孤児を 保護する活動から始まる  2016年度寄付収入: 8億1004万9千ユーロ
  8. 8. Plan International ©8 プラン・インターナショナル 活動国51カ国 支援国21カ国 スタッフ ボランティア スポンサー 日本 (2016年6月) 60人 649人 約6万人 約8,900人 約6万人 約111万人 • 日本 (2016年6月) グローバル
  9. 9. Plan International ©9 自己紹介 【略歴】 小学生の時に1年間家族と共にパプア・ニューギニアの離島で暮らすことを通じて、 自然の素晴らしさを享受すると同時に、途上国の医療の乏しさを目の当たりにする。 大学卒業後、米国にて国際関係論修士課程修了。米国での企業勤務を経て、結 婚を機に上京。プラン・インターナショナル(当時の団体名称は、日本フォスター・プ ラン協会)の活動には、当初ボランティアとして参加していた。現在は、広報マーケ ティング部にて主に企業との連携構築業務に従事する。
  10. 10. Plan International © 自立につながる多様な活動分野 「子どもの権利」を守るための8つの活動分野 家族、地域コミュニティ、行政に対しても支援
  11. 11. Plan International © プランが目指すもの -支援が要らなくなる日まで- *子どもや若者が可能性を最大限に発揮でき、 だれも取り残されることのない世界
  12. 12. Plan International © プランが力を入れる活動 ・・・社会から差別・疎外されている子どもたち  格差の拡大(少数民族、宗教マイノリティ、障がい者、女性など)  自然災害  紛争の多極化 ◆取り残された人々 ・女性・女の子も 「差別・疎外されているグループ」のひとつ ⇒Because I am a Girlキャンペーンを展開
  13. 13. Plan International ©13 Because I am a Girlキャンペーン プラン・インターナショナルは、Because I am a Girlキャンペーンを通じて、 次世代を生む女の子たちが 「生きていく力」 を身に付けることを目指しています。
  14. 14. Plan International © SDGsとプランの活動 活動分野 プランの主な活動概要SDGsの目標 • 保健知識の向上と保健医療体制の整備(予防接種、産前 産後ケア、保健所の建設等) 性と生殖 保健 • 思春期の子どもと出産年齢の女性に対する、性教育や HIVを含む性感染症の予防と対策を支援 教育 • 学校の建設と修繕・教師トレーニング・ 乳幼児教育の推進・学校運営の改善等 • 職業訓練・小規模金融・農業技術指導等 保健 2016年度主な実績 3454棟 の診療所と乳幼児保育施設の 建設と修繕 109万6066人 の子ども・青少年・若者が 性教育や啓発活動に参加 2485校 を建設、修繕 4万4911人 の教師をトレーニング家計の安定 子どもの保護 子どもの参加 性と生殖 家計の安定 子どもの保護 子どもの参加 • 女子教育(基礎教育)、生計向上・自立支 援(職業訓練、起業支援など) • HIV/エイズ予防、家族計画サポート • 暴力からの保護 • 早すぎる結婚の防止 16万1421人 がジェンダー平等についての トレーニングに参加 • 給水設備(井戸など)の設置・衛生トレーニング・トイレの 設置を通した安全な飲料水の供給、衛生意識向上の推進水と衛生 187万1695人 に水と衛生に関する トレーニングを実施 102万7581戸 に家庭用トイレを設置
  15. 15. Plan International © SDGsとプランの活動 活動分野 プランの主な活動SDGsの目標 • 児童労働、児童虐待、人身売買など、身体的・精神的・性 的な暴力からの子どもたちの保護 • 子どもクラブの活動・若者のメディアプロジェクトなど、子ど もや若者が地域の中で発言し、課題解決に積極的に参加 できるよう支援 • 児童労働、児童虐待、人身売買など、身体的・精神的・性的 な暴力からの子どもたちの保護 • コミュニティへの意識啓発活動、政府への働きかけなど 2016年度主な実績 家計の安定 子どもの保護 • 職業訓練・小規模金融・農業技術指導等を通し各家庭の 収入の増加の支援 4万3325 の貯蓄と貸付グループに トレーニングや支援を実施 子どもの参加 21人 のユースが国際会議に参加 (国連総会9人、女性の地位向上 委員会8人、Women Deliver 4人) • コミュニティへの意識啓発活動、政府への働きかけなど 子どもの保護 子どもの参加 • 出生登録の推進、政府関係機関の能力強化 2万8583人 のパートナー団体・機関の職員に 子どもの保護に関するトレーニングを 実施
  16. 16. Plan International ©16 本日の内容 1. 国際NGOプラン・インターナショナルとは 2. 企業とのパートナーシップ事例の紹介 3. 質疑応答
  17. 17. 企業 プラン・インターナショナル 17 企業とNGOの協働が双方にもたらす効果 ✓ 社会的存在としての信頼と評価 を得て、ブランド価値の向上、 組織の持続可能性に寄与する ✓ 企業評価の向上 ✓ 企業活動だけでは把握できな い社会課題に取組むことで、新 たな事業展開のヒントになる ✓ 社員、消費者、地域社会などの ロイヤリティの向上につながる ✓ 企業の持つ広報力により、団 体や活動の認知が高まり、新 たな支援の獲得の契機になる ✓ 商品やサービスを通じて、消費 者に課題を共有する機会が得 られる ✓ 社会的信頼の獲得に繋がる
  18. 18. Plan International ©18 商品・サービスの売上げの一部からの支援(CRM) 企業が商品やサービスを提供する際に、社会貢献に結び付く仕掛け を取り入れて、社会課題への取り組みに共感する消費者を取り込む ことで、商品の売上げやブランドイメージ、企業評価の向上を図る。
  19. 19. Plan International ©19 支援プロジェクト プラン特別プロジェクト:「カカオの国の子どもたち」 への教育プロジェクト(フィリピン、カメルーン、ガー ナ、エクアドル、インドネシア) 支援期間 2003年~ • 「世界中の子どもたちの笑顔に貢献できる企業になりたい」という想いか ら、2003年よりプランを通して途上国の子どもたちを支援。 • 2008年から森永チョコレート発売90周年を記念し、「1チョコfor1スマイ ル」キャンペーンを開始。以後、年間を通じた支援 とともに、同キャン ペーン期間中のチョコレートの売上の一部で教育プロジェクトにご寄付。 • キャンペーン 専用ウェブサイトにて、支援活動に関する詳細な報告を掲載。 森永製菓株式会社 チョコレートの売り上げで「カカオの国のこどもたち」の教育環境を改善 「1チョコfor 1スマイル」キャン ペーン」キャンペーン対象商品 専用ウェブサイト
  20. 20. Plan International ©20 シチズン時計株式会社 女性向けブランドxC(クロスシー)の売り上げの一部で 途上国の女の子たちを支援 支援プロジェクト プラン特別プロジェクト:パキスタンでの女子教育プロ ジェクト、マリでの早すぎる結婚対策プロジェクトなど 支援期間 2013年~ • シチズングループの企業理念である「市民に愛され市民に貢献する」のも と、女性向けブランドxC(クロスシー)の売上げの一部よりBecause I am a Girlキャンペーンを支援。 • 2014年10月11日(国際ガールズ・デー)に合わせて、「CITIZEN xC for Because I am a Girlスペシャルモデル」を発売。 「日経WOMAN」タイアップ広告 CITIZEN xC for Because I am a Girlスペシャルモデル ウェブサイトの紹介ページ
  21. 21. Plan International ©21 株式会社 ヴォークス・トレーディング オーガニックのハーブティーの売上げの一部で途上国の女の子たちを支援 支援プロジェクト プラン一般プロジェクト:ネパールにおける女の子の 早すぎる結婚防止プロジェクト等のGirl’s Project 支援期間 2013年~ • オーガニックのハーブティー3種を製造・販売し、売上げの一部より Because I am a Girlキャンペーンを支援。 • ウェブサイトでの告知・販売、商品パッケージに説明を記載したシールを 貼付。 商品の告知・販売ページ 途上国の女の子を支援する オーガニックのハーブティー
  22. 22. Plan International ©22 「ミリオンホット® 」商品の売上げの一部で 途上国の女の子たちを支援 支援プロジェクト プラン一般プロジェクト:ネパールにおける女の子の 早すぎる結婚防止プロジェクト等のGirl’s Project 支援期間 2014年 冬季 • 「ミリオンホット® 」商品の売上げの一部よりBecause I am a Girlキャン ペーンを支援。 • 店頭ポップ、店頭情報誌“Vis Times paper”、下げ札での告知、寄付対象 商品購入者へのBecause I am a Girlキャンペーンバッジの配布、ファッ ション雑誌での広告 株式会社 ジュン (Vis) 途上国の女の子を支援する ミリオンホット® 店頭情報誌での掲載
  23. 23. Plan International ©23 支援プロジェクト プラン一般プロジェクト: 支援期間 2009年~ • 化学調味料を一切使用していない「こどものためのシリーズ」のカレール ウなどの商品の売り上げの一部を継続して途上国の子どもたちを支援する プラン一般プロジェクトに寄付。 • 2013年からは「かぞくのためのシリーズ」、2016年にはさらに「こども のためのレトルトシリーズ」も寄付の対象商品に加わった。 株式会社キャニオンスパイス こどものためのカレーシリーズ・かぞくのためのカレーシリーズの売り上 げの一部を「こどもたちの未来のために」寄付 「こどもためのレトルトシリーズ」 「かぞくのためのカレールウ」
  24. 24. Plan International ©24 R Jewels Japan株式会社 エシカルジュエリー(ピンキーリング)の売上げの一部で 途上国の女の子たちを支援 支援プロジェクト プラン一般プロジェクト:ベトナムにおける職業訓練 プロジェクト等のGirl’s Project 支援期間 2013年~ • ピンキーリングの売上げの一部よりBecause I am a Girlキャンペーンを 支援。 • 専用ウェブサイトの設置、寄付対象商品購入者へのBecause I am a Girl キャンペーンリーフレットの配布、国際ガールズ・デーにあわせたイベン トの開催。 途上国の女の子を支援する ピンキーリングPinky Ring Projectサイト
  25. 25. Plan International © Girls’ education is the key to breaking the cycle of poverty ありがとうございました 2017年7月27日(木)メンバーズ開催セミナー Shared Value実現のためのNGO/NPO連携と企業価値創出 https://marke.members.co.jp/20170727.html

×