SlideShare une entreprise Scribd logo

Eclipse con france 2018 report

2018年6月12ー14日に行われたEclipsecon France 2018の参加レポートです

1  sur  23
Télécharger pour lire hors ligne
1 0 2
8 0 0 0 8
F MSO ) A@ (
• u S em t E
• S em ai WXT pc i Em 20-
R
• 43 2 1 0F 20-
• 43 2 1 0 F 20-
• 2 78 2F F 20-
• 3 00 12 s X F S 2R 22
• x
• r E ai WXT lo eU
• 8 @ t F
• 43 2 1R Er 7 A 8 @ E M RP
• - p t 3 CA 2 @
• M 06 1 e ir e U e
• (h l f ou f . 08 21:1 01
• ae c pu e C
• 06 1 8 :8 /E l nEstEgF
4 ) 106 108 8:3 2:/ 01 (
• uox dT krpa S D
/uox d uo s ikrpa
ftv n S
• LI / /
/ / 4/ A 4 u
ox d krpa Tuox d A
• X m / /Tuo
m I F
• Tc r i uox d T
l EB c r iT
A
• c r iie v 4 / T
/ / / l EBM T E F
2 1
• OS R J PI RW L MT N
• 5 5 AA 65D 6EB DH
• 5 C E 5D 5 5 G D: 6 AC
• B C: A E C G D: : 5
• B C: A 5A 5
•
• - 56 5D:
• ED D 6 AC
•
• B C: A
1 6/
• D B
• L aRcc T P
• P bU E O ohO g
• M O ohO LsOl L - T
• vpkx / - E F E T d R t lhir
• O u nP L 6.LnpmO T R
• DF F F> A : I D E H B A HF :E>I>B
E E D B : HB :
• DF > > >DF E D B
• T R TL 2 a R
• 2 gkwx Ok t r V R
• -. e S P RTc

Recommandé

LINE APIで開発する価値
LINE APIで開発する価値LINE APIで開発する価値
LINE APIで開発する価値Hiroyuki Hiki
 
「イノベーション創出に向けた産学官連携」:知識マネジメントと制度設計」のこれまでの取り組みから得られたこと
「イノベーション創出に向けた産学官連携」:知識マネジメントと制度設計」のこれまでの取り組みから得られたこと「イノベーション創出に向けた産学官連携」:知識マネジメントと制度設計」のこれまでの取り組みから得られたこと
「イノベーション創出に向けた産学官連携」:知識マネジメントと制度設計」のこれまでの取り組みから得られたことscirexcenter
 
[DL輪読会] Designing Network Design Spaces [CVPR2020]
[DL輪読会] Designing Network Design Spaces [CVPR2020][DL輪読会] Designing Network Design Spaces [CVPR2020]
[DL輪読会] Designing Network Design Spaces [CVPR2020]Deep Learning JP
 
JAWS-UG OSAKA chime_and_connect_and_alexa
JAWS-UG OSAKA chime_and_connect_and_alexaJAWS-UG OSAKA chime_and_connect_and_alexa
JAWS-UG OSAKA chime_and_connect_and_alexaDaiki Mori
 
「1億総デザイン社会」へ:自分らしくを、アタリマエに。
「1億総デザイン社会」へ:自分らしくを、アタリマエに。「1億総デザイン社会」へ:自分らしくを、アタリマエに。
「1億総デザイン社会」へ:自分らしくを、アタリマエに。Hideaki Sone
 
ソフトウェア開発における産学協創フォーラム オープニング資料
ソフトウェア開発における産学協創フォーラム オープニング資料ソフトウェア開発における産学協創フォーラム オープニング資料
ソフトウェア開発における産学協創フォーラム オープニング資料Norihiro Yoshida
 
[DL Hacks]Video-to-Video Synthesis
[DL Hacks]Video-to-Video Synthesis[DL Hacks]Video-to-Video Synthesis
[DL Hacks]Video-to-Video SynthesisDeep Learning JP
 

Contenu connexe

Similaire à Eclipse con france 2018 report

音声認識入門(前編)
音声認識入門(前編)音声認識入門(前編)
音声認識入門(前編)Retrieva inc.
 
しろばこいろいろ
しろばこいろいろしろばこいろいろ
しろばこいろいろKato Ryosuke
 
쉽게 시작하고, 비용을 줄여가는 SaaS 서비스 방법 (김형섭 CTO, 플레이오토) :: AWS TechShift 2018
쉽게 시작하고, 비용을 줄여가는 SaaS 서비스 방법 (김형섭 CTO,  플레이오토) :: AWS TechShift 2018쉽게 시작하고, 비용을 줄여가는 SaaS 서비스 방법 (김형섭 CTO,  플레이오토) :: AWS TechShift 2018
쉽게 시작하고, 비용을 줄여가는 SaaS 서비스 방법 (김형섭 CTO, 플레이오토) :: AWS TechShift 2018Amazon Web Services Korea
 
20180126 wordpressで生き抜くための2つの道具 ~インフラ屋からみた高速化とサーバ選びのコツ~
20180126 wordpressで生き抜くための2つの道具 ~インフラ屋からみた高速化とサーバ選びのコツ~20180126 wordpressで生き抜くための2つの道具 ~インフラ屋からみた高速化とサーバ選びのコツ~
20180126 wordpressで生き抜くための2つの道具 ~インフラ屋からみた高速化とサーバ選びのコツ~真琴 平賀
 
イノベーションを起こす開発チームの作り方
イノベーションを起こす開発チームの作り方イノベーションを起こす開発チームの作り方
イノベーションを起こす開発チームの作り方Toshikazu Sumi
 
キートップのノベルティを作った話
キートップのノベルティを作った話キートップのノベルティを作った話
キートップのノベルティを作った話Retrieva inc.
 
アジャイル開発を円滑に進めるVisual Studio App Center
アジャイル開発を円滑に進めるVisual Studio App Centerアジャイル開発を円滑に進めるVisual Studio App Center
アジャイル開発を円滑に進めるVisual Studio App CenterShinya Nakajima
 
IoTでの機械学習活用イメージと強化学習のご紹介
IoTでの機械学習活用イメージと強化学習のご紹介IoTでの機械学習活用イメージと強化学習のご紹介
IoTでの機械学習活用イメージと強化学習のご紹介Takeshi Mikami
 
退院時アウトカム予測における機械学習の応用 [JARM第2回秋季学術集会]
退院時アウトカム予測における機械学習の応用 [JARM第2回秋季学術集会]退院時アウトカム予測における機械学習の応用 [JARM第2回秋季学術集会]
退院時アウトカム予測における機械学習の応用 [JARM第2回秋季学術集会]YamaKo @rehabit
 
キートップのノベルティを作ってみた話
キートップのノベルティを作ってみた話キートップのノベルティを作ってみた話
キートップのノベルティを作ってみた話Retrieva inc.
 
経営とUXデザイン - CS hack #16 -
経営とUXデザイン - CS hack #16 -経営とUXデザイン - CS hack #16 -
経営とUXデザイン - CS hack #16 -Jiji Kim
 
E-payment Market Research Report
 E-payment Market Research Report E-payment Market Research Report
E-payment Market Research ReportMay Tsai
 
Initiative for IPv6 Based Internet in Japan
Initiative for IPv6 Based Internet in JapanInitiative for IPv6 Based Internet in Japan
Initiative for IPv6 Based Internet in JapanAPNIC
 
Issues and Development about Internet-Only Bank
Issues and Development about Internet-Only BankIssues and Development about Internet-Only Bank
Issues and Development about Internet-Only BankCollaborator
 
Global Weekly News 20201206 - 2020121212
Global Weekly News 20201206 - 2020121212Global Weekly News 20201206 - 2020121212
Global Weekly News 20201206 - 2020121212Collaborator
 
[DL Hacks]Modeling Relational Data with Graph Convolutional Networks
[DL Hacks]Modeling Relational Data with Graph Convolutional Networks[DL Hacks]Modeling Relational Data with Graph Convolutional Networks
[DL Hacks]Modeling Relational Data with Graph Convolutional NetworksDeep Learning JP
 
Let's do Inverse RL
Let's do Inverse RLLet's do Inverse RL
Let's do Inverse RLDongmin Lee
 
データアカデミー・エッセンス in 新潟
データアカデミー・エッセンス in 新潟データアカデミー・エッセンス in 新潟
データアカデミー・エッセンス in 新潟Hiroyuki Ichikawa
 

Similaire à Eclipse con france 2018 report (20)

音声認識入門(前編)
音声認識入門(前編)音声認識入門(前編)
音声認識入門(前編)
 
しろばこいろいろ
しろばこいろいろしろばこいろいろ
しろばこいろいろ
 
쉽게 시작하고, 비용을 줄여가는 SaaS 서비스 방법 (김형섭 CTO, 플레이오토) :: AWS TechShift 2018
쉽게 시작하고, 비용을 줄여가는 SaaS 서비스 방법 (김형섭 CTO,  플레이오토) :: AWS TechShift 2018쉽게 시작하고, 비용을 줄여가는 SaaS 서비스 방법 (김형섭 CTO,  플레이오토) :: AWS TechShift 2018
쉽게 시작하고, 비용을 줄여가는 SaaS 서비스 방법 (김형섭 CTO, 플레이오토) :: AWS TechShift 2018
 
20180126 wordpressで生き抜くための2つの道具 ~インフラ屋からみた高速化とサーバ選びのコツ~
20180126 wordpressで生き抜くための2つの道具 ~インフラ屋からみた高速化とサーバ選びのコツ~20180126 wordpressで生き抜くための2つの道具 ~インフラ屋からみた高速化とサーバ選びのコツ~
20180126 wordpressで生き抜くための2つの道具 ~インフラ屋からみた高速化とサーバ選びのコツ~
 
イノベーションを起こす開発チームの作り方
イノベーションを起こす開発チームの作り方イノベーションを起こす開発チームの作り方
イノベーションを起こす開発チームの作り方
 
キートップのノベルティを作った話
キートップのノベルティを作った話キートップのノベルティを作った話
キートップのノベルティを作った話
 
アジャイル開発を円滑に進めるVisual Studio App Center
アジャイル開発を円滑に進めるVisual Studio App Centerアジャイル開発を円滑に進めるVisual Studio App Center
アジャイル開発を円滑に進めるVisual Studio App Center
 
IoTでの機械学習活用イメージと強化学習のご紹介
IoTでの機械学習活用イメージと強化学習のご紹介IoTでの機械学習活用イメージと強化学習のご紹介
IoTでの機械学習活用イメージと強化学習のご紹介
 
退院時アウトカム予測における機械学習の応用 [JARM第2回秋季学術集会]
退院時アウトカム予測における機械学習の応用 [JARM第2回秋季学術集会]退院時アウトカム予測における機械学習の応用 [JARM第2回秋季学術集会]
退院時アウトカム予測における機械学習の応用 [JARM第2回秋季学術集会]
 
キートップのノベルティを作ってみた話
キートップのノベルティを作ってみた話キートップのノベルティを作ってみた話
キートップのノベルティを作ってみた話
 
経営とUXデザイン - CS hack #16 -
経営とUXデザイン - CS hack #16 -経営とUXデザイン - CS hack #16 -
経営とUXデザイン - CS hack #16 -
 
E-payment Market Research Report
 E-payment Market Research Report E-payment Market Research Report
E-payment Market Research Report
 
最近のJava事情
最近のJava事情最近のJava事情
最近のJava事情
 
Initiative for IPv6 Based Internet in Japan
Initiative for IPv6 Based Internet in JapanInitiative for IPv6 Based Internet in Japan
Initiative for IPv6 Based Internet in Japan
 
エンジニアと健康
エンジニアと健康エンジニアと健康
エンジニアと健康
 
Issues and Development about Internet-Only Bank
Issues and Development about Internet-Only BankIssues and Development about Internet-Only Bank
Issues and Development about Internet-Only Bank
 
Global Weekly News 20201206 - 2020121212
Global Weekly News 20201206 - 2020121212Global Weekly News 20201206 - 2020121212
Global Weekly News 20201206 - 2020121212
 
[DL Hacks]Modeling Relational Data with Graph Convolutional Networks
[DL Hacks]Modeling Relational Data with Graph Convolutional Networks[DL Hacks]Modeling Relational Data with Graph Convolutional Networks
[DL Hacks]Modeling Relational Data with Graph Convolutional Networks
 
Let's do Inverse RL
Let's do Inverse RLLet's do Inverse RL
Let's do Inverse RL
 
データアカデミー・エッセンス in 新潟
データアカデミー・エッセンス in 新潟データアカデミー・エッセンス in 新潟
データアカデミー・エッセンス in 新潟
 

Plus de Center for Embedded Computing Systems, Nagoya Univ. (6)

hakoniwa-space-ukaren
hakoniwa-space-ukarenhakoniwa-space-ukaren
hakoniwa-space-ukaren
 
Web IDE Gitpodを使ってTOPPES OSを体験してみよう
Web IDE Gitpodを使ってTOPPES OSを体験してみようWeb IDE Gitpodを使ってTOPPES OSを体験してみよう
Web IDE Gitpodを使ってTOPPES OSを体験してみよう
 
AUTOSAR OS 学習プログラムを始めてみよう
AUTOSAR OS 学習プログラムを始めてみようAUTOSAR OS 学習プログラムを始めてみよう
AUTOSAR OS 学習プログラムを始めてみよう
 
TOPPERSプロジェクトの紹介 OSC2018 Tokyo Spring
TOPPERSプロジェクトの紹介 OSC2018 Tokyo SpringTOPPERSプロジェクトの紹介 OSC2018 Tokyo Spring
TOPPERSプロジェクトの紹介 OSC2018 Tokyo Spring
 
TOPPERSプロジェクトの紹介 OSC2017 Tokyo Fall
TOPPERSプロジェクトの紹介 OSC2017 Tokyo FallTOPPERSプロジェクトの紹介 OSC2017 Tokyo Fall
TOPPERSプロジェクトの紹介 OSC2017 Tokyo Fall
 
高品質な組込みシステム向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトの紹介 #osc14do
高品質な組込みシステム向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトの紹介 #osc14do高品質な組込みシステム向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトの紹介 #osc14do
高品質な組込みシステム向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトの紹介 #osc14do
 

Eclipse con france 2018 report

  • 1. 1 0 2 8 0 0 0 8
  • 2. F MSO ) A@ ( • u S em t E • S em ai WXT pc i Em 20- R • 43 2 1 0F 20- • 43 2 1 0 F 20- • 2 78 2F F 20- • 3 00 12 s X F S 2R 22 • x • r E ai WXT lo eU • 8 @ t F • 43 2 1R Er 7 A 8 @ E M RP • - p t 3 CA 2 @
  • 3. • M 06 1 e ir e U e • (h l f ou f . 08 21:1 01 • ae c pu e C • 06 1 8 :8 /E l nEstEgF 4 ) 106 108 8:3 2:/ 01 (
  • 4. • uox dT krpa S D /uox d uo s ikrpa ftv n S • LI / / / / 4/ A 4 u ox d krpa Tuox d A • X m / /Tuo m I F • Tc r i uox d T l EB c r iT A • c r iie v 4 / T / / / l EBM T E F
  • 5. 2 1 • OS R J PI RW L MT N • 5 5 AA 65D 6EB DH • 5 C E 5D 5 5 G D: 6 AC • B C: A E C G D: : 5 • B C: A 5A 5 • • - 56 5D: • ED D 6 AC • • B C: A
  • 6. 1 6/ • D B • L aRcc T P • P bU E O ohO g • M O ohO LsOl L - T • vpkx / - E F E T d R t lhir • O u nP L 6.LnpmO T R • DF F F> A : I D E H B A HF :E>I>B E E D B : HB : • DF > > >DF E D B • T R TL 2 a R • 2 gkwx Ok t r V R • -. e S P RTc
  • 7. 2 6/ ( • : 12./ 1: E 3D: 7 2 3 . : :D • fr k • -0 b j h ga o • / . : :D • DD ) : : : / . : :D • DD ) D : 3 : E • DD ) :D E : E • nu RU fr fw S fr fw O L M ye isO L • l p t cO p m • fr fw U O
  • 8. 3 6/ • ( / 8 (/ / / / 8 .: : • i u r G eD OA - (- S l D wgDoAa hmA ke W • ) kpc nioS O Dk dD O a hm ME : / (/ / / / 8 . • s t S OEW A E
  • 9. 4 6/ • , • eh W 9 po 9 GA . / / , / , - , r W 9 n r wt O D P 9 s S 9GA ic W 9 Pk: ic g egl
  • 10. 56/ • )1 : , , 0 • i N e cga Gto kG L KC su LEHG a O N elj KC ljh p • r )1 : /./A )1 : ( ljh : : 1 1 : : 1 0
  • 11. / • . C : / A • 0 6 g es r iMrefd M n • 0 6 Oac yqoMm h M n g es p Ml M n 14 0 6 w qm P • O Sa r 1466 14 • M n T O Q • C ) III : C : E A 14 0 0., ( udt r 99E: A : A E: A9 EI E9 DH:H: C E: A H
  • 13. ) • S O TPR • 6C I : IMC J 6C I 8I CD 33 5 5 M 33 , • 6 DC A D AC J 0 DC C J • 3 DC J 423 18 C 8I C , • 1D 2 M7 J • 4 - • CM 8I AI EC A ( • 7 I 1 D : • J/ DC J IA I (& . I J D J JJC (& . &, )
  • 14. • C:A I L I8: :D6 : D A E D H A :H: C :A • a a e n Oo Sm Op • pxcvfO uOp .6 C OoQ • CE 7 8 1 8D E D4 • CE 7: A 7C5 1 • lo O sy ch oQ xO M – u • v p O sy • Oim s u • Og rdsi 3 • sm U aitbztb Q • 4/ o O l Ov • 4/1 O v H- 5
  • 15. ) • 25 ) B A / EBI A B P 0.2 • / EBI A b25 aoqrk • AMMI BMA EBI I A JMM O • AMMI BMA EBI I A JMM • Sg ojvh h a asuho sTq 25 e • alT • ak hg t e • ( d) cuTn gr U To • ( b3- 0 _ e • ( a • i T TtY QyrpTnyqsTqYE • prm a • ( b _d_ Q) • AMMI P M 90I O: 1 8
  • 16. • : G E: C :I: CDA:BG GCC B : : 6AD : C , D : : : 6 6B E :C 1: 6G • cmdecm flb . , TO • o dipMj , D : : vt yaUO • sMgrVh dn uUz . ,VRT : 6 • , : GECB x C : ( / • E : : 6 RS • GGD C G : .B ( ) 4
  • 17. ' • -/ C 7 C 7 1 7 E • /- lgmob Tup Mco mea in vS f n • djh lgn TtT lgn yf nJ • : AC( F7CC7 3 7E Mxr sP TP • : AC( A 7 C 7 AC7 A A C3 C 7 AC7 3 7 A 7 • : AC( E E 7 - .
  • 18. ( • -F A A A 1: B : F F : • A Lum dq ih R fhlt fsvyM f R 2 0 S pkeM N • b_oh • 0 N 0 : : : : A:B • IF: 8 B • A 1: r dyMf S q acn • : F I T_q Mj • ) I I : .E / ,
  • 19. / • R T P S • 7 ED C E D 1IIED D - • : D 9J J D ) • 4 EDI 534 :29 D 9J D ) • 7D J J D 7D J 9J ADE 44 6 6 44 - • 2E M 3 8I • 5 ( • 8 C J 2 E MAA • C I 0 OOO EDI J AJ (& . A J C ME D (& . &,
  • 20. • 1 C E CI G C T 3 .3 • S r p • wr y o w S Ony s S Ow Sv • wr y n mnS r c a 6e m a :G :C I G Cm 6 e P 6 g 7c W h l id • GI D 3 2 M B / :G :C6 C • m c pu b 7 kaW hXe • 6 I R e8 tS • GI N /:.8 D 0
  • 21. • MTN O O I PDLN X0AIGMOC L NACY • MTN Oc • k ucm t i y • / 4h Ur U s Us s h • c 54 x n • FPPMO TL P C B C SMNP • r o s ctl wc p gV • 0AIGMOC LBCIG E PCAF LILEGCO MNLMCIIG E PFC C EC CN PGL LD M AC B P OC CBGPLNO • 0 ,X Y .0 X u w YbegU w c c n x 1 c ay c X-0 : tlp Y • -0 : 2c • 5- c/-h U h d U n x c • ( f U ) 051 /c • FPPMO ILEGAGCIO A CO DN AL PC P COP • FPPMO TL P C S : M
  • 22. • MBEDDED A TOMOTIVE APPLICATIONS ARE J ST A EW CLICKS AWA • .( T DIOm • R E /2 j STEM ORKBENCH _s df • m • m s er • i i r s er • xy m m j m • 2 m u v s icr b t _ • w tv aq 5 s er • HTTPS O T BE )-/I XLT 3, • 2NTROD CIN CLIPSE . CLONE // ,/527 _ • CLIPSEio// m s gh r • 2 : INDOWSim • HTTPS ITH B COM ECLIPSE C CLONEDDS • THONp. im m s • jdhn l gh k b ln • HTTPS O T BE B : S
  • 23. () • 6LTRXZN R J J VN X P JUURVP TJVP JPN O QN NUKNMMNM 9 D D XN7 _ • w9 Du d:C J U K 4 d2 M RV UKNM B C • 3 ZLQ 4 ZZ UJRV N NT XUNV R G t • R Jv4 t f or s py • c f – • f n t nyg( 0- ( h • u v4 f s kn v o • Q XZ/ KN G >B AKI +S • NZZ VZ TNJ VNM O U K RTMRVP 6LTRXZN KJZNM JMM VZ O L UUN LRJT U MNTRVP TZ 9VLA N JK • JPRL J f ..- mxE C C u f g fh • XNV 366f>2C2 : • 9VLA N b f u6 7z ly f eg h • F92DB2 f u t f zir • Q XZ/ KN ,aJ8V -