Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
Rはいいぞ!
むしろなぜ使わないのか!!
広島大学大学院教育学研究科D1 難波修史
自己紹介
•難波修史 @Nsushi →
•広島大学教育学研究科心理学専攻D1
•専門:顔、感情、ド文系
•興味:ベイズ、ギター
•使用言語:Python, R
•R歴:初心者
みなさん
使ってますか?
えっ?
使ってない?
©うすた京介
もくじ
• この講演では心理学系の学生を対象にして、
統計プログラム言語であるRの紹介をします。
1.Rとは何ですか
2.Rはどうええねん
3.もっと簡単なのは
1.Rとは何ですか
Rとは何ですか?ですか?
とは
•統計処理を目的とする
プログラミング言語
•無償+オープンソースの
ソフトウェア
とは
•統計処理を目的とする
プログラミング言語
•無償+オープンソースの
ソフトウェア
プログラム言語?
きもい字が一杯できもい
きもい字が一杯できもい
きもい字が一杯できもい
こういう人はこの発表
の後半で救済するので
少し待っててね。
R is 何? まとめ
•統計目的の解析プログラム言語
•フリーでオープンソースらしい
2.Rはどうええねん
メリットありすぎ。
• 統合開発環境であるRstudioを使えば、めっ
ちゃ便利だからもうデフォルトで。詳しくは広
島大学の山根先生の「Rstudio事始め」という
資料参照(http://www.slideshare.net/TakashiY...
特にこいつらヤバイ
• サンプルコード、サンプルデータがあってやり
たい放題
• ネット上で人気+世界中の変態が色々開発する
ので、最新の統計解析やかっこよすぎる作図が
たった1行の文や単なるコピペで実現できる。
OK. 実例を見せよう。
画像は超有名
ツイッタラ―
の俺さん
@Messiah_ore
にアクセス!
Facial Feedbackに関する
共同研究をしてる俺編
ぼく「後輩からエクセルきた」
Raw_Data
ぼく「ここの平均に関する列
が欲しいんだよなあ」
ポジティブ平均得点!!
普通の場合
• エクセルでなんか頑張って作って、枠の
縁つかんでばーっとやってコピペする。
• 確かに悪くない。
• でもエクセルデータが届くたびそういう
のするのめんどくさい。
これであっという間に作成
これは自作なんでもっと
簡単に作れるかもです。
作成したデータで
ANOVAしたいお...
ググる!
分かる!!(たった一行!!
多重比較したいお...
ググる!
分かる!!(たった一行!!
余談)ちなみにANOVAにはanovakunと
いうパッケージが最強です。
ベイズ流行ってるからBFとか
いうの使ってみたいお...
ググる!
分かる!!(たった一行!!
かっこいい図で結果を
表現してみたいお...
ググる!
分かる!!(Stylish!!
分かる!!(Stylish!!
群間差が全くないことも分かる!!
やばい(KONAMI
ナウい統計解析の
勉強をしている俺編
ぼく「へー21世紀の相関係数と
呼ばれるMICかぁ…。」
MIC使って遊んで
みたいお...
できる!!(たった1行!!
ぼく「へー非線形の時系列デー
タの関連性を明らかにする再帰
定量化解析かぁ…」
再帰定量化解析で遊
んでみたいお...
できる!!(パラメータの
設定が結構大変!!
ぼく「へー複数の名義尺度を目
的変数とする多項ロジスティッ
ク回帰かぁ…」
多項なんたらやって
みたいお...
できる!!(たった1行!!
AICに基づいて説明変数
を減らしたいお...
できる!!(たった1行!!
サンプルデータがない
から遊べないお...
(だいたいのパッケージに)
ある!!(たった1行!!
これはmlogitというパッケージに入って
いるツナ缶のサンプルデータです。
自分の欲しいクリ
ティカルなサンプル
データがないお...
作れる!!(これはたった1行!!
これは平均1、標準偏差1の正規乱数を100個生成しています。
複雑なのは結構頑張ります。欲しいものは作る。いいね?
Rでわからないこと
がでてきたお...
全国のリソースを持て余した
Rおじさんに質問できる!!
詳しくはr-wakalangで検索だ!!!
(参照:大仏様の資料http://www.slideshare.net/teramonagi/ss-52463319
What R is いい? まとめ
• 世界中で変態が複雑なスクリプトを1行に
してくれてたりするので、ちょっとググれ
ば文系の我々にも簡単な解析・作図から複
雑な解析・作図まですぐ出来ちゃう。
• サンプルデータもくっそ豊富。?関数、で
Rさ...
Rのいい点:番外編
Rmarkdown編
• こういうレポートづくりしてませんか?
• データの修正、再解析の度にコピペして
レポート作成 ⇒ 無駄が多い!!!
参照:R markdownで楽々レポートづくり
http://gihyo.jp/admin/seria...
全てのプロセスを一度
にすませたいお...
こんなん作れるぞ!!
めっちゃ論文!
論文中のFigureも
コピペの必要なく、
コード走らせるだ
けでらっくらく!
インタラクティブにやりとりで
きるレポート作成したいお...
こんなん作れるぞ!(マウス
でなんか色々いじくれるぞ!
スタイリッシュなWebsite
作成したいお...
こんなん作れるぞ!!
困ったときは(Google上で)こう叫ぼう!
3.もっと簡単なのは
ここまで話を聞いて、まだ
「ゆーてプログラム言語難し
そう…」だの「いやまぁ私は
ボタン押す以外したくないし、
H○Dでいいや」だの考えて
しまうわがまま欲しがり
ボーイ&ガールへ。
Solution 1.
Exploratory
Exploratory
• ぷろぐらみんぐなんてしたくないやいやい!!
のコンセプトに基づいたデータ探索するやつ
(こういうのなんていうかわかんない)。
まず、HP
がすでに
スタイ
リッシュ
やれること多す
ぎィ!
• もうみんな好きに分析し
ちゃってください、といわ
んばかりの豊富な選択肢
• データハンドリングや通常
の解析はもちろんテキスト
データだの時系列だのなん
でもこいってさ。直観的な
操作で豊富な解析が可能。
まずもうHPかっこよすぎ
君自身の目で確かめてくれ!
ExploratoryのHPは以下だ!
https://exploratory.io/
なにぃ!?
ずっと黙ってたけど…
英語が読めない
だとぅ!?
そんな君には
これだ!!
Solution 2.
R Analytic Flow
R Analytic Flow
• ぷろぐらみんぐなんてしたくないやい以下略
インターフェース
• 日本語対応!これでもうボタンに迷わない!!
フローに基づく親切設計
• 「まずはデータを入れるでしょ?」、「ちがう
ちがう、次はしーかーくーか、でしょ?」みた
いな脳内会話が可能(多分)な親切なフロー
チャートシステムを搭載!!
• マウスかちかちで
素敵なゴールへ導
かれようぜ!
←参...
君自身の目で確かめてくれ!
R Analytic FlowのHPは
以下の通りだ!
http://r.analyticflow.com/ja/
Rは解析おじさん・お姉さんの
強い味方なのは間違いない
•個人個人にあったRの使い方を!!
管理されるもよし!
苦楽を共にし、感動
の涙を流すもよし!
最後に…
ぼくはHPをGoogle siteで作って
るし、Exploratory も R Analytic
Flowも使っていない!!
論文はWordで書いてるし、おま
けにこの資料はRmdではなく
パワポで作られている!!!
Enjoy
Rはいいぞ!むしろなぜ使わないのか!!
Rはいいぞ!むしろなぜ使わないのか!!
Rはいいぞ!むしろなぜ使わないのか!!
Rはいいぞ!むしろなぜ使わないのか!!
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

Rはいいぞ!むしろなぜ使わないのか!!

第2回PEACEにて発表した資料です。

  • Soyez le premier à commenter

Rはいいぞ!むしろなぜ使わないのか!!

  1. 1. Rはいいぞ! むしろなぜ使わないのか!! 広島大学大学院教育学研究科D1 難波修史
  2. 2. 自己紹介 •難波修史 @Nsushi → •広島大学教育学研究科心理学専攻D1 •専門:顔、感情、ド文系 •興味:ベイズ、ギター •使用言語:Python, R •R歴:初心者
  3. 3. みなさん
  4. 4. 使ってますか?
  5. 5. えっ?
  6. 6. 使ってない?
  7. 7. ©うすた京介
  8. 8. もくじ • この講演では心理学系の学生を対象にして、 統計プログラム言語であるRの紹介をします。 1.Rとは何ですか 2.Rはどうええねん 3.もっと簡単なのは
  9. 9. 1.Rとは何ですか
  10. 10. Rとは何ですか?ですか?
  11. 11. とは •統計処理を目的とする プログラミング言語 •無償+オープンソースの ソフトウェア
  12. 12. とは •統計処理を目的とする プログラミング言語 •無償+オープンソースの ソフトウェア
  13. 13. プログラム言語?
  14. 14. きもい字が一杯できもい
  15. 15. きもい字が一杯できもい
  16. 16. きもい字が一杯できもい こういう人はこの発表 の後半で救済するので 少し待っててね。
  17. 17. R is 何? まとめ •統計目的の解析プログラム言語 •フリーでオープンソースらしい
  18. 18. 2.Rはどうええねん
  19. 19. メリットありすぎ。 • 統合開発環境であるRstudioを使えば、めっ ちゃ便利だからもうデフォルトで。詳しくは広 島大学の山根先生の「Rstudio事始め」という 資料参照(http://www.slideshare.net/TakashiYamane1/rstudio • サンプルコード、サンプルデータがあってやり たい放題 • ネット上で人気+世界中の変態が色々開発する ので、最新の統計解析やかっこよすぎる作図が たった1行の文や単なるコピペで実現できる。
  20. 20. 特にこいつらヤバイ • サンプルコード、サンプルデータがあってやり たい放題 • ネット上で人気+世界中の変態が色々開発する ので、最新の統計解析やかっこよすぎる作図が たった1行の文や単なるコピペで実現できる。
  21. 21. OK. 実例を見せよう。 画像は超有名 ツイッタラ― の俺さん @Messiah_ore にアクセス!
  22. 22. Facial Feedbackに関する 共同研究をしてる俺編
  23. 23. ぼく「後輩からエクセルきた」
  24. 24. Raw_Data
  25. 25. ぼく「ここの平均に関する列 が欲しいんだよなあ」 ポジティブ平均得点!!
  26. 26. 普通の場合 • エクセルでなんか頑張って作って、枠の 縁つかんでばーっとやってコピペする。 • 確かに悪くない。 • でもエクセルデータが届くたびそういう のするのめんどくさい。
  27. 27. これであっという間に作成 これは自作なんでもっと 簡単に作れるかもです。
  28. 28. 作成したデータで ANOVAしたいお...
  29. 29. ググる!
  30. 30. 分かる!!(たった一行!!
  31. 31. 多重比較したいお...
  32. 32. ググる!
  33. 33. 分かる!!(たった一行!! 余談)ちなみにANOVAにはanovakunと いうパッケージが最強です。
  34. 34. ベイズ流行ってるからBFとか いうの使ってみたいお...
  35. 35. ググる!
  36. 36. 分かる!!(たった一行!!
  37. 37. かっこいい図で結果を 表現してみたいお...
  38. 38. ググる!
  39. 39. 分かる!!(Stylish!!
  40. 40. 分かる!!(Stylish!! 群間差が全くないことも分かる!!
  41. 41. やばい(KONAMI
  42. 42. ナウい統計解析の 勉強をしている俺編
  43. 43. ぼく「へー21世紀の相関係数と 呼ばれるMICかぁ…。」
  44. 44. MIC使って遊んで みたいお...
  45. 45. できる!!(たった1行!!
  46. 46. ぼく「へー非線形の時系列デー タの関連性を明らかにする再帰 定量化解析かぁ…」
  47. 47. 再帰定量化解析で遊 んでみたいお...
  48. 48. できる!!(パラメータの 設定が結構大変!!
  49. 49. ぼく「へー複数の名義尺度を目 的変数とする多項ロジスティッ ク回帰かぁ…」
  50. 50. 多項なんたらやって みたいお...
  51. 51. できる!!(たった1行!!
  52. 52. AICに基づいて説明変数 を減らしたいお...
  53. 53. できる!!(たった1行!!
  54. 54. サンプルデータがない から遊べないお...
  55. 55. (だいたいのパッケージに) ある!!(たった1行!! これはmlogitというパッケージに入って いるツナ缶のサンプルデータです。
  56. 56. 自分の欲しいクリ ティカルなサンプル データがないお...
  57. 57. 作れる!!(これはたった1行!! これは平均1、標準偏差1の正規乱数を100個生成しています。 複雑なのは結構頑張ります。欲しいものは作る。いいね?
  58. 58. Rでわからないこと がでてきたお...
  59. 59. 全国のリソースを持て余した Rおじさんに質問できる!! 詳しくはr-wakalangで検索だ!!! (参照:大仏様の資料http://www.slideshare.net/teramonagi/ss-52463319
  60. 60. What R is いい? まとめ • 世界中で変態が複雑なスクリプトを1行に してくれてたりするので、ちょっとググれ ば文系の我々にも簡単な解析・作図から複 雑な解析・作図まですぐ出来ちゃう。 • サンプルデータもくっそ豊富。?関数、で Rさんに直接質問すれば使用例が紹介され る。それをコピペするだけでおk。 • わからんことは先人の知恵をお借りできる。 ググラビリティ(検索能力)も多分向上するぞ!
  61. 61. Rのいい点:番外編
  62. 62. Rmarkdown編 • こういうレポートづくりしてませんか? • データの修正、再解析の度にコピペして レポート作成 ⇒ 無駄が多い!!! 参照:R markdownで楽々レポートづくり http://gihyo.jp/admin/serial/01/r-markdown/0001
  63. 63. 全てのプロセスを一度 にすませたいお...
  64. 64. こんなん作れるぞ!! めっちゃ論文! 論文中のFigureも コピペの必要なく、 コード走らせるだ けでらっくらく!
  65. 65. インタラクティブにやりとりで きるレポート作成したいお...
  66. 66. こんなん作れるぞ!(マウス でなんか色々いじくれるぞ!
  67. 67. スタイリッシュなWebsite 作成したいお...
  68. 68. こんなん作れるぞ!!
  69. 69. 困ったときは(Google上で)こう叫ぼう!
  70. 70. 3.もっと簡単なのは
  71. 71. ここまで話を聞いて、まだ 「ゆーてプログラム言語難し そう…」だの「いやまぁ私は ボタン押す以外したくないし、 H○Dでいいや」だの考えて しまうわがまま欲しがり ボーイ&ガールへ。
  72. 72. Solution 1. Exploratory
  73. 73. Exploratory • ぷろぐらみんぐなんてしたくないやいやい!! のコンセプトに基づいたデータ探索するやつ (こういうのなんていうかわかんない)。 まず、HP がすでに スタイ リッシュ
  74. 74. やれること多す ぎィ! • もうみんな好きに分析し ちゃってください、といわ んばかりの豊富な選択肢 • データハンドリングや通常 の解析はもちろんテキスト データだの時系列だのなん でもこいってさ。直観的な 操作で豊富な解析が可能。
  75. 75. まずもうHPかっこよすぎ
  76. 76. 君自身の目で確かめてくれ! ExploratoryのHPは以下だ! https://exploratory.io/
  77. 77. なにぃ!?
  78. 78. ずっと黙ってたけど…
  79. 79. 英語が読めない だとぅ!?
  80. 80. そんな君には これだ!!
  81. 81. Solution 2. R Analytic Flow
  82. 82. R Analytic Flow • ぷろぐらみんぐなんてしたくないやい以下略
  83. 83. インターフェース • 日本語対応!これでもうボタンに迷わない!!
  84. 84. フローに基づく親切設計 • 「まずはデータを入れるでしょ?」、「ちがう ちがう、次はしーかーくーか、でしょ?」みた いな脳内会話が可能(多分)な親切なフロー チャートシステムを搭載!! • マウスかちかちで 素敵なゴールへ導 かれようぜ! ←参考 資料
  85. 85. 君自身の目で確かめてくれ! R Analytic FlowのHPは 以下の通りだ! http://r.analyticflow.com/ja/
  86. 86. Rは解析おじさん・お姉さんの 強い味方なのは間違いない •個人個人にあったRの使い方を!! 管理されるもよし! 苦楽を共にし、感動 の涙を流すもよし!
  87. 87. 最後に… ぼくはHPをGoogle siteで作って るし、Exploratory も R Analytic Flowも使っていない!! 論文はWordで書いてるし、おま けにこの資料はRmdではなく パワポで作られている!!!
  88. 88. Enjoy

    Soyez le premier à commenter

    Identifiez-vous pour voir les commentaires

  • YasuyukiAkamatsu

    Jan. 14, 2017
  • HirokataFukushima1

    Jan. 15, 2017
  • YoshiakiAmano

    Mar. 2, 2017
  • mizotetsu

    Mar. 5, 2017
  • TetsuyaMine

    Oct. 4, 2017
  • osamumachida12

    Jan. 7, 2018
  • kuwaken

    Jan. 29, 2018
  • katshige

    Jul. 7, 2018
  • maesho

    Jun. 29, 2019
  • shimonotoshiyuki

    Jul. 27, 2020
  • shoei05

    Oct. 17, 2020
  • MasashiMizuno1

    Oct. 17, 2020
  • nekamay

    Oct. 17, 2020
  • hideyasumorita9

    Oct. 18, 2020
  • hkoba

    Oct. 18, 2020
  • HarukaT1

    Oct. 18, 2020
  • ssuser7a6fed

    Oct. 18, 2020
  • TomohiroEgawa

    Oct. 29, 2020
  • ikuosawayama9

    Mar. 4, 2021
  • YuTanaka9

    Jul. 23, 2021

第2回PEACEにて発表した資料です。

Vues

Nombre de vues

11 970

Sur Slideshare

0

À partir des intégrations

0

Nombre d'intégrations

1 341

Actions

Téléchargements

66

Partages

0

Commentaires

0

Mentions J'aime

26

×