Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
チームの
チームによる
チームのための
アジャイル開発
- 誰がやる!?じゃあ俺やるよ! -
及部 敬雄
#kansumiA1 @TAKAKING22
4th September, 2015 Developers Summit 2015 Kan...
チームのチームによる
チームのためのアジャイル開発
- 誰がやる!?じゃあ俺やるよ! -
Vol.01 Sep/04/2015
Takao Oyobe
Media Service Department, Rakuten Inc.
@TAKAKING22 #kansumi
ストレッチタイム
by SILHOUETTE DESIGN(http://kage-design.com/)
@TAKAKING22 #kansumi
Good News
@TAKAKING22 #kansumi
30 70
開発プロジェクトの成功率
※1 日経コンピュータ2008年12月1日号より
※2 日経コンピュータ2014年10月16日号より
※1 ※22008年 2014年
% %
@TAKAKING22 #kansumi
IT人材白書2014 - IT人材動向調査結果(情報処理機構)
IT人材に求められているスキル
@TAKAKING22 #kansumi
Bad News
@TAKAKING22 #kansumi
企業IT動向調査報告書2005∼2015 (JUAS)
プロジェクトの成功 にまつわる数字
25.5%
32.1%
22.0%
計画期間内に完了
予算内で完了
品質に満足
@TAKAKING22 #kansumi
えっ!?
低くない?
by すしぱく(https://goo.gl/UXVc8h)
@TAKAKING22 #kansumi
Big Data
Cloud
Machine Learning
IoT
Smartphone
高度化する技術と複雑化するビジネス要求
by Philip Kromer(http://goo.gl/Mxf...
@TAKAKING22 #kansumi
いろんなチームメンバー
by すしぱく(http://goo.gl/aQgypf)
人材不足
新人
グローバル
ベテラン
スキル不足
自走
パートナー
正社員
アウトソース
@TAKAKING22 #kansumi
Worst News
@TAKAKING22 #kansumi
開発プロセス
マネジメント
@TAKAKING22 #kansumi
教科書通りにやっても
うまくいかない
by Cristiano Betta(https://goo.gl/5RAIwM)
@TAKAKING22 #kansumi
by Mohammad Talha Ghouri(https://goo.gl/lR3ZX7)
✓いいプロダクト
✓いいチーム
✓はやくつくる
共通認識
@TAKAKING22 #kansumi
by すしぱく(https://goo.gl/D9FJsl)
このギャップ
どう埋める!?
@TAKAKING22 #kansumi
by ヒーローは待っても世界は変わらない(http://goo.gl/V9sXXC)
@TAKAKING22 #kansumi
@TAKAKING22 #kansumi
アジャイル開発をきっかけに
チームとチーム開発の改善に
本気で向き合い続けてきた今、
リーダーシップとチーム改革
について一番伝えたいこと
@TAKAKING22 #kansumi
及部 敬雄
@TAKAKING22
歌って踊れるエンジニア
野生のアジャイラー
邪道スクラムマスター
チェンジエージェント
アイドルマスター
レインメーカー
@TAKAKING22 #kansumi
@TAKAKING22 #kansumi
Product
Owner
Engineers
私
@TAKAKING22 #kansumi
とりあえずやってみる
Story
✓したっぱエンジニア
✓2年目から4年目
@TAKAKING22 #kansumi
現場が抱えていた課題
✓ レガシーシステム
✓ 人不足
✓ 果てしない割り込みタスク
✓ 終わりがみえないプロジェクト
✓ 自分のタスクで精一杯
@TAKAKING22 #kansumi
とりあえずやってみる
@TAKAKING22 #kansumi
かんばん
@TAKAKING22 #kansumi
朝礼
@TAKAKING22 #kansumi
ふりかえり
@TAKAKING22 #kansumi
全部元に戻った…
@TAKAKING22 #kansumi
ふりかえってみると
✓ エンジニアはうまくいっていた
✓ でも上司を巻き込めてなかった
✓ 結果的にプロセスやツール

ありきになってしまっていた
@TAKAKING22 #kansumi
やめへんでっ
@TAKAKING22 #kansumi
人は変化を嫌う
だからまず自分を
変えることから
始めよう
Henrik Kniberg said at Scurum Gathering Tokyo 2011
@TAKAKING22 #kansumi
こっそりやる
by Nathaniel Rosa(https://goo.gl/FtGQG4)
@TAKAKING22 #kansumi
ひとりかんばん
@TAKAKING22 #kansumi
変化に人が集まってきた
@TAKAKING22 #kansumi
リリースすごろく
@TAKAKING22 #kansumi
見える化+見せる化
そして魅せる化へ
@TAKAKING22 #kansumi
深刻な壁不足
@TAKAKING22 #kansumi
ぺーぺーでもできた
@TAKAKING22 #kansumi
@TAKAKING22 #kansumi
教科書を捨てる
Story
✓別チームへ
✓1エンジニアからリーダー
✓4年目∼6年目
@TAKAKING22 #kansumi
by Matthew Hurst(https://goo.gl/cRUyX2)
1 on 1 Hearing
@TAKAKING22 #kansumi
✓ チームに一体感がない
✓ お互いがやってることが見えない
✓ PRJが終わるかわからなくて不安
✓ リリースに時間がかかる
✓ レビューがたまる
✓ テストコードがない
✓ トラブルが多い
チームが...
@TAKAKING22 #kansumi
みんな気づいているのに
なぜ変わらないのか
@TAKAKING22 #kansumi
byPhil and Pam Gradwell(https://goo.gl/tFlf1u)
A. 忙しい
@TAKAKING22 #kansumi
導入=改善
よくある間違い
@TAKAKING22 #kansumi
by Vladimer Shioshvili(https://goo.gl/CmnEMB)
一杯になっている
グラスに水を注いでも
こぼれるだけ
@TAKAKING22 #kansumi
導入はしない
問題解決をする
@TAKAKING22 #kansumi
ふりかえり
@TAKAKING22 #kansumi
Why(問題)
✓ お互いがやっていることが見えない
@TAKAKING22 #kansumi
Why(問題)
✓ お互いがやっていることが見えない
What(目指したい未来)
✓ 透明性が高く、

お互いに助け合えるチーム
@TAKAKING22 #kansumi
Why(問題)
✓ お互いがやっていることが見えない
What(目指したい未来)
How(どうやって)
✓ 透明性が高く、

お互いに助け合えるチーム
✓ チームの活動を見える化

できたらいいね!
@TAKAKING22 #kansumi
こんなところに
付箋とペンが
@TAKAKING22 #kansumi
かんばんのできあがり
@TAKAKING22 #kansumi
チームに必要なものは
自分たちで選ぶ
by István Berta(http://goo.gl/83RlhN)
@TAKAKING22 #kansumi
見える化したけど
チェックできてない
@TAKAKING22 #kansumi
朝礼
@TAKAKING22 #kansumi
なんかかんばんが
使いにくい
@TAKAKING22 #kansumi
ワークフローを見える化
@TAKAKING22 #kansumi
ワークフローにあわせたかんばん
@TAKAKING22 #kansumi
Sprint Burnup
レビュー
見える化
Sprint Milestone
プライオリティ
番長
デプロイ状況
見える化
進化し続けるかんばん
@TAKAKING22 #kansumi
3ヶ月後…
@TAKAKING22 #kansumi
トラブル件数
Before After
-90%
@TAKAKING22 #kansumi
リリース成功率
Before After
1.5
@TAKAKING22 #kansumi
安定ばらつき
Sprint
@TAKAKING22 #kansumi
最後にがんばる
安定してがんばる
プロジェクト
@TAKAKING22 #kansumi
当たり前 を
当たり前にやる
@TAKAKING22 #kansumi
ムダが減った
@TAKAKING22 #kansumi
もっと先へ
@TAKAKING22 #kansumi
チームインセプションデッキ
@TAKAKING22 #kansumi
チームロードマップ
@TAKAKING22 #kansumi
レーダーチャート
@TAKAKING22 #kansumi
同じ方向を見る
@TAKAKING22 #kansumi
130 回ふりかえりをして
2,173 個のよかったを見つけて
2,098 個の問題と向き合い
299 個のTryをしてきた
2年半で
@TAKAKING22 #kansumi
2年半のTry数
いやでもよくなる
@TAKAKING22 #kansumi
✓ かんばん
✓ 朝礼
✓ Sprint
✓ バックログ
✓ プランニング
✓ プロダクトデモ
✓ プランニングポーカー
✓ バーンダウンチャート
✓ バーンアップチャート
✓ PRJ見取り図
✓ イン...
@TAKAKING22 #kansumi
エンジニアリングの改善
✓ Unit Test導入
✓ CIサーバー導入
✓ ViewTemplate再編
✓ 設計思想の見直し
✓ キャッシュ再設計
✓ 継続的リファクタリング
✓ ペアプロ導入
✓ ...
@TAKAKING22 #kansumi
by SILHOUETTE DESIGN(http://kage-design.com/)
いきなりヒーロー戦隊に
なったわけではない
@TAKAKING22 #kansumi
自分たちで自分たちを
マネジメントし始めて
それを続けた
@TAKAKING22 #kansumi
リーダーでもできた
@TAKAKING22 #kansumi
アジャイル開発をきっかけに
チームとチーム開発の改善に
本気で向き合い続けてきた今、
リーダーシップとチーム改革
について一番伝えたいこと
@TAKAKING22 #kansumi
by Ronnie Macdonald(https://goo.gl/L9PU2y)
うまくいくチームは
アジャイルでも
ウォーターフォールでも
たぶんうまくいく
@TAKAKING22 #kansumi
by Ed Webster(https://goo.gl/iDkNCF)
ゴール(目的地)へ
向かう道は1つではない
@TAKAKING22 #kansumi
ヒントは現場に
@TAKAKING22 #kansumi
by Gerry Balding(https://goo.gl/gnX9mA)
当たり前を当たり前
にするのは通過点
@TAKAKING22 #kansumi
by Mohammad Talha Ghouri(https://goo.gl/lR3ZX7)
✓いいプロダクト
✓いいチーム
✓はやくつくる
共通認識
Be Agile
@TAKAKING22 #kansumi
リーダーシップ
@TAKAKING22 #kansumi
by Jonathan Rasmusson(The surprising science behind agile leadership)
アジャイルリーダーシップモデル
✓ Servant Leade...
@TAKAKING22 #kansumi
by Jonathan Rasmusson(The surprising science behind agile leadership)
アジャイルリーダーシップモデル
ふるまいは 引き出されるもの ...
@TAKAKING22 #kansumi
マネジメント
コントロール(管理)する
うまくやる
@TAKAKING22 #kansumi
✓ とことんチームと向き合う
✓ とことん成功と失敗と向き合う
✓ あきらめない
✓ なんとかなる感
✓ 楽しそう
引き出す
@TAKAKING22 #kansumi
Photo by static416(https://goo.gl/pWUlef)
俺がやるよ
いや俺がやるよ
って言えるチーム
@TAKAKING22 #kansumi
Photo by static416(https://goo.gl/pWUlef)
ダチョウ倶楽部チーム
@TAKAKING22 #kansumi
Photo by static416(https://goo.gl/pWUlef)
肥後リーダー?
@TAKAKING22 #kansumi
by ilConte(https://goo.gl/VajXIu)
引き出すための
引き出しを増やす
@TAKAKING22 #kansumi
by ilConte(https://goo.gl/VajXIu)
300
4,000
4,000
600
回のふりかえり
個のKeep
個のProblem
個のTry
生涯通算成績
@TAKAKING22 #kansumi
たくさんの
小さな成功
@TAKAKING22 #kansumi
たくさんの
小さな失敗
@TAKAKING22 #kansumi
向き合い続ける
@TAKAKING22 #kansumi
@TAKAKING22 #kansumi
想いは伝わる
@TAKAKING22 #kansumi
by U.S. Army Corps of Engineers(https://goo.gl/RW8Jpj)
誰が現場をよくするのか
@TAKAKING22 #kansumi
じゃあ俺やるよ
by ruurmo(https://goo.gl/ApObon)
@TAKAKING22 #kansumi
by rabiem22(https://goo.gl/dXahW6)
どうぞ
どうぞ
どうぞ
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

チームのチームによるチームのためのアジャイル開発 -誰がやる!?じゃあ俺やるよ!- #devsumi #kansumi #kansumiA1

2015年9月4日(金)Developers Summit 2015 KANSAIにて。
「チームのチームによるチームのためのアジャイル開発 - 誰がやる!?じゃあ俺やるよ! -」。

  • Identifiez-vous pour voir les commentaires

チームのチームによるチームのためのアジャイル開発 -誰がやる!?じゃあ俺やるよ!- #devsumi #kansumi #kansumiA1

  1. 1. チームの チームによる チームのための アジャイル開発 - 誰がやる!?じゃあ俺やるよ! - 及部 敬雄 #kansumiA1 @TAKAKING22 4th September, 2015 Developers Summit 2015 Kansai Photo by static416(https://goo.gl/pWUlef)
  2. 2. チームのチームによる チームのためのアジャイル開発 - 誰がやる!?じゃあ俺やるよ! - Vol.01 Sep/04/2015 Takao Oyobe Media Service Department, Rakuten Inc.
  3. 3. @TAKAKING22 #kansumi ストレッチタイム by SILHOUETTE DESIGN(http://kage-design.com/)
  4. 4. @TAKAKING22 #kansumi Good News
  5. 5. @TAKAKING22 #kansumi 30 70 開発プロジェクトの成功率 ※1 日経コンピュータ2008年12月1日号より ※2 日経コンピュータ2014年10月16日号より ※1 ※22008年 2014年 % %
  6. 6. @TAKAKING22 #kansumi IT人材白書2014 - IT人材動向調査結果(情報処理機構) IT人材に求められているスキル
  7. 7. @TAKAKING22 #kansumi Bad News
  8. 8. @TAKAKING22 #kansumi 企業IT動向調査報告書2005∼2015 (JUAS) プロジェクトの成功 にまつわる数字 25.5% 32.1% 22.0% 計画期間内に完了 予算内で完了 品質に満足
  9. 9. @TAKAKING22 #kansumi えっ!? 低くない? by すしぱく(https://goo.gl/UXVc8h)
  10. 10. @TAKAKING22 #kansumi Big Data Cloud Machine Learning IoT Smartphone 高度化する技術と複雑化するビジネス要求 by Philip Kromer(http://goo.gl/MxfHkG)
  11. 11. @TAKAKING22 #kansumi いろんなチームメンバー by すしぱく(http://goo.gl/aQgypf) 人材不足 新人 グローバル ベテラン スキル不足 自走 パートナー 正社員 アウトソース
  12. 12. @TAKAKING22 #kansumi Worst News
  13. 13. @TAKAKING22 #kansumi 開発プロセス マネジメント
  14. 14. @TAKAKING22 #kansumi 教科書通りにやっても うまくいかない by Cristiano Betta(https://goo.gl/5RAIwM)
  15. 15. @TAKAKING22 #kansumi by Mohammad Talha Ghouri(https://goo.gl/lR3ZX7) ✓いいプロダクト ✓いいチーム ✓はやくつくる 共通認識
  16. 16. @TAKAKING22 #kansumi by すしぱく(https://goo.gl/D9FJsl) このギャップ どう埋める!?
  17. 17. @TAKAKING22 #kansumi by ヒーローは待っても世界は変わらない(http://goo.gl/V9sXXC)
  18. 18. @TAKAKING22 #kansumi
  19. 19. @TAKAKING22 #kansumi アジャイル開発をきっかけに チームとチーム開発の改善に 本気で向き合い続けてきた今、 リーダーシップとチーム改革 について一番伝えたいこと
  20. 20. @TAKAKING22 #kansumi 及部 敬雄 @TAKAKING22 歌って踊れるエンジニア 野生のアジャイラー 邪道スクラムマスター チェンジエージェント アイドルマスター レインメーカー
  21. 21. @TAKAKING22 #kansumi
  22. 22. @TAKAKING22 #kansumi Product Owner Engineers 私
  23. 23. @TAKAKING22 #kansumi とりあえずやってみる Story ✓したっぱエンジニア ✓2年目から4年目
  24. 24. @TAKAKING22 #kansumi 現場が抱えていた課題 ✓ レガシーシステム ✓ 人不足 ✓ 果てしない割り込みタスク ✓ 終わりがみえないプロジェクト ✓ 自分のタスクで精一杯
  25. 25. @TAKAKING22 #kansumi とりあえずやってみる
  26. 26. @TAKAKING22 #kansumi かんばん
  27. 27. @TAKAKING22 #kansumi 朝礼
  28. 28. @TAKAKING22 #kansumi ふりかえり
  29. 29. @TAKAKING22 #kansumi 全部元に戻った…
  30. 30. @TAKAKING22 #kansumi ふりかえってみると ✓ エンジニアはうまくいっていた ✓ でも上司を巻き込めてなかった ✓ 結果的にプロセスやツール
 ありきになってしまっていた
  31. 31. @TAKAKING22 #kansumi やめへんでっ
  32. 32. @TAKAKING22 #kansumi 人は変化を嫌う だからまず自分を 変えることから 始めよう Henrik Kniberg said at Scurum Gathering Tokyo 2011
  33. 33. @TAKAKING22 #kansumi こっそりやる by Nathaniel Rosa(https://goo.gl/FtGQG4)
  34. 34. @TAKAKING22 #kansumi ひとりかんばん
  35. 35. @TAKAKING22 #kansumi 変化に人が集まってきた
  36. 36. @TAKAKING22 #kansumi リリースすごろく
  37. 37. @TAKAKING22 #kansumi 見える化+見せる化 そして魅せる化へ
  38. 38. @TAKAKING22 #kansumi 深刻な壁不足
  39. 39. @TAKAKING22 #kansumi ぺーぺーでもできた
  40. 40. @TAKAKING22 #kansumi
  41. 41. @TAKAKING22 #kansumi 教科書を捨てる Story ✓別チームへ ✓1エンジニアからリーダー ✓4年目∼6年目
  42. 42. @TAKAKING22 #kansumi by Matthew Hurst(https://goo.gl/cRUyX2) 1 on 1 Hearing
  43. 43. @TAKAKING22 #kansumi ✓ チームに一体感がない ✓ お互いがやってることが見えない ✓ PRJが終わるかわからなくて不安 ✓ リリースに時間がかかる ✓ レビューがたまる ✓ テストコードがない ✓ トラブルが多い チームが抱えていた問題
  44. 44. @TAKAKING22 #kansumi みんな気づいているのに なぜ変わらないのか
  45. 45. @TAKAKING22 #kansumi byPhil and Pam Gradwell(https://goo.gl/tFlf1u) A. 忙しい
  46. 46. @TAKAKING22 #kansumi 導入=改善 よくある間違い
  47. 47. @TAKAKING22 #kansumi by Vladimer Shioshvili(https://goo.gl/CmnEMB) 一杯になっている グラスに水を注いでも こぼれるだけ
  48. 48. @TAKAKING22 #kansumi 導入はしない 問題解決をする
  49. 49. @TAKAKING22 #kansumi ふりかえり
  50. 50. @TAKAKING22 #kansumi Why(問題) ✓ お互いがやっていることが見えない
  51. 51. @TAKAKING22 #kansumi Why(問題) ✓ お互いがやっていることが見えない What(目指したい未来) ✓ 透明性が高く、
 お互いに助け合えるチーム
  52. 52. @TAKAKING22 #kansumi Why(問題) ✓ お互いがやっていることが見えない What(目指したい未来) How(どうやって) ✓ 透明性が高く、
 お互いに助け合えるチーム ✓ チームの活動を見える化
 できたらいいね!
  53. 53. @TAKAKING22 #kansumi こんなところに 付箋とペンが
  54. 54. @TAKAKING22 #kansumi かんばんのできあがり
  55. 55. @TAKAKING22 #kansumi チームに必要なものは 自分たちで選ぶ by István Berta(http://goo.gl/83RlhN)
  56. 56. @TAKAKING22 #kansumi 見える化したけど チェックできてない
  57. 57. @TAKAKING22 #kansumi 朝礼
  58. 58. @TAKAKING22 #kansumi なんかかんばんが 使いにくい
  59. 59. @TAKAKING22 #kansumi ワークフローを見える化
  60. 60. @TAKAKING22 #kansumi ワークフローにあわせたかんばん
  61. 61. @TAKAKING22 #kansumi Sprint Burnup レビュー 見える化 Sprint Milestone プライオリティ 番長 デプロイ状況 見える化 進化し続けるかんばん
  62. 62. @TAKAKING22 #kansumi 3ヶ月後…
  63. 63. @TAKAKING22 #kansumi トラブル件数 Before After -90%
  64. 64. @TAKAKING22 #kansumi リリース成功率 Before After 1.5
  65. 65. @TAKAKING22 #kansumi 安定ばらつき Sprint
  66. 66. @TAKAKING22 #kansumi 最後にがんばる 安定してがんばる プロジェクト
  67. 67. @TAKAKING22 #kansumi 当たり前 を 当たり前にやる
  68. 68. @TAKAKING22 #kansumi ムダが減った
  69. 69. @TAKAKING22 #kansumi もっと先へ
  70. 70. @TAKAKING22 #kansumi チームインセプションデッキ
  71. 71. @TAKAKING22 #kansumi チームロードマップ
  72. 72. @TAKAKING22 #kansumi レーダーチャート
  73. 73. @TAKAKING22 #kansumi 同じ方向を見る
  74. 74. @TAKAKING22 #kansumi 130 回ふりかえりをして 2,173 個のよかったを見つけて 2,098 個の問題と向き合い 299 個のTryをしてきた 2年半で
  75. 75. @TAKAKING22 #kansumi 2年半のTry数 いやでもよくなる
  76. 76. @TAKAKING22 #kansumi ✓ かんばん ✓ 朝礼 ✓ Sprint ✓ バックログ ✓ プランニング ✓ プロダクトデモ ✓ プランニングポーカー ✓ バーンダウンチャート ✓ バーンアップチャート ✓ PRJ見取り図 ✓ インセプションデッキ ✓ チームプランニング チームプロセスの改善
  77. 77. @TAKAKING22 #kansumi エンジニアリングの改善 ✓ Unit Test導入 ✓ CIサーバー導入 ✓ ViewTemplate再編 ✓ 設計思想の見直し ✓ キャッシュ再設計 ✓ 継続的リファクタリング ✓ ペアプロ導入 ✓ デザインもGit管理 ✓ Grunt導入 ✓ Vagrant & Chef ✓ サーバーレポート ✓ 運用自動化
  78. 78. @TAKAKING22 #kansumi by SILHOUETTE DESIGN(http://kage-design.com/) いきなりヒーロー戦隊に なったわけではない
  79. 79. @TAKAKING22 #kansumi 自分たちで自分たちを マネジメントし始めて それを続けた
  80. 80. @TAKAKING22 #kansumi リーダーでもできた
  81. 81. @TAKAKING22 #kansumi アジャイル開発をきっかけに チームとチーム開発の改善に 本気で向き合い続けてきた今、 リーダーシップとチーム改革 について一番伝えたいこと
  82. 82. @TAKAKING22 #kansumi by Ronnie Macdonald(https://goo.gl/L9PU2y) うまくいくチームは アジャイルでも ウォーターフォールでも たぶんうまくいく
  83. 83. @TAKAKING22 #kansumi by Ed Webster(https://goo.gl/iDkNCF) ゴール(目的地)へ 向かう道は1つではない
  84. 84. @TAKAKING22 #kansumi ヒントは現場に
  85. 85. @TAKAKING22 #kansumi by Gerry Balding(https://goo.gl/gnX9mA) 当たり前を当たり前 にするのは通過点
  86. 86. @TAKAKING22 #kansumi by Mohammad Talha Ghouri(https://goo.gl/lR3ZX7) ✓いいプロダクト ✓いいチーム ✓はやくつくる 共通認識 Be Agile
  87. 87. @TAKAKING22 #kansumi リーダーシップ
  88. 88. @TAKAKING22 #kansumi by Jonathan Rasmusson(The surprising science behind agile leadership) アジャイルリーダーシップモデル ✓ Servant Leader ✓ Self Organizing ✓ Flat ✓ Empowered ✓ Accountable ✓ Self Direcred ✓ Merit Based サーバントリーダー 自己組織化 フラット 権限委譲 責任を果たす 自律している メリットに基づく
  89. 89. @TAKAKING22 #kansumi by Jonathan Rasmusson(The surprising science behind agile leadership) アジャイルリーダーシップモデル ふるまいは 引き出されるもの であり、 おしつけられるものではない。 Behavior is induced not compelled
  90. 90. @TAKAKING22 #kansumi マネジメント コントロール(管理)する うまくやる
  91. 91. @TAKAKING22 #kansumi ✓ とことんチームと向き合う ✓ とことん成功と失敗と向き合う ✓ あきらめない ✓ なんとかなる感 ✓ 楽しそう 引き出す
  92. 92. @TAKAKING22 #kansumi Photo by static416(https://goo.gl/pWUlef) 俺がやるよ いや俺がやるよ って言えるチーム
  93. 93. @TAKAKING22 #kansumi Photo by static416(https://goo.gl/pWUlef) ダチョウ倶楽部チーム
  94. 94. @TAKAKING22 #kansumi Photo by static416(https://goo.gl/pWUlef) 肥後リーダー?
  95. 95. @TAKAKING22 #kansumi by ilConte(https://goo.gl/VajXIu) 引き出すための 引き出しを増やす
  96. 96. @TAKAKING22 #kansumi by ilConte(https://goo.gl/VajXIu) 300 4,000 4,000 600 回のふりかえり 個のKeep 個のProblem 個のTry 生涯通算成績
  97. 97. @TAKAKING22 #kansumi たくさんの 小さな成功
  98. 98. @TAKAKING22 #kansumi たくさんの 小さな失敗
  99. 99. @TAKAKING22 #kansumi 向き合い続ける
  100. 100. @TAKAKING22 #kansumi
  101. 101. @TAKAKING22 #kansumi 想いは伝わる
  102. 102. @TAKAKING22 #kansumi by U.S. Army Corps of Engineers(https://goo.gl/RW8Jpj) 誰が現場をよくするのか
  103. 103. @TAKAKING22 #kansumi じゃあ俺やるよ by ruurmo(https://goo.gl/ApObon)
  104. 104. @TAKAKING22 #kansumi by rabiem22(https://goo.gl/dXahW6) どうぞ どうぞ どうぞ

×