Device Modeling of Solar Cell

2 917 vues

Publié le

Device Modeling of Solar Cell

Publié dans : Formation, Technologie
  • Soyez le premier à commenter

  • Soyez le premier à aimer ceci

Device Modeling of Solar Cell

  1. 1. All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies Inc. 2010 太陽電池のスパイスモデルの概要 株式会社ビー・テクノロジー http://www.bee-tech.com
  2. 2. All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies Inc. 2010 1. 太陽電池のスパイスモデルの概要 Voc :開放電圧 (Open Circuit Voltage) Isc: 短絡電流 (Short Circuit Current) Pmax: 最大出力点 (Maximum Power Point) 最適動作点 (Just Fit Point) Ipm=Ipmax: 最適動作電流 Vpm=Vpmax: 最適動作電圧
  3. 3. All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies Inc. 2010 1. 太陽電池のスパイスモデルの概要 スパイスモデルの等価回路図 電流源、ダイオードモデル、 2 つの抵抗で表現出来る 電流源 IDC ダイオード 抵抗 抵抗 ダイオードモデルの順方向特性 (IV) に 関わるモデルパラメータのみ採用する
  4. 4. All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies Inc. 2010 1. 太陽電池のスパイスモデルの概要 ダイオード・モデル Forward Current Characteristic-> IS,N,RS ,IKF IS:Saturation Current N:Emission Coefficient RS:Series Resistance IKF:High-injection knee Current モデルパラメータの IKF は、 Pspice 独自のパラメータです。他の SPICE 系シミュレータ では使用出来ない可能性があります。 IKF は太陽電池のモデリングの際には、 0 でも 問題ありません。 モデルパラメータ 説明 単位 デフォルト IS 飽和電流 A 1E-14 N 放射係数 1 RS 寄生抵抗 Ohm 0.001 IKF 高注入 Knee 電流 A 0
  5. 5. All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies Inc. 2010 1. 太陽電池のスパイスモデルの概要 太陽電池モデルのシミュレーション結果
  6. 6. All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies Inc. 2010 1. 太陽電池のスパイスモデルの概要 太陽電池モデルの出力特性の解析精度 Symbol Measurement Simulation %Error Isc 7.4000 7.3196 -1.086 Voc 21.6000 21.5950 -0.023 Ipm 6.5000 6.4999 -0.002 Vpm 16.9000 16.9000 0.000 Pmax(Ipm*Vpm) 109.8500 109.8480 -0.002
  7. 7. All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies Inc. 2010 2. 太陽電池モデルと日射量で過渡解析 日射データの過渡的なデータがある場合 日射量 時間 電流値 換算
  8. 8. All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies Inc. 2010 日射データの過渡的なデータがある場合 電流源 IDC ダイオード 抵抗 抵抗 電流源 IPWL 2. 太陽電池モデルと日射量で過渡解析
  9. 9. All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies Inc. 2010 2. 太陽電池モデルと日射量で過渡解析
  10. 10. All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies Inc. 2010 2. 太陽電池モデルと日射量で過渡解析

×