Ce diaporama a bien été signalé.
Le téléchargement de votre SlideShare est en cours. ×

3GPP 5G NSA introduction 2(EN-DC RRC Timer)

Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité

Consultez-les par la suite

1 sur 19 Publicité
Publicité

Plus De Contenu Connexe

Plus par Ryuichi Yasunaga (14)

Plus récents (20)

Publicité

3GPP 5G NSA introduction 2(EN-DC RRC Timer)

  1. 1. 3GPP 5G NSA解説資料 2022/11/17 1 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED 3GPP 5G NSA introduction 2(EN-DC RRC Timer)Rev1.00 2022年8月27日 Centimani 株式会社(技術顧問 安永 隆一)
  2. 2. 内 容 1.5G RRC Timer 2.LTE RRC Timer
  3. 3. 1.5G RRC TIMER
  4. 4. NR Timer(RRC) 2022/11/17 4 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 38.331(RRC) 7.1 Timers Timer Start Stop 有効時間 T300 ・RRCSetupRequestの送信時 ・RRCSetupまたはRRCRejectメッセージの 受信時 ・セルの再選択時 ・上位層による接続確立の中止時 5.3.3.7で指定された アクションを実行する T301 ・RCReestabilshmentRequest の送信時 ・RRCReestablishmentまたは RRCSetupメッセージを受信したとき ・選択したセルが不適切になったとき RRC_IDLEに移行
  5. 5. NR Timer(RRC) 2022/11/17 5 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 38.331(RRC) 7.1 Timers Timer Start Stop 有効時間 T302 ・RRC接続の確立または再開の実行中に RRCRejectを受信したとき ・waitTimeを使用してRRCReleaseを 受信したとき。 ・RRC_CONNECTEDまたは RRC_IDLEを入力したとき ・セルを再選択したとき ・およびRRCRejectメッセージを受信したとき。 5.3.14.4で指定されているよう に、上位層に通知する。
  6. 6. NR Timer(RRC) 2022/11/17 6 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 38.331(RRC) 7.1 Timers Timer Start Stop 有効時間 T304 ・reconfigurationWithSyncを含む RRCReconfigurationメッセージの 受信時 ・対応するSpCellへのランダムアクセスが 正常に完了したとき ・SCGのT304の場合 ・SCGのリリース時 ・MCGのT304の場合、NRから のハンドオーバーまたはNR内ハ ンドオーバーの場合、RRC再確 立手順を開始する。 ・NRにハンドオーバーする場合 は、ソースRATに適用される仕 様で定義されているアクションを 実行する。 ・SCGのT304の場合、5.7.3 で指定されているSCG障害情 報手順を開始して、同期障害 を伴う再構成についてネットワー クに通知する。
  7. 7. NR Timer(RRC) 2022/11/17 7 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 38.331(RRC) 7.1 Timers Timer Start Stop 有効時間 T310 ・SpCellの物理層の問題を検出したとき (下位層からN310の連続した非同期 表示を受信 したとき)。 ・下位層からN311連続同期表示を受信 したとき ・SpCellの下位層からN311連続同期を 受信したとき ・そのセルグループの reconfigurationWithSyncを使用した RRCReconfigurationを受信したとき ・MobilityFromNRCommandを受信した とき、および接続再確立手順を開始時 ・SCGのリリース時に、T310がSCGに保持 されている場合 ■T310がMCGに保持 されている場合 ・ASセキュリティがアクティブ化 されていない場合RRC_IDLE に移動する。 ・それ以外の場合、接続の 再確立手順を開始する。 ■T310がSCGに保持 されている場合は ・5.7.3で指定されて いるSCG障害情報手順を 開始して、SCG無線リンク 障害についてE-UTRAN / NRに通知する。
  8. 8. NR Timer(RRC) 2022/11/17 8 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 38.331(RRC) 7.1 Timers Timer Start Stop 有効時間 T311 ・RRC接続の再確立手順を開始したとき ・適切なNRセルまたは別のRATを 使用するセルを選択したとき。 RRC_IDLEに移行する。 T319 ・RRCResumeRequestまたは RRCResumeRequest1の送信 したとき ・RRCResume、RRCSetup、 RRCRelease、suspendConfig またはRRCRejectメッセージを含む RRCReleaseを受信時 ・セルの再選択時、および上位層による接続 確立の中止時。 5.3.13.5で指定されている アクションを実行する。
  9. 9. NR Timer(RRC) 2022/11/17 9 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 38.331(RRC) 7.1 Timers Timer Start Stop 有効時間 T320 ・t320の受信時、または専用の優先順位 用に構成された有効期間を持つ別のRAT からNRへのセル(再)選択時 (この場合、残りの有効期間が 適用される) ・RRC_CONNECTEDに入るとき ・RRCReleaseを受信するとき ・NASからの要求に応じてPLMN選択が 実行されるとき ・UEがRRC_INACTIVEからRRC_IDLEに 入るとき ・別のRATへのセル(再)選択時 (この場合、タイマーは他のRATに 引き継がれる) 専用のシグナリングによって提供 されたセル再選択の優先順位 情報を破棄する。
  10. 10. NR Timer(RRC) 2022/11/17 10 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 38.331(RRC) 7.1 Timers Timer Start Stop 有効時間 T321 ・reportCGIに設定された目的を持つ reportConfigを含むmeasConfigを 受信すると ・cgi-infoのすべてのフィールドを設定する ために必要な情報を取得したとき ・reportCGIに設定された目的で reportConfigの削除を含む measConfigを受信したとき ・セルがSIB1をブロードキャストしていないこと を検出したとき 測定レポート手順を開始し、 関連する測定の実行を停止 する。
  11. 11. NR Timer(RRC) 2022/11/17 11 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 38.331(RRC) 7.1 Timers Timer Start Stop 有効時間 T322 ・reportSFTDおよびdrx-SFTD- NeighMeasに設定された目的で reportConfigNRを含むmeasConfig を受信すると、trueに設定される。 ・SFTD測定結果を取得したとき、 reportSFTDに設定された目的で reportConfigの削除を含む measConfigを受信したとき。 測定レポート手順を開始し、 関連する測定の実行を停止 する。 T325 ・deprioritisationTimerを含む RRCReleaseメッセージを受信したとき。 ー RRCReleaseによって通知 されるすべての周波数またはNR の優先順位の低下を停止する。
  12. 12. NR Timer(RRC) 2022/11/17 12 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 38.331(RRC) 7.1 Timers Timer Start Stop 有効時間 T342 ・DelayBudgetReportを使用して UEAssistanceInformation メッセージを送信するとき ・接続の再確立/再開手順を開始したとき ・リリースに設定された delayBudgetReportingConfig を受信したとき。 ー T345 ・overheatingAssistanceを伴う UEAssistanceInformation メッセージの送信時 ・接続再確立手順を開始したとき ・接続再開手順を開始したとき ・リリースに設定された overheatingAssistanceConfig を受信したとき。 ー
  13. 13. NR Timer(RRC) 2022/11/17 13 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 38.331(RRC) 7.1 Timers Timer Start Stop 有効時間 T380 ・RRCReleaseでt380を受信したとき。 ・RRCResume、RRCSetup、または RRCReleaseを受信したとき。 5.3.13で指定されているアク ションを実行する。 T390 ・アクセス禁止チェックでアクセス試行が 禁止されている場合 ※UEは、アクセスカテゴリごとにこのタイマー の1つのインスタンスを維持します。 ・セルの(再)選択時 ・RRC_CONNECTEDの入力時 ・reconfigurationWithSyncを含む RRCReconfigurationを受信したとき ・RRC_CONNECTEDでPCellを変更した とき ・MobilityFromNRCommandの受信時 ・RRCReleaseの受信時 5.3.14.4で指定されている アクションを実行する。
  14. 14. 2.LTE RRC TIMER
  15. 15. LTE Timer(RRC) 2022/11/17 15 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 36.331(RRC) 7.3 Timers Timer Start Stop 有効時間 T300 ・RRCConnectionRequestの送信 ・RRCConnectionSetupまたは RRCConnectionRejectメッセージ を受信したとき ・セル再選択、および上位層による接続確立 を中止したとき 5.3.3.6で指定されたアクション を実行する。 T301 RRCConnectionReestabilshment Requestの送信 RRCConnectionReestablishment またRRCConnectionReestablishment Rejectメッセージを受信したとき ・選択されたセルが不適切になったとき RRC_IDLEに移行
  16. 16. LTE Timer(RRC) 2022/11/17 16 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED ※TS 36.331(RRC) 7.3 Timers Timer Start Stop 有効時間 T302 ・RRC接続確立中の RRCConnectionRejectを受信 したとき ・RRC_CONNECTED移行時およびセル 再選択時 5.3.3.7に規定 T303 ・Mobile Originating Callのための RRC接続確立を実行している間に 禁止されたアクセスが行われた時 ・RRC_CONNECTED移行時およびセル 再選択時 5.3.3.7に規定
  17. 17. LTE Timer(RRC) 2022/11/17 17 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED Timer Start Stop 有効時間 T304 ・MobilityControl Infoを含む RRCConnectionReconfigurationメッ セージを受信したとき ・CellChangeOrderを含む MobilityFromEUTRACommandメッ セージを受信したとき ・EUTRAへのハンドオーバまたはセル変更 命令が正常に完了するための基準が 満たされているとき (基準は、RAT間の場合の目標RATで 指定される) ・E-UTRAまたはイントラ E-UTRAハンドオーバから のセル変更命令の場合、 RRC接続再確立手順を 開始する。 ・E-UTRAへのハンドオーバ の場合、ソースRATに適用 可能な仕様で定義されている アクションを実行する。 T305 Mobile Originating CallのためのRRC 接続確立を実行中に禁止されたアクセス が行われた時 RRC_CONNECTED移行時およびセル再 選択時 5.3.3.7に規定 ※TS 36.331(RRC) 7.3 Timers
  18. 18. LTE Timer(RRC) 2022/11/17 18 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED Timer Start Stop 有効時間 T310 ・物理層の問題を検出したとき (下位層から連続したOut of Sync を受信) ・物理層正常(下位層からの連続した In-Syncを受信しているとき ・ハンドオーバ手順をトリガするとき ・接続再確立手順を開始するとき セキュリティがアクティブ化されて いない場合、RRC_IDLEに移 行するまで、あるいは、接続の 再確立手順を開始するまで T311 ・接続の再確立手順を開始したとき ・適切なE-UTRAセルまたは別のRAT のセルを選択したとき RRC_IDLE移行時 ※TS 36.331(RRC) 7.3 Timers
  19. 19. COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED 2022/11/17 19 3GPP標準化技術仕様に関する知識は、 翻訳し、読むだけでは なかなか理解が進まないものです。 理解するには、実際のコールフローシナリオに基づき 実際の通信ログとの整合性確認等は欠かせませんが、 その様な資料は広く共有されていないのが現状です。 本資料は、弊社内で3GPP技術仕様の 理解・知識向上を図るため作成したものです。 コンテンツは可能な限り、ベンダー / キャリア依存などを 除外して作成しておりますが、一部標準化や実用化が 進んだシステムと整合性が担保できていない記述を 含んでいる場合があります。 本資料は、ロイヤリティフリーです。閲覧される皆さんの 知識定着と仕事の生産性の向上の一助としてご活用ください。 THANK YOU FOR VIEWS ryuichi@centimani.biz

×