Ce diaporama a bien été signalé.
Le téléchargement de votre SlideShare est en cours. ×

3GPP 5G NSA introduction 3(Flow of EN-DC anchor band recognition)

Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité

Consultez-les par la suite

1 sur 6 Publicité

3GPP 5G NSA introduction 3(Flow of EN-DC anchor band recognition)

Télécharger pour lire hors ligne

3GPP 5G NSA introduction (Flow of EN-DC anchor band recognition)
・A hands-on resource for mobile engineers
※written in Japanese

3GPP 5G NSA introduction (Flow of EN-DC anchor band recognition)
・A hands-on resource for mobile engineers
※written in Japanese

Publicité
Publicité

Plus De Contenu Connexe

Plus par Ryuichi Yasunaga (14)

Plus récents (20)

Publicité

3GPP 5G NSA introduction 3(Flow of EN-DC anchor band recognition)

  1. 1. 3GPP 5G NSA解説資料 2022/11/17 1 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED 3GPP 5G NSA introduction 3(Flow of EN-DC anchor band recognition) Rev1.00 2022年8月27日 Centimani 株式会社(技術顧問 安永 隆一)
  2. 2. 内 容 1.アンカーバンド認識の流れ(MeNB / SgNB) 2.LTE SIB2(5G-NR PLMN認識)のコールフロー(MN-eNB➔UE) 3.PLMN-InfoList-r15
  3. 3. 1.アンカーバンド認識の流れ(MeNB / SgNB) 2022/11/17 3 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED (1)eNBが放置情報でgNB存在を通知。 ①SIB2 ⇒ UpperLayerIndication ➁eNB側の周波数 ⇒ アンカー(LTE)バンド (2)gNBは放置情報を出さない ⇒ 端末はgNBを直接検知出来ない。 (3)制御信号(接続/認証/端末能力/NR有効化) ⇒ eNB(MN)経由 4G基地局は、報知情報を使って5G基地局の 存在を端末に通知する。(5G基地局自体は そうした信号を直接は出さないことで、区別する) 「UpperLayerIndication」と「eNB周波数」の 情報で、アンカー(LTE)を認識。 この時gNBは直接放置情報を出さないため、 端末からは直接gNBを検知出来ない。 アンカーバンド認識後は全ての制御信号はeNB 経由でやり取りする。
  4. 4. 2.LTE SIB2(5G-NR PLMN認識)のコールフロー (MN-eNB➔UE) 2022/11/17 4 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED UE MeNB SgNB MME S-GW P-GW HSS 2:System Information Information Block Type 2 4G-LTE接続手順 PLMN-InfoList-r15 3:Random Access Preamble ・端末は、ランダムに選択されたプリアンブルで 新しいセッションを開始する。 5G-NR (EN-DC)の場合 1:5GNRのPLMNリストを 準備する。 ・このリストはSIB2送信に含まれる。 PCRF ・MN-eNBからのSIB2ブロードキャストは、 PLMN-InfoList-r15を介して5G-NR PLMNの 存在を通知する。 4:PDCCH DCI Format 1A 5:Random Access Response ・eNodeBは、DL-SCH上の「ランダムアクセス応答」メッセージで プリアンブルに応答する。 4G Core Network ・PLMN-InfoList-r15の存在は、 5G-NRサービスをサポートする PLMNが利用可能であることを示す。 ※朱色記載はメッセージ解説有。
  5. 5. 3.PLMN-InfoList-r15 2022/11/17 5 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED eNBからブロードキャストされたSIB2は、PLMN-InfoList-r15を介して 5G-NRPLMNの存在を通知する。 PLMN-InfoList-r15の存在は、5G-NRサービスをサポートするPLMNが利用可能であることを示す。
  6. 6. COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED 2022/11/17 6 3GPP標準化技術仕様に関する知識は、 翻訳し、読むだけでは なかなか理解が進まないものです。 理解するには、実際のコールフローシナリオに基づき 実際の通信ログとの整合性確認等は欠かせませんが、 その様な資料は広く共有されていないのが現状です。 本資料は、弊社内で3GPP技術仕様の 理解・知識向上を図るため作成したものです。 コンテンツは可能な限り、ベンダー / キャリア依存などを 除外して作成しておりますが、一部標準化や実用化が 進んだシステムと整合性が担保できていない記述を 含んでいる場合があります。 本資料は、ロイヤリティフリーです。閲覧される皆さんの 知識定着と仕事の生産性の向上の一助としてご活用ください。 THANK YOU FOR VIEWS ryuichi@centimani.biz

×