Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

Modern fonts

426 vues

Publié le

Better font environment on FreeBSD Desktop

Publié dans : Logiciels
  • Soyez le premier à commenter

  • Soyez le premier à aimer ceci

Modern fonts

  1. 1. モダンなフォントを使いたい! 2019年4月26日 (株)創夢 内藤 祐一 郎
  2. 2. 動機  見やすいフォントを使いたい  ビジネスでも使えるフォーマルなフォントにしたい  ブラウザのスクリーンショットを顧客に提出する  PDFを印刷する  ポップなフォントだと恥ずかしい
  3. 3. フォント選び  日本語フォント  Noto  Google製、文字のバランスがとても良い  フォーマルなフォントでビジネス向き  パッケージ名はnoto-jp  noto-basicはAscii & Latin  noto-extraはエジプト、タイ語など上記以外
  4. 4. フォント選び  欧文フォント  Dejavu  Ascii, Latinなどの幅広い文字に対応  端末上でMonospaceが使いやすい  パッケージ名は dejavu
  5. 5. フォント選び  欧文フォント  Liberation  MS WindowsのArial, Times Roman, Courier New 互換のフォント  それぞれSans-Serif, Serif, Monospaceが対応します  パッケージ名はliberation-fonts-ttf
  6. 6. フォントの用語  Serif(セリフ)  文字の端にある飾りのこと  日本語では明朝体と呼ばれるフォントに近いです
  7. 7. フォントの用語  Sans-Serif(サンセリフ)  Serifのないフォントのこと  日本語ではゴシック体と呼ばれるフォントに近いです
  8. 8. フォントの用語  Monospace(モノスペース)  一つ一つの文字の幅が同じフォント  いわゆる等倍フォント  プロポーショナルフォントの対義語です  端末などで使いやすい
  9. 9. フォントの選ばれ方  Serif, Sans-Serif, Monospace は具体的なフォントの名称 ではありません  アプリケーションがこれらのフォントを要求したときに具 体的にどのフォントを使用するのかはシステムが決めます  FreeBSDを含め多くのX Windowシステムではfontconfigが この役割を担っています
  10. 10. fontconfigの設定  /usr/local/etc/fontsにfontconfigの設定ファイルがあります  FreeBSDのほとんどの日本語フォントはインストール時に fontconfigの設定も入れてくれます  しかしNotoフォントはfontconfigの設定を入れてくれませ ん  システム設定として/usr/local/etc/fonts/local.confに書くか ユーザの設定として~/.config/fontconfig/fonts.confに書きま す
  11. 11. fontconfigの設定例  欧文フォントにDejavuを日本語フォントにNotoを使いま す <?xml version="1.0"?> <!DOCTYPE fontconfig SYSTEM "fonts.dtd"> <fontconfig> <alias> <family>Serif</family> <prefer> <family>Dejavu serif</family> <family>Noto Serif CJK JP</family> </prefer> </alias> (次ページへ続く)
  12. 12. fontconfigの設定例  欧文フォントにDejavuを日本語フォントにNotoを使いま す <alias> <family>Sans-serif</family> <prefer> <family>Dejavu sans</family> <family>Noto Sans CJK JP</family> </prefer> </alias> <alias> <family>monospace</family> <prefer> <family>Dejavu sans mono</family> <family>Noto Sans Mono CJK JP</family> </prefer> </alias> </fontconfig>
  13. 13. fontconfigの設定例  アプリケーション側(端末、ブラウザなど)で Sans-SerifやMonospaceを使うように設定します  gtkベースのデスクトップでは「外観」で設定します  emacsは独自にフォントを選択するため、 init.elで具体的なフォントを指定したほうが良いです  gvimは現時点では複数のフォントファイルを指定すること ができません
  14. 14. emacsの設定例  Dejavuフォントを基本にNotoフォントを追加します (set-face-attribute 'default nil :family "dejavu sans mono" :height 110) (set-fontset-font nil 'unicode (font-spec :family "Noto Sans Mono CJK JP" :size 15) nil 'append)
  15. 15. Helvetica問題  ブラウザでgithub.comを表示するとHelveticaフォントが選ばれるこ と  FreeBSDでHelveticaはビットマップフォントのため見にくいです  原因は以下のCSSです  font-family: -apple-system, BlinkMacSystemFont, Segoe UI, Helvetica, Arial, sans-serif, Apple Color Emoji, Segoe UI Emoji, Segoe UI Symbol;  前半3つはMac及びWindowsのフォントのためFreeBSDには ありません。そのため次のHelveticaが選ばれます。
  16. 16. Helvetica問題の対策 その1  ビットマップフォントを使わない  /usr/local/etc/fontsで ln -s conf.avail/70-no-bitmaps.conf conf.d システム全体でビットマップフォントが使われなくな ります xtermでビットマップフォントを使いたい人には不向き
  17. 17. Helvetica問題の対策 その2  Helveticaを使わない  fontconfigに以下を入れます アプリケーションがHelveticaのみを指定した場合、 フォントが表示されません <selectfont> <rejectfont> <pattern> <patelt name="family"><string>Helvetica</string></patelt> </pattern> </rejectfont> </selectfont>
  18. 18. Helvetica問題の対策 その3  Helveticaに別フォントを割り当てる  fontconfigに以下を入れる Helveticaに対してLiberationが選ばれる <alias> <family>Helvetica</family> <prefer> <family>Liberation Sans</family> </prefer> </alias>
  19. 19. まとめ  FreeBSDにもフォーマルなフォントがあります  fontconfigの設定はそれほど難しくありません  綺麗なフォントで快適なデスクトップ環境を楽しんでくだ さい

×