Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
オリジナルの
SECIモデル
モデル

真っ先に目がつき、プロセ
ス改善される箇所。
例:情報共有、見える化
見える化

暗黙知
→暗黙知

暗黙知
→形式知

共同化

表出化

(共体験などによって、
暗黙知を獲得・伝達するプロセス)

(...
データマイニングの
データマイニングの
SECIモデル化
モデル化
暗黙知
→形式知

暗黙知
→暗黙知

組織のナレッジとして
資産化
(共同化)

関連性を
ノウハウとして認識
(内面化)

形式知
→暗黙知

データの関連性
を抽出
(例...
IT情報共有の
情報共有の
情報共有
SECIモデル化
モデル化

「問題 vs 私達」の構造を作る
プロジェクトファシリテーションが有効!

暗黙知
→暗黙知

暗黙知
→形式知

組織のナレッジとして
資産化

Wiki等のツールに
各...
見える化の
見える化の
SECIモデル化
モデル化

「問題 vs 私達」の構造を作る
プロジェクトファシリテーションが有効!

暗黙知
→暗黙知

暗黙知
→形式知

(共同化)

SWかんばん、
SWあんどん等で
問題を噴出させる

是...
パターン言語の
パターン言語の
SECIモデル化
モデル化

「問題 vs 私達」の構造を作る
プロジェクトファシリテーションが有効!

暗黙知
→暗黙知

暗黙知
→形式知

(共同化)

問題となる状況と
解決策を
パターン形式で
抽出...
Scrumの
の
SECIモデル化
モデル化
日次スクラムは暗黙知を表
出化する場である!

暗黙知
→形式知

暗黙知
→暗黙知

(共同化)

日次スクラムやペアプロで
ノウハウや障害となるもの
(課題:
課題:Sprint Inpedim...
チケット駆動開発の
チケット駆動開発の
SECIモデル化
モデル化

朝会、KPTによるふりかえりは
暗黙知を表出化する場である!

暗黙知
→形式知

暗黙知
→暗黙知

問題となる状況、
チケット化で得られた
ノウハウをチームで共有
(共同...
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

SECIモデルの具体例(Scrum・チケット駆動開発など)

SECIモデルの具体例(データマイニング・IT情報共有・見える化・Scrum・チケット駆動開発など)

SECIモデルは知識の再利用モデル、または、実践知を生み出すモデルだ: プログラマの思索 http://forza.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/seci-ee5d.html

  • Identifiez-vous pour voir les commentaires

SECIモデルの具体例(Scrum・チケット駆動開発など)

  1. 1. オリジナルの SECIモデル モデル 真っ先に目がつき、プロセ ス改善される箇所。 例:情報共有、見える化 見える化 暗黙知 →暗黙知 暗黙知 →形式知 共同化 表出化 (共体験などによって、 暗黙知を獲得・伝達するプロセス) (得られた暗黙知を共有できるように 形式知に変換するプロセス ) 内面化 (利用可能となった形式知を基に、 個人が実践を行い、 その知識を体得するプロセス) 形式知 →暗黙知 連結化 (形式知同士を組み合わせて 新たな形式知を創造するプロセス) 見落としがちなプロセス改善の箇所。 プロジェクトファシリテーションが有効。 プロジェクトファシリテーション 例:実践、運用、自律化 自律化の促進 自律化 形式知 →形式知
  2. 2. データマイニングの データマイニングの SECIモデル化 モデル化 暗黙知 →形式知 暗黙知 →暗黙知 組織のナレッジとして 資産化 (共同化) 関連性を ノウハウとして認識 (内面化) 形式知 →暗黙知 データの関連性 を抽出 (例:レコメンド) (表出化 ) 関連性を洗練・法則化 (連結化) 形式知 →形式知
  3. 3. IT情報共有の 情報共有の 情報共有 SECIモデル化 モデル化 「問題 vs 私達」の構造を作る プロジェクトファシリテーションが有効! 暗黙知 →暗黙知 暗黙知 →形式知 組織のナレッジとして 資産化 Wiki等のツールに 各人のノウハウを書き出す (共同化) (表出化 ) Wikiの内容を 各人が実践する Wikiの内容を 整理・洗練 (内面化) (連結化) 形式知 →暗黙知 ・プロジェクトファシリテーションでメンバーの行 動を促進する。 ・Wikiの内容を利用できる状況はコン テキストに依存する点に注意! 形式知 →形式知
  4. 4. 見える化の 見える化の SECIモデル化 モデル化 「問題 vs 私達」の構造を作る プロジェクトファシリテーションが有効! 暗黙知 →暗黙知 暗黙知 →形式知 (共同化) SWかんばん、 SWあんどん等で 問題を噴出させる 是正対策を 各人が実践する 課題へ洗練させて 是正対策を導く (内面化) (連結化) 対策の評価結果を 全員で共有する 形式知 →暗黙知 (表出化 ) ・プロジェクトファシリテーションでメンバーの行 動を促進する。 ・是正対策を利用できる状況はコンテ キストに依存する点に注意! 形式知 →形式知
  5. 5. パターン言語の パターン言語の SECIモデル化 モデル化 「問題 vs 私達」の構造を作る プロジェクトファシリテーションが有効! 暗黙知 →暗黙知 暗黙知 →形式知 (共同化) 問題となる状況と 解決策を パターン形式で 抽出する 頻出する問題解決法を パターンとして 各人が再利用する パターンを組合せて ナビゲーションマップを作り、 相乗効果を認識する (内面化) (連結化) 何度も繰り返される 問題となる状況を 全員が共有する 形式知 →暗黙知 (表出化 ) ・パターンはプラクティスなので実践 しやすい利点がある ・パターンを利用できる状況はコン テキストに依存する点に注意! 形式知 →形式知
  6. 6. Scrumの の SECIモデル化 モデル化 日次スクラムは暗黙知を表 出化する場である! 暗黙知 →形式知 暗黙知 →暗黙知 (共同化) 日次スクラムやペアプロで ノウハウや障害となるもの (課題: 課題:Sprint Inpediments)を抽出 課題: ・業務知識として認識 ・自律的に課題解決する ・ノウハウを洗練させる ・課題の解決策を立てる (内面化) (連結化) スプリントで得られた 経験をチームで共有 形式知 →暗黙知 (表出化 ) Teamのメンバーは自己組 織化されているので、自律 的に行動して実践する 形式知 →形式知
  7. 7. チケット駆動開発の チケット駆動開発の SECIモデル化 モデル化 朝会、KPTによるふりかえりは 暗黙知を表出化する場である! 暗黙知 →形式知 暗黙知 →暗黙知 問題となる状況、 チケット化で得られた ノウハウをチームで共有 (共同化) タスク、課題、障害などを チケットに抽出 (表出化 ) タスク完了・課題解決・ 障害検証後のリリース へ自律的に動く チケットへ 作業方針・課題解決策・ 障害修正を記載する (内面化) (連結化) 形式知 →暗黙知 チケット消化、チケット棚卸 し、イテレーション計画変更 で運用していく 形式知 →形式知

×