SlideShare une entreprise Scribd logo

あなたの開発チームには、チームワークがあふれていますか?

2017/05/30 Cybozu Meetup #4 スクラム/アジャイル

あなたの開発チームには、チームワークがあふれていますか?

1  sur  45
Télécharger pour lire hors ligne
2017/05/30 Cybozu Meetup #4
@ama_ch
• @ama_ch
• kintone
•
•
https://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2017/02/28/143000
kintone
https://kintone.cybozu.com/jp/
kintone
• 2011
• 6,000
• US,
• Java30 , JS43
1

Recommandé

チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-
チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-
チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-Yusuke Amano
 
kintone開発チームのアジャイル開発の取り組み
kintone開発チームのアジャイル開発の取り組みkintone開発チームのアジャイル開発の取り組み
kintone開発チームのアジャイル開発の取り組みYusuke Amano
 
チームワークあふれる働き方って何だろう?
チームワークあふれる働き方って何だろう?チームワークあふれる働き方って何だろう?
チームワークあふれる働き方って何だろう?Yusuke Amano
 
ウォーターフォールからスクラム、そしてリモートスクラムへ〜サイボウズのスクラムの形〜
ウォーターフォールからスクラム、そしてリモートスクラムへ〜サイボウズのスクラムの形〜ウォーターフォールからスクラム、そしてリモートスクラムへ〜サイボウズのスクラムの形〜
ウォーターフォールからスクラム、そしてリモートスクラムへ〜サイボウズのスクラムの形〜Yusuke Amano
 
市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみました
市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみました市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみました
市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみましたYusuke Amano
 
サイボウズのサービスを支えるログ基盤
サイボウズのサービスを支えるログ基盤サイボウズのサービスを支えるログ基盤
サイボウズのサービスを支えるログ基盤Shin'ya Ueoka
 
すべての人にチームワークを サイボウズのアクセシビリティ
すべての人にチームワークを サイボウズのアクセシビリティすべての人にチームワークを サイボウズのアクセシビリティ
すべての人にチームワークを サイボウズのアクセシビリティKobayashi Daisuke
 
遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetup
遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetup遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetup
遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetupS Akai
 

Contenu connexe

En vedette

すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜
すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜
すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜Jumpei Miyata
 
サイボウズのフロントエンド開発 現在とこれからの挑戦
サイボウズのフロントエンド開発 現在とこれからの挑戦サイボウズのフロントエンド開発 現在とこれからの挑戦
サイボウズのフロントエンド開発 現在とこれからの挑戦Teppei Sato
 
Api Strat Portland 2017 Serverless Extensibility talk
Api Strat Portland 2017 Serverless Extensibility talkApi Strat Portland 2017 Serverless Extensibility talk
Api Strat Portland 2017 Serverless Extensibility talkGlenn Block
 
3000社の業務データ絞り込みを支える技術
3000社の業務データ絞り込みを支える技術3000社の業務データ絞り込みを支える技術
3000社の業務データ絞り込みを支える技術Ryo Mitoma
 
WalB: Real-time and Incremental Backup System for Block Devices
WalB: Real-time and Incremental Backup System for Block DevicesWalB: Real-time and Incremental Backup System for Block Devices
WalB: Real-time and Incremental Backup System for Block Devicesuchan_nos
 
離れた場所でも最高のチームワークを実現する方法 ーサイボウズ開発チームのリモートワーク事例ー
離れた場所でも最高のチームワークを実現する方法 ーサイボウズ開発チームのリモートワーク事例ー離れた場所でも最高のチームワークを実現する方法 ーサイボウズ開発チームのリモートワーク事例ー
離れた場所でも最高のチームワークを実現する方法 ーサイボウズ開発チームのリモートワーク事例ーTeppei Sato
 
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜Jumpei Miyata
 
Kubernetes in 30 minutes (2017/03/10)
Kubernetes in 30 minutes (2017/03/10)Kubernetes in 30 minutes (2017/03/10)
Kubernetes in 30 minutes (2017/03/10)lestrrat
 
Kubernetesにまつわるエトセトラ(主に苦労話)
Kubernetesにまつわるエトセトラ(主に苦労話)Kubernetesにまつわるエトセトラ(主に苦労話)
Kubernetesにまつわるエトセトラ(主に苦労話)Works Applications
 
プロジェクト管理でkintone
プロジェクト管理でkintoneプロジェクト管理でkintone
プロジェクト管理でkintoneCybozucommunity
 
小さく始める大規模スクラム
小さく始める大規模スクラム小さく始める大規模スクラム
小さく始める大規模スクラムKeisuke Tsukagoshi
 
シリコンバレーの「何が」凄いのか
シリコンバレーの「何が」凄いのかシリコンバレーの「何が」凄いのか
シリコンバレーの「何が」凄いのかAtsushi Nakada
 
Secured API Acceleration with Engineers from Amazon CloudFront and Slack
Secured API Acceleration with Engineers from Amazon CloudFront and SlackSecured API Acceleration with Engineers from Amazon CloudFront and Slack
Secured API Acceleration with Engineers from Amazon CloudFront and SlackAmazon Web Services
 
導入に困っているあなたに贈る スクラム導入コミュニケーション術
導入に困っているあなたに贈る スクラム導入コミュニケーション術導入に困っているあなたに贈る スクラム導入コミュニケーション術
導入に困っているあなたに贈る スクラム導入コミュニケーション術Kouki Kawagoi
 
なんたって”DevQA” アジャイル開発とQAの合体が改善を生む - 永田 敦 氏 #postudy
なんたって”DevQA” アジャイル開発とQAの合体が改善を生む - 永田 敦 氏 #postudyなんたって”DevQA” アジャイル開発とQAの合体が改善を生む - 永田 敦 氏 #postudy
なんたって”DevQA” アジャイル開発とQAの合体が改善を生む - 永田 敦 氏 #postudyPOStudy
 
[RSGT2017] つらい問題に出会ったら
[RSGT2017] つらい問題に出会ったら[RSGT2017] つらい問題に出会ったら
[RSGT2017] つらい問題に出会ったらTakahiro Kaihara
 
缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみた
缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみた缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみた
缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみたToshiyuki Ohtomo
 
フロー効率性とリソース効率性について #xpjug
フロー効率性とリソース効率性について #xpjugフロー効率性とリソース効率性について #xpjug
フロー効率性とリソース効率性について #xpjugItsuki Kuroda
 

En vedette (20)

すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜
すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜
すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜
 
サイボウズのフロントエンド開発 現在とこれからの挑戦
サイボウズのフロントエンド開発 現在とこれからの挑戦サイボウズのフロントエンド開発 現在とこれからの挑戦
サイボウズのフロントエンド開発 現在とこれからの挑戦
 
Api Strat Portland 2017 Serverless Extensibility talk
Api Strat Portland 2017 Serverless Extensibility talkApi Strat Portland 2017 Serverless Extensibility talk
Api Strat Portland 2017 Serverless Extensibility talk
 
3000社の業務データ絞り込みを支える技術
3000社の業務データ絞り込みを支える技術3000社の業務データ絞り込みを支える技術
3000社の業務データ絞り込みを支える技術
 
WalB: Real-time and Incremental Backup System for Block Devices
WalB: Real-time and Incremental Backup System for Block DevicesWalB: Real-time and Incremental Backup System for Block Devices
WalB: Real-time and Incremental Backup System for Block Devices
 
離れた場所でも最高のチームワークを実現する方法 ーサイボウズ開発チームのリモートワーク事例ー
離れた場所でも最高のチームワークを実現する方法 ーサイボウズ開発チームのリモートワーク事例ー離れた場所でも最高のチームワークを実現する方法 ーサイボウズ開発チームのリモートワーク事例ー
離れた場所でも最高のチームワークを実現する方法 ーサイボウズ開発チームのリモートワーク事例ー
 
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜
 
Kubernetes in 30 minutes (2017/03/10)
Kubernetes in 30 minutes (2017/03/10)Kubernetes in 30 minutes (2017/03/10)
Kubernetes in 30 minutes (2017/03/10)
 
Atlassian Summit US 2017 #augj
Atlassian Summit US 2017 #augjAtlassian Summit US 2017 #augj
Atlassian Summit US 2017 #augj
 
形態素解析
形態素解析形態素解析
形態素解析
 
Kubernetesにまつわるエトセトラ(主に苦労話)
Kubernetesにまつわるエトセトラ(主に苦労話)Kubernetesにまつわるエトセトラ(主に苦労話)
Kubernetesにまつわるエトセトラ(主に苦労話)
 
プロジェクト管理でkintone
プロジェクト管理でkintoneプロジェクト管理でkintone
プロジェクト管理でkintone
 
小さく始める大規模スクラム
小さく始める大規模スクラム小さく始める大規模スクラム
小さく始める大規模スクラム
 
シリコンバレーの「何が」凄いのか
シリコンバレーの「何が」凄いのかシリコンバレーの「何が」凄いのか
シリコンバレーの「何が」凄いのか
 
Secured API Acceleration with Engineers from Amazon CloudFront and Slack
Secured API Acceleration with Engineers from Amazon CloudFront and SlackSecured API Acceleration with Engineers from Amazon CloudFront and Slack
Secured API Acceleration with Engineers from Amazon CloudFront and Slack
 
導入に困っているあなたに贈る スクラム導入コミュニケーション術
導入に困っているあなたに贈る スクラム導入コミュニケーション術導入に困っているあなたに贈る スクラム導入コミュニケーション術
導入に困っているあなたに贈る スクラム導入コミュニケーション術
 
なんたって”DevQA” アジャイル開発とQAの合体が改善を生む - 永田 敦 氏 #postudy
なんたって”DevQA” アジャイル開発とQAの合体が改善を生む - 永田 敦 氏 #postudyなんたって”DevQA” アジャイル開発とQAの合体が改善を生む - 永田 敦 氏 #postudy
なんたって”DevQA” アジャイル開発とQAの合体が改善を生む - 永田 敦 氏 #postudy
 
[RSGT2017] つらい問題に出会ったら
[RSGT2017] つらい問題に出会ったら[RSGT2017] つらい問題に出会ったら
[RSGT2017] つらい問題に出会ったら
 
缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみた
缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみた缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみた
缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみた
 
フロー効率性とリソース効率性について #xpjug
フロー効率性とリソース効率性について #xpjugフロー効率性とリソース効率性について #xpjug
フロー効率性とリソース効率性について #xpjug
 

Plus de Yusuke Amano

市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみました —結果編—
市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみました —結果編—市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみました —結果編—
市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみました —結果編—Yusuke Amano
 
現役スクラムマスターが考える「こんなプロダクトオーナーは嫌だ」
現役スクラムマスターが考える「こんなプロダクトオーナーは嫌だ」現役スクラムマスターが考える「こんなプロダクトオーナーは嫌だ」
現役スクラムマスターが考える「こんなプロダクトオーナーは嫌だ」Yusuke Amano
 
チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-
チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-
チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-Yusuke Amano
 
サイボウズはいかにしてReactを導入したか
サイボウズはいかにしてReactを導入したかサイボウズはいかにしてReactを導入したか
サイボウズはいかにしてReactを導入したかYusuke Amano
 
我々がスクラム挑戦権を得るためにやったこと
我々がスクラム挑戦権を得るためにやったこと我々がスクラム挑戦権を得るためにやったこと
我々がスクラム挑戦権を得るためにやったことYusuke Amano
 
エンジニアだけどもっとユーザーに価値を届けたいからスクラムマスター始めました
エンジニアだけどもっとユーザーに価値を届けたいからスクラムマスター始めましたエンジニアだけどもっとユーザーに価値を届けたいからスクラムマスター始めました
エンジニアだけどもっとユーザーに価値を届けたいからスクラムマスター始めましたYusuke Amano
 
kintoneフロントエンド開発 モダン化への道
kintoneフロントエンド開発 モダン化への道kintoneフロントエンド開発 モダン化への道
kintoneフロントエンド開発 モダン化への道Yusuke Amano
 
こだわりのkintone
こだわりのkintoneこだわりのkintone
こだわりのkintoneYusuke Amano
 
Closure Toolsの紹介
Closure Toolsの紹介Closure Toolsの紹介
Closure Toolsの紹介Yusuke Amano
 
Webアプリケーションをもっと楽しく! 〜フロントエンドのお仕事〜
Webアプリケーションをもっと楽しく! 〜フロントエンドのお仕事〜Webアプリケーションをもっと楽しく! 〜フロントエンドのお仕事〜
Webアプリケーションをもっと楽しく! 〜フロントエンドのお仕事〜Yusuke Amano
 

Plus de Yusuke Amano (10)

市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみました —結果編—
市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみました —結果編—市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみました —結果編—
市場価値で給料が決まるサイボウズの社員だけど、転職ドラフトに参加して給与交渉に挑戦してみました —結果編—
 
現役スクラムマスターが考える「こんなプロダクトオーナーは嫌だ」
現役スクラムマスターが考える「こんなプロダクトオーナーは嫌だ」現役スクラムマスターが考える「こんなプロダクトオーナーは嫌だ」
現役スクラムマスターが考える「こんなプロダクトオーナーは嫌だ」
 
チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-
チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-
チームワークあふれる働き方を目指して -サイボウズが歩んだスクラム導入の道-
 
サイボウズはいかにしてReactを導入したか
サイボウズはいかにしてReactを導入したかサイボウズはいかにしてReactを導入したか
サイボウズはいかにしてReactを導入したか
 
我々がスクラム挑戦権を得るためにやったこと
我々がスクラム挑戦権を得るためにやったこと我々がスクラム挑戦権を得るためにやったこと
我々がスクラム挑戦権を得るためにやったこと
 
エンジニアだけどもっとユーザーに価値を届けたいからスクラムマスター始めました
エンジニアだけどもっとユーザーに価値を届けたいからスクラムマスター始めましたエンジニアだけどもっとユーザーに価値を届けたいからスクラムマスター始めました
エンジニアだけどもっとユーザーに価値を届けたいからスクラムマスター始めました
 
kintoneフロントエンド開発 モダン化への道
kintoneフロントエンド開発 モダン化への道kintoneフロントエンド開発 モダン化への道
kintoneフロントエンド開発 モダン化への道
 
こだわりのkintone
こだわりのkintoneこだわりのkintone
こだわりのkintone
 
Closure Toolsの紹介
Closure Toolsの紹介Closure Toolsの紹介
Closure Toolsの紹介
 
Webアプリケーションをもっと楽しく! 〜フロントエンドのお仕事〜
Webアプリケーションをもっと楽しく! 〜フロントエンドのお仕事〜Webアプリケーションをもっと楽しく! 〜フロントエンドのお仕事〜
Webアプリケーションをもっと楽しく! 〜フロントエンドのお仕事〜
 

Dernier

Conteneuriser une application .NET 8 en utilisant Docker et Azure.pdf
Conteneuriser une application .NET 8 en utilisant Docker et Azure.pdfConteneuriser une application .NET 8 en utilisant Docker et Azure.pdf
Conteneuriser une application .NET 8 en utilisant Docker et Azure.pdfHamida Rebai Trabelsi
 
Débrief CES 2024 by Niji
Débrief CES 2024 by NijiDébrief CES 2024 by Niji
Débrief CES 2024 by NijiNiji
 
JDN 2023 les applications de l'impression 3D.pdf
JDN 2023 les applications de l'impression 3D.pdfJDN 2023 les applications de l'impression 3D.pdf
JDN 2023 les applications de l'impression 3D.pdfAlexandre Contat
 
Pour une Autorité française de l’Intelligence Artificielle (IA)
Pour une Autorité française de l’Intelligence Artificielle (IA)Pour une Autorité française de l’Intelligence Artificielle (IA)
Pour une Autorité française de l’Intelligence Artificielle (IA)benj_2
 
Wave_Shutter_user_guide_multilang_print_V3.pdf
Wave_Shutter_user_guide_multilang_print_V3.pdfWave_Shutter_user_guide_multilang_print_V3.pdf
Wave_Shutter_user_guide_multilang_print_V3.pdfDomotica daVinci
 
Shelly Qubini Dry Contact Module Z-Wave Manual
Shelly Qubini Dry Contact Module Z-Wave ManualShelly Qubini Dry Contact Module Z-Wave Manual
Shelly Qubini Dry Contact Module Z-Wave ManualDomotica daVinci
 

Dernier (6)

Conteneuriser une application .NET 8 en utilisant Docker et Azure.pdf
Conteneuriser une application .NET 8 en utilisant Docker et Azure.pdfConteneuriser une application .NET 8 en utilisant Docker et Azure.pdf
Conteneuriser une application .NET 8 en utilisant Docker et Azure.pdf
 
Débrief CES 2024 by Niji
Débrief CES 2024 by NijiDébrief CES 2024 by Niji
Débrief CES 2024 by Niji
 
JDN 2023 les applications de l'impression 3D.pdf
JDN 2023 les applications de l'impression 3D.pdfJDN 2023 les applications de l'impression 3D.pdf
JDN 2023 les applications de l'impression 3D.pdf
 
Pour une Autorité française de l’Intelligence Artificielle (IA)
Pour une Autorité française de l’Intelligence Artificielle (IA)Pour une Autorité française de l’Intelligence Artificielle (IA)
Pour une Autorité française de l’Intelligence Artificielle (IA)
 
Wave_Shutter_user_guide_multilang_print_V3.pdf
Wave_Shutter_user_guide_multilang_print_V3.pdfWave_Shutter_user_guide_multilang_print_V3.pdf
Wave_Shutter_user_guide_multilang_print_V3.pdf
 
Shelly Qubini Dry Contact Module Z-Wave Manual
Shelly Qubini Dry Contact Module Z-Wave ManualShelly Qubini Dry Contact Module Z-Wave Manual
Shelly Qubini Dry Contact Module Z-Wave Manual
 

あなたの開発チームには、チームワークがあふれていますか?