Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
自治体によるOpenStreetMapの活用について
~Complianceからのアプローチ~
KAZUHITO ASANO
Profile
近畿大学土木工学科卒業
(在学中に奈良県立橿原考古学研究所にてアルバイト)
富田林市上下水道部理事兼次...
早速ですが
自治体職員よ!
法律を守ろう!
と、いう話を
します。
“Compliance”
「法令遵守」
自治体業務に
使っている
地図は
これですか?
基盤地
図情報
それとも・・・
これですか?
Open
Street
Map
http://www.openstreetmap.org/
それとも・・・
これだったり?
オルソ
フォト
それとも・・・
これじゃないですか?
都市計
画図
それと・・・
これじゃないですか?
YAHOO!
地図
出典 http://map.yahoo.co.jp/maps
それと・・・
これじゃないですか?
Google
Map
出典 https://www.google.co.jp/maps/
そして・・・
引用 http://www.zenrin.co.jp/product/publication/j-map/
これですよね?
日本国中
おそらく
同じでしょうね
市民の方や
業者の方が
では、
役所に提出する
申請書に
添付する地図は
どれでしょうか
おそらく
これですよね。
Google
Map
出典 https://www.google.co.jp/maps/
これは
YAHOO!
地図
出典 http://map.yahoo.co.jp/maps
インターネットで
Google
Map
出典 https://www.google.co.jp/maps/
見れるし
YAHOO!
地図
出典 http://map.yahoo.co.jp/maps
コピーも印刷も
Google
Map
出典 https://www.google.co.jp/maps/
簡単にできる
YAHOO!
地図
出典 http://map.yahoo.co.jp/maps
だから
Google
Map
出典 https://www.google.co.jp/maps/
使ってます。
YAHOO!
地図
出典 http://map.yahoo.co.jp/maps
ちょっと待って
お兄さん
ちょっと待って
>>>>>(-_-;)
ネット地図の
ところで
利用規約は
ご存知ですか
Google Mapの
利用規約を
見てみましょう
Google マップ/Earth 利用の追加規約 最終更新日: 2012 年 3 月 1 日
Google Earth ソフトウェアのダウンロード、インストール、または使用、Google マップ サービスへのアクセスまたは同サービスの使用(以下...
2. 使用の制限: ユーザーは、事前に Google(または場合によっては特定
のコンテンツのプロバイダ)から書面による許可を得ることなく、次のこ
とを行ってはなりません: (a)コンテンツまたはその一部を複製、翻訳、
変更、または派生物を作成...
(a)コンテンツまたはその一部
を複製、翻訳、変更、または派
生物を作成すること、(b)本
サービスまたはコンテンツを第
三者に対して、再配布、再使用
許諾、貸出、公開、販売、譲渡、
リース、マーケティング、また
は利用可能にすること
http...
再配布
http://e-words.jp/
誰かが配布したソフトウェアや画像、動画、
データなどを入手し、別の場所で配布すること。
複製
は、禁止です
Yahoo!地図も
Yahoo!地図の利用規約
■印刷広告・ちらしなど紙媒体での利用について
印刷広告・ちらし、その他の種類の印刷物いずれにおいても地図および、航
空写真、衛星写真の二次利用はできません。(私的複製の場合を除く)
■テレビ放送や新聞・雑誌での利用に...
オープン・データベース・ライセンス(ODbL)は、
ユーザーに対して、本データベースの自由な共有、
改変、及び利用を認めると同時に、他者に対しても
同様な自由を提供することを意図したライセンス契
約である。・・・
http://wiki.ope...
地図および、航空写
真、衛星写真の
Yahoo!地図の利用規約
二次利用は
できません
Yahoo!地図の利用規約
これは
Google
Yahoo! だけの
問題ではなく
次のサイトも
同じです
出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/
出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/
出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/
このサイトの
著作権は
2013~15年から
富田林市にあります
市の許可を得ずに
複製してはいけません
人口統計も!
出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/
広報も!
出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/
All rights reserved
不許複製!
著作権法とは
著作権法(昭和四十五年五月六日法律第四十八号)
(著作物の例示)
第十条 この法律にいう著作物を例示すると、おおむね次のとおりである。
一 小説、脚本、論文、講演その他の言語の著作物
二 音楽の著作物
三 舞踊又は無言劇の著作物
四 絵画、版画...
私的使用
のための複製
複製は自分で!
業務使用
のための複製
私用でも第三者への提供はダメ
レンタルショップでAKB48の最新CDを借りてきて、自宅のパソコ
ンやスマートホンにコピーして、毎日聴いています。
例題(〇か×か考えてみましょう)
友人が買った嵐の初回限定のCDを借りてきて、自分の分とは
別に、その友人の分もコピーしてあげま...
富田林市では
職場内に
著作権法遵守
の周知を図り
庁内の
地図の違法利用
をなくそう・・
その結果
人事課では
通勤経路の
届け出の際に
添付する地図の
利用指針を
出しました
そこに書かれていたのは
商用地図の
コピーは
違法行為である
さらに
どの地図なら
複製利用
できるのかを
案内しました
都市計画図
と
地理院地図
と
Open Street Map
http://www.openstreetmap.org/
です
http://www.openstreetmap.org/
しかし
http://www.openstreetmap.org/
富田林市域の
OSMは
整備途上です
http://www.openstreetmap.org/
http://www.openstreetmap.org/
そこで
市域限定の
市の地形図を
OSMに
http://www.openstreetmap.org/
移植することを
背景:http://www.openstreetmap.org/
提案しました!
背景:http://www.openstreetmap.org/
そうすれば
背景:http://www.openstreetmap.org/
市域に捉われず
背景:http://www.openstreetmap.org/
広域地図の
背景:http://www.openstreetmap.org/
一部として
背景:http://www.openstreetmap.org/
市の地形図を
背景:http://www.openstreetmap.org/
活用できます
背景:http://www.openstreetmap.org/
活用できます
背景:http://www.openstreetmap.org/
活用できます
背景:http://www.openstreetmap.org/
活用できます
背景:http://www.openstreetmap.org/
背景:http://www.openstreetmap.org/
背景:http://www.openstreetmap.org/
ただし
背景:http://www.openstreetmap.org/
OSMに移植
できるのは
二次利用が
認められている
地図に限られる
そこで
オープンデータ
地形図を
にするために
二次利用可能な
オープンデータ
地形図を
にするメリットを
考える必要が
生じました
富田林市では
ガイドマップ
とんだばやし
http://advance2.pmx.proatlas.net/p9588n21/
という
施設案内サイトを
開設しています
出典:http://advance2.pmx.proatlas.net/
Yahoo!マップを
利用しています
出典:http://advance2.pmx.proatlas.net/
Yahoo!マップの
利用料が
必要です
さらに
お気づきですね
著作権表示
業務コピー禁止
庁内営業活動の目的
みんなが使える
ようにしましょうよ
OSMにすれば
年間**万円の
経費削減
誰もが
コピー自由!
しかも
唯一の課題は
地図の二次利用
を認めること
そこで
2014年3月市議会
の議会答弁を引用
自治体が保有する情報につきましては、
個人情報保護の観点から利用の制限や、
データの整理・分析に要するコストな
ど、整理すべき課題もありますが、住
民ニーズの把握や行政課題解決への有
効な手法であると認識しておりますこ
とから、国の動向や先進事...
各種データの
利活用について
研究する・・・
では、まず
下水道課が
やりましょう
と、いうことで
下水道台帳の
データの一部を
公開しました
二次利用が可能な
オープンデータとして
二次利用許可
のルールは
Creative Commons
これです
http://creativecommons.jp/licenses/
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは
クリエイティブ・コモンズは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC
ライセンス)を提供している国際的非営利組織とそのプロジェクトの
総称です。
CCライセンスとはインターネット時代のための新しい著作...
著作物と公共物
パブリックドメインコピーライト
C DP
パブリックドメインとは、公有の
(財産)、公知の(情報)、という意
味の英語表現。知的創作物につ
いて、その財産権が誰にも帰属
せず社会全体で共有されている
状態をパブリックドメインという 。
(e-W...
著作物~公共物
Creative Commons
原作者のクレジット(氏名、作品タイトル
など)を表示し、かつ非営利目的であり、
そして元の作品を改変しないことを主な
条件に、作品を自由に再配布できるCCラ
イセンス。
非営利
—改変禁止
Creative Commons
原作者のクレジット(氏名、作品タイトル
など)を表示し、かつ元の作品を改変しな
いことを主な条件に、営利目的での利用
(転載、コピー、共有)が行えるCCライセ
ンス。
改変禁止
Creative Commons
原作者のクレジット(氏名、作品タイトル
など)を表示し、かつ非営利目的に限り、
また改変を行った際には元の作品と同じ
組み合わせのCCライセンスで公開するこ
とを主な条件に、改変したり再配布したり
することがで...
Creative Commons
原作者のクレジット(氏名、作品タイトル
など)を表示し、改変した場合には元の
作品と同じCCライセンス(このライセンス)
で公開することを主な条件に、営利目的
での二次利用も許可されるCCライセンス。
継承
Creative Commons
原作者のクレジット(氏名、作品タイトル
など)を表示し、かつ非営利目的であるこ
とを主な条件に、改変したり再配布したり
することができるCCライセンス。
非営利
Creative Commons
原作者のクレジット(氏名、作品タイトル
など)を表示することを主な条件とし、改
変はもちろん、営利目的での二次利用も
許可される最も自由度の高いCCライセン
ス。
(制限なし)
Creative commons
下水道データ公開
に採用しました
http://www.city.tondabayashi.osaka.jp/public/section/gesuidou/45_gesuid_data.html
http://www.city.tondabayashi.osaka.jp/public/section/gesuidou/45_gesuid_data.html
供用区域
汚水本管
人孔
公開データは
Shp と kml
kml は
GISを
知らなくても
kml ファイルを
クリック
するだけで
Google Earth
Google Earth
Google Earth
Google Earth
Google Earth
Google Earth
属性情報まで
見られます
スマホでもGoogle Earth
属性情報まで
見られます
一方で・・・
情報担当課では
地形図及び航空
写真等の公開に
関する要領(案)
を作成し
地図を公開する
条件を整理
してくれていました
1
オープンデータ
の観点で進める
2
個人情報は
除去する
3
品質は
保証しない
4
損害責任は
自己責任
5
複製・再配布は
もちろん許可
6
CC-BY認証を
適用する
7
市は財産権を
放棄しない
8
測量目的の利用
は測量法に
準拠する
https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/map/1050/download.html
出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/map/index.html
201...
OSMインポート
プロジェクト
先例としては
浦安市・鯖江市
この2市は
OSMの
専門家が
インポート作業
を実施しました
富田林市は
奈良女子大学
西村先生の指導
を仰ぎながら
地域の支援者が
実施する予定です
注意事項
既存データの
投稿者の理解
を得る事
OSMでは
コミュニティへの
手続きを行って
いないインポート
は削除対象です
インポートの
方法
JOSM
Java OpenStreetMap Editor
既存のOSMをダウンロード
家屋形状(shp)を読み込む
ダウンロードした既存OSMデータと家屋形状(shp)を比較
インポートする家屋形状(shp)を選択、コピぺ、アップロード
市の地形図を
OSMにインポート
することで
背景:http://www.openstreetmap.org/
道路台帳も
背景:http://www.openstreetmap.org/
上下水道台帳も
背景:http://www.openstreetmap.org/
地番・家屋図も
背景:http://www.openstreetmap.org/
都市計画図も
基盤地図情報も
OSMも
背景:http://www.openstreetmap.org/
位置情報が
統一されます
背景:http://www.openstreetmap.org/
誰もが自由に書き
込めるOSMは
背景:http://www.openstreetmap.org/
行政と地域との
背景:http://www.openstreetmap.org/
位置情報プラット
フォームとして
背景:http://www.openstreetmap.org/
活用できます
背景:http://www.openstreetmap.org/
背景:http://www.openstreetmap.org/
これまでは
背景:http://www.openstreetmap.org/
地域のNPOが
背景:http://www.openstreetmap.org/
市の地図の
利用を申請して
背景:http://www.openstreetmap.org/
入手した地図に
入手した地図に
高齢者のための
散歩コースを書込み
AEDの設置場所
銀行・ATM
病院・薬店
介護施設
休憩施設
などを調べている
けれども
頑張って調べた
背景:http://www.openstreetmap.org/
折角のデータは
背景:http://www.openstreetmap.org/
そのNPOだけの
もの
背景:http://www.openstreetmap.org/
地域のみんなで
背景:http://www.openstreetmap.org/
活用するには
背景:http://www.openstreetmap.org/
調べた結果を
背景:http://www.openstreetmap.org/
地図に
書き込めばいい
背景:http://www.openstreetmap.org/
地図として
残せばいい
背景:http://www.openstreetmap.org/
それがOSM
背景:http://www.openstreetmap.org/
今後は
背景:http://www.openstreetmap.org/
位置情報の
地域プラット
フォームとして
背景:http://www.openstreetmap.org/
オープンソース
OpenStreetMap
の活用を図ります
背景:http://www.openstreetmap.org/
おしまい
Helicobacter_ysfh@hera.eonet.ne.jp 浅野和仁
20150717 gisca 自治体によるopenstreetmapの活用について
20150717 gisca 自治体によるopenstreetmapの活用について
20150717 gisca 自治体によるopenstreetmapの活用について
20150717 gisca 自治体によるopenstreetmapの活用について
20150717 gisca 自治体によるopenstreetmapの活用について
20150717 gisca 自治体によるopenstreetmapの活用について
20150717 gisca 自治体によるopenstreetmapの活用について
20150717 gisca 自治体によるopenstreetmapの活用について
20150717 gisca 自治体によるopenstreetmapの活用について
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

20150717 gisca 自治体によるopenstreetmapの活用について

4 654 vues

Publié le

Complianceからのアプローチ

  • Soyez le premier à commenter

20150717 gisca 自治体によるopenstreetmapの活用について

  1. 1. 自治体によるOpenStreetMapの活用について ~Complianceからのアプローチ~ KAZUHITO ASANO Profile 近畿大学土木工学科卒業 (在学中に奈良県立橿原考古学研究所にてアルバイト) 富田林市上下水道部理事兼次長兼下水道課長 (道路23年 企画 4年 下水道‣浄化槽 8年目) 一般財団法人地理情報システム学会(GISA) 代議員・広報委員・自治体分科会代表 GIS資格認定協会(GISCA)幹事
  2. 2. 早速ですが
  3. 3. 自治体職員よ! 法律を守ろう!
  4. 4. と、いう話を します。
  5. 5. “Compliance” 「法令遵守」
  6. 6. 自治体業務に 使っている 地図は
  7. 7. これですか? 基盤地 図情報
  8. 8. それとも・・・
  9. 9. これですか? Open Street Map http://www.openstreetmap.org/
  10. 10. それとも・・・
  11. 11. これだったり? オルソ フォト
  12. 12. それとも・・・
  13. 13. これじゃないですか? 都市計 画図
  14. 14. それと・・・
  15. 15. これじゃないですか? YAHOO! 地図 出典 http://map.yahoo.co.jp/maps
  16. 16. それと・・・
  17. 17. これじゃないですか? Google Map 出典 https://www.google.co.jp/maps/
  18. 18. そして・・・
  19. 19. 引用 http://www.zenrin.co.jp/product/publication/j-map/ これですよね?
  20. 20. 日本国中 おそらく
  21. 21. 同じでしょうね
  22. 22. 市民の方や 業者の方が では、
  23. 23. 役所に提出する 申請書に
  24. 24. 添付する地図は どれでしょうか
  25. 25. おそらく
  26. 26. これですよね。 Google Map 出典 https://www.google.co.jp/maps/
  27. 27. これは YAHOO! 地図 出典 http://map.yahoo.co.jp/maps
  28. 28. インターネットで Google Map 出典 https://www.google.co.jp/maps/
  29. 29. 見れるし YAHOO! 地図 出典 http://map.yahoo.co.jp/maps
  30. 30. コピーも印刷も Google Map 出典 https://www.google.co.jp/maps/
  31. 31. 簡単にできる YAHOO! 地図 出典 http://map.yahoo.co.jp/maps
  32. 32. だから Google Map 出典 https://www.google.co.jp/maps/
  33. 33. 使ってます。 YAHOO! 地図 出典 http://map.yahoo.co.jp/maps
  34. 34. ちょっと待って お兄さん ちょっと待って
  35. 35. >>>>>(-_-;)
  36. 36. ネット地図の ところで
  37. 37. 利用規約は ご存知ですか
  38. 38. Google Mapの
  39. 39. 利用規約を 見てみましょう
  40. 40. Google マップ/Earth 利用の追加規約 最終更新日: 2012 年 3 月 1 日 Google Earth ソフトウェアのダウンロード、インストール、または使用、Google マップ サービスへのアクセスまたは同サービスの使用(以下総称して「本サービス」)、あるいは本サービス内で得られるコ ンテンツへのアクセスまたは当該コンテンツの利用によって、ユーザーは次の事項に拘束されることに同意するものとします。(1)Google 利用規約(以下「共通規約」)、(2)法的通知ページ(以下「法的 通知」)にある条項、および(3)以下の追加使用条件(「追加条項」)。先に進む前に、これら 3 つの文書をお読みください。これらは、本サービスの使用に関して利用者と Google との間の使用許諾契約に なります。共通規約、法的通知、および追加条項を「規約」と総称します。 本サービスのダウンロード、アクセス、または使用の条件として、ユーザーは Google プライバシー ポリシーの条項にも同意するものとします。 1. 本サービスの使用: Google はユーザーに対し、本利用規約に従った Google マップ サービスへのアクセス、Google Earth ソフトウェアおよびサービスのダウンロードと使用、および本サービス内のコンテ ンツ(後述)へのアクセスに対する非独占的かつ譲渡不可なライセンスを提供します。 2. 使用の制限: ユーザーは、事前に Google(または場合によっては特定のコンテンツのプロバイダ)から書面による許可を得ることなく、次のことを行ってはなりません: (a)コンテンツまたはその一部を 複製、翻訳、変更、または派生物を作成すること、(b)本サービスまたはコンテンツを第三者に対して、再配布、再使用許諾、貸出、公開、販売、譲渡、リース、マーケティング、または利用可能にすること、 (c)リバース エンジニアリング、逆コンパイル、またはその他の手段を使って本サービスまたはその一部のソースコードを抽出すること(ただし、明示的に許可された場合または適用される法律によって要求 された場合を除く)、(d)ユーザーまたはその他の人物がコンテンツ(これには、経緯度座標数値、画像、および可視のマップ データを含みますがこれに限定されません)の大量ダウンロードまたはバルク フィードを行えるような方法で本サービスを使用すること、(e)本サービスまたはコンテンツ内にある警告またはリンクを、削除、隠蔽、変更すること、または(f)本サービスまたはコンテンツを、(i)リ アルタイム ナビゲーションもしくはルート案内(ユーザーのセンサー対応デバイスの位置と同期したターンバイターンのルート案内を含むがこれに限定されない)、または(ii)車両の動作を自動的または自 律的に制御するためのシステムもしくは機能のための、またはこれらに関連する製品、システム、またはアプリケーションと共に使用すること、(g)本サービスを使用して場所やその他のローカル リスティン グ情報を作成すること。 3. 法律および Google ポリシーの準拠: ユーザーは、本サービスの使用に際し、その結果に対して自らの行動と内容に対して責任を持つことに同意するものとします。ユーザーは、本利用規約および Google が提示する適用ポリシーまたはガイドラインに準拠した適切な目的のためにのみ、本サービスを使用することに同意します。ユーザーは本サービスまたはコンテンツの使用に際して、以下のようなことをするこ とは禁じられています。ただし以下はあくまで例示であり、禁じられる行為はこれらに限られるものではありません。(a)名誉の毀損、いじめ、いやがらせ、ストーカー行為、脅迫、その他の法的な権利(プ ライバシーや肖像権等)を侵害すること、(b)不適切、名誉毀損、誹謗中傷、わいせつ、または違法な表現を含むコンテンツをアップロード、投稿、メール送信、送信、またはその他の方法で利用可能にする こと、(c)ユーザー自身が権利の所有者である場合、または権利所有者もしくはその他の司法管轄権を有する機関からかかるコンテンツを使用することを許可されている場合でない限り、他者の特許、商標、 著作権、企業秘密、またはその他の専有的な権利を侵害するコンテンツをアップロード、投稿、送信、またはその他の方法で利用可能にすること、(d)ネズミ講、チェーン レター、迷惑メールや広告などメッ セージを、アップロード、投稿、メール、送信、またはその他の方法で利用可能にすること、(e)該当する法令、本利用規約、または適用可能な本サービスのポリシーまたはガイドラインによって禁止されて いるその他のコンテンツ、メッセージ、またはコミュニケーション内容を、アップロード、投稿、メール、送信、またはその他の方法で利用可能にすること、(f)そのような方法で適法に配布することができ ないことを知っているか、合理的に知っているべき状態で、他人によりアップロードされたファイルをダウンロードすること、(g)他人や他の組織になりすますこと、またはコンテンツ、ソフトウェア、その 他のマテリアルの作成元や情報源に関する著作者の表示、所有権に関する表示やラベルを改ざんもしくは削除すること、(h)他のユーザーが本サービスまたは Google サービスを使用および享受することを制 限または阻止すること、(i)ロボット、スパイダー、サイト検索/取得アプリケーション、またはその他のデバイスを利用して Google サービスの一部を取得またはインデックス化したり、不正な目的でユー ザーに関する情報を収集すること、(j)コンテンツが Google によりスポンサーされていたり支持されていることを虚偽に明記したり誤認を与えるようなコンテンツを送信すること、(k)ユーザー アカウン トを自動的な方法や、虚偽もしくは詐害的な不実の情報により作成すること、(l)不法行為に関する教示的な情報を促進または提供すること、(m)グループまたは個人に対して物理的な危害を負わせることを 促進すること、(n)ウィルス、ワーム、不具合、トロイの木馬、その他破壊的な性質を持つデータを送信すること。 4. 本サービス内のコンテンツ: Google マップおよび Google Earth では、Google、そのライセンサー、およびそのユーザーによって提供される写真画像、地図と地形データ、ビジネス リスティング、レ ビュー、交通状況、およびその他の関連情報(ただし必ずしもこれらに限定されない)などさまざまなコンテンツ(以下「コンテンツ」)にアクセスしたり表示したりすることができます。また、Google ガ ジェットなどの Google サービスを介して本サービス内で得られるその他の第三者のコンテンツにアクセスすることもできます。ユーザーは次のことを理解しそれに同意するものとします。(a)地図データ、 交通状況、ルート、および関連コンテンツは、計画目的のためにのみ提供されています。天候、道路工事、閉鎖、その他の理由により、道路の状況やルートが地図検索で得られる結果とは異なる状況になること があります。このコンテンツを使用するかどうかは各自で判断する必要があります。(b)一部のコンテンツは第三者からのライセンスにより提供されており、これには TomTom Global Content BV(以下 「TomTom」)が含まれますがそれには限定されません。また、これらのコンテンツは TomTom およびまたはそのような第三者の企業によって所有またはライセンスを与えられている著作権またはその他の知的財 産権に従います。ユーザーは、当コンテンツの不正コピーまたは不正開示があった場合、法的責任を問われることがあります。TomTom のコンテンツを印刷、またはマーケティングや販売促進の資料で使用する など(ただし必ずしもこれらに限定されない)して使用する場合、当該使用には法的通知ページにある追加の制限事項が適用されるものとします。 5. Google Earth の追加条項: Google Earth ソフトウェアはアメリカ合衆国輸出規制に従います。ユーザーは Google Earth ソフトウェアを使用することにより、これらの規約に準拠した、合法で適切な目的 のためのみに本ソフトウェアを使用することに同意します。特に、ユーザーはすべての適用可能な輸出および再輸出の規制法および規制に準拠することに同意するものとします。これには米国商務省の輸出管理 規制(以下 EAR」)および米国商務省外国資産管理局の貿易及び経済制裁などが含まれます。 6. 保証の免責事項と責任の制限: (a)Google およびそのライセンサー(TomTom およびそのサプライヤーを含むがそれに限定しない)は、コンテンツまたは本サービスの精度または完成度に関して、いかなる 表明または保証を行いません。(b)Google 共通規約の「保証および免責」の項に従い、Google およびそのライセンサー(TomTom およびそのサプライヤーを含むがそれに限定しない)は、コンテンツおよび本 サービスに関して、いかなる保証も行いません。また、コンテンツまたは本サービスの使用に起因するいかなる損失または損害に関して責任を負いません。 7. 米国政府の制限付き権利: 米国政府またはその代理人が本サービスを使用、または本サービスにアクセスする場合、当該使用には Google の法的通知ページの「Government End Users」(政府機関のエンド ユーザー)の項にある追加条件が適用されるものとします。 https://www.google.com/intl/ja_jp/help/terms_maps.html
  41. 41. 2. 使用の制限: ユーザーは、事前に Google(または場合によっては特定 のコンテンツのプロバイダ)から書面による許可を得ることなく、次のこ とを行ってはなりません: (a)コンテンツまたはその一部を複製、翻訳、 変更、または派生物を作成すること、(b)本サービスまたはコンテンツ を第三者に対して、再配布、再使用許諾、貸出、公開、販売、譲渡、リー ス、マーケティング、または利用可能にすること、(c)リバース エンジ ニアリング、逆コンパイル、またはその他の手段を使って本サービスまた はその一部のソースコードを抽出すること(ただし、明示的に許可された 場合または適用される法律によって要求された場合を除く)、(d)ユー ザーまたはその他の人物がコンテンツ(これには、経緯度座標数値、画像、 および可視のマップ データを含みますがこれに限定されません)の大量 ダウンロードまたはバルク フィードを行えるような方法で本サービスを 使用すること、(e)本サービスまたはコンテンツ内にある警告またはリ ンクを、削除、隠蔽、変更すること、または(f)本サービスまたはコン テンツを、(i)リアルタイム ナビゲーションもしくはルート案内(ユー ザーのセンサー対応デバイスの位置と同期したターンバイターンのルート 案内を含むがこれに限定されない)、または(ii)車両の動作を自動的ま たは自律的に制御するためのシステムもしくは機能のための、またはこれ らに関連する製品、システム、またはアプリケーションと共に使用するこ と、(g)本サービスを使用して場所やその他のローカル リスティング情 報を作成すること。 https://www.google.com/intl/ja_jp/help/terms_maps.html
  42. 42. (a)コンテンツまたはその一部 を複製、翻訳、変更、または派 生物を作成すること、(b)本 サービスまたはコンテンツを第 三者に対して、再配布、再使用 許諾、貸出、公開、販売、譲渡、 リース、マーケティング、また は利用可能にすること https://www.google.com/intl/ja_jp/help/terms_maps.html
  43. 43. 再配布 http://e-words.jp/ 誰かが配布したソフトウェアや画像、動画、 データなどを入手し、別の場所で配布すること。 複製
  44. 44. は、禁止です
  45. 45. Yahoo!地図も
  46. 46. Yahoo!地図の利用規約 ■印刷広告・ちらしなど紙媒体での利用について 印刷広告・ちらし、その他の種類の印刷物いずれにおいても地図および、航 空写真、衛星写真の二次利用はできません。(私的複製の場合を除く) ■テレビ放送や新聞・雑誌での利用について 地図は原則としては二次利用はできません。ただし利用目的や使い方、見せ 方によってはご利用いただける場合があります。 地下街マップも地図同様、二次利用はできません。 情報提供元が「OSM(OpenStreetMap)」となっている地図の二次利用につい ては、Open Database License (ODbL) v1.0の利用条件をご確認ください。 ■ウェブ上で地図を利用する場合 地図の各ページへリンクしたい場合やご自身のサイトに掲載したい場合は、 「この地図のURL」機能をご利用ください。 上記の機能を利用してリンクまたはブログやサイトで利用する場合は、個人 利用、商用利用を問わずYahoo! JAPANへのご連絡は不要です。 引用 http://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/566/a_id/41136/
  47. 47. オープン・データベース・ライセンス(ODbL)は、 ユーザーに対して、本データベースの自由な共有、 改変、及び利用を認めると同時に、他者に対しても 同様な自由を提供することを意図したライセンス契 約である。・・・ http://wiki.openstreetmap.org/wiki/OSMFJ/ODbL/1.0/text オープン・データベース・ライセンス(ODbL) 前文
  48. 48. 地図および、航空写 真、衛星写真の Yahoo!地図の利用規約
  49. 49. 二次利用は できません Yahoo!地図の利用規約
  50. 50. これは Google Yahoo! だけの
  51. 51. 問題ではなく
  52. 52. 次のサイトも 同じです
  53. 53. 出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/
  54. 54. 出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/
  55. 55. 出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/
  56. 56. このサイトの 著作権は 2013~15年から 富田林市にあります 市の許可を得ずに 複製してはいけません
  57. 57. 人口統計も! 出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/
  58. 58. 広報も! 出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/
  59. 59. All rights reserved 不許複製!
  60. 60. 著作権法とは
  61. 61. 著作権法(昭和四十五年五月六日法律第四十八号) (著作物の例示) 第十条 この法律にいう著作物を例示すると、おおむね次のとおりである。 一 小説、脚本、論文、講演その他の言語の著作物 二 音楽の著作物 三 舞踊又は無言劇の著作物 四 絵画、版画、彫刻その他の美術の著作物 五 建築の著作物 六 地図又は学術的な性質を有する図面、図表、模型その他の図形の著作物 七 映画の著作物 八 写真の著作物 九 プログラムの著作物 (私的使用のための複製) 第三十条 著作権の目的となつている著作物(以下この款において単に「著作物」と いう。)は、個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用 すること(以下「私的使用」という。)を目的とするときは、次に掲げる場合を除き、そ の使用する者が複製することができる。
  62. 62. 私的使用 のための複製 複製は自分で!
  63. 63. 業務使用 のための複製 私用でも第三者への提供はダメ
  64. 64. レンタルショップでAKB48の最新CDを借りてきて、自宅のパソコ ンやスマートホンにコピーして、毎日聴いています。 例題(〇か×か考えてみましょう) 友人が買った嵐の初回限定のCDを借りてきて、自分の分とは 別に、その友人の分もコピーしてあげました。 週末に友人と函館に旅行に行くので、街の散策用にGoogleマッ プを印刷して、バッグに入れました。 明日の仕事で、初めての会社を訪問するので、場所を間違わ ないように、後輩にYahoo!マップを印刷してもらいました。 小学1年生の娘の通学経路の届けを、Yahoo!マップのルート 探索で作成して提出しました。
  65. 65. 富田林市では
  66. 66. 職場内に 著作権法遵守 の周知を図り
  67. 67. 庁内の 地図の違法利用 をなくそう・・
  68. 68. その結果
  69. 69. 人事課では
  70. 70. 通勤経路の 届け出の際に 添付する地図の 利用指針を 出しました
  71. 71. そこに書かれていたのは
  72. 72. 商用地図の コピーは 違法行為である
  73. 73. さらに
  74. 74. どの地図なら 複製利用 できるのかを 案内しました
  75. 75. 都市計画図
  76. 76.
  77. 77. 地理院地図
  78. 78.
  79. 79. Open Street Map http://www.openstreetmap.org/
  80. 80. です http://www.openstreetmap.org/
  81. 81. しかし http://www.openstreetmap.org/
  82. 82. 富田林市域の OSMは 整備途上です http://www.openstreetmap.org/
  83. 83. http://www.openstreetmap.org/
  84. 84. そこで
  85. 85. 市域限定の
  86. 86. 市の地形図を
  87. 87. OSMに http://www.openstreetmap.org/
  88. 88. 移植することを 背景:http://www.openstreetmap.org/
  89. 89. 提案しました! 背景:http://www.openstreetmap.org/
  90. 90. そうすれば 背景:http://www.openstreetmap.org/
  91. 91. 市域に捉われず 背景:http://www.openstreetmap.org/
  92. 92. 広域地図の 背景:http://www.openstreetmap.org/
  93. 93. 一部として 背景:http://www.openstreetmap.org/
  94. 94. 市の地形図を 背景:http://www.openstreetmap.org/
  95. 95. 活用できます 背景:http://www.openstreetmap.org/
  96. 96. 活用できます 背景:http://www.openstreetmap.org/
  97. 97. 活用できます 背景:http://www.openstreetmap.org/
  98. 98. 活用できます 背景:http://www.openstreetmap.org/
  99. 99. 背景:http://www.openstreetmap.org/
  100. 100. 背景:http://www.openstreetmap.org/
  101. 101. ただし 背景:http://www.openstreetmap.org/
  102. 102. OSMに移植 できるのは
  103. 103. 二次利用が 認められている 地図に限られる
  104. 104. そこで
  105. 105. オープンデータ 地形図を にするために 二次利用可能な
  106. 106. オープンデータ 地形図を にするメリットを
  107. 107. 考える必要が 生じました
  108. 108. 富田林市では
  109. 109. ガイドマップ とんだばやし http://advance2.pmx.proatlas.net/p9588n21/
  110. 110. という 施設案内サイトを 開設しています
  111. 111. 出典:http://advance2.pmx.proatlas.net/
  112. 112. Yahoo!マップを 利用しています
  113. 113. 出典:http://advance2.pmx.proatlas.net/
  114. 114. Yahoo!マップの 利用料が 必要です
  115. 115. さらに
  116. 116. お気づきですね
  117. 117. 著作権表示
  118. 118. 業務コピー禁止
  119. 119. 庁内営業活動の目的 みんなが使える ようにしましょうよ
  120. 120. OSMにすれば 年間**万円の 経費削減
  121. 121. 誰もが コピー自由! しかも
  122. 122. 唯一の課題は
  123. 123. 地図の二次利用 を認めること
  124. 124. そこで
  125. 125. 2014年3月市議会 の議会答弁を引用
  126. 126. 自治体が保有する情報につきましては、 個人情報保護の観点から利用の制限や、 データの整理・分析に要するコストな ど、整理すべき課題もありますが、住 民ニーズの把握や行政課題解決への有 効な手法であると認識しておりますこ とから、国の動向や先進事例を注視し ながら、本市が保有する各種データの利 活用について研究してまいりたいと考 えております。(平成26年3月富田林市 議会定例会市長公室長答弁)
  127. 127. 各種データの 利活用について 研究する・・・
  128. 128. では、まず 下水道課が やりましょう
  129. 129. と、いうことで
  130. 130. 下水道台帳の データの一部を
  131. 131. 公開しました 二次利用が可能な オープンデータとして
  132. 132. 二次利用許可 のルールは
  133. 133. Creative Commons これです http://creativecommons.jp/licenses/
  134. 134. クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは クリエイティブ・コモンズは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC ライセンス)を提供している国際的非営利組織とそのプロジェクトの 総称です。 CCライセンスとはインターネット時代のための新しい著作権ルール で、作品を公開する作者が「この条件を守れば私の作品を自由に 使って構いません。」という意思表示をするためのツールです。 CCライセンスを利用することで、作者は著作権を保持したまま作品 を自由に流通させることができ、受け手はライセンス条件の範囲 内で再配布やリミックスなどをすることができます。
  135. 135. 著作物と公共物
  136. 136. パブリックドメインコピーライト C DP パブリックドメインとは、公有の (財産)、公知の(情報)、という意 味の英語表現。知的創作物につ いて、その財産権が誰にも帰属 せず社会全体で共有されている 状態をパブリックドメインという 。 (e-Wards) 著作権とは、知的財産権の一種 で、思想や感情を創作的に表現 した者がその表現の利用を独占 できる権利。日本では著作物を 創作した時点で自然に発生し、 作者の死後50年後まで認められ る。 (e-Wards)
  137. 137. 著作物~公共物
  138. 138. Creative Commons 原作者のクレジット(氏名、作品タイトル など)を表示し、かつ非営利目的であり、 そして元の作品を改変しないことを主な 条件に、作品を自由に再配布できるCCラ イセンス。 非営利 —改変禁止
  139. 139. Creative Commons 原作者のクレジット(氏名、作品タイトル など)を表示し、かつ元の作品を改変しな いことを主な条件に、営利目的での利用 (転載、コピー、共有)が行えるCCライセ ンス。 改変禁止
  140. 140. Creative Commons 原作者のクレジット(氏名、作品タイトル など)を表示し、かつ非営利目的に限り、 また改変を行った際には元の作品と同じ 組み合わせのCCライセンスで公開するこ とを主な条件に、改変したり再配布したり することができるCCライセンス。 非営利—継承
  141. 141. Creative Commons 原作者のクレジット(氏名、作品タイトル など)を表示し、改変した場合には元の 作品と同じCCライセンス(このライセンス) で公開することを主な条件に、営利目的 での二次利用も許可されるCCライセンス。 継承
  142. 142. Creative Commons 原作者のクレジット(氏名、作品タイトル など)を表示し、かつ非営利目的であるこ とを主な条件に、改変したり再配布したり することができるCCライセンス。 非営利
  143. 143. Creative Commons 原作者のクレジット(氏名、作品タイトル など)を表示することを主な条件とし、改 変はもちろん、営利目的での二次利用も 許可される最も自由度の高いCCライセン ス。 (制限なし)
  144. 144. Creative commons 下水道データ公開 に採用しました
  145. 145. http://www.city.tondabayashi.osaka.jp/public/section/gesuidou/45_gesuid_data.html
  146. 146. http://www.city.tondabayashi.osaka.jp/public/section/gesuidou/45_gesuid_data.html 供用区域 汚水本管 人孔
  147. 147. 公開データは Shp と kml
  148. 148. kml は GISを 知らなくても
  149. 149. kml ファイルを クリック するだけで
  150. 150. Google Earth
  151. 151. Google Earth
  152. 152. Google Earth
  153. 153. Google Earth
  154. 154. Google Earth
  155. 155. Google Earth
  156. 156. 属性情報まで 見られます
  157. 157. スマホでもGoogle Earth
  158. 158. 属性情報まで 見られます
  159. 159. 一方で・・・
  160. 160. 情報担当課では
  161. 161. 地形図及び航空 写真等の公開に 関する要領(案)
  162. 162. を作成し
  163. 163. 地図を公開する
  164. 164. 条件を整理 してくれていました
  165. 165. 1 オープンデータ の観点で進める
  166. 166. 2 個人情報は 除去する
  167. 167. 3 品質は 保証しない
  168. 168. 4 損害責任は 自己責任
  169. 169. 5 複製・再配布は もちろん許可
  170. 170. 6 CC-BY認証を 適用する
  171. 171. 7 市は財産権を 放棄しない
  172. 172. 8 測量目的の利用 は測量法に 準拠する
  173. 173. https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/map/1050/download.html 出典:https://www.city.tondabayashi.osaka.jp/map/index.html 2015/7/19ついに解放しました
  174. 174. OSMインポート プロジェクト
  175. 175. 先例としては 浦安市・鯖江市
  176. 176. この2市は OSMの 専門家が
  177. 177. インポート作業 を実施しました
  178. 178. 富田林市は
  179. 179. 奈良女子大学 西村先生の指導 を仰ぎながら
  180. 180. 地域の支援者が 実施する予定です
  181. 181. 注意事項
  182. 182. 既存データの 投稿者の理解 を得る事
  183. 183. OSMでは
  184. 184. コミュニティへの 手続きを行って いないインポート は削除対象です
  185. 185. インポートの 方法
  186. 186. JOSM Java OpenStreetMap Editor
  187. 187. 既存のOSMをダウンロード
  188. 188. 家屋形状(shp)を読み込む
  189. 189. ダウンロードした既存OSMデータと家屋形状(shp)を比較
  190. 190. インポートする家屋形状(shp)を選択、コピぺ、アップロード
  191. 191. 市の地形図を OSMにインポート することで 背景:http://www.openstreetmap.org/
  192. 192. 道路台帳も 背景:http://www.openstreetmap.org/
  193. 193. 上下水道台帳も 背景:http://www.openstreetmap.org/
  194. 194. 地番・家屋図も 背景:http://www.openstreetmap.org/
  195. 195. 都市計画図も
  196. 196. 基盤地図情報も
  197. 197. OSMも 背景:http://www.openstreetmap.org/
  198. 198. 位置情報が 統一されます 背景:http://www.openstreetmap.org/
  199. 199. 誰もが自由に書き 込めるOSMは 背景:http://www.openstreetmap.org/
  200. 200. 行政と地域との 背景:http://www.openstreetmap.org/
  201. 201. 位置情報プラット フォームとして 背景:http://www.openstreetmap.org/
  202. 202. 活用できます 背景:http://www.openstreetmap.org/
  203. 203. 背景:http://www.openstreetmap.org/
  204. 204. これまでは 背景:http://www.openstreetmap.org/
  205. 205. 地域のNPOが 背景:http://www.openstreetmap.org/
  206. 206. 市の地図の 利用を申請して 背景:http://www.openstreetmap.org/
  207. 207. 入手した地図に
  208. 208. 入手した地図に 高齢者のための 散歩コースを書込み
  209. 209. AEDの設置場所
  210. 210. 銀行・ATM
  211. 211. 病院・薬店
  212. 212. 介護施設
  213. 213. 休憩施設
  214. 214. などを調べている
  215. 215. けれども
  216. 216. 頑張って調べた 背景:http://www.openstreetmap.org/
  217. 217. 折角のデータは 背景:http://www.openstreetmap.org/
  218. 218. そのNPOだけの もの 背景:http://www.openstreetmap.org/
  219. 219. 地域のみんなで 背景:http://www.openstreetmap.org/
  220. 220. 活用するには 背景:http://www.openstreetmap.org/
  221. 221. 調べた結果を 背景:http://www.openstreetmap.org/
  222. 222. 地図に 書き込めばいい 背景:http://www.openstreetmap.org/
  223. 223. 地図として 残せばいい 背景:http://www.openstreetmap.org/
  224. 224. それがOSM 背景:http://www.openstreetmap.org/
  225. 225. 今後は 背景:http://www.openstreetmap.org/
  226. 226. 位置情報の 地域プラット フォームとして 背景:http://www.openstreetmap.org/
  227. 227. オープンソース OpenStreetMap の活用を図ります 背景:http://www.openstreetmap.org/
  228. 228. おしまい Helicobacter_ysfh@hera.eonet.ne.jp 浅野和仁

×