Publicité
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
Publicité
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
Publicité
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
Publicité
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
Publicité
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
Publicité
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
Publicité
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)
Prochain SlideShare
コスモバイオニュース No.177(2021年9月)コスモバイオニュース No.177(2021年9月)
Chargement dans ... 3
1 sur 32
Publicité

Contenu connexe

Publicité

コスモバイオニュース No.162 (2020年2月)

  1. 20Xmagnification HypoThermosol 3DayStorage6DayStorage 他社製品
  2. 100 80 60 40 20 0 %ofMax Fluorescence Intensity 0 102 103 104 105
  3. K562 RaJi Lu99 HCT116 0% 20% 40% 60% 80% 100% NK : 各細胞株=1:1 37℃, 2時間 平均+標準誤差 各群 3回以上実施
  4. 密度 (g/mL) 浸透圧 (mOsm) 粘度 (mPas) 濃度(% w/v) 濃度(% w/v) 濃度(% w/v) 1.3 1.2 1.1 1 1,000 800 600 400 200 1 25 20 15 10 5 0 ショ糖 Nycodenz@ lodixanol (OptiPrepTM ) 他社品P 塩化セシウム他社品F 0 10 20 30 40 50 60 ショ糖 Nycodenz@ lodixanol (OptiPrepTM ) 他社品P 塩化セシウム他社品F ショ糖 Nycodenz@ lodixanol (OptiPrepTM ) 他社品P 塩化セシウム他社品F Iodixanol (OptiPrepTM) Iodixanol (OptiPrepTM) Iodixanol (OptiPrepTM) 0 10 20 30 40 50 60 0 10 20 30 40 50 60
  5. Pi+ピルビン酸 O2 CO2+アセチルリン酸 H2O2 HRP 蛍光プローブ レゾルフィン ピルビン酸 オキシダーゼ
  6. monomono
  7. kDa 198 98 62 49 38 28 17 14 6 R NR Human BDNF Concentration(pg/mL) Four Parameter Logistic (4-PL) Curve Fit OpticalDensity 10 1 0.1 0.01 100 80010 R2 = 0.999
  8. 0.00001 0.0001 0.001 0.01 0.1 1 10 10 day3 day5 day7 CYP3A4 0.01 0.1 1 10 100 day3 day5 day7 HepG2 R-HepG2 Lot#A R-HepG2 Lot#B PXR HepG R-HepG2 Lot#A R-HepG2 Lot#B HepG R-HepG2 Lot#A R-HepG2 Lot#B 10 1 0.1 0.01 0.001 0.0001 0.00001 day 3 day 5 day 7 day 3 day 5 day 7 100 10 1 0.1 0.01 HepG2 Reprogrammed HepG2 Lot#A Reprogrammed HepG2 Lot#B ヒト初代肝細胞 day0 ヒト初代肝細胞 day3 12,000 10,000 8,000 6,000 4,000 2,000 0 HepG2 Reprogrammed HepG2 Lot#A Reprogrammed HepG2 Lot#B 12,000 10,000 8,000 6,000 4,000 2,000 0 RFU
  9. Counts 01020304050 Data. 003 100 101 102 103 104 FL1-H 98% 96.7 M1 Counts 0200 FL1-H 100 101 102 103 104
  10. 4×1010 3×1010 2×1010 1×1010 0 ルシジェン社 TG1  SS320 MC1061 F - ER2738 TG1 他社 S
  11. Synthetic Promotor P/A1/04/03 T7 Terminator Amp ori EcoRIXhol Xbal Nhel Hpa pOPE101-215 (Yol) Hpa NotI BamHI Bglll XbalEcoRI NcoI XbaI HindIII MluI EcoRV RBS Serum A epitope Mab Myc1-9E10 epitope Stop codon His-tag 6×HisVL(215)VH(215) leader sequence epitope linker
  12. NK1R siRNA(1day) NK1R siRNA(4days) NK1R siRNA(7days) 免疫組織染色(脊髄後角) Mismatch siRNAHVJ - E alone 100µm 脊髄断面の 模式図 脊髄後角 細胞 A 細胞 B  融合細胞 HVJ-E GenomONE TM -GX Product L Jurkat K-562THP -1 iPS (Human)HeLa
  13. Untreated Green channel Red channel Far-red channel Untreated Sudan Black B TrueBlack™
  14. 0 0.1 0.2 0.3 0.4 0.5 0.6 0.7 0.8 0.9 1 0 10 20 30 40 50 60 OD450nm MDA-MB-231 Exosome(ng protein/well) 標準タンパク質 5 pg を 1 ユニットとすると MDA-MB-231 由来で CD9(+)、CD63(+) エクソソームの タンパク質換算で 50 ng が 1 ユニットとなる 0.7 3 2 1 0 0 5 標準タンパク質 (pg/well) R2 =0.9979 10 15 20 25 2.5 1.5 0.5 OD450nm A B 1500 1000 2500 2000 500 0 medium HCT116 HT29 AsPC-1 PC3MDA-MB-231 エクソソーム(pg/mL) (標準タンパク質相当量) A B3 2.5 2 1.5 1 0.5 0 0 50 100 R2 =0.9982 150 200 250 OD450nm 標準タンパク質 (pg/mL)
Publicité