Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
マーケティング×データサイエンス
ハッカソンを開催してみました
株式会社マクロミル
デジタルマーケティング事業部
田中 健太
丸の内アナリティクス バンビーノ
2016-10-28
自己紹介
田中健太(@data_sciesotist)
株式会社マクロミル
デジタルマーケティング事業部
 デジタル領域のデータ分析を担当
 大学院で教育工学、障害者支援を研究(※中退)
 2010年 メーカー系教育サービス企業に入社
ビ...
アイデアソン / ハッカソンの概要
 アイデア(企画)やハック(開発)などイベントの主旨をあらわす語と、
マラソンを組み合わせた造語で、日本では2010年代に注目が高まった
 マラソン(thon)の意味について明確な定義はないが、基本的には...
「MarkeTech」ハッカソンを開催しました!
 9/18(日)、19(祝)の
2日間、当社を会場に
「MarkeTech」ハッカソン
を開催しました
 コンセプトに
MarkeTech
を掲げ、マーケティング
データに最新技術のエッ
セ...
提供したデータ(サービス)の紹介
© Macromill, Inc. 5
http://www.macromill.com/landing/mhs.html
http://www.macromill.com/landing/digital.ht...
当日の様子(1)
 シルバーウィーク、別の大規模ハッカソンが開催中にも
関わらず、14名が参加(イベントページ上では22名だが...)
 提供データの説明を行った後、アイデアソンからスタート
 マーケターの「お作法」に拘らない自由な発想が...
当日の様子(2)
 方向性の似たアイデアを持った人どうしで4チームを結成
 1日目の午後からは、ひたすらハック!ハック!ハック!
 それぞれの得意分野(技術、デザイン、プロマネ)の
スキルを発揮し、1日半でプロダクトを作ることを目指す
©...
当日の様子(3)
 ハックの成果をプレゼンテーション
 MHSデータと自社のGISサービスを活用し、「自分と似た
人」がどこで買い物したり、外食をしているかなどを地図上
に可視化するiPhoneアプリを開発したグループも
© Macromi...
当日の様子(4)
 参加者とスタッフ全員で記念写真
 転職早々から、「ハッカソンやりたいっす!」とワーワー
言っていたのが、やっと形になった
 集客、提供データなど課題もあったが、次に活かしたい
© Macromill, Inc. 9
まとめ
 マクロミルが保有するマーケティングリサーチ
データを提供し、ハッカソンを開催した
 マーケターの「お作法」に拘らない、自由なデータ
活用のアイデアが、私達にも参考になった
 connpass、Twitterでの告知が主だったが集...
おわりに
© Macromill, Inc. 11
今回は、とりあえず
マクロミルだけでやってみた
いろんな会社のいろんなデータ
をミックスすれば、もっと面白
いアイディアが出るんじゃ...
いっしょにやりませんか!?
興味がある方はぜひ後でお...
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

丸の内アナリティクス 2016 10-28 「マーケティング×データサイエンスハッカソンを開催してみました」

559 vues

Publié le

2016年10月28日に開催された「丸の内アナリティクス バンビーノ」で発表した資料です。なお、社名、氏名は出していますが、基本的には個人の考えの表明です。

Publié dans : Marketing

丸の内アナリティクス 2016 10-28 「マーケティング×データサイエンスハッカソンを開催してみました」

  1. 1. マーケティング×データサイエンス ハッカソンを開催してみました 株式会社マクロミル デジタルマーケティング事業部 田中 健太 丸の内アナリティクス バンビーノ 2016-10-28
  2. 2. 自己紹介 田中健太(@data_sciesotist) 株式会社マクロミル デジタルマーケティング事業部  デジタル領域のデータ分析を担当  大学院で教育工学、障害者支援を研究(※中退)  2010年 メーカー系教育サービス企業に入社 ビッグデータ、データサイエンス系の研修を担当  2016年4月 マクロミル入社  データサイエンスやオープンソースソフトウェア系 のコミュニティで開発・発表など積極的に活動中  「競馬」×「データサイエンス」のイベントを 主催、人工知能で馬券を当てることを目指す © Macromill, Inc. 2
  3. 3. アイデアソン / ハッカソンの概要  アイデア(企画)やハック(開発)などイベントの主旨をあらわす語と、 マラソンを組み合わせた造語で、日本では2010年代に注目が高まった  マラソン(thon)の意味について明確な定義はないが、基本的には「同じ場所」 で、「泊まり込みなど短期間で」ゴールを目指す意味合いで使われることが多い ※ただし、同日に各地で・オンラインで、といった同時多発的なイベントも  OSSコミュニティでは、昔から「開発合宿」などの名目で同様のイベントが行わ れているが、それとはイベントの性質、参加者、雰囲気などが異なる © Macromill, Inc. 3 Idea Hack Hack:問題を(乱暴な、アドホックな) やり方でうまく解決すること (Mara)thon Ideathon Hackathon アイデアの実現
  4. 4. 「MarkeTech」ハッカソンを開催しました!  9/18(日)、19(祝)の 2日間、当社を会場に 「MarkeTech」ハッカソン を開催しました  コンセプトに MarkeTech を掲げ、マーケティング データに最新技術のエッ センスを加えることで、 マーケティングを変える ようなプロダクトを生む ことを目的にしました  ハックの材料として、 当社の「AccessMill」と 「MHS」のデータを “ほぼ丸ごと”提供しました © Macromill, Inc. 4 マクロミルハッカソン 調べると、もしかしたら MarTech / MadTech なのかもしれない...
  5. 5. 提供したデータ(サービス)の紹介 © Macromill, Inc. 5 http://www.macromill.com/landing/mhs.html http://www.macromill.com/landing/digital.html できたて 新ロゴです! 100万人のアクセスログを収集! PC / SDに対応し、 プロフィールと紐づけて調査ができます。(※アプリ計測は要相談) 2万人の消費行動を収集! アプリで費目、金額、店舗位置情報など を蓄積、データベースとして提供します。 MHSモニタの1年間の消費行動ログと それに紐づくWeb上の回遊ログを提供 MHS:1662万行、3.6GB AccessMill:2144万行、6.6GB
  6. 6. 当日の様子(1)  シルバーウィーク、別の大規模ハッカソンが開催中にも 関わらず、14名が参加(イベントページ上では22名だが...)  提供データの説明を行った後、アイデアソンからスタート  マーケターの「お作法」に拘らない自由な発想が続出 © Macromill, Inc. 6
  7. 7. 当日の様子(2)  方向性の似たアイデアを持った人どうしで4チームを結成  1日目の午後からは、ひたすらハック!ハック!ハック!  それぞれの得意分野(技術、デザイン、プロマネ)の スキルを発揮し、1日半でプロダクトを作ることを目指す © Macromill, Inc. 7
  8. 8. 当日の様子(3)  ハックの成果をプレゼンテーション  MHSデータと自社のGISサービスを活用し、「自分と似た 人」がどこで買い物したり、外食をしているかなどを地図上 に可視化するiPhoneアプリを開発したグループも © Macromill, Inc. 8
  9. 9. 当日の様子(4)  参加者とスタッフ全員で記念写真  転職早々から、「ハッカソンやりたいっす!」とワーワー 言っていたのが、やっと形になった  集客、提供データなど課題もあったが、次に活かしたい © Macromill, Inc. 9
  10. 10. まとめ  マクロミルが保有するマーケティングリサーチ データを提供し、ハッカソンを開催した  マーケターの「お作法」に拘らない、自由なデータ 活用のアイデアが、私達にも参考になった  connpass、Twitterでの告知が主だったが集客に課題  とりあえず全量データを提供したが、巨大すぎて 逆に扱い辛い様子だったビッグデータも良し悪し  AccessMillのサイト横断ログがあまり活用されな かったデータの価値についてのオリエンが重要 © Macromill, Inc. 10
  11. 11. おわりに © Macromill, Inc. 11 今回は、とりあえず マクロミルだけでやってみた いろんな会社のいろんなデータ をミックスすれば、もっと面白 いアイディアが出るんじゃ... いっしょにやりませんか!? 興味がある方はぜひ後でお声掛けください

×