Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

20111004 修士論文中間発表

5 503 vues

Publié le

Publié dans : Technologie
  • Soyez le premier à commenter

  • Soyez le premier à aimer ceci

20111004 修士論文中間発表

  1. 1. 経路表候補間の順序関係に基づく構造化オーバレイルーティングアルゴリズムの構成手法<br />
  2. 2.
  3. 3. 構造化オーバレイにおけるトポロジ<br />
  4. 4. 構造化オーバレイにおけるトポロジ<br />
  5. 5. 構造化オーバレイにおけるトポロジ<br />
  6. 6. 構造化オーバレイにおけるトポロジ<br />
  7. 7. 構造化オーバレイにおけるトポロジ<br />
  8. 8. 構造化オーバレイにおけるトポロジ<br />
  9. 9. 構造化オーバレイにおけるトポロジ<br />
  10. 10. 構造化オーバレイにおけるトポロジ<br />
  11. 11. 構造化オーバレイにおけるトポロジ<br />
  12. 12. 構造化オーバレイにおけるトポロジ<br />
  13. 13. 従来の経路表構築方式の発想<br />
  14. 14. アルゴリズム設計者が条件を設定する<br />
  15. 15. アルゴリズム設計者が条件を設定する<br />
  16. 16. 実行時は条件の通りに一つずつそろえる<br />
  17. 17. 実行時は条件の通りに一つずつそろえる<br />
  18. 18. 実行時は条件の通りに一つずつそろえる<br />
  19. 19. 実行時は条件の通りに一つずつそろえる<br />
  20. 20. 提案方式の発想<br />
  21. 21. 提案方式の発想<br />
  22. 22. 提案方式の発想<br />
  23. 23. 提案方式の発想<br />
  24. 24. 従来方式がどう見えるか<br />
  25. 25. 従来方式がどう見えるか<br />
  26. 26. 従来方式がどう見えるか<br />
  27. 27. 従来方式がどう見えるか<br />
  28. 28. 従来方式がどう見えるか<br />
  29. 29. 提案方式のアプローチ<br />
  30. 30. 提案方式のアプローチ<br />
  31. 31. 提案方式のアプローチ<br />
  32. 32. 提案方式のアプローチ<br />
  33. 33. 提案方式のアプローチ<br />
  34. 34. 提案方式のアプローチ<br />
  35. 35. 提案方式:Flexible Routing Tables (FRT)<br />
  36. 36. 「厳選操作」を定める<br />
  37. 37. 「厳選操作」<br />
  38. 38. 「厳選操作」<br />
  39. 39. 「厳選操作」<br />
  40. 40. 「厳選操作」<br />
  41. 41. 「厳選操作」<br />
  42. 42. 「厳選操作」<br />
  43. 43. 「厳選操作」<br />
  44. 44. 「学習操作」<br />
  45. 45. 「学習操作」<br />
  46. 46. 「学習操作」<br />
  47. 47. 「学習操作」<br />
  48. 48. 「学習操作」<br />
  49. 49. 厳選&学習<br />
  50. 50. FRTベース(厳選&学習)の動作例<br />
  51. 51. 経路表のエントリ数の上限を固定する場合<br />
  52. 52. 経路表のエントリ数の上限を固定する場合<br />
  53. 53. 経路表のエントリ数の上限を固定する場合<br />
  54. 54. 経路表のエントリ数の上限を固定する場合<br />
  55. 55. 経路表のエントリ数の上限を固定する場合<br />
  56. 56. 経路表のエントリ数の上限を固定する場合<br />
  57. 57. 経路表のエントリ数の上限を固定する場合<br />
  58. 58. FRTの評価<br />
  59. 59. 従来:ノード数への依存<br />
  60. 60. 従来:ノード数への依存<br />
  61. 61. 従来:ノード数への依存<br />
  62. 62. 従来:ノード数への依存<br />
  63. 63. 従来:ノード数への依存<br />
  64. 64. ノード数に縛られない一貫したアルゴリズム<br />
  65. 65. ノード数に縛られない一貫したアルゴリズム<br />
  66. 66. ノード数に縛られない一貫したアルゴリズム<br />
  67. 67. ノード数に縛られない一貫したアルゴリズム<br />
  68. 68. ノード数に縛られない一貫したアルゴリズム<br />
  69. 69. ノード数に縛られない一貫したアルゴリズム<br />
  70. 70. 拡張容易性の例<br />
  71. 71. 拡張容易性の例<br />
  72. 72. 拡張容易性の例<br />
  73. 73. 拡張容易性の例<br />
  74. 74. 拡張容易性の例<br />
  75. 75. 拡張容易性の例<br />
  76. 76. 拡張容易性の例<br />
  77. 77. ノード数に縛られない一貫したアルゴリズム<br />

×