Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

「AROW」お披露目(導入編)

1 464 vues

Publié le

2019/04/24 開催の AROW Developer Meetup Vol.2 での発表資料です。

Publié dans : Ingénierie
  • Soyez le premier à commenter

  • Soyez le premier à aimer ceci

「AROW」お披露目(導入編)

  1. 1. 「AROW」お披露目(導入編)
 
 
 株式会社ドリコム DRIP部 広井淳貴

  2. 2. 本スライドはドリコム技術アカウント
 @DRECOM_TECH
 より公開しております

  3. 3. 自己紹介
 広井淳貴 所属 ● ドリコム 年目 新卒入社 ● エンジニア 部活 ● ツール作成サークル ● コスプレ部 ● ラブライバー
  4. 4. 位置情報と 3D リアルマップによる
 AR アプリ開発プラットフォーム
  5. 5. 今日のお話
 ● チュートリアル(概要) ● チュートリアル(実践) ● マップデータについて ● データについて
  6. 6. AROWチュートリアル(概要)

  7. 7. AROW のサイトに登録してから、
 AROW の開発環境を用意するまでについて紹介しま す。
 
 
 ここで紹介するものは
 AROW のサイトでも参照できます。
 https://arow.zendesk.com/hc/ja
 
 AROWチュートリアルとは

  8. 8. AROW は開発パッケージであり、開発者の方に次の ものを提供します。
 
 
 
 AROWで提供するもの
 Unity 
 SDK マップ
 データ POI 
 データ
  9. 9. AROW は開発パッケージであり、開発者の方に次の ものを提供します。
 
 
 
 AROWで提供するもの
 Unity 
 SDK マップ
 データ POI 
 データ
  10. 10. AROW SDKについて
 開発 OS Windows, Mac OSX 動作 OS Windows, Mac OSX, Android, iOS Unity バージョン 2017.4 以降
 (Scripting Runtime Version: .NET 4.x 以降)
 AROW の Unity の開発環境についてこちらの表のよ うになっています。

  11. 11. Unity の SDK をインポートすると ArowMain, ArowSample, StreamingAssets が含まれています。
 
 - ArowMain
 - SDK のコアの機能です。
 - 例えば、3Dモデルの生成機能が含まれています。サイトのAPIリ ファレンスを参照できます。
 - ArowSample
 - ArowMain を利用するサンプルのシーンとソースコードが含まれ ています。
 - こちらはソースコードを見て開発の参考にすることが可能です。
 ほか、StreamingAssets に ArowSample で利用するマップデータが含ま れています。
 AROW SDKについて

  12. 12. AROW SDKに含まれているサンプル
 経路探索のサンプル
 自由に移動できるサンプル

  13. 13. AROWチュートリアル(実践)

  14. 14. DEMO

  15. 15. 開発者サイトはアカウント登録をしていただくと、このような画面になります。 
 AROW SDK、マップデータ、POIデータをダウンロードできます。 
 開発者サイト

  16. 16. ダウンロードして解凍したディレクト リには
 unitypackage があります。 
 Unity への取り込み
 ランタイムバージョンの設定 
 File > 
 Build Settings... > 
 Player Settings... > 
 Other Settings > 
 Scripting Runtime Version を「.NET 4.6」に設定します。
 
 
 
 
 Unity を起動した状態で 
 ArowSDK.unitypackage をダブルク リックし、インポートを行います。 
 エディタメニューの
 ArowSample >
 Setup for Demo を
 クリックします。

  17. 17. _StartScena.unity を再生すると、
 どのサンプルを動かすか選択ができます。
 サンプルの再生

  18. 18. マップデータについて
 

  19. 19. AROW で開発を進めるにあたって、
 マップデータについて紹介します。
 
 また、実際にアプリからマップデータを扱う上で必要 になると思われる、サーバ部分に関してAROWが提 供する機能も合わせて紹介します。
 マップデータについて

  20. 20. AROW は開発パッケージであり、開発者の方に次の ものを提供します。
 
 
 
 AROWで提供するもの
 Unity 
 SDK マップ
 データ POI 
 データ
  21. 21. 開発者サイトはアカウント登録をしていただくと、このような画面になります。 
 AROW SDK、マップデータ、POIデータをダウンロードできます。 
 開発者サイト

  22. 22. マップデータの構成について
 には各地のマップデータが ファイルとして入って います。 マップデータは 四方で一つのファイルです。 block_** .arowmapblock_** .arowmapblock_** .arowmapblock_** .arowmapblock_** .arowmapblock_** .arowmap block_** .arowmapblock_** .arowmapblock_** .arowmapblock_** .arowmapblock_** .arowmapblock_** .arowmap
  23. 23. サーバの必要性
 一部の地域ではなく、日本全国で利用できるアプリを開発するな ら、マップデータがたくさん必要になります。 例としては、スマホで位置情報を利用するゲームなどです。 ファイルはそれなりに大きいため、(地方単位で 以上)アプリにファイル埋め込み、では難しいケースも想定されま す。
  24. 24. マップデータをサーバに配置する場合のイメージ
 ● 開発者のサーバから をダウンロードできるように するというイメージです。 初期の開発からサーバを用意するのはコストであるため、 での開発では低コスト で実現できる方法を用意しています。
  25. 25. で提供する 機能 ● のエディタ拡張で を実現できます。マッ プデータのダウンロードを擬似的に再現することで、 の みで開発が完結できます。
  26. 26. サーバを利用した動的生成 DEMO

  27. 27. 動的生成デモの動かし方 ● でローカルサーバ を起動します。 ● を開き、再生します。
  28. 28. POIデータについて
 

  29. 29. AROW は開発パッケージであり、開発者の方に次の ものを提供します。
 
 
 
 AROWで提供するもの
 Unity 
 SDK マップ
 データ POI 
 データ
  30. 30. 開発者サイトはアカウント登録をしていただくと、このような画面になります。
 AROW SDK、マップデータ、POIデータをダウンロードできます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 POIデータは、マップデータとは別のファイルで提供しています。 
 理由は、POI が必要かどうかはゲーム性によって異なり、また毎回すべての POI が必要であるとも限らないた めです。
 
 開発者サイト

  31. 31. POIデータは、マップデータとは別のファイルで提供しています。
 理由は、POI が必要かどうかはゲーム性によって異なり、また毎回すべての POI が必 要であるとも限らないためです。
 
 POIデータを利用するにはマップデータに含めることが必要になります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 マップデータとPOIデータのマージ

  32. 32. 解凍後のフォルダには マップデータを扱うスクリプトも含まれています。 ● ビルド ● 各実行コマンド 詳細は 内にある でご確認ください。詳 細は今週末に更新予定の に追加される でご確認ください。 POI データの利用

  33. 33. おわりに
 

  34. 34. 引き続き開発を進めていきます。
 よろしくお願いいたします。
 
 


×