Ce diaporama a bien été signalé.
Le téléchargement de votre SlideShare est en cours. ×

ワークショップ 明日からはじめるアジャイル

Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Chargement dans…3
×

Consultez-les par la suite

1 sur 19 Publicité
Publicité

Plus De Contenu Connexe

Diaporamas pour vous (20)

Les utilisateurs ont également aimé (20)

Publicité

Similaire à ワークショップ 明日からはじめるアジャイル (20)

Publicité

Plus récents (20)

ワークショップ 明日からはじめるアジャイル

  1. 1. ワークショップ 明日からはじめるアジャイル 2016/7/13 1Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc. 株式会社永和システムマネジメント コンサルティングセンター センター長 天野勝 http://www.esm.co.jp/service/consulting/
  2. 2.  概要  アジャイル開発で行なわれる実践項目は、アジャイル開 発に限らずとも多くの場所で使えます。  皆さんの現場の課題の解決にも、きっと役立つはずです。  このセッションでは、参加された方が普段から思ってい る課題感の共有から、解決策の検討をワークショップ形 式で行ないます。  内容  自己紹介  KPTAによる解決策の検討  明日から使える解決策の持ち帰り 2Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 ワークショップの概要
  3. 3. 講師紹介 2016/7/13 3Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.
  4. 4. 現職 オブジェクト指向、アジャイル開発、開発現場の活性化をテーマに、 ファシリテーションを活用したコンサルティング、セミナーに従事 経歴 1995年 電機メーカの情報システム部門 2002年10月より現職 社外活動 けぷた倶楽部 エバンジェリスト オブラブ 実行委員 アジャイルプロセス協議会 運営委員 日本XPユーザグループ 運営委員 日本ソフトウェアテストシンポジウム 実行委員 プロジェクトファシリテータ協会 副理事 ETロボコン審査委員 著書 『これだけ!KPT』 『eXtreme Programmingテスト技法』 『正しく学ぶソフトウエア設計』 訳書 『リーン開発の本質』 『アジャイルソフトウェア開発スクラム』 4Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 講師紹介 天野 勝(あまの まさる) 永和システムマネジメント コンサルティングセンター センター長
  5. 5.  株式会社 永和システムマネジメント(http://www.esm.co.jp)  本社:福井県福井市  1980年創業、2002年東京事務所開設  金融、医療、オブジェクト指向 を使ったシステム開発  コミュニティ活動や、 書籍の執筆・翻訳に積極的 5Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 会社紹介 福井県福井市
  6. 6. ワークショップ 2016/7/13 6Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.
  7. 7.  付箋紙に名前を書いてください  付箋紙に本日の講演の感想を漢字一字で書いてく ださい  3名それぞれについて  お名前と、漢字一字とその理由を話してください  理由はこじつけでも結構です 7Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 自己紹介 天野 勝 守 破 利 玉川さんJoeさん 齋藤さん
  8. 8.  KPTAとは?  Keep、Problem、Try、Actionの4つの観点の思考フレーム ワーク 8Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 KPTAによる解決策の検討 [1/7] Keep 今後も続けること Problem 不満に思うこと Try 試したいこと Action 具体的にやること
  9. 9.  模造紙にKPTAのレイアウトを作ってください 9Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 KPTAによる解決策の検討 [2/7] Keep Problem Try Action
  10. 10.  付箋紙にKeep、Problemを書いてください  Keep:これからも続けること  Problem:不満に感じていること 10Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 KPTAによる解決策の検討 [3/7] Keep Problem Try Action まだ、貼らないでください。 貼り方は、後で説明しま す。
  11. 11. 11Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 意見は1人1枚ずつ順に共有する 似通った意見は近くに貼る A Keep A A A A B B B D D D D D C C B C D (1)初期状態 A Keep A A A A B B B D D D D D C C B C D (2)Aさんが意見を出した A A Keep A A A A B B B D D D D D C C B C D (3)Bさん、Dさんが同様の意見を出した A B D A Keep A A A A B B B D D D D D C C B C D (4)Aさんの次のBさんが新たに意見を出した A B D B
  12. 12.  付箋紙にTryを書いてください  Try:試すアイデア  自分で試したいアイデア、他の人にお勧めしたいことも  無責任なアイデアで結構です 12Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 KPTAによる解決策の検討 [4/7] Keep Problem Try Action
  13. 13.  Tryの付箋紙を貼ってください  どのKeep、Problemに対してかが分かるように貼ってください  付箋を移動したり、線を引いたりする  貼りながら、簡単に説明をしてください 13Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 KPTAによる解決策の検討 [5/7] Keep Problem Try Action
  14. 14.  付箋紙にActionを書いてください  Action:具体的にやること  明日から自分がやること書いてください 14Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 KPTAによる解決策の検討 [6/7] Keep Problem Try Action
  15. 15.  Actionの付箋紙を貼ってください  Tryとは関連づけなくてもよいです  貼りながら、簡単に説明をしてください 15Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 KPTAによる解決策の検討 [7/7] Keep Problem Try Action
  16. 16. 参考資料 2016/7/13 16Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.
  17. 17.  書籍  これだけ! KPT 著:天野 勝  リーン開発の本質 著:メアリー・ポッペンディーク、トム・ポッペンディーク、 訳:高嶋 優子、天野 勝、監訳:平鍋 健児  アジャイルプロジェクトマネジメント 著:ジム・ハイスミス 訳:平鍋 健児、高嶋 優子、小野 剛  アジャイルソフトウェア開発 著:アリスタ ー・コーバーン、訳:株式会社テクノロジックアート  アジャイルソフトウェア開発スクラム 著:ケン シュエイバー、マイク ビードル 訳:テクノロジックアート、長瀬 嘉秀、今野 睦、 スクラムエバンジェリストグループ  アジャイルレトロスペクティブズ 著:Esther Derby、Diana Larsen 、訳:角 征典 17Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 情報源
  18. 18.  Web  プロジェクトファシリテーション 「ふりかえりガイド」「朝会ガイド」「見える化ガイド」「計画作りガイド」 http://ObjectClub.jp/community/pf/  永和システムマネジメント コンサルティングセンターページ チームファシリテーション http://sec.tky.esm.co.jp/categories/tf/  永和システムマネジメント チームファシリテーション http://www.esm.co.jp/service/tf/  けぷた倶楽部 http://www.kpta.club/ 18Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 情報源
  19. 19.  本資料に関するお問い合わせは下記までお願いし ます。 sales@esm.co.jp twitter @esmsec 株式会社永和システムマネジメント コンサルティングセンター http://sec.tky.esm.co.jp/ 19Copyright (c) 2002-2016 Eiwa System Management, Inc.2016/7/13 お問い合わせ

×