Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

初めての HCL Sametime

711 vues

Publié le

初めて触れた HCL Sametime について「のの会」向けに紹介しました。Sametime 環境構築でハマったことなどについてまとめたものです。これから HCL Sametime に触れる方にこの資料を読んでいただくことで、私と同じ失敗をすることなく、より早く確実に HCL Sametime を使い始めることができれば幸いです。

※ここでは HCL Sametime 11.0 または HCL Sametime 11.0 FP1 の不具合などに触れていますが、最新の FixPack 等で改善されている場合がありますので、メーカーWebサイト等で最新の情報を参照ください。

Publié dans : Logiciels
  • Soyez le premier à commenter

  • Soyez le premier à aimer ceci

初めての HCL Sametime

  1. 1. はじめての HCL Sametime 2020年8月度「のの会」
  2. 2. 免責事項 • 本資料の記載内容は、できる限り正確を期すよう努めてはおります が、いかなる明示または暗黙の保証も責任も負いかねます。 • 本資料の情報は、使用先の責任において使用されるべきものである ことを、あらかじめご了承ください。 • 掲載情報は不定期に変更されることもあります。他のメディア等に 無断で転載する事はご遠慮ください。 • 当資料に記載された製品名または会社名はそれぞれの各社の商標ま たは登録商標です。
  3. 3. HCL Sametime とは
  4. 4. すでに Sametime をご存知のかたは、 最新の Sametime 製品群とV11の新機能を 次の資料でご確認いただけます 製品情報: HCL Sametime V11 の製品紹介資料 https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0078419
  5. 5. ののさん向けに HCL Sametime を 紹介します
  6. 6. ところで、のの会は Notes/Domino のコミュニティー なのに、どうして Sametime なの?
  7. 7. なぜなら Sametime は…
  8. 8. Domino が無いとダメ なんです!
  9. 9. Domino を実行環境として利用 HCL Sametime サーバーは HCL Domino 上で稼働 Notes.ini の ServerTasks= に追加される staddin で実行される show tasks コンソールコマンドでは1つの Sametime として表示さ れますが、バックグラウンドでは多くのプロセスが稼働している HCL Sametime サーバーは HCL Domino を、いく つかのサーブレットを実行するためのサーブレットエ ンジンや、ユーザー情報や設定を格納するデータベー スの格納先として使用
  10. 10. Sametime サーバー • サポートするプラットフォーム Windows Server Linux AIX IBMi どれも Domino が 稼働するプラット フォーム
  11. 11. Notes とも相性バツグン Notes クライアントのインストール時に選択可能 Notesウィンドウ右側のサイドバーから、Notes内蔵のアドイ ンを利用可能です Notesの設定画面でSametimeの設定も可能
  12. 12. それで Sametime で 何ができるの?
  13. 13. チャットとプレゼンス • HCL Domino の有効なライセンスがあれば、 Limited Use (ライセンス)で使用可能 チャット(インスタントメッセージング) プレゼンス(在席確認) • 高機能版は別途ライセンスが必要 Sametime:ライセンス種別ごとの利用可能機能一覧 https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0040461 HCL Sametime 11 Limited Use のインストール後に必要な手動設定 https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0075707
  14. 14. Sametime クライアント • 様々なクライアント Notesクライアント内蔵アドイン(Windows、Mac) モバイルアプリ(iOS、Android) Webブラウザ デスクトップクライアント(Windows、Mac) HCL Sametime 11 System requirements https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0074454 Limited Use で… 使える 使えない
  15. 15. サイドバー
  16. 16. 設定画面
  17. 17. チャット画面
  18. 18. Sametime アプリ (iPad)
  19. 19. 初めてのサーバー構築に 失敗はつきもの。 ここからは私が実際に構築して 学んだ事をご紹介します ~ 初めての Sametime インストール ~
  20. 20. 製品バージョンについて 本記事では、次のバージョンについて触れていますが、本記事で 触れている問題は最新のフィクスパック等で解消している場合が あります。 • HCL Sametime 11.0 Community Server • HCL Sametime 11.0 FP1 Community Server • HCL Domino 11.0 • HCL Domino 11.0.1
  21. 21. Sametimeの前にインストールするもの 1. MongoDB 2. Domino 11.0.1 (必要なら Domino 11.0.1 Language Pack も) 3. Sametime 11.0 FP1 Community Server (必要なら Sametime 11.0 FP1 Proxy Server も) • MongoDB と Domino 11.0.1 の順序は逆でもOK。どちらも Sametime インストールの前に セットアップを完了し、正常に稼働することを確認しておきます • Domino 11.0.1 のインストーラは、Domino 11.0 がインストールされていない環境へのイン ストールが可能です • Sametime 11.0 FP1 Commmunity Server のインストーラは、Sametime 11.0 Community Server がインストールされていない環境へのインストールが可能です
  22. 22. 最新の MongoDB をサポートしていない事に注意 • チャットログなどの格納先として MongoDB を使用している • Sametime は MongoDB の最新版をサポートしていない(サポートするバージョンは3.6.xと インストールガイドにもしっかり書かれている) • MongoDBのインストールは yum で行うが、何も対策しないと最新版がインストールされる • 最新版をインストールしないよう事前にリポジトリファイルの作成が必要
  23. 23. MongoDB のログが設定ミスで肥大化 • mongod.log のサイズが、たった2名しか使わない Sametime サーバーなのにインストール 後8日で 24GB に • ストレージ圧迫により Domino の夜間タスクに影響 • MongoDB を設定変更してログをローテーション可能にしてみたものの、古いログを捨てら れずログの移動先も無くストレージがパンク • インストールガイドに従い MongoDB の設定中「use admin」コマンドを投入せずに 「db.createUser()」を行ったことが原因だった(が、ここで use admin コマンドを投入す る指示は、当時のPDF版のインストールガイドにはなかった) • 手順が更新されているオンラインヘルプを参照しましょう Configuring MongoDB for Sametime https://help.hcltechsw.com/sametime/11.0.0/admin/t_configure_mongodb.html
  24. 24. バージョンに注意 • Sametime 11.0 Community Server は、9.0.1 への上書きアップグレードインストールができない ため、新規インストールが必要 • Sametime と Domino のバージョン組み合わせに注意 • Sametime 11.0 は Domino 11.0 • Sametime 11.0 FP1 は Domino 11.0 または 11.0.1 Domino 11.0.1 の適用後に、Sametime Community server の起動に失敗する https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0079580 HCL Domino サーバーを 11.0.1 にすると、HCL Sametime Community サーバーが動作不良になる https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article_view&sys_kb_id=7bc7cc3c1b9054d8c1f9759 d1e4bcb5f
  25. 25. インストールの成功を確実に知るには • Sametime Community Server のインストールが成功すると stsetup_exit_status.txt ファイ ルに “0” がセットされている(とインストールガイドに書いてある) • インストール後 stsetup_exit_status.txt に “0” がセットされていることを確認したが Sametime が起動しない • インストール後には、きちんとエラーも記録されている stsetup.log を参照しましょう Linux 版 Sametime Community Server のインストールがエラーなしに失敗する https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0079434
  26. 26. Linux OS のロケールは英語で • インストールガイドには OSロケールを英語(en)で実施するよう書かれている • ターミナルアプリから「localectl」コマンドでロケール ja から en に変更後、OSにログイ ンし直さずにインストールを実施したところ、インストールに失敗 • ロケール変更後は再度ログインしなおしましょう • ロケールが日本語でもインストールは可能ですが、やや面倒です Linux 版 Sametime Community Server のインストールがエラーなしに失敗する https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0079434
  27. 27. 日本語氏名の表示はインストール前に決めよう • ディレクトリタイプとして Domino を選択した場合、Sametime連絡先のユーザー名に漢字 名を表示できない • 漢字名で表示する場合、ディレクトリタイプをLDAPにする必要がある • ディレクトリタイプは Sametime Community Server のインストール時に指定するが、後か ら変更できない • ディレクトリタイプを変更するには再インストールするしかない Sametime の連絡先リストに日本語名を使用する方法 https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0040455
  28. 28. アンインストールは Domino もろとも • Linux 版 Sametime Community Server の 11.0 と 11.0 FP1 は、Domino からきれいにアン インストールできない • Sametime の再インストールが必要な場合、Domino をアンインストールした後 Domino と Sametime をインストールする
  29. 29. 11.0 FP1 再インストールのコツ • Linux 版 Sametime をアンインストールするため Domino もろとも消した後、Domino のイ ンストールは完了できたが Sametime のインストールに失敗する • 再インストール前に「.com.zerog.registry.xml」を削除する HCL Sametime Community 11.0 FP1 install fails "One or more newer versions of the product are already installed." https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0077564
  30. 30. Sametime を自動起動させるには • Linux 版 Sametime (というかDominoサーバー)は、デフォルトではOS起動時に自動起動し ない • Domino を起動すれば Sametime も起動する。しかしサポートされる起動スクリプトは Domino の起動スクリプトではなく Sametime の起動スクリプト「ststart」である • Linux OSの起動時に Sametime を自動起動させるための設定方法が技術情報で公開されて いる Linux 版 Sametime Community Server の自動起動 https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article_view&sys_kb_id=0f03688b1bb89c1053d f9759bc4bcbfd
  31. 31. 漢字名を階層無しの名前で表示するには • 漢字名をドミノディレクトリから取得する場合、ユーザー文書に漢字名を格納したフィール ドが必要 • DJX (Domino Japanese Extension)で別名を使用すると AltFullName フィールドに「CN=ド ミノ太郎,O=組織」のような階層名が定義されているが、このフィールドを使用すると階層 名のまま表示される • Dominoディレクトリを編集する手順が技術文書で公開されているが、LDAPスキーマに定義 済み、かつ既存の未使用のフィールドに階層の無い名前を設定することが可能な場合、 Dominoディレクトリの設計変更なしに、日本語名の表示が可能 Sametime の連絡先リストに日本語名を使用する方法 https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0040455
  32. 32. LDAP と Sametime は別サーバーで • Sametime は Domino LDAP をサポートしている • Sametimeサーバーを LDAP サーバーと兼用する事はサポートされていない Sametime Community サーバーが稼働している Domino サーバーでの LDAP タスクの起動に ついて https://support.hcltechsw.com/csm?sys_kb_id=d064273f1bb0041077761fc58d4bcb16&id= kb_article_view&sysparm_rank=4&sysparm_tsqueryId=606453ac1b06dc98a67e9759bc4bc b4b Sametime 用 Domino LDAP サーバーおよび Community サーバーの設定に関する考慮点につ いて https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0032589
  33. 33. ビジネスカードに写真を表示するには • 写真へアクセスするためのURLをドミノディレクトリのユーザー文書の PhotoURL フィール ドへ指定する方法が技術文書として公開されている • Sametime がユーザー文書にある PhotoURL フィールドの値を参照させるための設定を UserInfoConfig.xml に行う • 写真は、ファイル(jpeg形式を推奨)で用意したものを、URLでアクセス可能な場所へ保存 する。場所は、URLでアクセスできればDominoサーバー内のデータベースへ添付した jpeg ファイルでもOK ネイティブ Domino ディレクトリ認証で構築した Sametime 11 においてビジネスカードに写 真を表示する方法 https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article_view&sys_kb_id=2a5312351b1dd0d4a6 7e9759bc4bcb58
  34. 34. policies.users.xml が見つからない • PDF版インストールガイドでは、policies.users.xml ファイルの変更を指示している箇所が ある • ファイル名をOS上で検索してもヒットしない • 実際のファイル名は「~.users. ~」ではなく「~.user. ~」である • policies.user.xml は Domino データディレクトリ直下にあるものを変更する。ファイル名で 検索すると /trace にも存在するが、こちらはバックアップらしいので変更しなくてOK • 技術情報にも未だに誤ったファイル名のまま記載されている記事があるので注意
  35. 35. default-value を current-value と読み違え • Limited Use ライセンスで使う場合、policies.user.xml 内にある複数の current-value= の値 を変更する事が、インストールガイドや技術情報などで指示されている • Linuxでは不慣れな vi というエディタを使い、単位面積当たりの文字密度が高く読みづらい と考えられるファイル policies.user.xml から変更箇所を特定する事は非常に困難な作業だっ た • current-value の隣りにある default-value= の値を変更してしまうことがあった…
  36. 36. Sametime Community 管理ツールは非推奨に • 技術文書に Sametime Community 管理ツールへログインするよう記載があったが実際はロ グインできなかった • Sametime 11.0 から /stconfig.nsf?Login で入れる Sametime Community 管理ツールの利 用は推奨しておらず、代替手段での対応が必要、とサポートから回答あり • 代替手段はサポートに聞いてください
  37. 37. Domino は Sametime 専用にすべし • SametimeサーバーでメールサーバーやLDAP、DIIOP、エージェントといったアプリケー ションサーバーとしての用途を併用すると「メモリ不足」といった不測の事態が発生しやす くなる • OSレベルではメモリの不足はない場合あり • Domino は独自のメモリマネージャを実装しており、用途によってメモリブロックを分 けているが、それぞれのメモリブロックにはサイズ制限があり容量が小さいものもある。 このメモリブロック内でメモリの空きが不足するとDomino サーバーが不安定になり停 止するといった事象が頻発する場合もあります • メモリブロックの使用状況はNSDの実行結果から分かりますが、何がメモリを消費して いるかがわからない場合もあります • 用途を併用しているサーバーで不具合が発生しHCLサポートへ問い合わせると、併用するこ とを「サポートしない」とは言わないが、専用にすることを強く推奨される。ひとたび不具 合が発生するとSametime以外の不要そうなタスクを停止して再現待ちするなど非常に時間 がかかり、かつやっと再現して出力されたNSDで原因を特定できないことがあった • 併用をやめてSametime専用にすることで安定した
  38. 38. Notes 9.0.1 には最新の修正を適用 • Notes 9.0.1 内蔵アドインでも Sametime 11.0 サーバーを使用可能 • OSが Windows 10 の場合、最新の修正を適用することで Windows 10 での動作をサポート Sametime リッチクライアントは最新の修正を適用することで Windows 10 をサポートします https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0040423
  39. 39. クライアント設定はデスクトップポリシーが便利 • ログイン先のSametimeサーバー名や自動ログインのチェックを付けるといった設定は、デ スクトップポリシーで配布が可能 • ポリシー設定画面に Sametime 関連の項目が少ないため、「カスタム設定」タブ - 「管理設 定」タブから設定する場合がある
  40. 40. これからの Sametime
  41. 41. HCL Sametime 11.0 FP2 • 2020年8月にリリース • MongoDB のバージョンは 3.6 から4.2をサポー ト • クロスドメインSAMLログインフローの取扱いを サポート • Tomcatバージョン9.0.35にアップデート、サー ビスとして実行することをサポート HCL Sametime® 11.0 FP2 Fix List https://support.hcltechsw.com/csm?id=kb_article&sysparm_article=KB0080025
  42. 42. HCL Sametime 11.5 Meeting • 2020年11月に 11.5 をリリース予定 • ミーティング機能はバージョン10、11には無かっ た • プラグインが不要に。ブラウザだけでミーティング に参加できる • インストーラ以外にDockerイメージでの提供あり • 匿名アクセス(ゲスト)が可能に HCL Sametime Pre-Release v11.5: Try It Out Now! https://blog.hcltechsw.com/sametime/hcl-sametime-pre-release-v11-5-try-it-out-now/
  43. 43. PWA クライアント • PWA (Progressive Web Apps) 版クライアントを提供 • 手間なくインストール、自動アップデート可能に
  44. 44. 参考情報 • Sametime技術情報 https://www.hcljapan.co.jp/software/support/kb/sametime -kb-list/

×