Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
ワイン会 ACT2
ワイン基礎知識と試飲
2013/10/26
©藤原 晴雄 2013 無断複製、譲渡禁止
酒てなに
水:糖
+
酵母
アルコール+水+(CO2)
アルコール醗酵
醸造酒
蒸留
薬草、果実など混ぜる
蒸留酒
混成酒
酒てなに
水:糖
+
酵母
アルコール+水+(CO2)
アルコール醗酵
ルービー
蒸留
薬草、果実など混ぜる
ウイスキー
???
麦芽
酒てなに
水:糖
+
酵母
アルコール+水+(CO2)
アルコール醗酵
日本酒
蒸留
薬草、果実など混ぜる
焼酎
???
米麹
酒てなに
水:糖
+
酵母
アルコール+水+(CO2)
アルコール醗酵
???
蒸留
薬草、果実など混ぜる
ラム
???
さとうきび
酒てなに
水:糖
+
酵母
アルコール+水+(CO2)
アルコール醗酵
プルケ
蒸留
薬草、果実など混ぜる
テキーラ
???
竜舌蘭
酒てなに
水:糖
+
酵母
アルコール+水+(CO2)
アルコール醗酵
ワイン
蒸留
薬草、果実など混ぜる
ブランデー
ベルモットなど
ぶどう
なぜワイン?
ぶどうには水、糖分、酵母すべてがあった。
☞勝手にできちゃったりする
なぜワイン?
ヨーロッパは硬水で飲みにくく、疫病伝染で危険
☞水の代わりにワイン飲んじゃう
なぜワイン?
ヨーロッパは硬水で飲みにくく、疫病伝染で危険
☞ワインを水で割るというより水をワインで割る
なぜワイン?
他の果実じゃだめなの?
☞成分バランスでアルコール度数が高くならない
ぶどう酒がいちばんうまいらしい
ワインの構成要素
その年の天候とか
ぶどう品種
育て方
気候・土壌
=てろわーる
醸造方法
自然 人
ワインの構成要素
その年の天候とか
ぶどう品種
育て方
気候・土壌
=てろわーる
醸造方法
自然 人
土地の個性で不変
つくれる場所
ワイン生産量
ワイン消費量
ビール消費量
飲酒年齢制限
代表的ぶどう品種
超ありがちな品種で今回試飲してもらうもの。
代表的ぶどう品種
シャルドネ
原産地ブルゴーニュ。地域によって多様なタイプが生まれる。
ぶどう由来の香りは比較的おとなしい。
土壌や気候、醗酵や熟成の影響を受けやすい。
シャブリとかが有名。日本でも最近盛ん。
代表的ぶどう品種
リースリング
原産地ドイツ。フランスのアルザス(右上の方)でも作られる。
酸味がシャープでエレガント。
辛口から極甘口タイプまである。
全体的に高級なものが多い。
代表的ぶどう品種
カベルネ・ソーヴィニヨン
原産地ボルドー。チリ、カリフォルニアなどでもよくある。
色調が濃く、タンニン、芳香、酸味のすべてに富み、長期熟成に耐える。
はっきりいって品質はピンキリ。五大シャトーはこれベース。
代表的ぶどう品種
メルロー
カベルネ・ソーヴィニヨンと並んでボルドーを代表する品種。
カベルネより早熟。果実風味豊。タンニン比較的穏やか。
日本でも最近つくってる。
代表的ぶどう品種
シラー(シラーズ)
ローヌ地方原産。深みのある紫色。
タンニン豊富でパワフルボディ多い。
オーストラリアでは「シラーズ」と呼ばれ、最重要品種。
代表的ぶどう品種
ピノ・ノワール
ブロゴーニュの最重要品種。ロマネ・コンティとかコレ。
明るい赤紫色。エレガントで繊細なやつ。
カリフォルニア、オレゴン、ニュージーランド、ドイツにもけっこういいのある。
日本のぶどう品種
マスカット・ベイリーA
日本特有の後輩品種。川上善兵衛ってゆー日本ワインの父が育成。
山梨ワインの赤はだいたいコレ。
せいぜいミディアムボディでさらりとした赤い果実の印象。
日本のぶどう品種
甲州
本の白ワイン用ぶどう。なぜか皮がピンク色。
上岩崎の雨宮勘解由(かげゆ)という人が1186年に珍しい草を発見し、
持って帰ったら5年後に甘い果実がなったらしい。(うさんくせー)
起源は謎に包まれているが、日本の白ワインで...
フランス
主なワイン生産地
http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&t=p&source=embed&oe=UTF8&msa=0&msid=106168217400233986780.000458f9c...
ピノ・ノワール
カベルネ
ソーヴィニヨン
リースリング
ゲヴェルツトラミネール
シラー
メルロー
シャルドネ
ソーヴィニヨン・ブラン
カベルネ・ソーヴィニヨンベ
ースでブレンド。
メルロー主体のものも。
シャトー生産が目立つ。
五大シャトーと呼ばれる
ものはボルドーにある。
白ソーヴィニヨン・ブラン
貴腐ワインも有名。
赤はピノ・ノワールが多い
白はシャルドネが多い
ドメーヌ生産が中心
ロマネ・コンティとか
シャンベルタンとかここ
様々なワインを生産。
赤シラーが代表的。
他にはグルナッシュなど。
ROUND1 白2種
品種 香りの特徴
シャルドネ
比較的おとなしい果実の香り
醗酵の過程で生じるミルキーな香り
木樽での熟成で生じるナッツ、ヴァニラ、トーストの香り
リースリング
柑橘、りんご、なし等の果実の香り
鉱物質を含んだミネラル、花の...
ROUND1 白2種
寒いところはアルコール醗酵が穏やか。
つまり糖分が残りやすい?
ヒント
ROUND1 白2種
番号 銘柄 生産地 品種 度数
1
Schloss Vollrads
Rheingau
2010
ドイツ
ラインガウ
リースリング 12%
2
Saint-Aubin
1er Cru
Fleurs de Coteaux
2...
ROUND2 赤3種
品種 香りの特徴
カベルネ ソーヴ
ィニヨン
カシス、ブルーベリー、チェリー等の濃い果実の香り
干しプラム、乾燥いちじく
チリのものはメントールのニュアンスが混ざる(今回はちがうよ)
シラー
カシス、ダークチェリーなどの黒...
ROUND2 赤3種
寒いところはアルコール醗酵が穏やか。
つまり酸味が残りやすく、色は明るい場合が多い。
ヒント
ROUND2 赤3種
カベルネ・ソーヴィニオンとシラーは、
どちらも濃厚で色も似ていることが多い。
シラーの方が胡椒、スパイス、獣といった
ワイルドな香りの要素が多い。
ヒント
ROUND2 赤3種
番号 銘柄 生産地 品種 度数
1
Nuit Saint
Geaorges-Les
Charmois
Jean Grivot,2005
ブルゴーニュ
ニュイ・サンジョルジュ
ピノ・ノワール 13%
2
Crozes Her...
ボトルの形違う
ブルゴーニュ ボルドー
豆知識
もし酸っぱかったら・・・
酸化しただけで酸っぱくなることはない。
もしそういう味がしたら微生物のせいかも?
ざっくりワイン解説!
ざっくりワイン解説!
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

ざっくりワイン解説!

1 171 vues

Publié le

ワイン会で使ったキーノート資料。

Publié dans : Alimentation
  • Soyez le premier à commenter

ざっくりワイン解説!

  1. 1. ワイン会 ACT2 ワイン基礎知識と試飲 2013/10/26 ©藤原 晴雄 2013 無断複製、譲渡禁止
  2. 2. 酒てなに 水:糖 + 酵母 アルコール+水+(CO2) アルコール醗酵 醸造酒 蒸留 薬草、果実など混ぜる 蒸留酒 混成酒
  3. 3. 酒てなに 水:糖 + 酵母 アルコール+水+(CO2) アルコール醗酵 ルービー 蒸留 薬草、果実など混ぜる ウイスキー ??? 麦芽
  4. 4. 酒てなに 水:糖 + 酵母 アルコール+水+(CO2) アルコール醗酵 日本酒 蒸留 薬草、果実など混ぜる 焼酎 ??? 米麹
  5. 5. 酒てなに 水:糖 + 酵母 アルコール+水+(CO2) アルコール醗酵 ??? 蒸留 薬草、果実など混ぜる ラム ??? さとうきび
  6. 6. 酒てなに 水:糖 + 酵母 アルコール+水+(CO2) アルコール醗酵 プルケ 蒸留 薬草、果実など混ぜる テキーラ ??? 竜舌蘭
  7. 7. 酒てなに 水:糖 + 酵母 アルコール+水+(CO2) アルコール醗酵 ワイン 蒸留 薬草、果実など混ぜる ブランデー ベルモットなど ぶどう
  8. 8. なぜワイン? ぶどうには水、糖分、酵母すべてがあった。 ☞勝手にできちゃったりする
  9. 9. なぜワイン? ヨーロッパは硬水で飲みにくく、疫病伝染で危険 ☞水の代わりにワイン飲んじゃう
  10. 10. なぜワイン? ヨーロッパは硬水で飲みにくく、疫病伝染で危険 ☞ワインを水で割るというより水をワインで割る
  11. 11. なぜワイン? 他の果実じゃだめなの? ☞成分バランスでアルコール度数が高くならない ぶどう酒がいちばんうまいらしい
  12. 12. ワインの構成要素 その年の天候とか ぶどう品種 育て方 気候・土壌 =てろわーる 醸造方法 自然 人
  13. 13. ワインの構成要素 その年の天候とか ぶどう品種 育て方 気候・土壌 =てろわーる 醸造方法 自然 人 土地の個性で不変
  14. 14. つくれる場所
  15. 15. ワイン生産量
  16. 16. ワイン消費量
  17. 17. ビール消費量
  18. 18. 飲酒年齢制限
  19. 19. 代表的ぶどう品種 超ありがちな品種で今回試飲してもらうもの。
  20. 20. 代表的ぶどう品種 シャルドネ 原産地ブルゴーニュ。地域によって多様なタイプが生まれる。 ぶどう由来の香りは比較的おとなしい。 土壌や気候、醗酵や熟成の影響を受けやすい。 シャブリとかが有名。日本でも最近盛ん。
  21. 21. 代表的ぶどう品種 リースリング 原産地ドイツ。フランスのアルザス(右上の方)でも作られる。 酸味がシャープでエレガント。 辛口から極甘口タイプまである。 全体的に高級なものが多い。
  22. 22. 代表的ぶどう品種 カベルネ・ソーヴィニヨン 原産地ボルドー。チリ、カリフォルニアなどでもよくある。 色調が濃く、タンニン、芳香、酸味のすべてに富み、長期熟成に耐える。 はっきりいって品質はピンキリ。五大シャトーはこれベース。
  23. 23. 代表的ぶどう品種 メルロー カベルネ・ソーヴィニヨンと並んでボルドーを代表する品種。 カベルネより早熟。果実風味豊。タンニン比較的穏やか。 日本でも最近つくってる。
  24. 24. 代表的ぶどう品種 シラー(シラーズ) ローヌ地方原産。深みのある紫色。 タンニン豊富でパワフルボディ多い。 オーストラリアでは「シラーズ」と呼ばれ、最重要品種。
  25. 25. 代表的ぶどう品種 ピノ・ノワール ブロゴーニュの最重要品種。ロマネ・コンティとかコレ。 明るい赤紫色。エレガントで繊細なやつ。 カリフォルニア、オレゴン、ニュージーランド、ドイツにもけっこういいのある。
  26. 26. 日本のぶどう品種 マスカット・ベイリーA 日本特有の後輩品種。川上善兵衛ってゆー日本ワインの父が育成。 山梨ワインの赤はだいたいコレ。 せいぜいミディアムボディでさらりとした赤い果実の印象。
  27. 27. 日本のぶどう品種 甲州 本の白ワイン用ぶどう。なぜか皮がピンク色。 上岩崎の雨宮勘解由(かげゆ)という人が1186年に珍しい草を発見し、 持って帰ったら5年後に甘い果実がなったらしい。(うさんくせー) 起源は謎に包まれているが、日本の白ワインでも多く見かける。
  28. 28. フランス 主なワイン生産地 http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&t=p&source=embed&oe=UTF8&msa=0&msid=106168217400233986780.000458f9c860b59a27159
  29. 29. ピノ・ノワール カベルネ ソーヴィニヨン リースリング ゲヴェルツトラミネール シラー メルロー シャルドネ ソーヴィニヨン・ブラン
  30. 30. カベルネ・ソーヴィニヨンベ ースでブレンド。 メルロー主体のものも。 シャトー生産が目立つ。
  31. 31. 五大シャトーと呼ばれる ものはボルドーにある。 白ソーヴィニヨン・ブラン 貴腐ワインも有名。
  32. 32. 赤はピノ・ノワールが多い 白はシャルドネが多い ドメーヌ生産が中心
  33. 33. ロマネ・コンティとか シャンベルタンとかここ
  34. 34. 様々なワインを生産。 赤シラーが代表的。 他にはグルナッシュなど。
  35. 35. ROUND1 白2種 品種 香りの特徴 シャルドネ 比較的おとなしい果実の香り 醗酵の過程で生じるミルキーな香り 木樽での熟成で生じるナッツ、ヴァニラ、トーストの香り リースリング 柑橘、りんご、なし等の果実の香り 鉱物質を含んだミネラル、花の香り ペトロールの香り
  36. 36. ROUND1 白2種 寒いところはアルコール醗酵が穏やか。 つまり糖分が残りやすい? ヒント
  37. 37. ROUND1 白2種 番号 銘柄 生産地 品種 度数 1 Schloss Vollrads Rheingau 2010 ドイツ ラインガウ リースリング 12% 2 Saint-Aubin 1er Cru Fleurs de Coteaux 2007 ブルゴーニュ サン・トーバン シャルドネ 13%
  38. 38. ROUND2 赤3種 品種 香りの特徴 カベルネ ソーヴ ィニヨン カシス、ブルーベリー、チェリー等の濃い果実の香り 干しプラム、乾燥いちじく チリのものはメントールのニュアンスが混ざる(今回はちがうよ) シラー カシス、ダークチェリーなどの黒い果実の香り 黒胡椒などのスパイスの香り、ワイルドで動物的な香り ビターチョコレートの香り ピノ・ノワール イチゴ、チェリー等みずみずしい赤い果実の香り バラなどの花の香り 熟成とともに湿った土、トリュッフ、なめし皮、枯葉などの複雑な香り
  39. 39. ROUND2 赤3種 寒いところはアルコール醗酵が穏やか。 つまり酸味が残りやすく、色は明るい場合が多い。 ヒント
  40. 40. ROUND2 赤3種 カベルネ・ソーヴィニオンとシラーは、 どちらも濃厚で色も似ていることが多い。 シラーの方が胡椒、スパイス、獣といった ワイルドな香りの要素が多い。 ヒント
  41. 41. ROUND2 赤3種 番号 銘柄 生産地 品種 度数 1 Nuit Saint Geaorges-Les Charmois Jean Grivot,2005 ブルゴーニュ ニュイ・サンジョルジュ ピノ・ノワール 13% 2 Crozes Hermitage Domaine des Lises, 2010 ローヌ シラー 13% 3 Chateau Du Tertre Grand Cru,2002 (5級) ボルドー マルゴー カベルネ・ ソーヴィニヨン 13%
  42. 42. ボトルの形違う ブルゴーニュ ボルドー
  43. 43. 豆知識 もし酸っぱかったら・・・ 酸化しただけで酸っぱくなることはない。 もしそういう味がしたら微生物のせいかも?

×