Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

急なトラフィック増にも動じない、Amazon S3とCloudFrontを活用したWebサイト構築

  • Identifiez-vous pour voir les commentaires

急なトラフィック増にも動じない、Amazon S3とCloudFrontを活用したWebサイト構築

  1. 1. NetCOBOLによるAWS活用事例とAWSを活用した事例セミナー 2013/02/22(金)急なトラフィック増にも動じない、Amazon S3とCloudFrontを活用したWebサイト構築 株式会社データクラフト 大内 寛和
  2. 2. 自己紹介大内 寛和株式会社データクラフト 開発部・ソフトウェアエンジニア・自社Webサイトの開発・保守・社内インフラ担当fb: hirokazu.ouchi コアメンバー
  3. 3. 株式会社 データクラフト・写真素材の販売 ロイヤリティーフリーの写真素 材 印刷、マルチメディア、WEBデザインな ど幅広い用途に利用可能な、ロイヤリ ティーフリー・デジタルフォトコレク ション。 http://www.sozaijiten.com/ ストックフォトのダウンロード 販売 国内・海外のフォトブランドから210万 点 以上の写真素材を提供するストック フォ http://imagenavi.jp/ トダウンロード販売サイト。
  4. 4. 株式会社 データクラフト・各種ITソリューションの企画提案・開発 プロモーションWebサイト 食品通販eコマースサイト 独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 佐藤水産株式会社 様 (JAXA)様 地図通販eコマースサイト 食品通販eコマースサイト マップショップ株式会社 様 株式会社えぞキッチン 様
  5. 5. 本日のお話・S3でお手軽ホスティング・動的WebサイトにおけるS3の使いどころ・CloudFrontで快適なWebサイトに・まとめ
  6. 6. 本日のお話・S3でお手軽ホスティング・動的サイトにおけるS3の使いどころ・CloudFrontで快適なサイトに・まとめ
  7. 7. 事例 – 概要・とあるコンテンツを紹介したWebサイト 格安レンタルサーバで運用 静的コンテンツで構成・スマホアプリ公開後、トラフィック急増 アプリ内の広告欄からWebサイトへ頻繁にアクセス
  8. 8. WebServer
  9. 9. 急なトラフィック増 にやられました
  10. 10. NetCOBOLによるAWS活用事例とAWSを活用した事例セミナー 2013/02/22(金)痛い経験のおかげで急なトラフィック増にも動じない、Amazon S3とCloudFrontを活用したWebサイト構築ができるようになりました! 株式会社データクラフト 大内 寛和
  11. 11. 事例 - 相談者のサーバに対する要望✔ 大量のトラフィックを捌ける✔ 安価✔ 構築・保守が容易
  12. 12. この要望にお応えしてくれる サービスは?
  13. 13. Amazon S3!
  14. 14. S3の特徴・インターネットストレージサービス 容量制限無し。ピーク時には、秒間800,000リクエストを処理。・従量課金 10,000GETで$0.01 1GBの送信で$0.201 ストレージ料金、リクエスト料金、データ転送料金・ストレージタイプ スタンダード(堅牢性:99.999999999%)、低冗長化(堅牢性: 99.99%)の2種類。 低冗長化はスタンダードに比べ、ストレージ料金が2~3割ほど安い。 ※オブジェクトをロストすると、HTTP 405が返される。
  15. 15. S3の特徴(ホスティング)・静的Webサイトのホスティング ファイル(オブジェクト)にユニークなURLが付与される。・リダイレクト(HTTP 301)機能 バケット、オブジェクト、それぞれに設定できる。・ルートドメイン(例.http://mysite.com)をホスト 以前は構築手順が複雑だったが、最近、簡単にできるように。 (DNSは、Route53を使う必要あり)
  16. 16. 全コンテンツをS3に配置 作業時間は、10分程度!
  17. 17. びくともしない
  18. 18. 本日のお話・S3でお手軽ホスティング・動的WebサイトにおけるS3の使いどころ・CloudFrontで快適なWebサイトに・まとめ
  19. 19. Webサーバへのトラフィックが増えた場合の一般的な対処 スケールアップ スケールアウト Web Server Load Balancer $$$ Web $ $ $ Web Web Web Web Server Server Server Server Server
  20. 20. サーバ費用を抑えた負荷対策・Webサーバへのアクセスは、静的コンテンツへの リクエストが多い。・変化が少ない動的コンテンツは、静的コンテンツ 化しやすい。負荷をS3に分散させ、Webサーバの費用を抑える!
  21. 21. S3 適用例
  22. 22. 静的コンテンツはS3から配信 http://mysite.com Web Server Users <img src=“/img/top.jpg” /> ↓ ↓静的コンテンツのURLをS3のURLに書き換え る http://static.mysite.com ↓ <img src=“http://static.mysite.com/img/top.jpg” /> ※ Apacheの場合、mod_ext_filter/mod_sedの機能で、 動的に書き換えが可能 S3 画像ファイル、js、cssファイルを配置する
  23. 23. 全コンテンツを静的化してS3から配信 http://admin.mysite.com Web Server Users 全コンテンツを静的化して、s3cmd等を使い S3に転送する EC2を利用する場合は、コンテンツの更新時 http://mysite.com のみ、インスタンスを立ち上げる 全コンテンツを配置する S3ブログサイト、コーポレートサイト、キャンペーンサイトに適用しやすい。
  24. 24. 期間限定で、動的コンテンツを静的化してS3から配信 S3に配置したコンテンツへのアクセスは、S3 にリダイレクトする http://mysite.com Web Server Users 動的コンテンツを静的化してS3に転送する http://event.mysite.com 静的コンテンツ化した動的コンテンツ を配置する S3TV紹介される等、トラフィック増が予想される期間、頻繁にアクセスされる動的コンテンツが分かっている場合、動的コンテンツを静的化してS3に配置する。
  25. 25. 期間限定で、動的コンテンツを静的化してS3から配信(後始末) http://mysite.com Web Server Users http://event.mysite.com Webサーバへリダイレクトさせる S3期間終了後、S3のリダイレクト機能を使って、S3のアクセスをWebサーバに戻すこと。
  26. 26. 本日のお話・S3でお手軽ホスティング・動的WebサイトにおけるS3の使いどころ・CloudFrontで快適なWebサイトに・まとめ
  27. 27. S3は、素晴らしいサービスしかし、コンテンツの転送速度は・・・
  28. 28. コンテンツの転送速度を高速にして UXを高めたい!
  29. 29. この要望にお応えしてくれる サービスは?
  30. 30. CloudFront!
  31. 31. CloudFrontの特徴・高速で信頼性の高いCDNサービス 世界中のエッジサーバからコンテンツを高速配信・従量課金制 1件で$0.00510,000件で$0.0095 1GBの送信で$0.201 (最初の1000件はタダ) リクエスト料金、データ転送料金、無効リクエスト料金・自由度の高いオリジン指定 EC2やS3の他に、AWS以外のサーバからも利用できる
  32. 32. CloudFront 適用例
  33. 33. 静的コンテンツはS3から配信 http://mysite.com Web Server Users <img src=“/img/top.jpg” /> http://static.mysite.com ↓ ↓静的コンテンツのURLをS3のURLに書き換え る ↓ <img src=“http://static.mysite.com/img/top.jpg” /> S3 ※ Apacheの場合、mod_ext_filter/mod_sedの機能で、 動的に書き換えが可能
  34. 34. 静的コンテンツはCloudFrontから配信 http://mysite.com Web Server Users <img src=“/img/top.jpg” /> http://cdn.mysite.com ↓ ↓静的コンテンツのURLをCloudFrontのURLに書き換える ↓ <img src=“http://cdn.mysite.com/img/top.jpg” /> CloudFront http://static.mysite.com S3
  35. 35. 静的コンテンツはCloudFrontから配信 http://mysite.com Web Server 静的コンテンツ配信用のバーチャル Users ホストを立てて、そのホストをオリ http://static.mysite.com ジンサーバに指定する http://cdn.mysite.com CloudFront
  36. 36. 全コンテンツを静的化してS3から配信 http://admin.mysite.com Web Server Users http://mysite.com S3
  37. 37. 全コンテンツをCloudFrontから配信 http://admin.mysite.com このパターンはSEO的に問題があるかもしれませ ん。 Web CDNから配信されたWebサイトは、Googleの検索結 Server 果で、サイトリンクが表示されなくなるという情 報が・・・ Users SEOは気にしない!というケース(短期間の配 信)であれば全く問題ないかと思います。 http://mysite.com Google検索結果より サイトリンク CloudFront http://static.mysite.com S3
  38. 38. CloudFront導入時の注意点・キャッシュコンテンツを早急に更新したい場合 ・コンテンツのURLを変更 <img src=“http://cdn.mysite.com/img/top.jpg” /> ✔ コンテンツのファイル名を変更 ↓ <img src=“http://cdn.mysite.com/img/top2.jpg” /> <img src=“http://cdn.mysite.com/img/top.jpg” /> ✔ コンテンツのファイル名を変更 ↓ クライアントの環境によっては、意図 <img src=“http://cdn.mysite.com/img/top.jpg?20130222” /> 通り動作しないのでオススメしません <img src=“http://cdn.mysite.com/img/top.jpg” /> ✔ コンテンツのファイル名を変更 ↓ 要rewrite (バージョン指定を無しに変 <img src=“http://cdn.mysite.com/img/20130222/top.jpg” /> 換) ・キャッシュを無効化 AWS管理コンソールで、一つづつURLを指定して無効化する。 完了までに10分くらいかかる。
  39. 39. 本日のお話・S3でお手軽ホスティング・動的WebサイトにおけるS3の使いどころ・CloudFrontで快適なWebサイトに・まとめ
  40. 40. まとめ✔ S3とCloudFrontを利用すれば、高負荷に耐え、 UXの高いWebサイトを安価に構築できる。✔ 今後、Webサイトの構築および改善の際は、S3 とCloudFrontの利用を検討すべき。✔ AWSを用いることで、圧倒的なスピードでサービ ス構築・問題解決できることを常識とする。
  41. 41. JAWS-UG 札幌

×