Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

Apple Watch vs Android Wear

2 486 vues

Publié le

Apple Watch vs Android Wear
ウォッチ向けアプリを作り始めて、得たことをざっくりまとめたスライドです。

Publié dans : Mobile
  • DOWNLOAD THIS BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (Unlimited) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... ACCESS WEBSITE for All Ebooks ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... .............. Browse by Genre Available eBooks ......................................................................................................................... Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Christian, Classics, Comics, Contemporary, Cookbooks, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, History, Horror, Humor And Comedy, Manga, Memoir, Music, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Romance, Science, Science Fiction, Self Help, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult,
       Répondre 
    Voulez-vous vraiment ?  Oui  Non
    Votre message apparaîtra ici
  • DOWNLOAD THIS BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (Unlimited) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... ACCESS WEBSITE for All Ebooks ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... .............. Browse by Genre Available eBooks ......................................................................................................................... Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Christian, Classics, Comics, Contemporary, Cookbooks, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, History, Horror, Humor And Comedy, Manga, Memoir, Music, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Romance, Science, Science Fiction, Self Help, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult,
       Répondre 
    Voulez-vous vraiment ?  Oui  Non
    Votre message apparaîtra ici

Apple Watch vs Android Wear

  1. 1. > 2015.6.25(wed) GMOインターネット株式会社 次世代システム研究室 稲守 貴久 Apple Watch vs Android Wear
  2. 2. > 自己紹介 稲守 貴久(いなもり たかひさ) 在京テレビ局を経て、2006年 GMOインターネット入社。 ヤプログ!、クリック証券を経て現職。各プロダクトのUI/UXについて設計と改善が 主な業務。最近はブートキャンプ事務局長やクラウド戦略(ConoHa、Z.com)も少々。 Twitter: @inamoly Blog: inamoly.com
  3. 3. 昨年10月からmoto360ユーザー(8ヶ月経過)
  4. 4. ・目的とゴール ・Watch/Wearの概要と取り巻く環境 ・アプリを作ってみた ・作って分かったWatchとWearの違い - 共通点 - 出来ること、出来ないこと ・最新動向 ・まとめ アジェンダ >
  5. 5. > 目的とゴール ・ウェアラブルデバイスに対する知見収集 - Apple、Googleのガイドライン理解 - 技術仕様の理解 ・アウトプットを作る
  6. 6. アウトプットを作る
  7. 7. GMOクリック証券のWearアプリ
  8. 8. アウトプットを作る
  9. 9. 夏に家族招待デーがありますよね
  10. 10. ウォッチ
  11. 11. 妖怪ウォッチを作りたい!
  12. 12. ウォッチで妖怪ウォッチを作り始めたので共有します
  13. 13. ・目的とゴール ・Watch/Wearの概要と取り巻く環境 ・アプリを作ってみた ・作って分かったWatchとWearの違い - 共通点 - 出来ること、出来ないこと ・まとめ アジェンダ >
  14. 14. > 概要 Android Wear Apple Watch
  15. 15. > Android Wear ・Googleが開発。2014年3月発表、7月発売 - ハードウェアは3rdパーティが製造 - Android4.3以降の端末とリンクする
  16. 16. 2014.3.10 SXSWでAndroidのウェアラブルSDKに言及
  17. 17. 2014.3.19 Android Wear Developer Preview 発表
  18. 18. 2014.6.25 Google I/OにてWear発売開始を発表
  19. 19. > Apple Watch ・Appleが開発。14年9月発表 15年4月発売 - Watch,Sport,Editionの3種、画面サイズは2種 - 発売初日に米国だけで100万台売れたと報道 - iOS8以降の端末とリンクする
  20. 20. 2014.9.9 iPhone6と共にApple Watchを発表
  21. 21. 2015.4.24 Apple Watch発売開始
  22. 22. ・iOS7, iPhone5s 発表 (2013.09) ・Android 4.4(KitKat), Nexus5 発表 (2013.10) ・Android Wear発表 G watch, Moto360発表 (2014.03) ・Material Design, Android L 発表 (2014.06) ・Android Wear 発売開始 (2014.6) ・Apple Watch 発表 iOS8, iPhone6 発表 (2014.09) ・Apple Watch 発売開始 (2015.4) ・Android M 発表 (2015.05) ・Wacth OS 2 Preview 発表 (2015.06) 概要 – 時系列 >
  23. 23. 概要 – ユーザー視点 >
  24. 24. ユーザーの状況に応じた通知
  25. 25. たくさんのセンサーによる測定(センシング)
  26. 26. タップ、スワイプのシンプルな入力
  27. 27. 音声入力
  28. 28. ・ユーザーの状況に応じた通知をするデバイス ・スマホとの最適な連動 ・センシング機能(脈拍・運動量) ・タップ、スワイプのシンプルな入力 ・音声入力 ・スマホより少し長持ちのバッテリー ・Wear(2-3万)安い、Watch(5万)高い 概要 – ユーザー視点 >
  29. 29. 概要 – デベロッパー視点 >
  30. 30. ・通常のスマホアプリの延長線で開発できる ・Notificationを時計側に渡せる ・音声入力はテキストになってスマホに渡される ・カスタムできるUI ・画面サイズはスマホ同様に様々存在する ・Android Wear、Apple Watchの差異理解 ・Wear自由、Watch制約な印象(OS2以降除く) 概要 – デベロッパー視点 >
  31. 31. > 取り巻く環境
  32. 32. 流通・シェア > ・スマホのシェア Android 世界:81.5 % 日本:52.3 % iPhone 世界:14.8 % 日本:45.1 % 引用元 : http://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prUS25450615 http://www.kantarworldpanel.com/global/News/Android-Switchers-Drive-iOS-Growth-in-Europes-Big-Five-Countries ・ウェアラブルの流通台数 Wear 世界:約 100万台弱 Watch 世界:約 300万台 Pebble 世界:約 100万台強 引用元: http://japan.cnet.com/news/service/35059842/ http://www.reuters.com/article/2015/06/18/us-apple-watch-idUSKBN0OY0FC20150618
  33. 33. アプリの状況 > ・ランキングなどはまだ存在しない ・Apple : 大手アプリを公式でおすすめ表示 ・Google : 4,000アプリ超え 存在するアプリ 通話、メッセージング、カメラ撮影、スマホ捜索 カスタム時計UI、フィットネス、チケット、情報検索
  34. 34. > アプリを作ってみた話 ・ファミリーデー向けアプリ
  35. 35. MVP(Minimum Viable Product )
  36. 36. MVP(Minimum Viable Product ) ・妖怪ウォッチ風ウォッチアプリ - beaconと距離測り、距離表示 - 至近距離でチェックイン化へ - タップでチェックイン実行 - コインゲットの表示(子供笑顔) Wear版、Watch版 両方作る
  37. 37. Android Wear, Apple Watch 両バージョン 試作
  38. 38. iBeacon(アプリックス製) moto360
  39. 39. Apple Watrch Sport
  40. 40. 試作アプリ
  41. 41. https://goo.gl/GvSrcD
  42. 42. iBeaconやBLEの実装や技術仕様については 過去に発表された資料をご参照ください iBeaconについて http://www.slideshare.net/daisuke-a-matsui/ibeacon-39699307 BLEについて(送信、受信) http://recruit.gmo.jp/engineer/jisedai/blog/android5-scan-ble/ http://recruit.gmo.jp/engineer/jisedai/blog/android5-advertise-ble/
  43. 43. Apple Watch単体でBeacon計測できない
  44. 44. iPhone Watch X Beacon機 Droid Wear
  45. 45. アプリはiPhone側にあり Watchセンサーへのアクセス権がない為 iPhoneのセンサーで距離計測。 正直、Watchはただのリモコン感。。。
  46. 46. Android Wearは単体でBeacon計測できてる
  47. 47. スマホと同様の開発環境
  48. 48. スマホと同様の開発環境
  49. 49. 作って分かったWatchとWearの共通点 >
  50. 50. > スマホアプリ開発の延長に近い ・学習障壁が低い ・極端に言えば時計Viewを作るだけで時計アプリ化 ・エミュではスマホ同様センサー類の挙動が不明 ・実機欲しい。特にAndroidはセンサーがバラバラ
  51. 51. ・スマホアプリ開発の延長に近く、学習障壁低い ・Bluetoothで親機(スマホ)との通信 ・親機との通信(下層レイヤー)に関してはOS側が対応 ・基本的な入出力(音声・タップ・スワイプ) ・ガイドラインの考えは似ている(後ほど紹介) WatchとWearの共通点 >
  52. 52. WearとWatchの違い >
  53. 53. > フォースタッチ Watchの感圧機能。強く押す事でトリガ実行される機構
  54. 54. > ハードキー(サイドキー、デジタルクラウン) デジタルクラウンは回すことで拡大縮小、スクロール
  55. 55. 画面サイズ比較 > 端末 画面解像度 Apple Watch 38mm 272 x 340 px Apple Watch 42mm 312 x 390 px Sony smartwatch3 320 x 320 px Moto 360 320 x 290 px ASUS ZenWatch 320 x 320 px Samsung Gear Live 320 x 320 px LG G Watch R 320 x 320 px LG G Watch 280 x 280 px
  56. 56. センサー比較 > 端末 センサー Apple Watch ジャイロ、加速度、心拍、光 Sony smartwatch3 ジャイロ、加速度、磁気、光、 GPS、NFC搭載 Moto 360 ジャイロ、加速度、心拍、光 ASUS ZenWatch ジャイロ、加速度、磁気、心拍 Samsung Gear Live ジャイロ、加速度、心拍 LG G Watch R ジャイロ、加速度、心拍、 気圧 LG G Watch ジャイロ、加速度
  57. 57. Moto360は磁気センサー無い為、 北を設定しないとコンパスが機能しない ※アプリ開発者が機種判別して注意書き表示してるっぽい
  58. 58. まるでAndroid初期の端末依存のようですね(白目
  59. 59. ハードウェア ・フォースタッチ ・ハードキー(サイドボタン、デジタルクラウン等) ・画面サイズ、Watchは比率同じ、Wearは差異あり ・搭載されているセンサー差異 ソフトウェア ・WatchOSはセンサーにアクセスできない(OS2以降は変わりそう) WearとWatchの違い >
  60. 60. 蛇足1:バックグランド動作で電池死亡 > アプリを非表示にした際にバックグランドで動作しないように設 定しなかったため、裏でずっとBLEが動作。結果として電池の減 りが恐ろしいことに。。。 Apple Watchの場合は非表示にするとsuspendになる。
  61. 61. 蛇足2: 画素密度問題? > moto360では高解像度の画像と端末の標準解像度で表示した際、 明らかに高解像度の方が綺麗に表示。 ・Pixel Density(画素密度)WatchとG watchは公開されてない ・Apple WatchとGwatchでは違いを認められなかった
  62. 62. 左の方が綺麗なのが伝わりますか?(実機見れば一目瞭然
  63. 63. 蛇足2: 画素密度問題? > 行ったこと ・サイズが異る2つ写真画像(縦横320px、縦横640px)を用意 ・横幅に合わせて表示 ウォッチ系のdevicePixelRatioに関する情報は出てない。そもそもWebviewに対応していないためかも。
  64. 64. 蛇足2: 画素密度問題? > 行ったこと ・サイズが異る2つ写真画像(縦横320px、縦横640px)を用意 ・横幅に合わせて表示 ウォッチ系のdevicePixelRatioに関する情報は出てない。そもそもWebviewに対応していないためかも。 要継続調査
  65. 65. > ガイドライン ・Android Design ・Human Interface Guidelines
  66. 66. Android Design for Android Wear >
  67. 67. Android Design for Android Wear > ・クリエイティブビジョン ・デザイン原則 ・アプリ構造 ・コンテキスト ・UIパターン ・スタイル
  68. 68. クリエイティブビジョン > ・Launched automatically(自動起動) - 時間、位置、身体活動といったユーザーの状況(Context)を認識する。 - 関連したカード(GoogleNowなど)をインサート表示する。 ・Glanceable(ひとめでわかる) - クラシックな時計が一瞬で時刻がわかるように設計されている。 - Wear用アプリの設計も違いがない。 ・サジェストと要求 - Android wearはグレートパーソナルアシスタントである。 ・単純シンプルなインタラクション - 単純な入出力にフォーカスを当てている。タッチスワイプか音声入力。 - 細かい指の動きを必要とする入力は回避する。
  69. 69. ・ユーザーを止めないことにフォーカス ・大きなジェスチャーのためのデザイン ・最初のストリームカードについて考える ・ひとつのことを早く行う ・視認のためのデザイン ・肩たたき機ではいけない - 時計は常にユーザーに触れるので、わずかなバイブにする。 デザイン原則 >
  70. 70. ユーザーの状況を理解して最適な通知をする
  71. 71. Glanceable(ひとめでわかる)
  72. 72. サジェストと要求:Wearは偉大なパーソナルアシスタント
  73. 73. 単純でシンプルな入出力を心がける
  74. 74. ユーザーを止めないことにフォーカス
  75. 75. ・ユーザーの状況を理解して最適な通知をする ・Glanceable(ひとめでわかる) ・単純でシンプルな入出力を心がける ・ユーザーを止めないことにフォーカス ・サジェスト&デマンド Android Design for Android Wear >
  76. 76. WATCH Human Interface Guidelines >
  77. 77. 軽快なインタラクション
  78. 78. Holistic Design
  79. 79. パーソナルコミュニケーション
  80. 80. ジェスチャールール
  81. 81. ・タップ:アプリ内のアクションベースのイベントをトリガ ・縦スワイプ:現在の画面をスクロール ・水平スワイプ:前のページまたは次のページを遷移する ・左端スワイプ:前画面に戻る。階層的インターフェイス。 ジェスチャー >
  82. 82. ハードキー
  83. 83. ・フォースタッチ ユーザーの指の圧を感じ取り応答する。カレントメニューが 表示される。 ・デジタルクラウン コンテンツのビューを妨げることなく、スクロールすること ができる。スクロールのみがサポートされる。 アプリ側はデジタルクラウンに直接アクセスはできない ・サイドボタン フレンド画面を表示するにはサイドボタンを押す アプリ側はサイドボタンに直接アクセスはできない ハードキー >
  84. 84. ・軽快なインタラクション(相互作用) ・ホリスティック(全人的)なデザイン ・パーソナルコミュニケーション ・ジェスチャルール (タップはトリガ、スワイプは遷移) ・ハードキー (フォースタッチ、デジタルクラウン、サイドボタン) WATCH Human Interface Guidelines >
  85. 85. ・ユーザーの状況を理解し、最適なタイミングで通知 ・ひと目で分かるようにする ・シンプルで軽快な操作 ・操作のルールを守ったUIと遷移、動作 ガイドラインまとめ >
  86. 86. > 最新情報 ・Google I/Oで発表された情報 - Android Wearの進化 - BrilloとWeave ・WWDCで発表された Watch OS 2
  87. 87. Google I/O 2015
  88. 88. always on - 省電力化
  89. 89. wrist gestures – 手首の動作でジェスチャ
  90. 90. emoji recognizer – 手書きで絵文字呼び出し
  91. 91. launcher –ランチャー強化、音声対応
  92. 92. ・always on - 省電力化 ・wrist gestures – 手首の動作でジェスチャ ・emoji recognizer – 手書きで絵文字呼び出し ・launcher –ランチャー強化、音声対応 Android Wearの進化 >
  93. 93. Project Brillo
  94. 94. ・いわゆるIoT家電向けOS「Brillo」をGoogleが発表 ・Brilloは低レイヤ構成の必要最低限な機能を持つOS ・32MB-64MBの低メモリで走る模様 ・スマート火災時報知器「Nest」をリリース ・2015年3QにDeveloper Preview 公開予定 Project Brillo >
  95. 95. Weave
  96. 96. ・IoT家電とクラウド、スマホを通信させるプロトコル ・json形式のプロトコル ・iOSもサポートすると発表 ・2015年4QにDeveloper Preview 公開予定 Weave >
  97. 97. WWDC 2015
  98. 98. Watch OS 2
  99. 99. ネイティブアプリ化
  100. 100. コンプリケーション
  101. 101. タイムトラベル
  102. 102. ・ネイティブアプリ化 - Watch OS1は親機が必須である(Apple製アプリ除く) - センサーにアクセス出来る ・コンプリケーション - 時計盤(ホーム)に出すウィジェットを設定できる ・タイムトラベル - 時間を前後させる事ができる。スケジュール系アプリなど Watch OS 2 >
  103. 103. > まとめと所感
  104. 104. まとめ > ・概要やトレンド ・開発仕様や概況がスマホのそれに似ている ・Apple Watchの方が売れてる ・GoogleはIoT向けの新プロダクトを年内に出す ・デベロッパーとして ・比較的簡単にアプリ作れる ・見せ方は工夫が必要 ・Appleやや遅れ気味かも?でも端末は気持ち良い
  105. 105. 個人的所感1 > ・ガイドラインはみんなに確認して欲しい ・スマホアプリ開発との違いはインターフェース(入出力)かも ・メジャーなアプリでも統一感ないインタラクション ・筆者はWearを手放せない生活になりつつある ・電話に気付かないことが無くなった ・ウェアラブル楽しい ・自動的に運動量計測してくれる ・将来的にお手軽健康診断がクラウドで毎日行われて欲しい
  106. 106. 個人的所感2 > ・スタンドアロン化(親機不要) なったら便利かも ・過去のVer.UPでWear単独でwifi接続できる(moto360対応) ・現在は親機の電源切れたらオワコン ・ただしGoogle、Appleもそのような発表はしていない ・グループ各社のアプリを時計アプリ化を妄想したい ・現時点でリリース確認できるのはクリックのFXアプリだけぽい ・時計アプリ作る部門ありましたらぜひ声かけてください!
  107. 107. 個人的所感3 > 来年は「行ってきた!」報告をしたい!
  108. 108. ファミリーデーアプリご期待ください!
  109. 109. すべての人にウェアラブル
  110. 110. ご静聴ありがとうございました。

×