Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

Amazon EC2 Container Service (ECS)

2 833 vues

Publié le

Amazon EC2 Container Service (ECS)

Publié dans : Internet
  • Soyez le premier à commenter

Amazon EC2 Container Service (ECS)

  1. 1. Amazon EC2 Container Service (ECS) 第6回 コンテナ型仮想化の情報交換会@東京 LT枠 2015.2.18 Isao SHIMIZU @isaoshimizu
  2. 2. 自己紹介 清水 勲 (Isao SHIMIZU) Twitter: @isaoshimizu 株式会社ミクシィ モンストスタジオ所属 - 現在4年目(2011年入社) - mixiのインフラ運用(オンプレ) - 現在は、モンスターストライクのインフラ・サーバ運用(オンプレ、AWS) - ミクシィ エンジニアブログ執筆(Fedora、systemd、OpenStack、LXCなど) - Software Design執筆(systemdほか) 前職: - 2003∼2011年 SIerで企画、開発、インフラ運用 - 組み込み、Web、スマフォアプリ、動画配信など 最近気になっていること - Apache Mesos、Consul、Prometheus、HTTP/2
  3. 3. 前回のコンテナ型仮想化の情報交換会@東京で LXCの本番運用事例について 発表させていただきました。 http://www.slideshare.net/isaoshimizu/using-lxc-on-production
  4. 4. まずECSについて
  5. 5. すでにECSを使ったことがある方
  6. 6. ECSとは - AWS re:Invent 2014 @ Las Vegas (2014.11.11~14)で発表された新サービス - Amazon EC2 Container Serviceの略 - 2015.2.18現在はまだプレビューリリース(登録制。us-east-1のみで利用可能) - EC2(コンテナインスタンス)にコンテナを簡単に起動できる - ECS向けの専用AMIが用意されている(独自に用意して使うこともできる) - Docker互換(現時点でサポートするコンテナプラットフォームはDockerのみ) - クラスタ(インスタンスのグルーピング) - タスクという概念 - リソーススケジューラー
  7. 7. ECSを試しに使ってみた - まずはプレビュー登録  http://aws.amazon.com/jp/ecs/preview/ - しばらく待つ(場合によって数日∼2週間くらい) - 「使ってみた」系記事が速攻で上がっているのでひと通りやってみる このあたりとか  http://dev.classmethod.jp/cloud/ecs-ataglance/  http://tech.recruit-mp.co.jp/infrastructure/preview-amazon-ec2-container-service/  
  8. 8. 使ってみてどうだったのか - 手順通りにやれば誰でも簡単にコンテナのクラスタを構成できる - コンソールダッシュボードではECSの操作できない(おそらくプレビューだから) - AWS CLIを使ってクラスタやタスクを操作するのが前提(いまのところ) - JSONファイルに定義してコマンドに渡す操作が基本 - Docker Hubをそのまま使える(プライベートのレジストリでも問題ない) - 料金はEC2, EBSの利用料だけ気にすればよい(ECS利用料は存在しない) - CoreOSをECSのクラスタに追加することが可能 - https://coreos.com/docs/running-coreos/cloud-providers/ecs/ - CoreOS起動時にECSのエージェント用のコンテナをDocker pullして起動している
  9. 9. ECS関連のキーワード クラスタ - コンテナをグルーピングしたもの - リソースプールとして扱う - 同リージョン内で構成 エージェント - コンテナインスタンス(EC2)に起動しているDockerの1コンテナとして起動 - Docker Hub: https://registry.hub.docker.com/u/amazon/amazon-ecs-agent/ - GitHub: https://github.com/aws/amazon-ecs-agent タスク - コンテナ上で実行させるDockerイメージの定義 - 予約するメモリやCPU数などのリソースの定義 - クラスタ内で動作するコンテナの集合
  10. 10. 動作環境について コンテナインスタンスのAMIについて amzn-ami-2014.09.1-amazon-ecs-optimized-preview2 (ami-34ddbe5c) Amazon ECS-Optimized Amazon Linux AMI 2014.09.1 x86_64 ECS HVM GP2 Preview 2 OSについて Amazon Linux 2014.09.1 Kernel: 3.14.26-24.46.amzn1.x86_64 Dockerのバージョンについて Client version: 1.3.3 Client API version: 1.15 Go version (client): go1.3.3 Git commit (client): c78088f/1.3.3 OS/Arch (client): linux/amd64 Server version: 1.3.3 Server API version: 1.15 Go version (server): go1.3.3 Git commit (server): c78088f/1.3.3
  11. 11. まとめ - 複数のEC2インスタンスを横断してDockerコンテナを管理できるのがよい - API, CLIで操作できるので各種システムと連携できる - 既存のDockerイメージなどの資産を再利用できる - AWSのセキュリティグループやELBなどの連携ができるのは嬉しい - Elastic IPも使えるようになるらしい - いつ東京リージョンで使えるようになるかはわからない - 本番で使うべきかどうかもまだわからない - 管理レイヤーができたことで本番導入が近づいたのは間違いない - オンプレとAWSの併用でDockerを使うのはまだハードルが高い - そもそもDockerが最適解なのかもまだわからない(Rocketとかもあるし)
  12. 12. 補足
  13. 13. Apache Mesosとの連携 - Cluster Management with Amazon ECS - https://aws.amazon.com/jp/blogs/compute/cluster-management-with-amazon-ecs/ - 2015.2.6の投稿 - Amazon ECS Scheduler Driver - https://github.com/awslabs/ecs-mesos-scheduler-driver - 2015.1.29が最初のコミット - Mesosをにドライバを追加して、Mesosを通じてECSのコンテナを扱うことができる? - AWSだけじゃなく、他のクラウドとかオンプレを意識せずに使えるようになる? - ECS Agentも併用するとAWSじゃなくてもいいはず - まだ試せてない
  14. 14. 参考情報 ・Amazon EC2 Container Service  http://aws.amazon.com/jp/ecs/ ・Amazon EC2 Container Service Developer Guide  http://docs.aws.amazon.com/AmazonECS/latest/developerguide/ ・AWS CLI ecs  http://docs.aws.amazon.com/cli/latest/reference/ecs/index.html ・ECS for Docker Meetup #4  http://www.slideshare.net/shot6/ecs-for-docker-meetup-4 ・今日届いたAmazon EC2 Container Service (ECS)を使ってみた  http://tech.recruit-mp.co.jp/infrastructure/preview-amazon-ec2-container-service/ ・Amazon EC2 Container Service(ECS)で静的Webサイトをデプロイする  http://dev.classmethod.jp/cloud/aws/ecs-deploy-static-website/ ・CoreOSをECS(EC2 Container Service)クラスタに追加する  http://dev.classmethod.jp/cloud/add-coreos-to-ecs-cluster/

×