Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

【起業準備から決算まで】会計入門者コース

52 388 vues

Publié le

【本資料で学習される方へ】
会計を一から勉強されたい方向けに作った資料です。「起業準備から決算まで」の一連の動きを通じて、実際に財務諸表を作っていく過程を追っていくことで最低限の会計の概念を理解することを目的した資料です。
当コースは株式会社レゾナンス社が作成しておりますが、自由に使用・閲覧していただいて結構です。

【研修担当者様へ】
1回20名まで10万円で承ります。
k.maeda@resonanceinc.com(前田)
までご連絡ください。

Publié dans : Économie & finance
  • Soyez le premier à commenter

【起業準備から決算まで】会計入門者コース

  1. 1. 会計入門者コース株式会社 レゾナンス本書に含まれる情報は、貴社向けサービスのために提供されるものです。貴社内でのご使用、複製、開示はこの目的のために必要な範囲でのみお願いいたします。貴社との間で正式な契約が成立した場合には、契約内容に従ってお取り扱い願います。
  2. 2. 講師 自己紹介
  3. 3. 本日のスタンス/ゴール/対象者スタンス会計の概念理解を力点をおき、徹底演習気になった用語は適宜Googleで調べてくださいゴール貸借対照表・損益計算書の理解を深める財務諸表の基本である2諸表の項目理解を徹底します。対象者会計知識を全くお持ちでない方全く知らないことを前提にして演習を進めますので、お気軽に質問ください。
  4. 4. Lesson1「所有」と「経営」の分離とは経営と所有の分離財務会計管理会計貸借対照表資金調達損益計算書1損益計算書2法人税 決算指標
  5. 5. 【準備】まずは「所有と経営の分離」について確認していきましょう経営(役員)所有(株主)1.人事権2.利益配分(配当)報告(Accounting)=会計
  6. 6. Lesson2財務会計・管理会計の違い経営と所有の分離財務会計管理会計貸借対照表資金調達損益計算書1損益計算書2法人税 決算指標
  7. 7. 今回の研修の範囲は「財務会計」です。管理会計財務会計報告対象外部利害関係者(株主・銀行等)社内の経営者(役員)フォーマット法律で規定(財務3表)会社ごとに自由頻度上場会社は3か月に1度開示義務外部:開示義務無内部:リアルタイム性求める声大
  8. 8. Phase0創業準備創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  9. 9. 会社をつくります ~資金調達~■ 自分が貯金した資金: 800万円■ おじさんからの「出資」金: 200万円■ 銀行からの借入金: 1,000万円準備した資金は以下の通り創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  10. 10. Lesson3貸借対照表とは経営と所有の分離財務会計管理会計貸借対照表資金調達損益計算書1損益計算書2法人税 決算指標
  11. 11. 貸借対照表とは「資金の調達先」と「その資金をどのような形で存在しているか(用途)」を記述したものです。通称:Balance Sheetの略でB/Sと呼びます1.どうやってそのお金を調達したのか(調達先)2.それをどのように使っているのか(用途)他人のお金自分のお金お金の使い道(用途)負債資本(純資産)資産調達先用途
  12. 12. 【ワークシート使用】 2011.10.7時点 Phase0 ~B/Sを実際に書いてみましょう~■ 自分が貯金した資金: 800万円■ おじさんからの「出資」金: 200万円■ 銀行からの借入金: 1,000万円準備した資金は以下の通り■ 資金は全て現金で保有: 2,000万円
  13. 13. 2011.10月7日時点 貸借対照表(B/S)借入金1,000万円資本金1,000万円(200万+800万円)現金2,000万円ポイント:「出資」されたお金は会社として返金義務が発生しない創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  14. 14. Lesson4資金調達経営と所有の分離財務会計管理会計貸借対照表資金調達損益計算書1損益計算書2法人税 決算指標
  15. 15. 資金調達方法 その1:出資 株主はリターンだけでなく、相応のリスクを負っているお金会社会社は返金義務無し株主 会社ただし人事権と会社の成長に連動した利益を提供する義務が発生会社保有権利書(株式)
  16. 16. 資金調達方法 その2:融資 融資先からはお金が返ってくるかどうかがキー借用書(債券)お金会社会社は返金義務有り会社利益には連動しないが、「定額利子」が融資の動機。会社が倒産すると「不良債権」化融資先 会社
  17. 17. Phase1事業準備創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  18. 18. 事業準備 2011.10.14時点 Phase1■カカオを輸入: 300万円■チョコレート機械購入: 400万円■その他必要器具: 100万円■お店家賃: 50万円/月■人を雇う: 20万円/月×5人創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  19. 19. 借入金1,000万円資本金1,000万円(200万+800万円)現金1,200万円ポイント:現金がそれぞれの資産に「置換」されるだけカカオ 300万円機械 400万円必要用具 100万円2011.10月14日時点 貸借対照表(B/S) 創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  20. 20. Phase2事業開始創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  21. 21. 事業開始 2012.1.31時点(Phase2)■売上: 800万円■使用したカカオ: 200万円分■3ヶ月分家賃: 150万円■3ヶ月分人件費 300万円■他社株式購入 300万円※簡単のため株式購入手数料無創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  22. 22. Lesson5損益計算書(その1)経営と所有の分離財務会計管理会計貸借対照表資金調達損益計算書1損益計算書2法人税 決算指標
  23. 23. 損益計算書とは「一定期間中」いくら儲けがあったかを記すシートです。通称:Profit & Lossの略でP/Lと呼びます売上売上原価売上総利益販売管理費営業利益営業外収益営業外損失経常利益特別利益特別損失税引前当期純利益法人税等税引後当期純利益損益計算書の構成
  24. 24. 損益計算書とは「一定期間中」いくら儲けがあったかを記すシートです。通称:Profit & Lossの略でP/Lと呼びます売上 : 本業からの収入売上原価 :売上に直結するコスト(通称:売原)売上総利益 :売上ー売上原価 (通称:粗利)販売管理費 :売上原価以外コスト(通称:販管費)営業利益 :売上総利益ー販売管理費営業外収益営業外損失経常利益特別利益特別損失税引前当期純利益法人税等税引後当期純利益損益計算書の構成
  25. 25. 損益計算書を書いてみましょう■売上: 800万円■使用したカカオ: 200万円分■3ヶ月分家賃: 150万円■3ヶ月分人件費 300万円■他社株式購入 300万円※簡単のため株式購入手数料無創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  26. 26. 売上 : 800万円売上原価 : 200万円売上総利益 : 600万円販売管理費 : 450万円営業利益 : 150万円営業外収益営業外損失経常利益特別利益特別損失税引前当期純利益法人税等税引後当期純利益2012.1月末期決算 損益計算書(P/L) 創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  27. 27. 借入金1,000万円資本金1,000万円現金1,250万円カカオ 100万円機械 400万円必要用具 100万円 利益 150万円株式 300万円ポイント:発生した利益分だけ資本が増える負債資本2012.1月末期決算 貸借対照表(B/S) 創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  28. 28. Phase3事業拡大創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  29. 29. 売上拡大策 その1■売上: 1,200万円■使用したカカオ: 300万円分■3ヶ月分家賃: 150万円■3ヶ月分人件費 300万円■輸入したカカオ: 500万円創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  30. 30. 売上拡大策 その2■駅までチラシを貼った: 100万円■チョコレート生産機械が突然破損。新機種を購入:600万円■銀行利息収入:10万円■株式価値が300万円→500万まで上昇したため売却(※手数料無し)創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  31. 31. Lesson6損益計算書(その2)経営と所有の分離財務会計管理会計貸借対照表資金調達損益計算書1損益計算書2法人税 決算指標
  32. 32. 損益計算書とは「一定期間中」いくら儲けがあったかを記すシートです。通称:Profit & Lossの略でP/Lと呼びます売上売上原価売上総利益販売管理費営業利益営業外収益 : 本業以外の収入(利息等)営業外損失 : 本業以外の支出経常利益 : 営業利益ー営業外収支(通称:経常)特別利益 : 今期に限った収入(土地売却等)特別損失 : 今期に限った支出(震災コスト等)税引前当期純利益法人税等税引後当期純利益損益計算書の構成
  33. 33. 各費用の意味づけを整理すると以下の通りです。売上直結 本業に関係 通年発生売上原価 ○ ○ ○販売管理費 × ○ ○営業外収支 × × ○特別収支 ー ー ×
  34. 34. 売上 : 1200万円売上原価 : 300万円売上総利益 : 900万円販売管理費 : 550万円営業利益 : 350万円営業外収益 : 10万円営業外損失 : 0万円経常利益 : 360万円特別利益 : 200万円特別損失 : 400万円税引前当期純利益 : 160万円法人税等税引後当期純利益カカオ人件費/家賃/チラシ銀行利息株売却利益機械破損2012.4月末期決算 損益計算書(P/L) 創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  35. 35. 借入金1,000万円資本金1,000万円現金1,310万円カカオ 300万円機械(新) 600万円必要用具 100万円 今回利益分160万円負債資本2012.4月末期決算 貸借対照表(B/S) 創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算前回利益分150万円
  36. 36. Phase4年次決算創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  37. 37. 2012年5~10月末(半年間)の取引概要■売上: 3,000万円■使用したカカオ: 1,000万円分■6ヶ月分家賃: 300万円■6ヶ月分人件費 600万円■輸入したカカオ: 1,200万円Q.年次決算を行います。1年間の利益を算出してください。A.1,410万円創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  38. 38. 年次決算状況は以下の通り1Q 2Q 3・4Q 年間合計売上 800 1,200 3,000 4,000売上原価 200 300 1,000 1,500売上総利益 600 900 2,000 3,500販売管理費 450 550 900 1,900営業利益 150 350 1,100 1,600営業外収支 0 10 0 10経常利益 150 360 1,100 1,610特別収支 0 -200 0 -200税引前当期純利益 150 160 1,100 1,410法人税等 - - 564税引後当期純利益 - -846万円創業準備事業準備事業開始事業拡大年次決算
  39. 39. Lesson7法人税経営と所有の分離財務会計管理会計貸借対照表資金調達損益計算書1損益計算書2法人税 決算指標
  40. 40. 日本の法人税は資本金が1億円以上の企業はおよそ40%で世界でもトップレベル世界各国の法人税税率一覧表(最大税率)国名 法人所得税その他(法人住民税等)法定実効税率(合計税率)イギリス 28 0 28%フランス 34.43 0 34.43%イタリア 27.5 0 27.5%ドイツ 15.825 14.35 30.18%オランダ 25.5 0 25.5%アイルランド 12.5 0 12.5%ポルトガル 25 1.5 26.5%スペイン 30 0 30%スイス 6.7 14.47 21.17%フィンランド 26 0 26%スウェーデン 28 0 28%デンマーク 25 0 25%オーストラリア 30 0 30%メキシコ 28 0 28%アメリカ 32.7 6.55 39.25%カナダ 19.5 14 33.5%韓国 25 2.5 27.5%日本 27.98 11.56 39.54%法人税は、税引前当期純利益に対して課税何でも費用として国が認めると課税対象額が減るため、厳密に規定。→税務会計
  41. 41. Lesson8決算書各種指標経営と所有の分離財務会計管理会計貸借対照表資金調達損益計算書1損益計算書2法人税 決算指標
  42. 42. 1株あたり当期純利益(EPS):※Earing Per share の略当期純利益 ÷ 発行済株式数自己資本比率資本÷資産ROA※Return on Assetsの略利益÷資産×100代表的な決算指標は以下の通りです。
  43. 43. 例:マクロミル社IRページより抜粋 http://www.macromill.com/ir/highlight/index.html
  44. 44. 例:東京電力社IRページより抜粋 http://www.macromill.com/ir/highlight/index.html
  45. 45. まとめ
  46. 46. 今日は以下の内容のレクチャーを担当させていただきました。「所有」と「経営」の分離「財務会計」と「管理会計」の違い「会計」とは何か貸借対照表における「資産」「資本」「負債」の各意味合い損益計算書における5つの利益「売上原価」と「販売管理費」の違い「営業外収益」「特別収支」の意味合いROA、自己資本比率等決算指標減価償却費引当金の概念売掛金・買掛金の概念固定資産処理(定額法・定率法)キャッシュフロー計算書税務会計(益金・損金)基礎もっと学習したい方は左記の内容を深く学習されることを推奨します。※会計中級者コースとしてご用意していますので、お問い合わせください。本日の会計入門者コースの範囲
  47. 47. 会計入門者コース 終株式会社 レゾナンス本書に含まれる情報は、貴社向けサービスのために提供されるものです。貴社内でのご使用、複製、開示はこの目的のために必要な範囲でのみお願いいたします。貴社との間で正式な契約が成立した場合には、契約内容に従ってお取り扱い願います。

×