Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

Visual Studio Team Servicesと Unity Cloud Buildをつなぐ

533 vues

Publié le

2016年6月15日 TFSUGでの資料です
Visual Studio Team Servicesと Unity Cloud Buildをつなぐ

Publié dans : Technologie
  • Soyez le premier à commenter

Visual Studio Team Servicesと Unity Cloud Buildをつなぐ

  1. 1. Visual Studio Team Servicesと Unity Cloud Buildをつなぐ 2016年06月15日 第35回 TFSUG東京 中村 薫
  2. 2. 自己紹介 中村 薫 TFSUG主宰 フリーランスで主にDepthセンサー系の仕事をしています アプリケーション開発、講演、 ハンズオンセミナー、執筆など Microsoft MVP for Visual Studio ALM (Apr 2012 - Mar 2014) Microsoft MVP for Kinect for Windows (Apr 2014 - Mar 2016) Microsoft MVP for Windows Development(Apr 2016 - Mar 2017) http://www.naturalsoftware.jp/ 2
  3. 3. 1年たって状況は変わった? http://www.slideshare.net/kaorun55/visual-studio-onlineunity
  4. 4. 今日の流れ 1. Unityアプリを 2. Visual Studio Team Servicesでホストして 3. Unity Cloud Buildで実行ファイルを作ってもらう
  5. 5. 今日使うもの • 開発用環境 • Unity 5.3.1f1 • Unity Cloud Build • Visual Studio 2015 Update2 • Visual Studio Team Services
  6. 6. 自分のスキルセット • Unity • 仕事で使ってる • Visual Studio Team Services • Unityプロジェクト含めて、仕事のリポジトリ全般 • Unity Cloud Build • さわりはじめ
  7. 7. Unity Cloud Buildとは https://unity3d.com/jp/services/cloud-build
  8. 8. Unity Cloud Buildとは • Unity Technologies社が提供している、Unityのビルドサービス • GitHubやBitbucket、Subversionなどからビルドできる • Windowsアプリ、iOS,Android,WebGLなど、さまざまなビルド に対応 • iOSのビルドにMac OS X(macOS)が不要になる • 無料から使用できる
  9. 9. 料金体系 https://checkout.unity.com/products/cloud-build?_ga=1.125859333.965420783.1453040348
  10. 10. 詳しい使い方はこちらを参照してください https://speakerdeck.com/warapuri/unity-cloud-buildfalseshi-ifang
  11. 11. Unity Cloud BuildとVisual Studio Team Services • UnityCloud Buildの対象GitリポジトリはSSHで接続できる必要 あり • Visual Studio Team ServicesがSSH接続をサポートしていな かった • 最近の更新でVisual Studio Team ServicesがSSH接続をサポー トした
  12. 12. Visual Studio Team Servicesとは https://www.visualstudio.com/ja-jp/products/visual-studio-team-services-vs.aspx
  13. 13. Visual Studio Team Servicesとは • VSTSと呼んでいる。 • コードリポジトリ、タスク管理、テスト管理、自動ビルドなど、 開発に必要な機能をそろえたツール。 • リポジトリはGitを選択可能でpull request機能あり。 • プロセスはScrumを利用可能。タスクカンバンも。 • 自動ビルドはWindowsアプリならVSO上で、Windows以外で もビルドサーバー上で可能。 • 無償利用から始められ、ビルドやテストでの従量課金など。 https://www.visualstudio.com/products/what-is-visual-studio-online-vs
  14. 14. 料金体系 https://www.visualstudio.com/products/visual-studio-team-services-pricing-vs
  15. 15. 料金体系 https://www.visualstudio.com/products/visual-studio-team-services-pricing-vs
  16. 16. Unityアプリのバージョン管理
  17. 17. Unityアプリの特長 • 動画や画像、音声データなどが多く入るため、 データ量が大きくなる • 1ファイルあたりのサイズも大きい
  18. 18. ファイル容量の増加
  19. 19. Unityアプリのバージョン管理どうしてる? • GitHub? • Bitbucket? • Visual Studio Online? • Dropbox? • Gitリポジトリ? • SVN? • ファイルサーバー? • してない?
  20. 20. 有名なリポジトリサービス • GitHub • ファイルあたり100MB • Bitbucket • リポジトリあたり2GB • Visual Studio Team Services • いまのところ上限なし • テラバイトくらいまでは大丈夫らしい
  21. 21. VSTSでのGitリポジトリ作成 からコミットまで
  22. 22. VSTSでのGitリポジトリ作成からコミットまで 1. VSTSでプロジェクトを作成 2. Visual Studioでclone 3. GitHubからUnity用のgitignoreを取得 4. Visual Studioでcommit,push
  23. 23. VSTSでプロジェクトを作成 https://www.visualstudio.com/products/what-is-visual-studio-online-vs
  24. 24. コラム:リポジトリの選択基準 • Team Foundation Version Control(TFVC) • Visual Studioのみで開発するようなプロジェクト • リポジトリに入れるファイルを自動で選択 • Git • その他 ※個人的な基準です
  25. 25. Visual Studioでclone Visual Studioが起動し、 リポジトリをcloneする
  26. 26. gitginoreを探す https://github.com/github/gitignore
  27. 27. Unityプロジェクトを作成
  28. 28. Visual Studioでcommit,push
  29. 29. VSTSにpushされる
  30. 30. VSTSを選択する理由
  31. 31. VSTSを選択する理由 • 1プロジェクトの複数リポジトリ • 無料で無制限のプライベートリポジトリ • リポジトリ以外にもタスク管理やテスト管理など
  32. 32. 1プロジェクトに複数リポジトリ GitHub VSTS • 1つのプロジェクトに複数のリポジトリを持てるので、気兼ね なくプロジェクトを入れられる
  33. 33. 無料で無制限のプライベートリポジトリ • 基本はプライベートリポジトリ • パブリックリポジトリにしたければ、remoteにGitHubなどを 追加すればよい
  34. 34. リポジトリ以外にもタスク管理やテスト管理など
  35. 35. Visual Studio Team Servicesと Unity Cloud Buildを つなぐ
  36. 36. プロジェクトを作成する
  37. 37. 新しいプロジェクトを作成する
  38. 38. プロジェクト名を設定する
  39. 39. リポジトリのURLを設定する
  40. 40. リポジトリのURLを設定する
  41. 41. リポジトリのURLを設定する
  42. 42. SSH公開鍵の設定(初回のみ)
  43. 43. SSH公開鍵の設定(初回のみ)
  44. 44. ターゲットの設定
  45. 45. ターゲットの設定
  46. 46. プロジェクトサブフォルダー • Assets、ProjectSettingsの場所を指定 • 下記の例では「CloudBuildSample」を指定する
  47. 47. ターゲットの設定
  48. 48. ビルド!!
  49. 49. ビルド成功 • ビルド結果の実行ファイルをダウンロードできる
  50. 50. ビルドエラーの例
  51. 51. ユニットテスト • テスト設定から自動テストの有効/無効を切り替える • テスト有効にした場合、テストのエラーをビルドエラーとみな すかどうかの設定もある
  52. 52. ユニットテスト
  53. 53. ユニットテスト • もともとUnity Test Toolsというアセット • Unity 5.3からUnityエディターに組み込まれたので、アセット をインポートする必要はない • ユニットテストの書き方はNUnit
  54. 54. ユニットテスト • メニューの「Windows|Editor Test Runner」から開く • テストコードは「Editor」フォルダの下に置く • 「Run All」でテストを実行
  55. 55. ユニットテスト • テストの結果は履歴から確認できる
  56. 56. ビルド成果物のダウンロード • ビルド結果の実行ファイルをダウンロードできる • 過去のビルド成果物も保存されている
  57. 57. ダウンロードしたファイルを実行
  58. 58. Enjoy Unity Life!! http://www.naturalsoftware.jp/

×