Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

20170909archivesummit2017in kyotoaoki

139 vues

Publié le

アーカイブサミット2017 in 京都 2017年9月9日(土) テーマ「社会のアーカイブ化」セッション1 -14:00-15:20「空間情報とデジタルアーカイブ」 コーディネーター

Publié dans : Données & analyses
  • Soyez le premier à commenter

  • Soyez le premier à aimer ceci

20170909archivesummit2017in kyotoaoki

  1. 1. アーカイブサミット2017 in 京都 9月9日(土) テーマ「社会のアーカイブ化」 セッション1 -2 14:00-15:20 「空間情報とデジタルアーカイブ」
  2. 2. アーカイブサミット2017 in 京都 9月9日(土) テーマ「社会のアーカイブ化」 セッション1 14:00-15:20(80分) 「空間情報とデジタルアーカイブ」予定 14:00-14:10(10分) 趣旨説明 14:10-14:25(15分) 話題提供「立命館大学京都デジタルアーカイブの取り組み」 河角 直美 先生 立命館大学文学研究科 准教授 14:25-14:40(15分) 話題提供 「文化遺産のオープンデータ化をめぐるアクションリサーチ」 近藤 康久 先生 総合地球環境学研究所 准教授 14:40-15:20(40分) 登壇者、会場発言を交えて意見交換 #アーカイブサミット
  3. 3. 自己紹介 地理情報システム、オープンデータ 青木 和人(Kazuto AOKI) あおきGIS・オープンデータ研究所 代表 京都オープンデータ実践会 代表、Code for 山城 代表 元 西宇治図書館館長、統計や土地管理など行政で地理情報システム利用をしていた。 自治体オープンデータ推進協議会(関西会議)事務局 立命館大学大学院 公務研究科 講師、立命館大学 歴史都市防災研究所 研究員 地理情報システム学会 教育委員会 副委員長, 自治体分科会 事務局長
  4. 4. 首都大 渡邉英徳先生 「データを紡いで社会につなぐ」 出典:歴史の実相を伝える多元的デジタルアーカイブス / 渡邉英徳 / 情報デザイン | SYNODOS -シノドス- | ページ 4 https://synodos.jp/fukkou/583/4 空間情報の上 に証言をアー カイブする 震災発生から24時間以内に、 NHKと民放の放送局がどの地 域を報道したかマップした「マ スメディア・カバレッジ・マップ」
  5. 5. 埼玉大 谷兼二先生 「今昔マップ 」 出典:今昔マップ on the web:時系列地形図閲覧サイト|埼玉大学教育学部 谷謙二(人文地理学研究室) http:// 空間情報の上 に証言をアー カイブする 震災発生から24時間以内に、 NHKと民放の放送局がどの地 域を報道したかマップした「マ スメディア・カバレッジ・マップ」
  6. 6. 立命館大 「バーチャル京都」 出典:今昔マップ on the web:時系列地形図閲覧サイト|埼玉大学教育学部 谷謙二(人文地理学研究室) http://
  7. 7. 地理空間情報活用推進基本法 出典:地理空間情報ライブラリー http://geolib.gsi.go.jp/
  8. 8. 国土地理院 地理空間情報ライブラリー 出典:地理空間情報ライブラリー http://geolib.gsi.go.jp/
  9. 9. 国土交通省 国土数値情報 出典:国土数値情報ダウンロードサービス http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/
  10. 10. G空間プラットフォーム(総務省,NICT,東大) 出典:G空間情報センター https://www.geospatial.jp/gp_front/
  11. 11. 「官民データ活用推進基本法」成立 今後、IT総合戦略本部に「官民データ活用推進戦略会議」を設置、基本計画の立案。都 道府県に「官民データ活用推進基本計画」の策定を義務付け、市町村には努力義務 基本的な施策としては、行政手続きなどでのオンライン利用の原則化、国・自治体のデー タの容易な利用(オープンデータ化)、マイナンバーカードの普及・活用などのほか、国・ 自治体のデータの活用を促すために、システムの規格整備や互換性確保、業務の見直 しなどの措置を講じる 出典:官民データ活用推進基本法案:参議院 http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/192/meisai/m1920519200a8.htm
  12. 12. オープンデータ 「DATA.GOV」日本版 出典:DATA GO JP: http://t.co/uDtPKqo オープンデータ なので、年度替 わりで閉鎖され た時に、個人が 代替サーバを立 ち上げた。
  13. 13. 地方自治体のオープンデータの取組状況 出典:福野泰介:地方自治体のオープンデータの取組状況について,入手先 〈http://fukuno.jig.jp/2014/opendatajpstat〉 日本のオープンデータ都市数 2017年9月2日現在で,オープンデータに取り組んでいる自治体は, 都道府県で40団体 85.1% (40/47) ,255団体 13.7% (255/1852)
  14. 14. 京都府オープンデータポータルサイト 出典:データカタログ - 鳥取県オープンデータ https://odp-pref-tottori.tori-info.co.jp/dataset/
  15. 15. むろらんオープンデータライブラリ 出典:データカタログ - 鳥取県オープンデータ https://odp-pref-tottori.tori-info.co.jp/dataset/
  16. 16. 「空間情報とデジタルアーカイブ」 デジタルアーカイブって、 アナログのものをデジタル化するもの? デジタルのものをアーカイブするもの? 本セッションの特長ではアナログ地図だけでなく、 今やデジタル空間情報(googleMapsとか) 空間情報オープンデータもある デジタル空間情報でアーカイブなんて言ってる人 はいないし、そんなことする人も組織もない。
  17. 17. 「立命館大学京都デジタルアーカイブの取り組み」 河角 直美 先生 立命館大学文学研究科 准教授 出典:河角 直美 | 教員紹介 | 研究科紹介 | 文学研究科 | 立命館大学 http://www.ritsumei.ac.jp/gslt/introduce/faculty/detail.html/?id=113
  18. 18. 「文化遺産のオープンデータ化をめぐる アクションリサーチ」 近藤 康久 先生 総合地球環境学研究所 准教授 出典:河角 直美 | 教員紹介 | 研究科紹介 | 文学研究科 | 立命館大学 http://www.ritsumei.ac.jp/gslt/introduce/faculty/detail.html/?id=113

×