Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

Bacula9.0.0で何が変わった?

569 vues

Publié le

Bacula.jp主催
第7回勉強会の資料です。

Publié dans : Logiciels
  • Soyez le premier à commenter

Bacula9.0.0で何が変わった?

  1. 1. Bacula.jp主催 第7回 Bacula9.0.0で何が変わった? 2017/07/12
  2. 2. 自己紹介 2 氏名: 澤田 健 (sawada ken) 所属: 株式会社 ハートビーツ 経歴: 2017.03 ~ 現職 Twitter: @ksawada1979 「 Bacula、たまにDRBD関連の情報を発信中!」 技術評論社のWebにてBacula連載 http://gihyo.jp/admin/serial/01/bacula/ @ITにて「DRBDの仕組みを学ぶ」を連載 http://www.atmarkit.co.jp/ait/series/2185/index.html
  3. 3. Bacula.jpとは? 3 Bacula.jpはBaculaの日本でのユーザ会です。 現在の主な活動としてBaculaのインストール手順、構築手順、 Baculaの公式ドキュメント の日本語への翻訳などを公開しています。 定期的なハンズオン開催、イベントへ参加します。 Bacula.jp公式ページ https://www.bacula.jp/ Bacula.jp公式ハッシュタグ #baculajp ハッシュタグ付きつぶやき大歓迎!!むしろお願いします。 Qiitaにも色々投稿しました。「Bacula」で検索。「いいね」お願いします。
  4. 4. 今日のメニュー 4 Bacula9.0.0で何が変わった? (19:30 ~ 20:00) ・Baculaバージョンについて ・あらためてBaculaで何ができる? ・Bacula9.0.0の使い方 ・Bacula9.0.0新機能
  5. 5. Baculaバージョンについて 5 年月日 バージョン 2000年1月 プロジェクト開始 2002年4月 First Release ver1.16 2006年6月 Release 1.38.11 2009年4月 Release 3.0.0 2013年2月 Release 5.2.13 2016年1月 Release 7.4.0 2016年6月 Release 7.4.1 2016年7月 Release 7.4.2 2016年7月 Release 7.4.3 2016年9月 Release 7.4.4 2017年2月 Release 7.4.5 2017年3月 Release 7.4.6 2017年3月 Release 7.4.7 2017年7月 Release 9.0.0
  6. 6. Baculaバージョンについて 6 Baculaは「Bacula Community版」と「Bacula Enterprise版」があります。 Bacula.jpでは「Bacula Community版」を前提としてます。 「Bacula Enterprise版」は、有償サポートが受けられるバージョンになります。 Community版のバージョンは奇数 Enterprise版のバージョンは偶数 といったようにバージョン番号が明確にわかれています。 よってCommunity版の現在最新バージョン7系の前のバージョンは5系となります。 Enterprise版の現在最新バージョン8系の前のバージョンは6系となります。
  7. 7. Baculaについて 7 Baculaとはオープンソースによるネットワークバックアップソリューショ ンです。 スイスにあるBacula Systems社が開発しています。 世界で一番ダウンロードされているバックアップソフトです。 2016年6月現在236万ダウンロードを超えています。 210万という数は2位のソフトの2倍以上です。 http://sourceforge.net/projects/bacula/files/stats/timeline?dates=2002-04- 01+to+2016-06-27
  8. 8. 8 あらためてBaculaで 何ができる?
  9. 9. あらためてBaculaって何ができる 9 Baculaはファイルバックアップ 以下のバックアップはBaculaは向いていません。 ・ディスクごとのバックアップ ・ブロックレベルでのバックアップ ・データベースのオンラインバックアップ
  10. 10. あらためてBaculaって何ができる 10 Bacula最高!なんでもかんでもBaculaでバック アップとろうぜーーーー なんていうつもりはありません。適材適所なバック アップ環境を作りましょう。
  11. 11. あらためてBaculaって何ができる 11 こんな方にBaculaをオススメ! ・サーバ数台あるけどバックアップを取ってない ・rsyncで頑張ってバックアップを取ってる Linuxサーバを用意して、インストールは簡単! 手順はhttp://bacula.jpで公開中
  12. 12. あらためてBaculaって何ができる 12 バックアップとしての基本機能はしっかりしている ・フル、差分、増分バックアップに対応 ・スケジュールでバックアップ ・Linux、UNIX、Windows機のバックアップ可能 ・バックアップ失敗時のメール通知 ・世代管理
  13. 13. あらためてBaculaって何ができる 13 オープンソースなのにGUIがしっかりしている ・Baculum、Bacula-webなどがある ・GUIがあるのでリストアも簡単
  14. 14. あらためてBaculaって何ができる 14 CUIツールbconsoleが意外にイケてない ・実行結果を10件しか表示できない ・bconsoleを起動しないとコマンド実行ができない
  15. 15. あらためてBaculaって何ができる 15 やる気になれば作りこみが可能 ・バックアップ実行前後に特定のスクリプト実行 ・サンプルなどはなく自力でやるしかない
  16. 16. 16 Baculaの基本
  17. 17. Baculaの基本 17 Bacula構成図 Directorデーモン (bacula全体管理) + DB(カタログ) Fileデーモン (バックアップ対象機) Storageデーモン (バックアップデータ管理) Console操作 (bconsole,Bat,Bweb) ※最小で1台で構築できる ユーザー
  18. 18. Baculaの基本 18 今日のハンズオンでは ・Directorデーモン (パッケージ名:bacula-director) ・Storageデーモン (パッケージ名:bacula-storage) ・Fileデーモン (パッケージ名:bacula-client) ・bconsole (パッケージ名:bacula-console) を1台にインストールします。 あとバックアップ対象になるサーバにFileデーモンだけをインストールします。 Fileデーモンはchef、zabbixなどのエージェントと同じイメージです。 bacula-director
  19. 19. Baculaの基本 19 Bacula全体を管理する指令塔 SQLデータベースと連携して、すべてのクライアントに関するバックアップ とリストアの設定を管理し、ジョブの実行を制御します。 SQLデータベースをカタログと呼びます。 今回の構築ではMYSQLを使用します。 Directorデーモン (bacula全体管理) + DB(カタログ) Fileデーモン (バックアップ対象機) Storageデーモン (バックアップデータ管理) Console (ユーザ操作) Directorデーモン (デーモン名:bacula-dir)
  20. 20. Baculaの基本 20 多様なプラットフォームをサポート 様々なLinuxディストリビューションWindows Mac OSX FreeBSD Solaris AIX HP-UXなど Fileデーモン (デーモン名:bacula-fd) Directorデーモン (bacula全体管理) + DB(カタログ) Fileデーモン (バックアップ対象機) Storageデーモン (バックアップデータ管理) Console (ユーザ操作)
  21. 21. Baculaの基本 21 バックアップしたデータを管理します。 ハードディスク、テープ、オートチェンジャーなど多様なストレージを扱えます。 Storageデーモン (デーモン名:bacula-dir) Directorデーモン (bacula全体管理) + DB(カタログ) Fileデーモン (バックアップ対象機) Storageデーモン (バックアップデータ管理) Console (ユーザ操作)
  22. 22. Baculaの基本 22 Directorを操作するためのコンソールです。 bconsole CUIベースのツール bat GUIベースのツール(アプリ) baculum Webベースのツール Webacula Webベースのツール bacula-web Webベールのツール bweb Webベースのツール(エンタープライズ版のみ) ※設定変更が可能 Console Directorデーモン (bacula全体管理) + DB(カタログ) Fileデーモン (バックアップ対象機) Storageデーモン (バックアップデータ管理) Console (ユーザ操作)
  23. 23. ご参考 23 大規模構成の例 bacula-director
  24. 24. 24 Bacula9.0.0の使い方
  25. 25. Baculaの基本 25 今のところソースからしかインストールできません。 https://www.bacula.jp/bacula-install-source 数週間以内にパッケージ配布開始 ・DirectorデーモンとStorageデーモンのバージョンは揃える ・ファイルデーモンは互換性がありバージョンを揃える必要はない ・Bacula7からのバージョンアップはデータコンバートが必要 bacula-director
  26. 26. 26 Bacula9.0.0新機能
  27. 27. Baculaの基本 27 ・40万行以上更新 ・多くのストレジデバイスに対応 ・クラウドに対応?bconsoleにcloudコマンド登場 ストレージの保存先としてクラウドを使える? ・bconsoleにnetworkコマンド登場 bacula-director
  28. 28. 28 参考資料
  29. 29. Baculaインストール・設定関連手順 29 Baculaサーバインストール手順 https://www.bacula.jp/install-server/ Baculaクライアントインストール手順 https://www.bacula.jp/install-client/ Baculaサーバ設定手順 https://www.bacula.jp/server-setting/ Baculaクライアント設定 https://www.bacula.jp/bacula-client-setting/ bacula-director
  30. 30. 起動・停止・バックアップ・リストア手順 30 Baculaサーバ起動・停止 https://www.bacula.jp/start-stop/ バックアップ手順 https://www.bacula.jp/backup/ リストア手順 https://www.bacula.jp/restore/ bacula-director
  31. 31. Baculaコンフィグファイルサンプル 31 bacula-dir.conf https://www.bacula.jp/archives/910 bacula-sd.conf https://www.bacula.jp/archives/915 bconsole.conf https://www.bacula.jp/archives/922 bacula-fd.conf https://www.bacula.jp/archives/919 bacula-director
  32. 32. ご参考 32 Baculumインストール手順 https://www.bacula.jp/baculum-install/ BalulumはWebベースツールです。 JOBの結果の確認、JOB実行、リストアなどが可能です。 bacula-director
  33. 33. ご参考 33 書籍のご紹介 恐らくBaculaについて日本語で書かれた唯一の書籍 ステマではありません! bacula-director
  34. 34. ご参考 34 自動Bacula環境構築 http://qiita.com/ksawada1979/items/acd844c8caa30065aca3 bacula-director
  35. 35. 35 Bacula.jp メンバー募集中
  36. 36. Bacula.jpメンバー募集中 36 Bacula.jpでは常にメンバー募集中です。 以下のような方大歓迎! ・データベース関連に詳しい方 ・Zabbixや可視化ツールに詳しい方 ・通知関連に詳しい方(Slack、LINE) ・翻訳が得意な方 ・ツイッターでBacula関連の話をつぶやいてくれる方 ・blogなどでBacula関連の記事を書いてくれる方 ・とりあえずBaculaに興味のある方
  37. 37. Bacula.jpメンバー募集中 37 Bacula.jpでは常にメンバー募集中です。 以下のような方大歓迎! ・データベース関連に詳しい方 ・Zabbixや可視化ツールに詳しい方 ・通知関連に詳しい方(Slack、LINE) ・翻訳が得意な方 ・ツイッターでBacula関連の話をつぶやいてくれる方 ・blogなどでBacula関連の記事を書いてくれる方 ・とりあえずBaculaに興味のある方 少しでも興味がありましたら@ksawada1979に連絡ください。
  38. 38. 募集 38 来年Bacula勉強会で導入事例や失敗談などBaculaに関する話をLT形 式で発表いただける方を探しています。 もし、やっても良いという方いましたら@ksawada1979までご連絡いただけ ますと泣くほど喜びます。 bacula-director
  39. 39. 39 ご清聴ありがとうございました

×