Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

20151017

336 vues

Publié le

2015年10月17日に実施した第2回こども@ホーム勉強会の資料です。

  • (Unlimited)....ACCESS WEBSITE Over for All Ebooks ................ accessibility Books Library allowing access to top content, including thousands of title from favorite author, plus the ability to read or download a huge selection of books for your pc or smartphone within minutes ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL PDF EBOOK here { https://urlzs.com/UABbn } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { https://urlzs.com/UABbn } ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://urlzs.com/UABbn }
       Répondre 
    Voulez-vous vraiment ?  Oui  Non
    Votre message apparaîtra ici
  • Soyez le premier à aimer ceci

20151017

  1. 1. 東京都児童養護政策の 変遷と課題 親が育てられない子どもに家庭を!里親連絡会 2015年10月17日(土) こども@ホーム推進委員会 秋の勉強会 1
  2. 2. 1.東京都の過去の 社会的養護計画 2
  3. 3. 2006「福祉・健康都市 東京ビジョン」 石原都知事 3
  4. 4. 2007東京の福祉保健の新展開(子ども家庭分野) 石原都知事 4
  5. 5. 2008東京の福祉保健の新展開 ~ 福祉・健康都市の充実に向けて ~ 石原都知事 5
  6. 6. 2008東京の福祉保健の新展開 ~ 福祉・健康都市の充実に向けて ~ 石原都知事 6
  7. 7. 東京の福祉保健の新展開2009 石原都知事 7
  8. 8. 2005 児童福祉審議会 提言 8
  9. 9. 2005 児童福祉審議会 提言 9
  10. 10. 2008 児童福祉審議会 提言 10
  11. 11. 2008児童福祉 審議会 提言 11
  12. 12. 2014 児童福祉審議会 提言 12
  13. 13. 2014児童福祉 審議会 提言 13
  14. 14. 2010東京都職員次世代育成支援プラン 2015東京都職員次世代育成支援プランでは消えた。なぜ? 14
  15. 15. 2.東京都の社会的養護 の予算の推移 15
  16. 16. 2014(平成26年度) 社会的養護の予算 東京都予算書には乳児院の予算項目がない なぜ? 単位 千円 16
  17. 17. ※(計算式) 2845人×n+492人×3n=14,957,582,000より n(年額)を推測 単位 千円 種 別 H24実績 H24割合 (a) H26予算 人数を H24実績 で按分 3775人 ×(a) H26予算 人数(b) 按分した H26予算人 数(c ) H26予算額 一人当たり 年額(d) 種別の予算総額 (c )×(d) 一人当た り月額 児童養護施設公立 (指定管理者) 6か所 2,709人 87.0% 3,283人 438人 438人 2,540,517,000 5,800,267 2,540,517,000 483,356 児童養 護施設 等 民間児童 養護施設 3,337人 2,845人 14,957,582,000 3,461,566 9,848,077,309 288,464 民間乳児院 (等に含む) 406人 13.0% 492人 492人 10,384,698 5,109,504,691 865,391 合計 3,115人 100.0% 3,775人 3,775人 3,775人 17,498,099,000 ※(計算式) 17,498,099,000 千葉県のデータによると、乳児院は児童養護施設の3倍の経費がかかっている。 なぜ、乳児院を独立した予算項目とせず、「児童養護施設等」とするのか? そこで平成24年度実績をもとに、乳児院の予算を推測 17
  18. 18. グループホームは、加算を合わせて、子ども一人年600万円(推測値) 単位 千円 種 別 按分したH26 予算人数) 一人当たり年額(d) 予算額 一人当たり 月額 民間児童養護施設 1,999人 (2,845人-846人) 3,461,566円 6,919,670,434円 288,464円 民間児童養護施設 グループホーム 定員6名×141ホーム 846人 3,461,566円 +2,501,944円 5,963,510円 5,045,129,460円 496,959円 合計 2,845人 1,196,4799,894円 民間児童養護施設のグループホームの予算を推測 グループホームの児童一人当たり2,501,944円加算 (計算式)2,116,645,000÷(141ホーム×6人)=2,501,944円
  19. 19. 児童養護施設、乳児院、里親の経費比較(推測値) 按分した H26予算 人員 予算額 一人当たり 年額 一人当たり 月額 児童養護施設(指定管理者) 438人 2,540,517,000 5,800,267 483,356 民間児童養護施設 1,999人 6,919,670,313 3,461,566 288,464 民間児童養護施設(GH) 846人 5,045,129,785 5,963,510 496,959 民間乳児院 492人 5,109,504,691 10,384,698 865,391 施設合計 3,775人 19,614,821,788 養育家庭等 517人 1,017,435,000 1,967,959 163,997 社会的養護 合計 4,292人 20,632,256,788 19
  20. 20. 社会的養護の現状について (平成26年3月) 厚生労働省 16ページ 乳児院の職員配置は児童養護施設の3.4倍 20
  21. 21. 東京都の社会的養護の人数・金額(H26) 児童養護施 設(指定管理 者), 438人, 10% 民間児童養護 施設, 1,999人, 47% 民間児童養護 施設(GH), 846 人, 20% 民間乳児院, 492人, 11% 養育家庭等, 517人, 12% 児童養護施設 (指定管理者), 2,540,517,000 , 12% 民間児童養護 施設, 6,919,670,313 , 34% 民間児童養護 施設(GH), 5,045,129,785 , 24% 民間乳児院, 5,109,504,691 , 25% 養育家庭等, 1,017,435,000 , 5% 金額 20,632,256,788円 206億円、4,292人の予算規模 里親は12%の子どもを受けているが、予算は5% 予算を値切られている里親家庭の子どもたち 人数 4,292人 21
  22. 22. 児童養護施設、乳児院の経費比較(千葉県・東京都) ※東京都は推測値 種 別 千葉県 H19 東京都 H26 乳児院(公立) 8,376,100 乳児院(民間) 6,382,900 10,384,698 児童養護施設(公立) 5,205,110 5,800,267 児童養護施設(民間) 2,156,440 3,461,566 児童養護施設(GH) 5,963,510 里親養育 1,584,000 1,967,959 22
  23. 23. 2014(平成26年度) 東京都予算書より 単位 千円 @2,287,769円 @5,800,267円 @4,482,344円 @1,967,959円 @2,501,944円 15,011,666円 2014(平成26年度) 社会的養護の予算 グループホームの児童 1人当たりの年間経費 @4,482,344円+ @2,501944円= @6,984,288円 23
  24. 24. 2014(平成26年度)社会的養護の予算(東京都) 東京都予算書より推測 17年度 18年度 19年度 20年度 21年度 22年度 23年度 24年度 25年度 26年度 公立児童養 護施設 7,148,416 6,902,877 6,832,727 6,589,422 6,589,422 6,080,167 5,863,566 5,621,600 5,704,080 5,800,267 民間児童養 護施設等 3,533,341 3,611,392 3,517,856 3,674,297 3,674,297 3,943,816 3,931,019 3,975,339 4,392,230 4,482,344 グループホー ム 5,694,270 5,929,949 6,067,990 6,258,662 6,258,662 6,556,530 6,554,853 6,529,137 6,888,008 6,984,288 養育家庭 1,699,008 1,685,591 1,710,611 1,850,857 1,850,857 2,166,286 2,163,545 1,971,154 1,923,372 1,967,959
  25. 25. 2014(平成26年度)社会的養護の予算(東京都) 東京都予算書より推測 7,212,079 5,800,267 3,479,931 4,482,344 5,383,078 6,984,288 1,668,569 1,967,959 0 1,000,000 2,000,000 3,000,000 4,000,000 5,000,000 6,000,000 7,000,000 8,000,000 16年度 17年度 18年度 19年度 20年度 21年度 22年度 23年度 24年度 25年度 26年度 社会的養護の児童一人当たりの年額予算(東京都) 公立児童養護施設 民間児童養護施設 グループホーム 養育家庭
  26. 26. 東京都の社会的養護の年間経費 上田令子都議会議員の文書質問趣意書より • 民間児童養護施設 (参考H25) 2,791人 予算額 111億313万円 予算規模 2,803人 1人当たり 396万1千円 ※民間GHの一部経費を含む。予算規模には民間GH含む。 • 民間児童養護施設(GH) (H25) 131ホーム790人 予算額 22億4338万円3千円 予算規模 142ホーム852人 1人当たり 263万3千円 ※民間児童養護施設に含まれるものは除く。 • 乳児院 (参考H25) 402人 予算額 34億5609万7千円 予算規模 507人 1人当たり 681万7千円 • 里親ファミリーホーム (参考H25) 65人 予算額 3億5053万1千円 予算規模 123人 1人当たり 285万円 • 養育家庭等 (参考H25) 371人 予算額 7億6300万9千円 予算規模 419人 1人当たり 182万1千円 予算、実績差 12人 予算、実績差 105人 予算、実績差 58人 予算、実績差 48人 乳児院の予算規模は、実績に比して26%も過大。毎年度7億円の執行残? 予算、実績差 62人
  27. 27. 2014(平成26年度) 東京都予算書と上田議員の調査より 単位 千円 民間 児童養護施設 2,803人 11,103,130千円 @3,961,000円 2014(平成26年度) 社会的養護の予算 乳児院 507人 3,456,097千円 @6,817,000円 民間 児童養護施設等 3,310人 14,559,227千円
  28. 28. 2014(平成26年度) 東京都予算書と上田議員の調査より 単位 千円 @5,800,267円 民間児童養護施設@3,961,000円 グループホーム@2,633,000円 15,011,666円 2014(平成26年度) 社会的養護の予算 グループホームの児童 1人当たりの年間経費 @3,961,000円 +@2,633,000円 =@6,594,000円 28
  29. 29. 社会的養護の子ども一人当たりの年間予算 種 別 子ども1人当たり 年間予算 児童養護施設(指定管理者) 5,800,267円 児童養護施設(民間) 3,961,000 円 児童養護施設(GH) 6,594,000 円 乳 児 院 6,817,000 円 ファミリーホーム 2,850,000 円 養育家庭(里親) 1,821,000 円 2014(平成26年度) 東京都予算書と上田議員の調査より
  30. 30. 年間予算に占める一般生活費の割合 里親手当 864,000 円 里親手当 72,000円×12月 一般生活費 957,000 円 生活費55,000円×12月 その他24,750円×12月 養育家庭(里親)の年間予算(1,821,000円)の内訳 年間予算に占める一般生活費の割合の比較 子ども1人当た り年間予算 一般生活費 生活費以外 割合 養育家庭(里親) 1,821,000 円 957,000 円 864,000 円 52.6% ファミリーホーム 2,850,000 円 957,000 円 1,893,000 円 33.6% 児童養護施設 3,961,000 円 957,000 円 3,004,000 円 24.2% 児童養護施設(GH) 6,594,000 円 957,000 円 5,637,000 円 14.5% 乳児院 6,817,000 円 957,000 円 5,860,000 円 14.0% 子どもの生活費以外の経費の差が、最大で6.8倍
  31. 31. 年間予算に占める一般生活費の割合 子どもの生活費以外の経費の差が、最大で6.8倍
  32. 32. 社会的養護の養育経費の比較(東京都) 子ども時代の全てを乳児院・GHで育つと1億2千万円かかる こんな大金をかけ、子ども時代の全てを施設で育ち、幸せになれたのか?
  33. 33. 3.東京都の社会的養護 の現状 33
  34. 34. ⇒戻る ⇒全国マップ 13 平成25年度 371 65 2,791 402 3,629 12.0% 76.9% 11.1% 35位/47 平成24年度 374 69 2,814 409 3,666 12.1% 76.8% 11.2% 28位/47 平成23年度 378 54 2,827 402 3,661 11.8% 77.2% 11.0% 25位/47 平成22年度 395 47 2,750 462 3,654 12.1% 75.3% 12.6% 19位/47 平成21年度 377 46 2,499 442 3,364 12.6% 74.3% 13.1% 17位/47 平成20年度 405 - 2,749 423 3,577 11.3% 76.9% 11.8% 19位/47 平成19年度 406 - 2,736 463 3,605 11.3% 75.9% 12.8% 17位/47 平成18年度 382 - 2,693 472 3,547 10.8% 75.9% 13.3% 17位/47 平成17年度 380 - 2,685 427 3,492 10.9% 76.9% 12.2% 13位/47 平成16年度 339 - 2,679 402 3,420 9.9% 78.3% 11.8% 17位/47 平成15年度 327 - 2,657 374 3,358 9.7% 79.1% 11.1% 13位/47 平成14年度 305 - 2,703 451 3,459 8.8% 78.1% 13.0% 14位/47 平成13年度 245 - 2,700 447 3,392 7.2% 79.6% 13.2% 16位/47 平成12年度 236 - 2,698 453 3,387 7.0% 79.7% 13.4% 15位/47 平成11年度 237 - 2,689 447 3,373 7.0% 79.7% 13.3% 15位/47 平成10年度 237 - 2,678 476 3,391 7.0% 79.0% 14.0% 17位/47 平成9年度 216 - 2,579 465 3,260 6.6% 79.1% 14.3% 18位/47 里親等委託率・施設措置率の推移(都道府県別集計) 東京都 ファミリー ホーム委託 児 年度 乳児院措置 率 里親委託児 里親等委託 率(ファミリー ホーム含む) 乳児院入所 児 養護施設措置 率 養護施設入 所児 児童計 里親等 委託率 全国順位 備考 里親委託率は、12%、47都道府県中35位 34
  35. 35. 12.0% 12.1% 11.8% 12.1% 12.6% 11.3% 11.3% 10.8% 10.9% 9.9% 9.7% 8.8% 7.2% 7.0% 7.0% 7.0% 6.6% 76.9% 76.8% 77.2% 75.3% 74.3% 76.9% 75.9% 75.9% 76.9% 78.3% 79.1% 78.1% 79.6% 79.7% 79.7% 79.0% 79.1% 11.1% 11.2% 11.0% 12.6% 13.1% 11.8% 12.8% 13.3% 12.2% 11.8% 11.1% 13.0% 13.2% 13.4% 13.3% 14.0% 14.3% 0% 20% 40% 60% 80% 100% 平成25年度 平成24年度 平成23年度 平成22年度 平成21年度 平成20年度 平成19年度 平成18年度 平成17年度 平成16年度 平成15年度 平成14年度 平成13年度 平成12年度 平成11年度 平成10年度 平成9年度 里親等委託率・施設措置率の推移 里親等委託率(ファミリーホーム含む) 養護施設措置率 乳児院措置率 里親委託率は、22年度から停滞している 35
  36. 36. 12.0% 12.1% 11.8% 12.1% 12.6% 11.3% 11.3% 10.8% 10.9% 9.9% 9.7% 8.8% 7.2% 7.0% 7.0% 7.0% 6.6% 76.9% 76.8% 77.2% 75.3% 74.3% 76.9% 75.9% 75.9% 76.9% 78.3% 79.1% 78.1% 79.6% 79.7% 79.7% 79.0% 79.1% 11.1% 11.2% 11.0% 12.6% 13.1% 11.8% 12.8% 13.3% 12.2% 11.8% 11.1% 13.0% 13.2% 13.4% 13.3% 14.0% 14.3% 0% 20% 40% 60% 80% 100% 平成25年度 平成24年度 平成23年度 平成22年度 平成21年度 平成20年度 平成19年度 平成18年度 平成17年度 平成16年度 平成15年度 平成14年度 平成13年度 平成12年度 平成11年度 平成10年度 平成9年度 里親等委託率・施設措置率の推移 里親等委託率(ファミリーホーム含む) 養護施設措置率 乳児院措置率 石原知事の就任から里親委託率は増えた。 養育家庭委託は、石原都政の重点課題となった。 H11年4月石原都知事 就任 H24年12月猪瀬都知事 就任 H15年1月ぶどうの木出版 H15年11月ぶどうの木TV放送 H26年2月舛添都知事 就任 H20年3月NHK連続テレビ小説”瞳”放送 H23年3月東日本大震災 H14年3月養育家庭センター廃止 36
  37. 37. 平成14年東京都議会 第1回定例会(2002年2月27日) 石原知事答弁 次いで、養育家庭制度についてでありますが、これは、先般、坂本さんとおっしゃる 八王子の養育家庭を視察させていただきました。非常に感銘を受けましたし、いろい ろなことを考えさせられました。(中略) そういう大人と子どもの関係が親子という形 で、産みの親より育ての親という言葉がありますが、これは本当にありがたい施設で、 案外、世間は知りませんし、また、非常に誤解をして、金目当てでそういう試みをして いるんじゃないかという非常に悪い評判が立ったりするけれども、我慢してやっている んだというお言葉がありましたが、私、案外、世間もこういうことは知らないものですか ら、ある有力な出版社を紹介しまして、あの家庭をモニターにして、そういう一つのド キュメントを本にして、テレビなどにも紹介しながら、東京からこういう制度というものを 日本に普及させていきたいと思っております。」 37
  38. 38. 371 374 378 395 377 405 406 382 380 339 327 305 245 236 237 237 216 65 69 54 47 46 2,791 2,814 2,827 2,750 2,499 2,749 2,736 2,693 2,685 2,679 2,657 2,703 2,700 2,698 2,689 2,678 2,579 402 409 402 462 442 423 463 472 427 402 374 451 447 453 447 476 465 0 500 1000 1500 2000 2500 3000 3500 4000 平成25年度 平成24年度 平成23年度 平成22年度 平成21年度 平成20年度 平成19年度 平成18年度 平成17年度 平成16年度 平成15年度 平成14年度 平成13年度 平成12年度 平成11年度 平成10年度 平成9年度 里親等委託数・施設入所数の推移 里親委託児 ファミリーホーム委託児 養護施設入所児 乳児院入所児 里親委託数は、21年度から伸び悩んでいる 38
  39. 39. 東京都体験発表会の推移 年度 開催数 参加人数 26 51区市町 2,665人 25 51区市町 2,610人 24 51区市町 2,137人 23 51区市町 2,146人 22 49区市町 2,106人 21 49区市町 2,054人 20 50区市町 2,234人 19 47区市 2,205人 18 40区市町 2,156人 17 28区市 2,007人 16 17区市 1,831人 15 14区市 1,053人 14 12箇所 705人 2,665 2,610 2,137 2,146 2,106 2,054 2,234 2,205 2,156 2,007 1,831 1,053 705 0 500 1000 1500 2000 2500 3000 26年度 25年度 24年度 23年度 22年度 21年度 20年度 19年度 18年度 17年度 16年度 15年度 14年度 体験発表会参加人数の推移 東京都体験発表会の参加者数は、H17~24年度は伸び悩んでいる39
  40. 40. 289 289 299 298 295 287 293 275 308 252 221 219 187 177 181 178 158 362 362 352 315 314 305 291 300 210 221 228 188 199 196 149 148 178 0 100 200 300 400 500 600 700 平成25年度 平成24年度 平成23年度 平成22年度 平成21年度 平成20年度 平成19年度 平成18年度 平成17年度 平成16年度 平成15年度 平成14年度 平成13年度 平成12年度 平成11年度 平成10年度 平成9年度 委託里親数・未委託里親数の推移 委託里親数 未委託里親 登録里親数は増えているが、委託里親数はH17より増えていない 40
  41. 41. 371 374 378 395 377 405 406 382 380 339 327 305 245 236 237 237 216 0 100 200 300 400 500 平成25年度 平成24年度 平成23年度 平成22年度 平成21年度 平成20年度 平成19年度 平成18年度 平成17年度 平成16年度 平成15年度 平成14年度 平成13年度 平成12年度 平成11年度 平成10年度 平成9年度 里親委託児童数の推移 1 - 1 - 1 - - - - - - 1 - 8 11 5 - 123 103 113 133 129 134 150 141 143 134 123 115 73 62 63 73 50 154 159 160 153 151 166 150 134 130 117 114 112 89 79 79 68 70 59 62 62 64 56 54 57 58 59 48 50 37 36 37 41 55 53 34 50 42 45 40 51 49 49 48 40 40 40 47 50 43 36 43 0 100 200 300 400 500 平成25年度 平成24年度 平成23年度 平成22年度 平成21年度 平成20年度 平成19年度 平成18年度 平成17年度 平成16年度 平成15年度 平成14年度 平成13年度 平成12年度 平成11年度 平成10年度 平成9年度 里親委託児童の内訳の推移 0 歳 1~6歳 7~12歳 里親委託児童数はH19がピークで減少、0歳児の委託は0~1名 41
  42. 42. 里親 0 里親 0 里親 0 里親 0 乳児院 83 乳児院 76 乳児院 56 乳児院 70 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 25年度 24年度 23年度 22年度 里親 71 里親 60 里親 58 里親 41 乳児院 382 乳児院 410 乳児院 367 乳児院 408 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 25年度 24年度 23年度 22年度 全国 東京都 東京都の 0歳児(1か月未満)の新規措置先 0歳児(1か月未満)の新規措置先は、すべて乳児院 42
  43. 43. 全国 東京都 東京都の 0歳児(1か月以上)の新規措置先 里親 1 里親 2 里親 1 里親 0 乳児院 140 乳児院 142 乳児院 181 乳児院 172 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 25年度 24年度 23年度 22年度 里親 122 里親 0 里親 103 里親 105 乳児院 856 乳児院 1 乳児院 850 乳児院 944 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 25年度 24年度 23年度 22年度 0歳児(1か月以上)は、里親1名、乳児院140名 43
  44. 44. 全国 東京都 東京都の 1歳以上2歳未満児の新規措置先 里親 20 里親 12 里親 17 里親 13 乳児院 91 乳児院 103 乳児院 140 乳児院 122 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 25年度 24年度 23年度 22年度 里親 132 里親 114 里親 147 里親 127 乳児院 449 乳児院 471 乳児院 545 乳児院 560 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 25年度 24年度 23年度 22年度 1歳児は、里親20名、乳児院91名 44
  45. 45. 全国 東京都 東京都の 0~1歳児合計の新規措置先 里親 14 里親 14 里親 18 里親 13 乳児院 321 乳児院 321 乳児院 377 乳児院 364 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 25年度 24年度 23年度 22年度 里親 296 里親 296 里親 308 里親 273 乳児院 1,737 乳児院 1,737 乳児院 1,762 乳児院 1,912 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 25年度 24年度 23年度 22年度 0~1歳児の合計は、里親14名、乳児院321名 45
  46. 46. 平成20年度より東京都乳児委託研修を実施  この研修は、東京都において、乳児期(乳児 とは、満一歳に満たない者をいう。以下同じ。 )からの養育家庭委託の推進を図るため、乳 児の受託を希望する養育家庭が、社会的養 護への理解を深めるとともに、乳児を養育す るために必要な知識・技術を習得することを 目的とします。  受講定員 10家庭(20人) 平成20~26年度の乳児委託研修の受講家庭は70家庭 しかし、0歳児の委託数は、H21・H23・H25の各1名のみ 46
  47. 47. ⇒戻る ⇒全国マップ 13 定員(人) 入所 児童数 空き数 定員 充足率 施設 数 平均 定員 ※1 ※2 定員(人) 入所 児童数 空き数 定員 充足率 施設 数 平均 定員 ※1 ※2 平成25年度 2,738 2,573 165 94.0% 52 53 15 16 507 419 88 82.6% 10 51 2 3 平成24年度 2,642 2,814 106.5% 54 49 17 16 507 409 98 80.7% 10 51 2 3 平成23年度 2,965 2,827 138 95.3% 54 55 17 18 512 402 110 78.5% 10 51 2 3 平成22年度 2,936 2,750 186 93.7% 54 54 16 17 512 418 94 81.6% 10 51 2 3 平成21年度 2,628 2,499 129 95.1% 50 53 14 14 522 442 80 84.7% 10 52 2 3 平成20年度 2,855 2,749 106 96.3% 52 55 15 16 522 423 99 81.0% 10 52 2 3 平成19年度 2,792 2,736 56 98.0% 51 55 15 15 537 463 74 86.2% 10 54 3 3 平成18年度 2,798 2,693 105 96.2% 52 54 15 15 535 472 63 88.2% 10 54 3 3 平成17年度 2,813 2,685 128 95.4% 52 54 15 15 535 427 108 79.8% 10 54 2 3 平成16年度 2,768 2,679 89 96.8% 52 53 15 15 567 402 165 70.9% 10 57 2 3 平成15年度 2,801 2,657 144 94.9% 52 54 14 15 567 374 193 66.0% 10 57 2 3 平成14年度 2,874 2,703 171 94.1% 53 54 15 16 617 451 166 73.1% 11 56 2 3 平成13年度 2,874 2,700 174 93.9% 53 54 15 16 617 447 170 72.4% 11 56 2 3 平成12年度 2,869 2,698 171 94.0% 53 54 15 16 617 453 164 73.4% 11 56 2 3 平成11年度 2,885 2,689 196 93.2% 54 53 13 14 617 447 170 72.4% 11 56 2 3 平成10年度 2,911 2,678 233 92.0% 55 53 13 15 617 476 141 77.1% 11 56 2 3 平成9年度 2,810 2,579 231 91.8% 53 53 13 14 617 465 152 75.4% 11 56 2 3 平成8年度 2,798 2,623 175 93.7% 53 53 13 14 617 456 161 73.9% 11 56 2 3 ※1子ども人口10万人当たりの入所児童数 ※2 子ども人口10万人当たりの入所定員数 年度 乳児院児童養護施設 児童養護施設、乳児院の入所数の推移 東京都 児童養護施設は満員、でも里親委託はしない 乳児院は余裕あり、だから里親委託せず乳児院に 47
  48. 48. 2,573 2,814 2,827 2,750 2,499 2,749 2,736 2,693 2,685 2,679 2,657 2,703 2,700 2,698 2,689 2,678 2,579 2,623 165 138 186 129 106 56 105 128 89 144 171 174 171 196 233 231 175 0 500 1,000 1,500 2,000 2,500 3,000 3,500 平成25年度 平成24年度 平成23年度 平成22年度 平成21年度 平成20年度 平成19年度 平成18年度 平成17年度 平成16年度 平成15年度 平成14年度 平成13年度 平成12年度 平成11年度 平成10年度 平成9年度 平成8年度 児童養護施設入所児童数の推移 入所… 空き数 児童養護施設の入所は、満員状態、しかし施設定員は暫定定員48
  49. 49. 419 409 402 418 442 423 463 472 427 402 374 451 447 453 447 476 465 456 88 98 110 94 80 99 74 63 108 165 193 166 170 164 170 141 152 161 0 100 200 300 400 500 600 700 平成25年度 平成24年度 平成23年度 平成22年度 平成21年度 平成20年度 平成19年度 平成18年度 平成17年度 平成16年度 平成15年度 平成14年度 平成13年度 平成12年度 平成11年度 平成10年度 平成9年度 平成8年度 乳児院 入所児童数の推移 入所 児童数 空き数 乳児院の入所数は、400名以上をキープ、空きがまだある49
  50. 50. 4.東京都と全国の 社会的養護の現状比較 50
  51. 51. 登録里親への児童委託率 全国順位(H25) 全国平均 37.7% 51
  52. 52. 子ども人口10万人当りの乳児院入所定員数(H25) 全国平均 23.0 H22国勢調査 0~14歳人口 1,477,371 人 子ども人口10万人あたりの乳児院入所定員数は、全国平均の1.46倍多い52
  53. 53. 子ども人口10万人当りの乳児院入所児童数(H25) H22国勢調査 0~14歳人口 1,477,371 人 全国平均 13.1 子ども人口10万人あたりの乳児院入所児童数は、全国平均の2倍多い53
  54. 54. 子ども人口10万人当りの養護施設入所定員数(H25) 子ども人口10万人あたりの施設入所定員数は、全国平均の93% H22国勢調査 0~14歳人口 1,477,371 人 全国平均 194.6 54
  55. 55. 子ども人口10万人当りの養護施設入所児童数(H25) 子ども人口10万人あたりの施設入所児童数は、全国平均の1.46倍多い H22国勢調査 0~14歳人口 1,477,371 人 全国平均 126.4 55
  56. 56. 子ども人口10万人当りの登録里親家庭数(H25) H22国勢調査 0~14歳人口 1,477,371 人 全国平均 61.2 子ども人口10万人あたりの登録里親家庭数は、全国平均より23%少ない56
  57. 57. 子ども人口10万人当りの里親委託児童数(H25) H22国勢調査 0~14歳人口 1,477,371 人 全国平均 26.0 子ども人口10万人あたりの里親委託児童数は、全国平均の1.1倍多い57
  58. 58. 里親委託率 全国順位(H25) 全国平均 15.6% 15年後 の日本 の目標 33.3% 58
  59. 59. 子ども人口10万人当りの社会的養護児童数(平成25年度) 東京都 10万人あたり社会的養護児童数 32位、全国平均より12.5%多い 全国平均 214.9人 59
  60. 60. 5.東京都社会的養護推進計画 の問題点 60
  61. 61. 第1章 計画の策定にあたって 1.計画策定の趣旨 P1 2008年08月07日都児童福祉審議会提言は無視 61
  62. 62. 2008年(平成20年)08月07日 東京都児童福祉審議会提言 社会的養護の下に育ち子どもたちへの専門的ケアの在り方について 平成20年度より乳児委託研修を始めたが、委託は6年間で3名のみ62
  63. 63. 第1章 計画の策定にあたって P4 5.計画の理念・施策の方向性・目指すべき姿 国「家庭養護」「家庭的養護」合わせて66.6% 都「家庭的養護」60% 「家庭養護」は目標なし 63
  64. 64. 国の計画より後退した都の計画 里親 1/3 地域小規模施設 (グループホーム) 1/3 本体施設 1/3 里親(家庭養護)、 グループホーム(施設養護) 合わせて 6割程度 本体施設 4割 国 東京都 国 「家庭養護」33.3%「家庭的養護」33.3% 都 「家庭的養護」60% 「家庭養護」は数値目標なし 家庭養護 施設養護 64
  65. 65. 第1章 計画の策定にあたって P7 6.東京都の社会的養護の体系図 乳児院は出生時から措置 養育家庭・ファミリーホームは1歳(?)過ぎから委託? 里親には乳 児は委託し ない? 65
  66. 66. 里親委託 371人 385人 374人 354人 ファミリーホーム 66人 31.2% 68人 39.0% 67人 48.5% 63人 60.0% グループホーム 790人 20.1% 1,137人 27.9% 1,483人 37.4% 1,830人 48.8% 本体施設 2,264人 57.7% 2,032人 49.9% 1,599人 40.3% 1,084人 28.9% 乳児院 436人 11.1% 452人 11.1% 440人 11.1% 416人 11.1% 合計 3,927人 100.0% 4,074人 100.0% 3,964人 100.0% 3,747人 100.0% GH 189ヶ所GH 131ヶ所 GH 247ヶ所 GH 305ヶ所 11.1% 41年度 11.1% 25年度 31年度 11.1% 36年度 11.1% 371人 385人 374人 354人 66人 68人 67人 63人 790人 1,137人 1,483人 1,830人 2,264人 2,032人 1,599人 1,084人 436人 452人 440人 416人 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 25年度 31年度 36年度 41年度 乳児院 本体施設 グループホーム ファミリーホーム 里親委託 「家庭的」養護6割の内訳 (最悪のシナリオ) 里親は増えず、GHだけ増える。里親委託率は変わらず 「家 庭 的 」施 設 養 護 5 割 家 庭 養 護 1 割 66
  67. 67. 予算は総人数の減により、1割増えるのみ 単位(万円) 年額/児 里親委託 197万円 371人 73,011 385人 75,744 374人 73,699 354人 69,665 ファミリーホーム 197万円 66人 12,989 68人 13,475 67人 13,111 63人 12,393 グループホーム 596万円 790人 471,117 1,137人 677,852 1,483人 884,587 1,830人 1,091,322 本体施設(民間) 346万円 1,828人 632,774 1,596人 552,346 1,163人 402,733 648人 224,315 本体施設(指定管理) 580万円 436人 252,892 436人 252,892 436人 252,892 436人 252,892 乳児院 1,038万円 436人 452,773 452人 469,722 440人 457,039 416人 432,019 合計 3,927人 1,895,556 4,074人 2,042,031 3,964人 2,084,061 3,747人 2,082,606 予算増減 146,475 予算増減 188,505 予算増減 187,050 25年度比 7.7% 25年度比 9.9% 25年度比 9.9% GH 131ヶ所 GH 189ヶ所 GH 247ヶ所 GH 305ヶ所 25年度 31年度 36年度 41年度 0 500,000 1,000,000 1,500,000 2,000,000 2,500,000 25年度 31年度 36年度 41年度 乳児院 本体施設(指定管理) 本体施設(民間) グループホーム ファミリーホーム 里親委託 「家庭的」養護6割の内訳 (最悪のシナリオ) 67
  68. 68. 15年たっても里親委託率は変わらず? ( 東京都 H25年度里親委託率 )( 東京都 H41年度里親委託率 )? 里親委託率が世界最悪で、福祉先進都市 東京といえる? 68
  69. 69. 東京都社会的養護推進計画の問題点のまとめ 1. GHを「家庭的」養護と称し、家 庭養護と合わせて6割程度 2. 「家庭的」施設養護GHだけが増 え、5割になる危険性がある 3. 国の目標である家庭養護(里親 委託33.3%)の数値目標なし 4. 乳児を里親に委託する計画なし 5. 代替養育に関する国連ガイドラ インは無視 69
  70. 70. お わ り 2015/10/17 sido この計画は、児童福祉審議会の答申 を受けた形で作られていますが、計画 作成後の審議、パブリック・コメントも受 けず、都議会の承認も受けていませ ん。 東京の親が育てられない 子どもの未来のための計画が、 施設を温存し、里親委託を 積極的に進めない計画で いいのでしょうか? 70
  71. 71. 71
  72. 72. ご清聴 ありがとうございます 72

×