Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

データから見る高齢社会の健康の課題

グローバル・ビジネス・フォーラムによる日本のグランド・デザイン策定を行う融合型実践教育 Grand Design by Japan  2015年度 フォーラム(1) 講演資料 雑多なデータ集です。

  • Identifiez-vous pour voir les commentaires

データから見る高齢社会の健康の課題

  1. 1. • • • • • • • • • • • • •
  2. 2. • • 必要性 需要 選好 経済状況 医療利用 技術
  3. 3. • • •
  4. 4. • • •
  5. 5. 固定法 (2008) 回帰法 (対数回帰)
  6. 6. • T年の推計 患者数 = 最新年度の 性年齢階級別 発生率 T年の性年齢 階級別人口 ×
  7. 7. 0 5000000 10000000 15000000 20000000 25000000 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022 2023 2024 2025 2026 2027 2028 2029 2030 2031 2032 2033 2034 2035 2036 2037 2038 2039 2040 2041 2042 2043 2044 2045 2046 2047 2048 2049 2050 退院患者数推計 回帰法(1983-2008) 固定法 回帰法(1999-2008)
  8. 8. 0 5000000 10000000 15000000 20000000 25000000 2008 2010 2012 2014 2016 2018 2020 2022 2024 2026 2028 2030 2032 2034 2036 2038 2040 2042 2044 2046 2048 2050 90 歳 以 上 85 ~ 89 80 ~ 84 75 ~ 79 70 ~ 74 65 ~ 69 60 ~ 64 55 ~ 59 50 ~ 54 45 ~ 49 40 ~ 44 35 ~ 39 30 ~ 34 25 ~ 29 20 ~ 24 15 ~ 19 10 ~ 14 5 ~ 9 0 ~ 4 歳
  9. 9. 0 1000000 2000000 3000000 4000000 5000000 6000000 7000000 2008 2010 2012 2014 2016 2018 2020 2022 2024 2026 2028 2030 2032 2034 2036 2038 2040 2042 2044 2046 2048 2050 外来患者数推計 回帰法(1983-2008) 固定法 回帰法(1999-2008)
  10. 10. 0 1000000 2000000 3000000 4000000 5000000 6000000 7000000 2008 2010 2012 2014 2016 2018 2020 2022 2024 2026 2028 2030 2032 2034 2036 2038 2040 2042 2044 2046 2048 2050 90 歳 以 上 85 ~ 89 80 ~ 84 75 ~ 79 70 ~ 74 65 ~ 69 60 ~ 64 55 ~ 59 50 ~ 54 45 ~ 49 40 ~ 44 35 ~ 39 30 ~ 34 25 ~ 29 20 ~ 24 15 ~ 19 10 ~ 14 5 ~ 9 0 ~ 4 歳
  11. 11. 380000 400000 420000 440000 460000 480000 500000 2008 2010 2012 2014 2016 2018 2020 2022 2024 2026 2028 2030 2032 2034 2036 2038 2040 2042 2044 2046 2048 2050 手術数推計 回帰法(1983-2008) 固定法
  12. 12. 0 100000 200000 300000 400000 500000 600000 2008 2010 2012 2014 2016 2018 2020 2022 2024 2026 2028 2030 2032 2034 2036 2038 2040 2042 2044 2046 2048 2050 90 歳 以 上 85 ~ 89 80 ~ 84 75 ~ 79 70 ~ 74 65 ~ 69 60 ~ 64 55 ~ 59 50 ~ 54 45 ~ 49 40 ~ 44 35 ~ 39 30 ~ 34 25 ~ 29 20 ~ 24 15 ~ 19 10 ~ 14 5 ~ 9 0 ~ 4 歳
  13. 13. 34000000 36000000 38000000 40000000 42000000 44000000 46000000 2007 2009 2011 2013 2015 2017 2019 2021 2023 2025 2027 2029 2031 2033 2035 2037 2039 2041 2043 2045 2047 2049 固定法 回帰法
  14. 14. 0 5000000 10000000 15000000 20000000 25000000 30000000 35000000 40000000 45000000 50000000 2007 2009 2011 2013 2015 2017 2019 2021 2023 2025 2027 2029 2031 2033 2035 2037 2039 2041 2043 2045 2047 2049 85歳以上 75~84歳 65~74歳 55~64歳 45~54歳 35~44歳 25~34歳 15~24歳 5~14歳 0~4歳
  15. 15. 0.7 0.8 0.9 1 1.1 1.2 1.3 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022 2023 2024 2025 2026 2027 2028 2029 2030 2031 2032 2033 2034 2035 2036 2037 2038 2039 2040 2041 2042 2043 2044 2045 2046 2047 2048 2049 2050 外来 回帰 退院 回帰 手術 回帰 有病 回帰
  16. 16. 0.7 0.8 0.9 1 1.1 1.2 1.3 2010 2012 2014 2016 2018 2020 2022 2024 2026 2028 2030 2032 2034 2036 2038 2040 2042 2044 2046 2048 2050 外来 固定 退院 固定 手術 固定 有病 固定
  17. 17. 2030年頃にピーク 約1.2倍
  18. 18. 微増 微増 増 増 急増 急増
  19. 19. 急増 急増 急増 急増 減少
  20. 20. 10%程度の増加 2025年頃ピーク
  21. 21. 男性 女性
  22. 22. 認知症 要介護 死亡 心不全 脳卒中 高血圧 糖尿病 ガン 入院全体
  23. 23.
  24. 24. • • 認知症、要介護・要支援が急増 生活習慣病の有病者数は増加せず 認知症 要介護要支援 死亡 退院患者数(心不全) 退院患者数(脳卒中) 退院患者数(総数) 退院患者数(ガン) 糖尿病 高血圧糖尿病
  25. 25. 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 0- 15- 45- 65- 75- 85- 他脳卒中心がん 感覚器 泌尿器 筋骨格 内分泌 消化器 精神 外因 呼吸器感染症 婦人科 母子 割合 患者調査退院票2002 高齢者
  26. 26. 0% 20% 40% 60% 80% 100% 1900 1910 1920 1930 1940 1950 1960 1970 1980 1990 2000 不明 その他 感染症(結核除く) 結核 脳卒中 心疾患 癌 老衰 人口動態統計 3 大 生 活 習 慣 病 感 染 症
  27. 27. 第1期 第2期 第3期 第4期 急性感染症 慢性感染症 成人病 (早期退行性病変) 老人病 (晩期退行性病変) コレラ、天然痘、赤 痢 結核、ライ 癌、脳卒中 認知症、廃用症候 群 1900年まで 1900年頃より 1965年頃 1980年代以降 Olshansky SJ, Ault AB. The fourth stage of the epidemiologictransition:the age of delayeddegenerativediseases. MilbankQ. 1986;64(3):355-91. 医療制度の普及に伴う、疾病動向の転換は、Omlanによって疫学転換として概念化。 特に、感染症から、非感染症への転換を説明。 疫学転換は、さらに拡大され現在は老人病のフェーズが想定されている。 健康転換概念においては、疫学転換への社会制度・医療制度の対応が検証された。 先進国では、経済成長と疫学転換が比較的並行して進んだが、途上国では、経済成長の 無い疫学転換が発生しており、医療制度をどのように構築するかが、大きな課題である。
  28. 28. • • • •
  29. 29. • • •
  30. 30.
  31. 31. 慢性期ケア 末期ケア 長期ケア 回復期ケア 急性期ケア 診療所 地域 病院 地域 施設 在宅 病院 悪くならないよう に予防、維持が 目的 多くの資源を使 う 短期に治す 機能の回復 社会復帰を目指 す 医療と介護 同時に必要が 病気は治らないが 生活の質は高められ る Quality of Life Quality of Medical Care Quality of Care Quality of Death 質の測定場所 種類 Rehabilitative Outcome
  32. 32. 2010 臨床の現場で ケアの実施に 必要なのは 心と技術 です Heart & Art しかし経営に 必要なのは 科学とシステ ム Science & System 死の質 国際評価
  33. 33.
  34. 34. ケアサイクログラム 症例3
  35. 35. 0 250000 500000 750000 1000000 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院費用 入院外費用 入所費用 入所外費用 入院外 入院 入院外 入院(急性期 →回復期) 入院外 + 入所外 入院 入院外 + 入所外 入院外 + 入所外 入院外 + 入所外 入院外 + 入所外 入院 入院 入院 入院 入院外 + 入所外 費用(円) 2007年7月23日 76歳で死亡 経過月数 脳血管障害 発症
  36. 36. 0 7 14 21 28 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院外回数 入院日数 入院日数/入院外回数 2007年7月23日 76歳で死亡 経過月数 脳血管障害 発症
  37. 37. 1 2 3 4 5 6 06121824303642485460 介護度 要介護5 要介護4 要介護3 要介護2 要介護1 要支援1・2 /未決定 2007年7月23日 76歳で死亡 脳血管障害 発症
  38. 38. ケアサイクログラム 症例4
  39. 39. 0 250000 500000 750000 1000000 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院費用 入院外費用 入所費用 入所外費用 費用(円) 2007年7月25日 91歳で死亡 経過月数 脳血管障害 発症
  40. 40. 入院日数/入院外回数 0 7 14 21 28 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院外回数 入院日数 2007年7月25日 91歳で死亡 経過月数 脳血管障害 発症
  41. 41. 1 2 3 4 5 6 06121824303642485460 介護度 要介護5 要介護4 要介護3 要介護2 要介護1 要支援 1・2 未決定 2007年7月25日 91歳で死亡脳血管障害 発症
  42. 42. ケアサイクログラム 症例7
  43. 43. 0 250000 500000 750000 1000000 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院費用 入院外費用 入所費用 入所外費用 入所・入所外 + 入院外 要支援 + 入院外 入院 入院外 + 入所外 入院 入院外 + 入所外 入院 入院外 + 入所外 入院 入院外 + 入所外 入院 入院外 + 入所外 入院 費用(円) 2009年6月11日 85歳で死亡 経過月数 認知症 診断
  44. 44. 0 7 14 21 28 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院外回数 入院日数 入院日数/入院外回数 2009年6月11日 85歳で死亡認知症 診断
  45. 45. 1 2 3 4 5 6 06121824303642485460 介護度 要介護5 要介護4 要介護3 要介護2 要介護1 認知症 診断 要支援1・2 /未決定 2009年6月11日 85歳で死亡
  46. 46. ケアサイクログラム 症例9
  47. 47. 0 250000 500000 750000 1000000 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院費用 入院外費用 入所費用 入所外費用 費用(円) 2004年1月22日 79歳で死亡 経過月数 骨折・転倒 発症 2000年5月1日 より
  48. 48. 0 7 14 21 28 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院外回数 入院日数 入院日数/入院外回数 骨折・転倒 発症 2000年5月1日 より 2004年1月22日 79歳で死亡
  49. 49. 1 2 3 4 5 6 0102030405060 介護度 要介護5 要介護4 要介護3 要介護2 要介護1 骨折・転倒 発症 要支援1・2 /未決定 2004年1月22日 79歳で死亡 2000年5月1日 より
  50. 50. ケアサイクログラム 症例11
  51. 51. 0 250000 500000 750000 1000000 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院費用 入院外費用 入所費用 入所外費用 費用(円) 2006年2月6日 89歳で死亡 経過月数 骨折・転倒 発症
  52. 52. 0 7 14 21 28 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院外回数 入院日数 入院日数/入院外回数 2006年2月6日 89歳で死亡骨折・転倒 発症
  53. 53. 0 1 2 3 4 5 6 06121824303642485460 介護度 要介護5 要介護4 要介護3 要介護2 要介護1 骨折・転倒 発症 要支援1・2 /未決定 介護使用 なし 2006年2月6日 89歳で死亡
  54. 54. ケアサイクログラム 症例13
  55. 55. 0 250000 500000 750000 1000000 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院費用 入院外費用 入所費用 入所外費用 入院外 入院外 + 入所外 入院 入院 入院外 + 入所外 入院 入院 転院 ① 費用(円) 2004年5月6日 83歳で死亡 経過月数 悪性新生物 診断2000年5月1日より 入院 入院外 + 入所外 (短期入 所あり) 入院外 + 入所外 (短期入 所あり) 転院 ② 転院 ③
  56. 56. 0 7 14 21 28 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院外回数 入院日数 入院日数/入院外回数 悪性新生物 診断 2000年5月1日より 2004年5月6日 83歳で死亡
  57. 57. 1 2 3 4 5 6 06121824303642485460 介護度 要介護5 要介護4 要介護3 要介護2 要介護1 悪性新生物 診断 要支援1・2 /未決定 2004年5月6日 83歳で死亡 2000年5月1日より
  58. 58. ケアサイクログラム 症例15
  59. 59. 0 250000 500000 750000 1000000 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院費用 入院外費用 入所費用 入所外費用 費用(円) 2006年3月23日 72歳で死亡 経過月数 悪性新生物 診断 2002年7月1日から
  60. 60. 0 7 14 21 28 60 54 48 42 36 30 24 18 12 6 入院外回数 入院日数 入院日数/入院外回数 悪性新生物 診断 2006年3月23日 72歳で死亡 2002年7月1日から
  61. 61. 1 2 3 4 5 6 0102030405060 介護度 要介護5 要介護4 要介護3 要介護2 要介護1 悪性新生物 診断 要支援1・2 /未決定 2006年3月23日 72歳で死亡 2002年7月1日から
  62. 62. 1,049 1,108 764 0 200 400 600 800 1,000 1,200 脳血管障害 (n=63/平均年齢84.0才) 認知症 (n=18/平均年齢83.8才) 悪性新生物 (n=32/平均年齢79.4才) 日数平均(日)
  63. 63. 8,867,840 6,614,739 5,698,336 0 1,000,000 2,000,000 3,000,000 4,000,000 5,000,000 6,000,000 7,000,000 8,000,000 9,000,000 10,000,000 脳血管障害 (n=63/平均年齢84.0才) 認知症 (n=18/平均年齢83.8才) 悪性新生物 (n=32/平均年齢79.4才) 医療・介護費総計平均(円)
  64. 64. 6,222,843 3,415,088 5,083,713 2,644,997 3,199,651 614,622 0 1,000,000 2,000,000 3,000,000 4,000,000 5,000,000 6,000,000 7,000,000 脳血管障害 (n=63/平均年齢84.0才) 認知症 (n=18/平均年齢83.8才) 悪性新生物 (n=32/平均年齢79.4才) 総医療費平均(円) 総介護費平均(円)
  65. 65. 246.1 185.5 140.7 0.0 50.0 100.0 150.0 200.0 250.0 300.0 脳血管障害 (n=63/平均年齢84.0才) 認知症 (n=18/平均年齢83.8才) 悪性新生物 (n=32/平均年齢79.4才) 入院日数平均(日)
  66. 66. 2.5 1.6 3.0 0 0.5 1 1.5 2 2.5 3 3.5 脳血管障害 (n=63/平均年齢84.0才) 認知症 (n=18/平均年齢83.8才) 悪性新生物 (n=32/平均年齢79.4才) 入院回数平均(回)
  67. 67. 5,488,888 2,709,444 3,809,023 0 1,000,000 2,000,000 3,000,000 4,000,000 5,000,000 6,000,000 脳血管障害 (n=63/平均年齢84.0才) 認知症 (n=18/平均年齢83.8才) 悪性新生物 (n=32/平均年齢79.4才) 入院費用平均(円)
  68. 68. 76.2 68.2 74.8 0.0 10.0 20.0 30.0 40.0 50.0 60.0 70.0 80.0 脳血管障害 (n=63/平均年齢84.0才) 認知症 (n=18/平均年齢83.8才) 悪性新生物 (n=32/平均年齢79.4才) 入院外回数平均(回)
  69. 69. 733,955 705,644 1,274,690 0 200,000 400,000 600,000 800,000 1,000,000 1,200,000 1,400,000 脳血管障害 (n=63/平均年齢84.0才) 認知症 (n=18/平均年齢83.8才) 悪性新生物 (n=32/平均年齢79.4才) 入院外費用平均(円)
  70. 70. 992,486 668,017 32,346 1,652,511 2,531,633 582,276 0 500,000 1,000,000 1,500,000 2,000,000 2,500,000 3,000,000 脳血管障害 (n=63/平均年齢84.0才) 認知症 (n=18/平均年齢83.8才) 悪性新生物 (n=32/平均年齢79.4才) 入所費用平均(円) 入所外費用平均(円)

×