Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
EDUPUB Profile 解説
Takase, Hiroshi

@lost_and_found

hiroshi.takase

EAST Co.,Ltd.
デジタル教科書の国際標準「EDUPUB」第5回
JEPAセミナー 2015年03月...
高瀬 拓史
タカセ ヒロシ
!
イースト株式会社
EPUBエバンジェリスト
EDUPUB Profileって何?

EPUBと何が違うの?
今日お話しすること
Agenda
EDUPUBとEDUPUB Profile
EDUPUB
電子出版物とデジタル教育分野における技術標準
化の取り組み。IDPF+W3C+IMS/GLC。
EDUPUB Profile
EPUBを教育分野の要件に適応させるために、

必要となる機能や...
文書モデル
リフロー
強く推奨。ページに区切られたレンディションよ
りもアクセシブル。
Document Model
固定レイアウト
画像ベースの固定レイアウトでは、

別途アクセシブルなレンディションを含むこと。
複数レンディション
EPUB...
コンテンツの構造
Sectionと見出しの利用に厳格な

ルールがある
Content Structure
<body>
<h1>Chapter</h1>
<section>
<h2>SubChapter</h2>
<section aria-...
ページ区切り
底本があるリフロー文書には

ページ番号を含める
Pagination
<span 

epub:type="pagebreak"
id=“pg302"
title=“302"></span>
ページ区切り
書誌情報にページ番号の元になった
底本を示す
Pagination
<dc:source id=“src-id”>
  urn:isbn:9780375704024
</dc:source>
<meta refines="#src...
画像の利用ガイドライン
• 色空間はsRGB
• 次のケースではPNGかSVGを使う
★ 線画
★ 数式や表のフォールバック
★ テキストを含む画像
• 写真などには品質80%のJPEGを使う
• 挿絵などの画像は長辺が2000ピクセル以内
I...
配信可能オブジェクト(DO)
Distributable Educational Objects
• EPUB Distributable
Objects 1.0
• DO = 配信、EPUBへの埋
め込み、再利用ができる
断片的なコンテンツ
構造的意味論
Structural Semantics
• EDUPUB Structural Semantics
• HTMLを意味的に拡張するための語彙
• EPUB 3 Structural Semantics Vocabulary
より...
ナビゲーション
Navigation
toc-brief nav
新しく導入された簡易的な目次(オプショナル)
page-list nav
ページリスト。底本を持つリフロー本では必須
底本のページ区切りの位置にジャンプできる
loa、lov
l...
スクリプタブルコンポーネント
Scriptable Components
EPUB Scriptable Components 1.0
リーディングシステムとの通信APIを定義
EPUB Scriptable Components 

Pack...
Ǡ IMS標準との連携
Assessments, Outcomes and Analytics
? QTI
クイズ、テストの交換フォーマット標準
LTI
学習管理システムから外部のアプリやコンテンツ
を利用するための連携方法
Ǡ Caliper...
書誌情報
Publication Metadata
<metadata xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/">
<dc:type>edupub</dc:type>
…
</metadata>
d...
書誌情報
Publication Metadata
<dc:type>teacher-edition</dc:type>
<dc:source>urn:isbn:9780000000001</dc:source>
さらに指定が必要なケース
<d...
教育用メタデータ
Educational Metadata
<meta property="schema:educationalUse">
Demonstration
</meta>
schema.orgの教育用メタデータを含めてもよい
用途を...
アクセシビリティメタデータ
Accessibility Metadata
schema.orgのアクセシビリティメタデータを
使って、レンディションごとに利用可能なアクセ
シビリティ機構を示さなければならない。
<meta property="...
注釈
Annotations
Open Annotation in EPUB
W3CのOpen Annotation Data ModelをEPUBで
利用するためのプロファイル
!
EPUB-CFI、パッケージ化、EPUBへの埋め込みな
どを...
注釈
Annotations
{
"@context": "http://www.idpf.org/epub/oa/1.0/context.json",
"@id": "http://example.org/epub/annotations.j...
リーディングシステムの適合性
Reading System Conformance
スクリプタブルコンポーネント
複数レンディション
注釈
サポート必須
サポート必須
サポート必須
勉強すること大杉
⋆ まとめ
がんばりましょう
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

EDUPUB Profile解説

JEPAセミナー 2015年03月11日発表資料

  • Identifiez-vous pour voir les commentaires

EDUPUB Profile解説

  1. 1. EDUPUB Profile 解説 Takase, Hiroshi
 @lost_and_found
 hiroshi.takase
 EAST Co.,Ltd. デジタル教科書の国際標準「EDUPUB」第5回 JEPAセミナー 2015年03月11日
  2. 2. 高瀬 拓史 タカセ ヒロシ ! イースト株式会社 EPUBエバンジェリスト
  3. 3. EDUPUB Profileって何?
 EPUBと何が違うの? 今日お話しすること Agenda
  4. 4. EDUPUBとEDUPUB Profile EDUPUB 電子出版物とデジタル教育分野における技術標準 化の取り組み。IDPF+W3C+IMS/GLC。 EDUPUB Profile EPUBを教育分野の要件に適応させるために、
 必要となる機能や制限を定義したもの。 ! つまり EPUB 3.0.1 + α の α部分 http://www.idpf.org/epub/profiles/edu/spec/ EDUPUB and EDUPUB Profile
  5. 5. 文書モデル リフロー 強く推奨。ページに区切られたレンディションよ りもアクセシブル。 Document Model 固定レイアウト 画像ベースの固定レイアウトでは、
 別途アクセシブルなレンディションを含むこと。 複数レンディション EPUB Multiple-Rendition Publications 1.0 に定義
 一つのEPUBに複数の本の形を格納。
 利用してもよい。
  6. 6. コンテンツの構造 Sectionと見出しの利用に厳格な
 ルールがある Content Structure <body> <h1>Chapter</h1> <section> <h2>SubChapter</h2> <section aria-label=“SubSubChapter”> </section> </section> </body>
  7. 7. ページ区切り 底本があるリフロー文書には
 ページ番号を含める Pagination <span 
 epub:type="pagebreak" id=“pg302" title=“302"></span>
  8. 8. ページ区切り 書誌情報にページ番号の元になった 底本を示す Pagination <dc:source id=“src-id”>   urn:isbn:9780375704024 </dc:source> <meta refines="#src-id" property=“source-of">   pagination </meta>
  9. 9. 画像の利用ガイドライン • 色空間はsRGB • 次のケースではPNGかSVGを使う ★ 線画 ★ 数式や表のフォールバック ★ テキストを含む画像 • 写真などには品質80%のJPEGを使う • 挿絵などの画像は長辺が2000ピクセル以内 Images
  10. 10. 配信可能オブジェクト(DO) Distributable Educational Objects • EPUB Distributable Objects 1.0 • DO = 配信、EPUBへの埋 め込み、再利用ができる 断片的なコンテンツ
  11. 11. 構造的意味論 Structural Semantics • EDUPUB Structural Semantics • HTMLを意味的に拡張するための語彙 • EPUB 3 Structural Semantics Vocabulary よりも語彙が豊富で詳細 <aside epub:type="case-study"> <h3>ケーススタディ 2-1</h3> … </aside>
  12. 12. ナビゲーション Navigation toc-brief nav 新しく導入された簡易的な目次(オプショナル) page-list nav ページリスト。底本を持つリフロー本では必須 底本のページ区切りの位置にジャンプできる loa、lov loa = オーディオのリスト
 lov = ビデオのリスト
  13. 13. スクリプタブルコンポーネント Scriptable Components EPUB Scriptable Components 1.0 リーディングシステムとの通信APIを定義 EPUB Scriptable Components 
 Packaging and Integration 1.0 配信用のパッケージ化とEPUBへの組み込み方法を定義 いわゆるウィジェット
 シングルHTMLファイル + JavaScript
  14. 14. Ǡ IMS標準との連携 Assessments, Outcomes and Analytics ? QTI クイズ、テストの交換フォーマット標準 LTI 学習管理システムから外部のアプリやコンテンツ を利用するための連携方法 Ǡ Caliper Analytics 学習データを収集して分析するフレームワーク
 メトリクス、情報モデル、通信APIを定義 IMSがベストプラクティスを公開
  15. 15. 書誌情報 Publication Metadata <metadata xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <dc:type>edupub</dc:type> … </metadata> dc:typeでEDUPUBのコンテンツで あることを示す
  16. 16. 書誌情報 Publication Metadata <dc:type>teacher-edition</dc:type> <dc:source>urn:isbn:9780000000001</dc:source> さらに指定が必要なケース <dc:type>teacher-guide</dc:type> 教師用教科書 教師用指導書 dc:sourceで生徒用教科書を示す
  17. 17. 教育用メタデータ Educational Metadata <meta property="schema:educationalUse"> Demonstration </meta> schema.orgの教育用メタデータを含めてもよい 用途を示す 対象年齢を示す <meta property="schema:typicalAgeRange"> 16-18 </meta>
  18. 18. アクセシビリティメタデータ Accessibility Metadata schema.orgのアクセシビリティメタデータを 使って、レンディションごとに利用可能なアクセ シビリティ機構を示さなければならない。 <meta property="schema:accessibilityFeature"> alternativeText 
 </meta> <meta property="schema:accessibilityFeature"> readingOrder 
 </meta> 代替テキストと読み順に対応
  19. 19. 注釈 Annotations Open Annotation in EPUB W3CのOpen Annotation Data ModelをEPUBで 利用するためのプロファイル ! EPUB-CFI、パッケージ化、EPUBへの埋め込みな どを定義
  20. 20. 注釈 Annotations { "@context": "http://www.idpf.org/epub/oa/1.0/context.json", "@id": "http://example.org/epub/annotations.json", "@type": "epub:AnnotationCollection", "annotations": [ { "@id": “urn:uuid:E7E3799F-3CD5-4F69-87C6-5478B22873D6", "@type": “oa:Annotation", “hasTarget”: {…} “hasBody”: {…} } ] } 例(抜粋)
  21. 21. リーディングシステムの適合性 Reading System Conformance スクリプタブルコンポーネント 複数レンディション 注釈 サポート必須 サポート必須 サポート必須
  22. 22. 勉強すること大杉 ⋆ まとめ がんばりましょう

×