Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
スクリプトで使うパスワードをまとめて管理したい2008-08-23 Ruby勉強会@札幌-9      Ruby札幌   たにぐちふみたけ               TANIGUCHI Fumitake                    ...
Problem✓ アカウント増え杉✓ コード上にアカウントの情報を 直接書きたくない                   2
Solution✓    Pit   使うといいよ!                    3
おしまい       4
インストール$sudo gem install pit        バージョン 0.0.6                        5
使い方require ‘rubygems’require ‘pit’                     6
アカウント情報セット✓ 登録名を決める✓ 渡したいアカウント情報を ハッシュで渡す                 7
アカウント情報セットPit.set(noplans,  :data => {     username=>dankogai,     password=> kogaidan  })                               8
アカウント情報セットPit.set(noplans,  :data => {     username=>dankogai,     password=> kogaidan  })                               8
アカウント情報セットPit.set(noplans,  :data => {     username=>dankogai,     password=> kogaidan  })                               8
ri Pit.set             9
アカウント情報ゲット✓ 登録名を使って呼ぶ✓ ハッシュで戻ってくる               10
アカウント情報ゲットconfig = Pit.get(‘noplans’)p config# => {"username" =>          "kogaidan",      "password" =>          "dankoga...
ri Pit.get             12
スクリプトで使うパスワードをまとめて管理したい2008-08-23 Ruby勉強会@札幌-9      Ruby札幌   たにぐちふみたけ               TANIGUCHI Fumitake                    ...
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

20080823 Pit

1 949 vues

Publié le

Publié dans : Technologie, Formation
  • Soyez le premier à commenter

20080823 Pit

  1. 1. スクリプトで使うパスワードをまとめて管理したい2008-08-23 Ruby勉強会@札幌-9 Ruby札幌 たにぐちふみたけ TANIGUCHI Fumitake 1
  2. 2. Problem✓ アカウント増え杉✓ コード上にアカウントの情報を 直接書きたくない 2
  3. 3. Solution✓ Pit 使うといいよ! 3
  4. 4. おしまい 4
  5. 5. インストール$sudo gem install pit バージョン 0.0.6 5
  6. 6. 使い方require ‘rubygems’require ‘pit’ 6
  7. 7. アカウント情報セット✓ 登録名を決める✓ 渡したいアカウント情報を ハッシュで渡す 7
  8. 8. アカウント情報セットPit.set(noplans, :data => { username=>dankogai, password=> kogaidan }) 8
  9. 9. アカウント情報セットPit.set(noplans, :data => { username=>dankogai, password=> kogaidan }) 8
  10. 10. アカウント情報セットPit.set(noplans, :data => { username=>dankogai, password=> kogaidan }) 8
  11. 11. ri Pit.set 9
  12. 12. アカウント情報ゲット✓ 登録名を使って呼ぶ✓ ハッシュで戻ってくる 10
  13. 13. アカウント情報ゲットconfig = Pit.get(‘noplans’)p config# => {"username" => "kogaidan", "password" => "dankogai"} 11
  14. 14. ri Pit.get 12
  15. 15. スクリプトで使うパスワードをまとめて管理したい2008-08-23 Ruby勉強会@札幌-9 Ruby札幌 たにぐちふみたけ TANIGUCHI Fumitake 13

×