Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

「旅のことば」について

707 vues

Publié le

VTPとはビジュアルシンキング・プレゼンテーションの略。この分野で活躍中の櫻田潤さん(*1)を講師に、伝えたいことをビジュアルにどう伝えるかについて少人数の寺子屋形式の勉強会を行っている。
 (*1)http://goo.gl/E0mRZn
 (*2)http://www.amazon.co.jp/dp/B00P98PUDU/

2015年2月8日・15日の2回、テーマを『認知症』とし、「社会動向」「問題」「解決策」「効果」を4コマ+αで表現することにチャレンジした。このスライドはそのとき私がトライしたものに、若干、説明を加えたもの。

Publié dans : Santé
  • Soyez le premier à commenter

「旅のことば」について

  1. 1. 富士通研究所/DFJI 岡田 誠
  2. 2. 「認知症サポーターの人数、2017年には800万人を目指す」という
  3. 3. でも、知識に頼りすぎると、人は何が大切かを忘れがちになってしまう
  4. 4. 話すことで、認知症になっても生き生きといきる工夫を共有したい
  5. 5. 認知症になっても生き生きといきる工夫があることを、一緒に体験したい 「よい先輩との出会い」 「ないまぜのイベント」 「旅のなかま」
  6. 6. 800万人それぞれが、「プールの底に手が届いた」という実感を持つとき、 世界はすこしづつ変わるだろう
  7. 7. http://tabinokotoba.sfc.keio.ac.jp/ 旅のことば 認知症とともによりよく生きるためのヒント

×