Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

Drupal on bluemix20150902

SoftLayer Bluemix Summit 2015での資料です。

Drupal on bluemix20150902

  1. 1. DBCJ Drupal Business Consortium Drupal on Bluemix & Drupal 最新動向 日本アイビーエム株式会社 オープンソースエバンジェ リスト Drupal ビジネスコンソーシアム理事 小薗井 康志
  2. 2. 本日のアジェンダ • 自己紹介 • Drupal との出会い • Drupal とは?なぜ Drupal か? • Bluemix で Drupal サイトを作成してみよう! • 最新 Drupal 8 リリースはもうすぐ!
  3. 3. 小薗井 康志 (おそのい) 流しのエンジニ自称 流しのエンジニア Twitter : osnoi
  4. 4. なぜかサミットの前にアクシデントが … .. @ 富士スピードウェイ
  5. 5. Drupal との出会い • 2007 年 オープンドリーム社を設立 • 当初は Ruby on Rails を専門にビジネスをしていました。 • 構築案件、教育案件と比較的順調にいってました。 • Drupal との出会い • LinuxFoundation のお仕事でサイト管理も担当しました。 • サイトが xoops から Drupal に移行しました。 • Drupal ユーザーになってしまいました。 • 2008 年 リーマンショック • サイト構築案件、予算に限りがある案件が増えてきました。 • Drupal でやってみようか?    勉強会も始めました。コミュニティーの始 まり  意外といけるね!  Meego.jp, Moblin.jp などのコミュニティーサイトの 運営
  6. 6. なぜ Drupal か • データが主役のCMS,自由にコンテ ンツを作成、表示可能 • 高い拡張性、豊富なモジュール • 多言語サイトの構築が可能 • 非常に盛んなコミュニティー活動と世 界中に広がるエコシステム レゴブロックのようにビジネスロジックを組み立てることが可能! CMSというよりも Web アプリケーションプラットフォーム
  7. 7. データが主役のCMS,自由にコンテンツを作成、表示可 能 CCK & Views CCK: DB テーブル、フィールドの作 成 Vews: 条件に合わせ SQL を作成、結果を 表示 SQL文などの知識がなくてもデータベースを操作しコンテンツをさまざまな条件 によって自由に表可することが可能。 またデータベースを他のシステムと Module で連携させることも簡単に SugerCRM, Sales force, Excel, Open office……
  8. 8. 高い拡張性、豊富なモジュール
  9. 9. その他の主な Module 例 • Open stack Object storage, CDN • Share this, social login, social share • SharePoint, Excel, • Google Analytics, Omniture • Webform ( アンケート) • Sales force, SugerCRM, CRM core • Ubercart, Shopping cart • SAP, ERP, workflow
  10. 10. SOR, SOE ビジネス につながる しい シス変革 新 個客接点 テム Syst ems of Record Syst ems of Engagement 利用目的 企業の活動記録 確実なビジネス遂行 お客様との絆を強める ユーザー システム利用者 ( 特定可能 ) システム利用者、お客様、モノ ( 不特定多数 ) システム開発 のアプローチ 事前の要件定義が可能 ウォーターフォール型 市場動向、顧客の反応に合わせ クイックかつ頻繁な更新が必要 アジャイル型、 DevOps 従来型の業務システム 新しい個客接点システム ERP CRM HRSCM
  11. 11. Drupal サイト 大規模事例 NASA アメリカ航空宇宙局     site:http://www.nasa.gov/
  12. 12. 大規模&強固なセキュリティ事例 米国 ホワイトハウス     site:http://www.whitehouse.gov/ Drupal サイト
  13. 13. 大規模事例 日本国内 インプレス社 Think IT    site:http://thinkit.co.jp/  約 27,100 件 Drupal サイト
  14. 14. 多言語対応 事例 Pinterest Business 16ヶ国語対応済 ※ Login 時設定      https://business.pinterest.com/en Drupal サイト
  15. 15. 海外事例 インテル社 ソフトウェア開発者向けサイト      https://software.intel.com/en-us/ Drupal サイト
  16. 16. 海外事例 レッドハット社 企業トップサイト      http://www.redhat.com/en/ Drupal サイト
  17. 17. 海外事例  オープンデータの推進 イギリス政府 OpenData サイト      http://data.gov.uk/ Drupal サイト
  18. 18. IBM SoftLayer      http://www.softlayer.com/,   http://www.softlayer.jp Drupal 構築サイト
  19. 19. さて、早速作ってみましょう。 Drupal on Bluemix • Drupal をダウンロード • Bluemix にログイン PHP ランタイムを作成 • MySQL サービスを追加 • Cf ツールで Drupal を Bluemix にアップロード
  20. 20. Drupal をダウンロード • http://Drupal.orgからDrupal をダウンロードPCの任意の場所にダウンロー ド、解凍してください。たとえば  c:tempdocrootdrupal
  21. 21. Bluemix にログイン PHP ランタイムを 作成 • アプリの名前は任意で付けてください
  22. 22. MySQL サービスを追加 • 連携するアプリの名前は先ほどつけたものを選択してください。
  23. 23. データベースアクセスの情報をメモしておいてくだ さい • 作成した PHP アプリの環境変数をクリックすると出てきます。
  24. 24. 2つほどファイルを追加ください 先ほどダウンロードで指定した (c:tmpdocroot) ディレクトリ下に composer.json  というファイルと .bp-config  というフォルダを作り、 .bp- config  の下に options.json  というファイルを、それぞれ以下の内容で追 加します  Composer.json {}   Options.json {   "PHP_EXTENSIONS": [ "bz2", "zlib", "curl", "mcrypt", "mbstring", "mysql",  "pdo", "pdo_mysql", "gd" ] } options.json では PHP に追加する拡張モジュールを指定していま す。 Drupal に必要な mbstring, mysql, gd などを追加しています
  25. 25. ディレクトリーはこんな感じです 。 C:tempdocroot    .bp-config  option.json があります。    drupal  最初にダウンロードした Drupal があります。    composer.json 
  26. 26. Cf ツールで Drupal を Bluemix にアップロードして ください > cd c:tmpdocroot (ドキュメントルートに移動) > cf login -a https://api.ng.bluemix.net ( Bluemix のユーザー ID とパスワードを聞かれるので入力する) > cf push osonoi-drupal (作成時に指定したアプリケーション名を指定してプッシュ)
  27. 27. サイトにアクセスしてください。 Drupal のセットアップ画面になります。
  28. 28. 先ほど保存していただいた PHP アプリの環境変数はこちらで使用しま す。 “name” “username” “password” 3307 IP アドレス
  29. 29. 完成です! サイトアドミの情報などを入れてください。 Drupal の初期画面が出てきてサ イト構築が始められます。
  30. 30. ハンズオン開催予定です。 以下のサイトで告知します。ぜひご参加ください。 dooekeeper https://bmxug.doorkeeper.jp/ Face book Blumix ユーザー会 https://www.facebook.com/groups/895001757218603/ Twitter: osonoi
  31. 31. Drupal 概要  および Drupal 8 最新情報
  32. 32. Drupal とは? 創始者 Dries Buytaert ( 写真は Wikipedia より) Most Influential People In Open Source: Mind Touch (Dries 以外に Larry Augustin, Jim Whitehurst 等 ) http://www.mindtouch.com/blog/2009/10/27/most- influential-people-in-open-source 2001 年にオープンソースプロジェクト化 Community Drupal.org 1,015,000 ユーザー 31,000 開発者 年に2回の国際会議 (DrupalCon) ヨーロッパ、北米で交互に開催 2014 年6月のオースチン(テキサス 州)では 3,700 人が参加 その他 DrupalCamp などが各国で開催
  33. 33. Overview オープンソースCMS、 ウェブアプリケーションフレームワークとも呼ばれる。 コンテンツの作成、管理といった CMS の基本機能だけではなく洗練されたプログラムインター フェースも提供。また中核となる Core モジュールに加え、 (Contribution) モジュールやテーマによりさ まざまな機能、デザインを拡張することができる。 プログラミング言語:PHP 対応OS: Windows, Mac OS, Linux , Free BSD   などのクロスプラットフォーム ライセンス: GPL2 公式サイト:  drupal.org
  34. 34. Drupal アーキテクチャー Drupal Contribution Module (20000 近くの公式 Module) Theme ( サイトのデザンを担う ) Module ThemeCore Views ebform https://www.drupal.org/project/project_module https://www.drupal.org/project/project_themeViews ebform
  35. 35. Theme (Example) Corporate Clean Marinelli Danland Business BlueMasters Andromeda Acquia Marina
  36. 36. Distribution Core Module Contribution Module Theme Core Module Contribution Module Theme Core Module Contribution Module Theme
  37. 37. Drupal History Drupal 1 2001年1月15日 Drupal 2 2001年3月15日 Drupal 3 2001年9月15日 Drupal 4 2002年6月16日 Drupal 5 2007年1月15日 Drupal 6 2008年2月13日 Drupal 7 2011年1月 5日 最新バージョン  7.39, 201 5 年 9 月 1 日 Drupal 8 2014(?)  現在 開発バージョン  8.0.0 beta 14 S 正式版リリース間 近!
  38. 38. Drupal 8 critical issue per week • 確実に減ってます。
  39. 39. 今月末の DRUPALCON 、期待し ましょう
  40. 40. Drupal 8 Introduction Mobile in its DNA Multilingual Capabilities New Configuration Management Accessibility Integration A Better User Experience Built-in Web Services Effortless Authoring Fun and Fast Theming Views, out of the Box Field Power Better Markup with HTML 5 Industry Standard Approach https://www.drupal.org/drupal-8.0
  41. 41. Mobile in its DNA モバイルもサポートしていますではなく最初にモバイルありきという考え 方です。あらかじめ組み込まれたテーマは Responsive なテーマです。管理 者用ツールバーも最初からモバイル対応です。
  42. 42. Multilingual Capabilities あらかじめ組み込まれたUIによりメニューなどを翻訳 Views の Language filtering, Block visibility によるページ作成 翻訳コミュニティの翻訳を自動で取り入れて最新に
  43. 43. New Configuration Management ファイルシステムをベースとした設定管理システム 設定をファイルとしてデータとは分離されているので 変更の履歴を効率よく記録、バージョン管理などが簡単になります Managing configuration in Drupal 8 https://www.drupal.org/documentation/administer/con fig
  44. 44. Accessibility WAI-ARIA やセマンティック html5 などアクセシビリティを向上する ためのテクノロジーをサポートしております。 WAI-ARIA とは、 Web Accessibility Initiative-Accessible Rich Internet Applications の略で、 W3C が現在 、勧告に向けて策定作業を進めているリッチなインターネットアプリケーションのアクセシビリティに関 する仕様書のことです。 日立のユニバーサルデザインより: http://www.hitachi.co.jp/universaldesign/ria/ajax/wai-aria/index.html セマンティクウェブ: W3C のティム・バーナーズ=リーによって提唱された、ウェブページの意味を扱 うことを可能とする標準やツール群の開発によってワールド・ワイド・ウェブ [1] の利便性を向上させるプ ロジェクト。セマンティック・ウェブの目的はウェブページの閲覧という行為に、データの交換の側面に 加えて意味の疎通を付け加えることにある。 Wikipedia より: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%9E %E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB %E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96
  45. 45. Build-in Web Services Drupal8 で Web サービスを展開できます HAL を実装しておりコンテンツを JSON, XML として公開できます Views で作成したリストでサービスを提供することも可能です
  46. 46. Effortless Authoring その場その場で簡単に編集 セキュリティーを強化した WYSISYG (CKEditor が標準) ドラフトの管理が簡単に
  47. 47. Others Fun and Fast Theming 柔軟で性能のいいセキュアな PHP テンプレート、 Twig を採用 (Drupal8 では Sympony をベースにしています) Views 長い間たくさんのサイトで使われてきた Views がコアモデュールに入りま した さらにインテグレートされました。 フロントページ、 Listing block などカスタマイズが簡単にできます。 自分好みの管理ページ、フィルター、アクションを作成することができま す。
  48. 48. 試してみましょう! 1. Drupal 8 をサイトからダウンロード https://www.drupal.org/node/2311847 2. ディレクトリー、ファイルの作成 ( 以下詳しくは Install.txt を参照 ) 3. サーバーへファイルをアップ 4. データベースを作成 5. ブラウザから初期設定 6. サイト構築完了
  49. 49. ちょっとお試し(ベータ版もすでに用意され てます) Simplytest.me http://simplytest.me/
  50. 50. ありがとうございました!

    Soyez le premier à commenter

    Identifiez-vous pour voir les commentaires

  • ttyno

    Sep. 2, 2015
  • snize

    Oct. 20, 2015
  • nobuyukimohri

    Nov. 24, 2015
  • yosinakao

    Mar. 24, 2016
  • mgtnsn

    Apr. 5, 2017

SoftLayer Bluemix Summit 2015での資料です。

Vues

Nombre de vues

6 166

Sur Slideshare

0

À partir des intégrations

0

Nombre d'intégrations

4 421

Actions

Téléchargements

31

Partages

0

Commentaires

0

Mentions J'aime

5

×