Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
オープンソースビジネスの10年	
  
[2003	
  -­‐	
  2013]	
梶山 隆輔	
  
MySQL	
  セールスコンサルティング マネージャー	
  Asia	
  Pacific	
  &	
  Japan	
  
日本オラ...
おことわり:	
•  本スライドの内容は一個人としての見解であり、オラ
クルコーポレーションや日本オラクルを代表するも
のではありません。
オープンソース サポートビジネスの類型	
自社製品開発	
  
+サポート型	
• MySQL	
• SugarCRM	
• Alfresco	
• Openbravo	
コミュニティ製品	
  
サポート型	
• ミライト情報シス
テム	
 ...
OSSaaS:	
  サービス型ビジネス	
•  オープンソースそのものに対するサービスに加え、
自社サービスにオープンソースを活用する形態へ
•  自社用に開発したツールやアーキテクチャを(一部)公開
MySQLのデュアルライセンス モデル	
• GPL	
  +	
  FOSS	
  Excep[on	
• 機能制限無し	
• 商用版と同時のバージョンアップ	
MySQL

コミュニティ版	
• 商用ライセンス	
• サポートサービス&知財...
WEB	
  
ENTERPRISE	
  
EMBEDDED	
  
CLOUD	
  
業界のトップ企業を支えるMySQL
Aadhaar	
  -­‐	
  インド版国民総背番号制度 	
•  国民全員のID番号と生体認証情報を管理
•  トランザクショナルな処理は全て商用版MySQLを利用
•  統計分析や不正検出にはHadoopを利用
•  2013年1月現在...
商用版MySQLをご購入いただく理由	
  
技術
サポート
商用版
MySQL
知財
補償
追加
機能
商用
ライセンス
サポート付きオープンソースの導入動機	
•  「安い」だけではない
•  「確実な責任の転嫁」によるリスク削減
•  バージョンアップ強制などの「ベンダロックイン回避」
•  自社でのソースコード管理コストの回避
•  知財訴訟リスクに対する「...
オープンソースビジネスにおける	
  
課題と対応策
製品のロードマップ vs	
  風説の流布	
•  新バージョンの機能やリリース時期
•  コミュニティを惹きつける頻繁かつ多数の技術革新
•  ソフトウェア開発における進捗の不確定要素
•  特に上場企業の製品においては機能削減や遅れが
風説...
FUDへの対抗	
  vs	
  コンプライアンス	
•  FUD by 商用ベンダ and/or 他OSSコミュニティ
•  MySQLは以前からFUDの対象になりやすい
例) ライセンス、機能、フォーク、オラクル
•  客観的根拠に基づく反...
例)	
  db-­‐engines.com
セキュリティ情報の公開	
•  ソースが公開されている分、商用製品より難しい
•  全ての関係者の要求を満たす公開方法は無い
•  最も保守的な現状の方法リスク回避には適する
持続可能なビジネスモデル	
•  オープンで自由な開発と収益の両立
•  コンサルティングのみでは収益は人員数依存
•  サポートサービスのみでは差別化要素が小さい
•  商用限定機能はコミュニティで代替機能が作られる
•  商用ライセンスによ...
MySQLのビジネスモデルと製品戦略
MySQL略歴	
2003: MySQL v4.0; NDB Cluster をエリクソンから購入
2004: MySQL v4.1; MySQL Clusterが初の商用利用
1995: MySQL AB設立 翌年最初の公開バージョン3.11...
オラクル社のMySQLに対する投資	
  
EXPERTISE	
  &	
  RESOURCES	
  	
  
PROFESSIONAL	
  ENGINEERING	
  
INNOVATION	
  &	
  ROADMAP	
  
 
COMPONENTS
50 Product Categories
 
Web, Mobile, Embedded
On Premise & in the Cloud
MySQL	
  Enterprise	
  Monitor	
  2.2	
  
MySQL	
  Cluster	
  7.1	
  
MySQL	
  Cluster	
  Manager	
  1.0	
  	
  
MySQL	
  ...
Biz	
  in	
  APAC
MySQL	
  5.6	
•  オプティマイザ: パフォーマンス&スケーラビリティ	
•  パフォーマンス・スキーマ: より詳細な統計情報	
•  InnoDB: トランザクション・スループットの向上	
•  レプリケーション: さらなる可用...
MySQL	
  5.6:	
  InnoDBのNoSQL	
  API	
•  InnoDBに素早く、簡単にアクセス	
-  Memcached API経由のアクセス	
-  既存のMemcachedクライアントを使用	
-  SQL変換をバ...
MySQL	
  Cluster	
•  シェアードナッシング型Active-Activeデータベースクラスタ
•  トランザクション対応キーバリューデータストア	
Data	
  Nodes	
  
Node	
  Group	
  
1	
...
Applier	
  for	
  Hadoop	
•  MySQLからHadoopへの
リアルタイムストリーミング
•  libhdfs経由でバイナリログ
の内容をHDFSに書き込み
•  リアルタイムでのデータ分析
を実現
http://l...
Roadmap	
•  5.7.1 DMR1: 次世代版の開発第一弾
•  Web, クラウド & 組み込み
•  リファクタリング
–  機能のプラグイン化
–  さらなるNoSQL APIの追加
•  レプリケーション & シャーディング機...
5.6	
  
5.7	
  
7.2	
  
MySQL	
  Server	
  -­‐	
  GA	
  
オプティマイザの大幅な改良や可用性の向上	
  
memcached	
  NoSQLインタフェース追加	
  
MySQL	
 ...
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

sur

MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 1 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 2 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 3 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 4 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 5 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 6 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 7 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 8 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 9 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 10 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 11 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 12 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 13 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 14 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 15 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 16 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 17 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 18 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 19 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 20 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 21 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 22 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 23 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 24 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 25 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 26 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 27 MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ Slide 28
Prochain SlideShare
Osc tokyo 20140301 2
Suivant

6 j’aime

Partager

MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ

2013年度OSSAJ総会ならびにOSSAJセミナーOSSAJ設立10周年記念
OSSの10年間を振り返る
http://bit.ly/111qa9u

講演1「MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ」
講師:梶山隆輔氏(日本オラクル株式会社 Asia Pacific & Japan地域 MySQL Sales Consulting Manager)
概要:
OSSAJの発足と時を同じくしてオープンソースのサポートサービスの立ち上げを行い、その後MySQLを軸としてアジア太平洋地域全体でのオープンソースビジネスの展開に身を置く立場から、この10年間のMySQLとオープンソースビジネスの変化や今後の展開をお話しさせていただきます。

MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ

  1. 1. オープンソースビジネスの10年   [2003  -­‐  2013] 梶山 隆輔   MySQL  セールスコンサルティング マネージャー  Asia  Pacific  &  Japan   日本オラクル MySQL  GBU
  2. 2. おことわり: •  本スライドの内容は一個人としての見解であり、オラ クルコーポレーションや日本オラクルを代表するも のではありません。
  3. 3. オープンソース サポートビジネスの類型 自社製品開発   +サポート型 • MySQL • SugarCRM • Alfresco • Openbravo コミュニティ製品   サポート型 • ミライト情報シス テム  Next-­‐L  Enju • 日立Sol  &  NaCl   Ruby 追加機能開発   +サポート型 • RedHat  RHEL • SRA  OSS   PowerGres • OSS  Tech  Samba   (国際化版) スタック構成
 サポート型 • NRI  OpenStandia • TIS  ISHIGAKI   Template • 日立  OSSスタック 構成 •  多くの場合、サポートに加えて構築支援を行うことが多い •  他には研修特化型やコンサルティング専業型なども
  4. 4. OSSaaS:  サービス型ビジネス •  オープンソースそのものに対するサービスに加え、 自社サービスにオープンソースを活用する形態へ •  自社用に開発したツールやアーキテクチャを(一部)公開
  5. 5. MySQLのデュアルライセンス モデル • GPL  +  FOSS  Excep[on • 機能制限無し • 商用版と同時のバージョンアップ MySQL
 コミュニティ版 • 商用ライセンス • サポートサービス&知財補償 • 大規模向け追加機能 MySQL   商用版
  6. 6. WEB   ENTERPRISE   EMBEDDED   CLOUD   業界のトップ企業を支えるMySQL
  7. 7. Aadhaar  -­‐  インド版国民総背番号制度 •  国民全員のID番号と生体認証情報を管理 •  トランザクショナルな処理は全て商用版MySQLを利用 •  統計分析や不正検出にはHadoopを利用 •  2013年1月現在で約2億6,000万ID発行済み •  将来的には1日3,000億件のID照合、約25PB アーキテクトによるプレゼンテーション: http://goo.gl/AXmQs OSS導入の経緯を紹介したニュース記事: http://goo.gl/AmEO9
  8. 8. 商用版MySQLをご購入いただく理由   技術 サポート 商用版 MySQL 知財 補償 追加 機能 商用 ライセンス
  9. 9. サポート付きオープンソースの導入動機 •  「安い」だけではない •  「確実な責任の転嫁」によるリスク削減 •  バージョンアップ強制などの「ベンダロックイン回避」 •  自社でのソースコード管理コストの回避 •  知財訴訟リスクに対する「補償」*
  10. 10. オープンソースビジネスにおける   課題と対応策
  11. 11. 製品のロードマップ vs  風説の流布 •  新バージョンの機能やリリース時期 •  コミュニティを惹きつける頻繁かつ多数の技術革新 •  ソフトウェア開発における進捗の不確定要素 •  特に上場企業の製品においては機能削減や遅れが 風説の流布になり得る
  12. 12. FUDへの対抗  vs  コンプライアンス •  FUD by 商用ベンダ and/or 他OSSコミュニティ •  MySQLは以前からFUDの対象になりやすい 例) ライセンス、機能、フォーク、オラクル •  客観的根拠に基づく反証が必要
  13. 13. 例)  db-­‐engines.com
  14. 14. セキュリティ情報の公開 •  ソースが公開されている分、商用製品より難しい •  全ての関係者の要求を満たす公開方法は無い •  最も保守的な現状の方法リスク回避には適する
  15. 15. 持続可能なビジネスモデル •  オープンで自由な開発と収益の両立 •  コンサルティングのみでは収益は人員数依存 •  サポートサービスのみでは差別化要素が小さい •  商用限定機能はコミュニティで代替機能が作られる •  商用ライセンスによるハイブリッドなビジネスモデル
  16. 16. MySQLのビジネスモデルと製品戦略
  17. 17. MySQL略歴 2003: MySQL v4.0; NDB Cluster をエリクソンから購入 2004: MySQL v4.1; MySQL Clusterが初の商用利用 1995: MySQL AB設立 翌年最初の公開バージョン3.11リリース 世界でもっとも普及している、   オープンソース データベース   2008: MySQL v5.1; SunがMySQL AB買収 2005: MySQL v5.0; OracleがInnobase Oy買収
 “MySQL Enterprise”販売開始(当時は“MySQL Network”) 2000: MySQL v3.23; デュアルライセンス開始 (GPL & 商用ライセンス) 日本MySQLユーザ会 (略称: MyNA)発足 1997: 日本語マニュアルをWebで公開 by コミュニティメンバー 2010: MySQL v5.5; OracleがSun買収 2013: MySQL v5.6
  18. 18. オラクル社のMySQLに対する投資   EXPERTISE  &  RESOURCES     PROFESSIONAL  ENGINEERING   INNOVATION  &  ROADMAP  
  19. 19.   COMPONENTS 50 Product Categories
  20. 20.   Web, Mobile, Embedded On Premise & in the Cloud
  21. 21. MySQL  Enterprise  Monitor  2.2   MySQL  Cluster  7.1   MySQL  Cluster  Manager  1.0     MySQL  Workbench  5.2   MySQL  Database  5.5     MySQL  Enterprise  Backup  3.5   MySQL  Enterprise  Monitor  2.3   MySQL  Cluster  Manager  1.1             Driving  MySQL  InnovaQon   All  GA!   MySQL  Enterprise  Backup  3.7   Oracle  VM  Template  for  MySQL   Enterprise  EdiQon   MySQL  Enterprise  Oracle   CerQficaQons   MySQL  Windows  Installer   MySQL  Enterprise  Security   MySQL  Enterprise  Scalability   MySQL  Database  5.6  DMR*   MySQL  Cluster  7.2  DMR   MySQL  Labs!   (“early  and  o[en”)   All  GA!   MySQL  Cluster  7.2   MySQL  Cluster  Manager  1.4   MySQL  UQliQes  1.2   MySQL  MigraQon  Wizard   MySQL  Enterprise  Backup  3.8   MySQL  Enterprise  Audit   MySQL  Database  5.6       MySQL  Cluster  7.3  DMR     *Development  Milestone  Release   2010   2011   2012-­‐13   All  GA!   Available  Now!  
  22. 22. Biz  in  APAC
  23. 23. MySQL  5.6 •  オプティマイザ: パフォーマンス&スケーラビリティ •  パフォーマンス・スキーマ: より詳細な統計情報 •  InnoDB: トランザクション・スループットの向上 •  レプリケーション: さらなる可用性とデータの整合性 •  「NotOnlySQL」オプション: さらなる柔軟性
  24. 24. MySQL  5.6:  InnoDBのNoSQL  API •  InnoDBに素早く、簡単にアクセス -  Memcached API経由のアクセス -  既存のMemcachedクライアントを使用 -  SQL変換をバイパス •  NotOnlySQLアクセス -  キー・バリュー操作用 -  複雑なクエリやJOIN、FKには
 SQLを使用 •  実装 -  mysqldにMemcachedを
 デーモン・プラグインとして統合 -  ネイティブInnoDB APIをmemcached プロトコルにマッピング InnoDB  Storage  Engine   MySQL  Server   Memcached  plugin   ApplicaQon   SQL     (MySQL  Client)   NoSQL     (Memcached      Protocol)   mysqld  
  25. 25. MySQL  Cluster •  シェアードナッシング型Active-Activeデータベースクラスタ •  トランザクション対応キーバリューデータストア Data  Nodes   Node  Group   1   F1   F3   F3   F1   Node  1  Node  2   Node  Group   2   F2   F4   F4   F2   Node  3  Node  4   Applica[on  Nodes   Cluster   Mgmt   Cluster   Mgmt   RESTJPA
  26. 26. Applier  for  Hadoop •  MySQLからHadoopへの リアルタイムストリーミング •  libhdfs経由でバイナリログ の内容をHDFSに書き込み •  リアルタイムでのデータ分析 を実現 http://labs.mysql.com/
  27. 27. Roadmap •  5.7.1 DMR1: 次世代版の開発第一弾 •  Web, クラウド & 組み込み •  リファクタリング –  機能のプラグイン化 –  さらなるNoSQL APIの追加 •  レプリケーション & シャーディング機能の強化
  28. 28. 5.6   5.7   7.2   MySQL  Server  -­‐  GA   オプティマイザの大幅な改良や可用性の向上   memcached  NoSQLインタフェース追加   MySQL  Server  -­‐  DMR   MySQL  Cluster  -­‐  GA   JOIN性能の大幅な向上 ディザスタリカバリの信頼性の向上   7.3   MySQL  Cluster  -­‐  DMR   外部キーサポート   Node.js  APIの追加、運用性能向上  
  • nyamada43

    Aug. 6, 2017
  • hashimot

    Apr. 7, 2017
  • sekitaka

    Mar. 12, 2017
  • kazukikutsuzawa

    Sep. 12, 2014
  • TakeshiWatanabe2

    Jun. 9, 2013
  • kotakanbe

    Jun. 6, 2013

2013年度OSSAJ総会ならびにOSSAJセミナーOSSAJ設立10周年記念 OSSの10年間を振り返る http://bit.ly/111qa9u 講演1「MySQLとオープンソースビジネスの10年、そして未来へ」 講師:梶山隆輔氏(日本オラクル株式会社 Asia Pacific & Japan地域 MySQL Sales Consulting Manager) 概要: OSSAJの発足と時を同じくしてオープンソースのサポートサービスの立ち上げを行い、その後MySQLを軸としてアジア太平洋地域全体でのオープンソースビジネスの展開に身を置く立場から、この10年間のMySQLとオープンソースビジネスの変化や今後の展開をお話しさせていただきます。

Vues

Nombre de vues

912

Sur Slideshare

0

À partir des intégrations

0

Nombre d'intégrations

12

Actions

Téléchargements

0

Partages

0

Commentaires

0

Mentions J'aime

6

×