Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

180503_仮想通貨から学ぶ「お金の未来」

328 vues

Publié le

2018年5月3日の勉強会用の資料です。
テーマは「お金の未来」で、仮想通貨や評価経済の話です。

Twitter
https://twitter.com/koki_nagano

Publié dans : Économie & finance
  • If you need your papers to be written and if you are not that kind of person who likes to do researches and analyze something - you should definitely contact these guys! They are awesome ⇒⇒⇒WRITE-MY-PAPER.net ⇐⇐⇐
       Répondre 
    Voulez-vous vraiment ?  Oui  Non
    Votre message apparaîtra ici

180503_仮想通貨から学ぶ「お金の未来」

  1. 1. 仮想通貨で学ぶ “お金の未来” ぷちだっぴ 2018年5月3日 d4 2018 ©️
  2. 2. 長野 紘貴(こうき) d4 代表 Jib farm CTO 自己紹介|正しさと遊ぶ 1992年生まれ。岡山県岡山市出身。 高校時代に「思いっきり親切がしたいから警察官になろう」と思 い、犯罪心理学を学べる関西国際大学に入学。 2011年、自身のバイク事故によるパニック障害やうつの経験から、 「普通」に違和感をもつ。 2012年、島で起業された方との対話で、「間違っている普通」を 作り直そうと行動を始める。 2014年、クラウドファンディングで30万円の資金調達、卒業後か らフリーランスでファシリテーターになる。 2014年から2017年は、複業の働き方を実践し、一般社団法人高梁 川プレゼンターレ、特定非営利活動法人DeepPeople、国立吉備青 少年自然の家の職員、株式会社Art of Lifeの取締役を経て、今に至 る。 2018年、d4として、岡山に合う20代の働き方の研究、実践家のオ ンラインサロン、20代ファシリテーターのコミュニティ、WEB・ 動画制作を始める。
  3. 3. お金とは ・価値を効率的にやりとりする手段 ・価値の保存、尺度、交換の役割
  4. 4. お金は、様々な革命によって表舞台に登場した ・市民革命 → 個人が人生を自由に選択できるようになった ・産業革命 → お金という対価を得る労働者 → お金という資本を使う資本家 身分 → お金
  5. 5. 中央銀行の誕生 ・1694年 最初の銀行「イングランド銀行」 →この頃は、各銀行がバラバラで銀行券を発行していた ・1844年 イングランド銀行の国営化 →イングランド銀行の銀行券が法定通貨になる ・1871年 新貨条例による「円」の誕生 →江戸時代では三貨制度(金、銀、銭)
  6. 6. 資本主義社会による「手段の目的化」 価値交換 → お金増殖 資本主義社会ではお金がないと何もできない ↓ お金を増やすことに焦点が当たることは必然
  7. 7. 法定通貨と仮想通貨 法定通貨 法定通貨とは、各国の中央銀行が発行 し、管理している通貨のことである。 仮想通貨 仮想通貨は、中央に管理者がいな くても成り立つインターネット上の 暗号通貨のことである。 自律分散中央集権
  8. 8. 仮想通貨を支えるブロックチェーン技術 分散台帳ブロック トランザクション① (取引) トランザクション② (取引) トランザクション② (取引) 特定の第三者を介さず、 透明性の高い取引とデータの改ざんが困難
  9. 9. 仮想通貨の種類 2018年3月31日時点 約1600種類
  10. 10. 仮想通貨のしくみ ブロックチェーン技術 分散台帳、P2P、トランザクション、ブロックなど ビットコインネットワーク 利用 Ethereum 利用 発行 発行 名称:ビットコイン 単位:BTC 発行枚数:2100万 名称:イーサ 単位:ETH 発行枚数:上限なし
  11. 11. お金の未来 ・評価・信用経済 ・時間経済 ・価値主義(有用性、内面性、社会性) ・シェアリングエコノミー ・トークンエコノミー 経済を選べる時代へ
  12. 12. Timebank|時間の売買ができる取引所
  13. 13. SHOWROOM|LIVE配信サービス SHOWROOMという、動画ストリーミング配信サービスがあります。これは誰でもLIVE配信 ができ、リアルタイムで視聴者とコミュニケーションができるサービスです。 歌がめっちゃ好きな子でも、好きなことで食べていける仕組みでもあります。その仕組みは、 "視聴者"が"配信者"に対し課金購入したデジタルアイテムをプレゼントします。そして、その アイテムはお金に換金できます。 つまり、ファンを作れば、独自の経済圏を作れます。歌で食っていく道がプロ歌手だけでな くなりました。わざわざプロ歌手がいっぱいの市場では戦わず、独自の市場をつくることが できるのです。 好きなことを没頭していれば、他の人にない価値を手に入れることができ、その価値はいつ でもお金に変えられます。 SHOWROOM
  14. 14. “人のために頑張ること”が実益に代わるファーム 今まで評価されにくかった 「力を貸した」 「相談にのった」 「アイディアを提供した」 「新しいリソースを発見した」 「新しいビジネスのきっかけを作った」 「新しい価値を作った」などが評価の対象となり、 その人自身の「信用」として記録され、 その「信用」を換金できるツールを備えたコミュニティ
  15. 15. これからの働き方 好きなことを探求し 発信する
  16. 16. これからの働き方 1ミリでもいいから 動きながら考える
  17. 17. これからの働き方 お金ではなく、信用を貯める
  18. 18. オンラインコミュニティ Copra|実践コミュニティ それぞれのやりたいことを応援し合う 2週に1回のオンライン会 Slackを使ったクローズドSNS Jib farm の体験プレゼント 有料化は検討中

×