Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

0

Partager

Télécharger pour lire hors ligne

Talking with drupal - psyshでの対話型デバッグ

Télécharger pour lire hors ligne

Web版(最新):https://snize.github.io/demo_drupal-psysh/
2017/11/28 https://dgcircus.connpass.com/event/70607 での発表のスライド

Livres associés

Gratuit avec un essai de 30 jours de Scribd

Tout voir
  • Soyez le premier à aimer ceci

Talking with drupal - psyshでの対話型デバッグ

  1. 1. Talking with Drupalpsyshでの対話型デバッグ
  2. 2. Tomotsugu Kaneko kaneko@zerobase.jp @snize
  3. 3. ところで、Drupalのテーマ作成とかモジュール作るときの変数や メソッドの確認、つまりデバッグどうしてますか?
  4. 4. Develモジュール プリントデバッグ(echo, var_dump...) Xdebug REPL 僕は普段はXdebug派です
  5. 5. REPL Read-eval-print loop:読んで評価して表示を繰り返す
  6. 6. 今日はPHPのREPL環境のひとつ、 のデモをしますPsySH
  7. 7. Drupalの準備
  8. 8. Composerでプロジェクトの作成 必要なファイルのダウンロードと配置を以下のコマンドで行う 詳しくは: composer create-project drupal-composer/drupal-project:8.x-dev demo_dru Using Composer to manage Drupal site dependencies | Drupal.org
  9. 9. Drupalのインストール Drupal ConsoleでのDBの作成とDrupalの初期設定の書き込み 今日はここまで準備済み drupal site:install
  10. 10. Demo 前提あるいは状況 今日はあまりDrupal 8についての知識がない状態で、テーマ開発 を行う状況にあると思ってください。テーマファイルの mytheme.themeでTwigのに渡す変数を探している。
  11. 11. ダミーのタクソノミータームを生成 drupal consoleで生成(便利!) drupal create:terms tags
  12. 12. PsySH
  13. 13. PsySHとDrushの関係 Drushコアの機能 [^ ] drush/CliCommands.php at 226a7d4020630969ba9d48b3390e841b1ccbe758 · drush- ops/drush REPL (a custom shell for Drupal) - Drush docs drush help core-cli Open an interactive shell on a Drupal site. Options: --version-history Use command history based on Topics: docs-repl repl.md Aliases: php
  14. 14. PsySHを起動 Drushコマンドから起動、Drushを経由してDrupalをブートストラ ップしてPsySHを起動するからPsySHからDrupalの機能が呼び出 せるようになる よく使うコマンド help , ls -la, show drush php
  15. 15. デモ中 (おさらい)前提あるいは状況 今日はあまりDrupal 8についての知識がない状態で、テーマ開発 を行う状況にあると思ってください。テーマファイルの mytheme.themeでTwigのに渡す変数を探している。
  16. 16. 以上です、ありがとうございました (。・ω・。)ノ このデモのリポジトリ snize/demo_drupal-psysh
  17. 17. 過去の発表 コンタクト ← フォローお願いします kaneko@zerobase.jp CONFIGURATION MANAGEMENT WITH DRUPAL - Drupalでの構 成管理 @snize

Web版(最新):https://snize.github.io/demo_drupal-psysh/ 2017/11/28 https://dgcircus.connpass.com/event/70607 での発表のスライド

Vues

Nombre de vues

111

Sur Slideshare

0

À partir des intégrations

0

Nombre d'intégrations

1

Actions

Téléchargements

1

Partages

0

Commentaires

0

Mentions J'aime

0

×