Ce diaporama a bien été signalé.
Le téléchargement de votre SlideShare est en cours. ×

NAC_Live_Week6_TM最終版_大山配布.pdf

Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Publicité
Chargement dans…3
×

Consultez-les par la suite

1 sur 25 Publicité
Publicité

Plus De Contenu Connexe

Plus par ssuser25a23f (20)

Plus récents (20)

Publicité

NAC_Live_Week6_TM最終版_大山配布.pdf

  1. 1. Nano単科「アカウンティング入門」 WEEK06 ライブ授業 ~ 学びの振り返りと実践へに向けて~ © 2021 GLOBIS
  2. 2. 2 © GLOBIS All rights reserved. 再掲:本講座の内容 この講座では、以下のような形で学んでいきます: WEEK6 WEEK5 WEEK4 WEEK3 WEEK2 WEEK1 ライブ授業 (本セッション) アカウンティング の全体像を知り、 学ぶべき内容をイ メージする 記述式学習 (GAiL) 今後の活用を考える 動画⁻基礎 P/Lの概要を 知る 動画⁻基礎 事例をもとにP/Lの 読み方を知る 動画⁻基礎 B/Sの概要を 知る 動画⁻基礎 事例をもとにB/Sの 読み方を知る 動画⁻講義 P/Lを読み 解く イメージを 持つ 動画⁻講義 ビジネスモ デルと P/Lのつな がりを 考える 動画⁻講義 B/Sを読み 解く イメージを 持つ 動画⁻講義 ビジネスモ デルと B/Sのつな がりを 考える 記述式学習 (GAiL) P/Lを読み解く 記述式学習 (GAiL) P/Lを読み解く 記述式学習 (GAiL) B/Sを読み解く 記述式学習 (GAiL) B/Sを読み解く 記述式学習 (GAiL) •講座全体のまとめ / ありたい姿を描きなおす 総合演習 実在企業の P/LとB/Sを読み解く ライブ授業 これまでの学びを 振り返る / 今後の 目標を考える 動画⁻講義 動画⁻講義 動画⁻講義 動画⁻講義 ①振り返り投稿 ②関連動画の視聴 ①振り返り投稿 ②グループワーク ③関連動画の視聴 ①振り返り投稿 ②グループワーク ③関連動画の視聴 ①振り返り投稿 ②グループワーク ③関連動画の視聴 ①振り返り投稿 ②グループワーク ③関連動画の視聴 ①振り返り投稿 ②関連動画の視聴 動画⁻基礎 • 授業での学びの整理 アカウンテ ィングの活 用イメージ を膨らませ る P/L(1) P/L(2) B/S(1) B/S(2) これまでの 学びを振り 返る / 今 後の目標を 考える
  3. 3. 3 © GLOBIS All rights reserved. ここまでの歩み ⚫皆さんの、ここまでの“Learning Journey”は、いかがでしたか? ✓自分なりに頑張れた度合は?(100%で言うと?) ✓一番学びになったなあ、と思うことは? (ひとことキーワードで) ➢軽くチャット → お互いに読んでみましょう 自分なりの“成長実感”を大切に!
  4. 4. 4 © 2021 GLOBIS “学びと成長”を振り返る
  5. 5. Day 1からの再掲 5 © 2021 GLOBIS →皆さん、きっと今は心からそう思えていますね!! • アカウンティングは、「難しくなくて」「面白くて」「必 要な」科目 • アカウンティングを活用すれば、企業/事業がうまくいって るかどうかが分かる
  6. 6. “学びと成長”を振り返る(グループワーク) 6 © 2021 GLOBIS この講座を通じて、何を学び、どんな成長/変化があったかを共有しましょう。 ご自身が置かれた状況で、最も役に立つ学びはなんでしたか? その学びを、どのような場面でどのように役立てましたか? Day 1の自分と今の自分、どんな違いがありますか? →グループで共有(計10分)してみましょう!
  7. 7. 7 © 2021 GLOBIS 実践演習 ~ビジネスを考え実際の数字を読んでみよう~
  8. 8. 8 © 2021 GLOBIS 実践演習: ビジネスを考え実際の数字を読んでみよう ⚫ Week1からWeek5までの学習を通じて、カフェのケー スを用い、ビジネスを考えながら財務諸表 (PL, BS)を 読むことを学んできました ⚫ 今まで学んだ考え方を使うことで、実際の財務諸表の 数値を読む際のきっかけが掴めるようになっているこ とを体感してみましょう ⚫ ビジネスモデルを考えてから、数値を読むことを意識 してみましょう
  9. 9. 9 © 2021 GLOBIS グループワーク: 株式会社 オリエンタルランド 株式会社オリエンタルランドについて 以下の点をグループで話し合ってみましょう 1. どのような事業を営んでいる会社でしょうか? お 客様に届ける価値を考えながら話してみてくださ い 2. 上記の事業として、どのような売上が計上される と思いますか? 具体的な内容を考えてみましょう 3. 売上に対する売上原価としてどのようなものが計 上されると思いますか? 仮説をたててみましょう 4. 上記の事業を行うために、どのような資産を持っ ていそうでしょうか? 仮説をたててみましょう
  10. 10. 10 © 2021 GLOBIS グループワーク: 株式会社 オリエンタルランド 1. どのような事業を営んでいる会社でしょうか? お客様 に届ける価値を考えながら話してみてください 提供価値 顧客
  11. 11. 11 © 2021 GLOBIS グループワーク: 株式会社 オリエンタルランド 2. 上記の事業として、どのような売上が計上されますか? 具体的な内容を考えてみましょう アトラクション・ ショー, 107,338 商品販売, 67,408 飲食販売, 39,165 ホテル, 47,437 その他, 14,380 売上高内訳 (百万円) 株式会社オリエンタルランド 第62期有価証券報告書を元に作成 2022年3月期 売上高 275,728百万円
  12. 12. 12 © 2021 GLOBIS グループワーク: 株式会社 オリエンタルランド 3. 売上に対する売上原価としてどのようなものが計上さ れると思いますか? 仮説をたててみましょう (百万円) 売上高 275,728 売上原価 209,983 売上総利益 65,733 販管費 58,011 営業利益 7,733 営業外収益 6,614 営業外費用 3,069 経常利益 11,278 特別利益 421 税金等調整前当期純利益 11,699 法人税等合計 3,631 当期純利益 8,067 親会社に帰属する当期純利益 8,067 人件費 45,271 減価償却費 37,536 商品原価 27,853 飲食原価 20,006 施設更新関連費 15,868 ロヤルティ 15,497 その他 42,341 その他 (連結) 5,611 209,983 株式会社オリエンタルランド 第62期有価証券報告書を元に作成 2022年3月期
  13. 13. 13 © 2021 GLOBIS グループワーク: 株式会社 オリエンタルランド 4. 上記の事業を行うために、どのような資産を持っていそ うでしょうか? 仮説をたててみましょう (百万円) 現金及び預金 199,870 流動負債 85,247 売掛金 15,373 棚卸資産 14,954 固定負債 245,320 その他 41,213 負債合計 330,567 流動資産 271,410 有形固定資産 720,241 純資産合計 756,317 無形固定資産 18,329 投資その他の資産 76,903 固定資産 815,474 資産合計 1,086,884 負債純資産合計 1,086,844 資産 負債 純資産 建物及び構築物 322,830 機械装置及び運搬具 44,831 土地 115,890 建設仮勘定 218,731 その他 17,958 有形固定資産 720,241 株式会社オリエンタルランド 第62期有価証券報告書を元に作成 2022年3月期
  14. 14. 14 © 2021 GLOBIS 実践演習: ビジネスを考え実際の数字を読んでみよう~まとめ ⚫ 今まで学んだ考え方を使うことで、実際の企業の財務諸表 (PL、 BS) を読むためのきっかけが掴めるようになってい ることを体感できましたか? ⚫ 大切なのは、ビジネスモデルを考えてから数値を読むこと! どのような会社でも、事業をしっかり把握してから財務数 値を見ることで、数値を見るうえでの仮説が立てやすくな ります
  15. 15. 15 © 2021 GLOBIS さらなる高みを目指すために
  16. 16. さらなる高みを目指すために 16 © 2021 GLOBIS 今回は「カフェ」という、誰もがイメージをしやすい業種を題材に学ん できました。 もし「カフェ」ではなくて、以下の業界が題材だったら果たして同じよ うに学習が進んだでしょうか? ▪ 特殊化学素材卸 ▪ フォークリフト用電池メーカー ▪ ダイエット志向者向けサロン運営 →なじみのない業界と向き合わないといけない場合、 どんなチャレンジが想定されますか?
  17. 17. 事業活動をとらえる枠組み 17 © 2021 GLOBIS この手順で事業活動を整理したのが、皆さんが これまで真剣に学んできた、P/LとB/Sです。 逆に言うと、対象企業の事業活動を左記の「フ レームワーク」である程度イメージができてい ないと、数字は皆さんに何かを語りかけてくれ ません。 *大学院「アカウンティング基礎」資料より
  18. 18. 3つ目の財務諸表=キャッシュフロー計算書 18 © 2021 GLOBIS 事業活動を、「損益」でなく、「現金の増減」で捉えるために使われる のが、「キャッシュフロー計算書」です。 家計簿をつけている方は、「月次の収支」と「銀行の預金残高」は必ず しも一致しない感覚、ありますよね? クレジットカードで買い物をしても、その日に銀行残高は減らない。あ れです! →事業活動を正確かつ意味を持って捉えるために不可欠な 「キャッシュフロー計算書」も、ビジネスパーソンとして、 今後学んでいくべき内容です
  19. 19. 19 © 2021 GLOBIS ありたい姿を描く WEEK1からこれまでの学びを通して • アカウンティングは、「難しくなくて」「面白くて」「必要な」科目 • アカウンティングを活用すれば、企業/事業がうまくいってるかどう かが分かる を実感することができたのではないでしょうか。 最後に、このアカウンティングの学びを活用したさらなる自 己成長、自己実現のために「ありたい姿」を描いてみましょ う。
  20. 20. 20 © 2021 GLOBIS グループワーク 今後のみなさんの自己成長・自己実現に向けて、以下の点 について考えてみましょう。 ① 自分にとっての、将来の“ありたい姿”は? ② その実現のために、アカウンティングはどのような場 面で活用できそうか? ③ アカウンティング以外に、どんな「力」(知識・スキ ル)が必要になりそうか? ④ そのために、どんな「学び」を続けていくか
  21. 21. 21 © 2021 GLOBIS ビジネスリーダーに求められる総合的なビジネス力 マーケティングチ ームのリーダーに 就任 販促物作成の知識はあるが ・・・ 組織構造 人事制度 評価、配置 人材マネジメント モチベーション チームづくり 組織変革 組織行動とリーダーシップ ファイナンス 投資対効果 企業価値 IRR、CAPM 損益計算書 バランスシート キャッシュフロー アカウンティング クリティカル・シンキング、ビジネス・アナリティクス プレゼンテーション、ファシリテーション 経営戦略 STP4P 顧客理解、ペルソナ カスタマージャーニー マーケティング 問題解決、コミュニケーション、定量分析、思考力 戦略立案 チームづくり 投資検討 環境分析、KSF 業界収益性 バリューチェーン 戦略~実行まで 優れたチームとは? チームに働く力学は? なぜ投資すべきか? 会社の経営状況は? 戦略との整合は? 協力的に動いてもらうには? ≒グロービス経営大学院の 一年次科目(経営の基礎)
  22. 22. 22 © 2021 GLOBIS 最後に
  23. 23. 感謝(^^)/ 25 © 2021 GLOBIS ⚫ この同じタイミングでこのクラスを選び学んでくれた皆さん ⚫ 「参考になりました」のボタンを押し、仲間を励ましてくれた皆さん ⚫ 仲間の投稿に「コメント」を残し、学びを深めてくれた皆さん ⚫ 「グループワーク」に参加し、知恵をシェアしてくれた皆さん ⚫ 「コアチーム」として学ぶ場づくりにコミットしてくれた皆さん
  24. 24. 補足:本講座の修了要件 26 © 2021 GLOBIS ⚫ この講座を修了すると、グロービス経営大学院(文科省認可)より、1/3単位を 修得することになります。 ⚫ 講座修了の要件:指定期限までに下記①②の全課題を完了すること ① WEEK6終了日から2週間後までを期限とする課題 1. WEEK1-5で指定された動画(動画学習-基礎、動画学習-講義)全てを視聴 2. WEEK1およびWEEK6に行われるライブ授業に出席、もしくは、後日視聴 3. WEEK1-6に設定された記述式学習(GAiL)全てに回答 4. WEEK1-6の振り返り投稿を行う ② WEEK6終了日から1週間後までを期限とする課題(総合演習に回答) ※ 意味のない文字列を入力するなど、記述式学習および総合演習への取り組み姿勢に問題が あると判断される場合には「評価対象外」とすることがあります。 ⚫ 修了要件を満たすと、総合成績はP(修了)となります。 講座修了まであと少し、最後まで学びをつかみ取りましょう^ ^
  25. 25. 27 © 2021 GLOBIS 終了まで、あと一歩。 アカウンティングについて、 考えを深められているでしょうか。 この学びの機会が、皆さんの「人生が良い方向に 変わるきっかけ」となっていることを、 心から願っています。 皆さんが成長し続け、良きリーダーに なられますように・・・ ~人生が変わるきっかけに~

×