Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

スポーツ選手の眼を盗む - ウェアラブル実証実験報告

4 153 vues

Publié le

2015.3.26

Publié dans : Sports
  • Dating for everyone is here: ♥♥♥ http://bit.ly/2ZDZFYj ♥♥♥
       Répondre 
    Voulez-vous vraiment ?  Oui  Non
    Votre message apparaîtra ici
  • Sex in your area is here: ♥♥♥ http://bit.ly/2ZDZFYj ♥♥♥
       Répondre 
    Voulez-vous vraiment ?  Oui  Non
    Votre message apparaîtra ici

スポーツ選手の眼を盗む - ウェアラブル実証実験報告

  1. 1. ウェアラブル実証実験  報告   スポーツ選⼿手の⽬目を盗む! 電脳メガネ福井国体活用委員会 福野泰介
  2. 2. 2018年年  福井国体
  3. 3. 2020年年  オリンピック
  4. 4. スポーツと強い国づくり
  5. 5. スポーツへの関⼼心⾼高まる   ↓   健康増進   ↓
 医療療費削減   ↓   攻める投資ができる国
  6. 6. 新たな層へのアプローチ
  7. 7. ウェアラブルで   1.  国体で勝つ!   2.  国体を楽しむ!
  8. 8. SONY アクションカム AS100V
  9. 9. Panasonic ウェアラブルカメラ HX-A100
  10. 10. DIYちっちゃい組み込み式カメラ
  11. 11. Kodak PIXPRO 360
  12. 12. Oculus DK2
  13. 13. ウェアラブルで国体に勝つ!
  14. 14. 1.  ⾃自分を客観視   2.  ディープコーチング   ↓   強い選⼿手を創る   ウェアラブルデバイス開発へ
  15. 15. 2015.1.20 サッカー選手の眼を盗む 協力:グラスミーゴFC
  16. 16. 本⼈人   -‐‑‒  復復習に活かせる   
 チームメイト   -‐‑‒  ボールと視線の遅れがわかった   コーチ   -‐‑‒  重要な⽬目線に対する指摘ができる
  17. 17. デバイスに対して   Panasonic  HX-‐‑‒A100   -‐‑‒  デバイスの揺れが時々気になる(⾛走る際など)   -‐‑‒  視界は気にならない   -‐‑‒  少し重い   -‐‑‒  ヘディングで⽀支障あり   組み込みカメラ   -‐‑‒  画質が悪く、使えるシーンは限定的
  18. 18. 2015.2.13 体操選手の眼を盗む 協力: 江市立待体育館
  19. 19. 本⼈人   -‐‑‒  新しい体験だった   コーチ   -‐‑‒  視界ではなく視点が重要   -‐‑‒  使える種⽬目はあるかもしれない   -‐‑‒  外からの映像は参考になる(現状イラスト)
  20. 20. ウェアラブルで   国体を楽しむ!
  21. 21. 感じたこと無い体験   ↓   新しいスポーツ観戦スタイル   ウェアラブルデバイス開発へ
  22. 22. 2015.2.21 スポーツ選手の眼体験
  23. 23. ウェアラブルによって 67%がスポーツをしたくなった
  24. 24. ウェアラブルによって 78%がスポーツ観戦への興味が高まった
  25. 25. ウェアラブル  x  スポーツ   ⼤大いに効果あり!
  26. 26. 6つの可能性
  27. 27. 新スポーツビジネスの可能性   いままでの外からの映像だけではおもしろさが伝わ らなかった競技も、応援者が集まり、競技⼈人⼝口増、 ビジネス化する可能性がある。今回対象としなかっ た競技においても、同様の実験を⾏行行い、ヒアリング することでベストな競技を⾒見見つけ、注⼒力力したい。  
  28. 28. 選⼿手の早い成⻑⾧長の可能性   サッカーにおいては広い視野が必要であり、⽬目の動 きだけでなく顔⾃自体を使ってすばやく⾒見見渡す重要性 を指導者から聞いた。選⼿手の動きを客観的に⾒見見るこ とができれば、より具体的な指導ができる。また、 各選⼿手がすべて付け、記録しておくことで、指導者 は練習時間外にひとりひとりをチェックすることも できる。指導者に向けて、IT活⽤用プランを収集し たい。
  29. 29. 視点に関する課題と可能性   体操における⼀一⼈人称視線による映像は、観戦者から は好評であったが、顔の向きと⽬目の⽅方向に違いがあ るため、競技者、指導者からはあまり参考にならな いとあった。360度度の半球体を記録できるウェアラ ブルカメラと合わせて、視線を記録するデバイスの 着⽤用と検証を進めることでより幅広いスポーツへの 応⽤用が可能になる。   (Kodak  SP360、SONY  HDR-‐‑‒AZ1)
  30. 30. 電脳メガネの可能性   体操は審査員による評価できまるため、外の視点か らどう⾒見見えるかを⼿手早く共有することが重要とな る。審査員席にカメラを置き、リアルタイムに競技 者がかける電脳メガネでその映像を確認すること で、顔の向きを変えずに⾃自分の動きをチェックする ことができるため、指導者の声と合わせてすばやく 改善できる可能性がある。競技のじゃまにならな い、⼩小型化されたカメラのついていないメガネ型 ウェアラブルディスプレイが活⽤用できる。
  31. 31. 指導⽤用ソフトウェアの可能性   ビデオカメラ、PC、タブレット等、スポーツの現場 におけるIT活⽤用は進んでいるが、まだそれぞれの現 場のニーズにあったソフトウェアはない。強みある スポーツに特化し、競技者、指導者と共に指導⽤用ソ フトウェアを開発、改善を続けていくことでそのス ポーツにおける必携ソフトウェアが実現でき、⽇日本 中、世界中へと展開できる可能性がある。複数⼈人で も共有可能なタブレットは、グローバルなアプリ マーケットも持っているため展開も早い。
  32. 32. ウェアラブルの課題と可能性   サッカーにおいてはぶつかった際の安全性が課題となるため、 できるだけ⼩小さいデバイスが望ましい。ただし、体育館の中な ど光量量が限られる環境において、すばやい動きをとらえるため には感度度の良良い⾼高性能なカメラが必要となるため、⽇日本メー カーの技術⼒力力に期待できる。また体操においては、激しいGが かかるためより強固な固定⽅方法も合わせて必要になるため、ス ポーツにフィットするメガネやアタッチメントデバイスの開発 を進めることが必要である。また、⼀一流流スポーツ選⼿手がつけて いることによるブランド価値向上も、ウェアラブルデバイスの ⼀一般普及を⼤大いに後押しすることになる。
  33. 33. 2018年年  福井国体   ウェアラブルで勝つ!   ↓   2020年年  東京オリンピック   福井の選⼿手が活躍!
  34. 34. 国体オープンデータでも⽇日本をリードしよう!
  35. 35. 福井県5つ星オープンデータ、公開スタート!
  36. 36. おもてなしの基礎、オープンデータ
  37. 37. IT  x  スポーツ   強い福井、強い⽇日本

×