Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
「ずいぶんとダサいライティングを使っているのね」
∼UniRxを用いた物理ベースライティング制御∼
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社
名雪 通
物理ベースライティング?
物理ベースレンダリング

(Unityの)ライティング
ライティング(物理)
fuZe
Unityを用いて「ビジュアル」 「オーディオ」 「パフォーマンス」を実現した
プロジェクト
http://fuze.jp/
DMX512
EIA-485 に基づく通信プロトコルであり、主に舞台照明や演出機器の制御に使
われている。
※Art-NetなどのIPベースのプロトコル

に対応した機器を使うことで、

PCからも容易に制御が可能
使用例(ストロボライト)
他にも様々な演出機器が
DMX512に対応している
で、
UniRxとどう関係あるの?
VJ = 音声に反応( reactive )して

映像を生成する
UniRx = Reactive Extensions for
Unity
さっそくUniRx化してみた
• 高音部のスペクトルが一定の大きさを超えた時、

(ただし200ms間は無視する)

LED照明の色(3色)を順番に切り替える
DMX512コントローラ
プロパティでデータを設定すると
自動的にDMXのパケットが...
ダサい
スペクトル解析を
オブザーバブルにした
まだダサい
DMX512コントローラーを
サブスクライブ対象にした
だんだん楽しくなってきました
さらにMIDI入力をオブザーバブルにし、
AudioMixerのエフェクトのパラメータを
サブスクライブ対象にした
• (ry
• MIDIコンの1∼4番目のスライダーの値をオーディオエフェクターのパラメー
タに紐づける
• 5番目のスライダーの値をLED照明の点滅制御と紐づける
デモ
総論
UniRxによって実現された

Reactiveという概念は

オーディオ・ビジュアル・パフォーマンスと

相性がよい(かもしれない)
今後はレーザーとUniRxを
組み合わせてみたいと思います
最後に自己紹介
名雪 通
Webデベロッパー
- 日々、国内向けのサイトを開発したり、

Unity内蔵ブラウザーのコードをいじったりしています
Unity県人会議
• 全国各地で行われるUnityに関するイベントや勉強会の情報を集約したサイト
• 登録されている支援P(サポーター)に支援をお願いしたり、支援Pとして登録すること
が可能 ※ユニティ自体でも「アセットキャラバン」などを提供...
「ずいぶんとダサいライティングを使っているのね」〜UniRxを用いた物理ベースライティング制御〜
「ずいぶんとダサいライティングを使っているのね」〜UniRxを用いた物理ベースライティング制御〜
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

「ずいぶんとダサいライティングを使っているのね」〜UniRxを用いた物理ベースライティング制御〜

58 006 vues

Publié le

2015年6月19日のUniRx勉強会のミニセッションのスライドです。

Publié dans : Logiciels
  • Soyez le premier à commenter

「ずいぶんとダサいライティングを使っているのね」〜UniRxを用いた物理ベースライティング制御〜

  1. 1. 「ずいぶんとダサいライティングを使っているのね」 ∼UniRxを用いた物理ベースライティング制御∼ ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 名雪 通
  2. 2. 物理ベースライティング? 物理ベースレンダリング
 (Unityの)ライティング
  3. 3. ライティング(物理)
  4. 4. fuZe Unityを用いて「ビジュアル」 「オーディオ」 「パフォーマンス」を実現した プロジェクト http://fuze.jp/
  5. 5. DMX512 EIA-485 に基づく通信プロトコルであり、主に舞台照明や演出機器の制御に使 われている。 ※Art-NetなどのIPベースのプロトコル
 に対応した機器を使うことで、
 PCからも容易に制御が可能
  6. 6. 使用例(ストロボライト)
  7. 7. 他にも様々な演出機器が DMX512に対応している
  8. 8. で、 UniRxとどう関係あるの? VJ = 音声に反応( reactive )して
 映像を生成する UniRx = Reactive Extensions for Unity
  9. 9. さっそくUniRx化してみた • 高音部のスペクトルが一定の大きさを超えた時、
 (ただし200ms間は無視する)
 LED照明の色(3色)を順番に切り替える DMX512コントローラ プロパティでデータを設定すると 自動的にDMXのパケットが飛ぶ スペクトラム解析器(keijiroさん作) 一定の周波数区分ごとの大きさが取得できる
  10. 10. ダサい
  11. 11. スペクトル解析を オブザーバブルにした
  12. 12. まだダサい
  13. 13. DMX512コントローラーを サブスクライブ対象にした
  14. 14. だんだん楽しくなってきました
  15. 15. さらにMIDI入力をオブザーバブルにし、 AudioMixerのエフェクトのパラメータを サブスクライブ対象にした • (ry
  16. 16. • MIDIコンの1∼4番目のスライダーの値をオーディオエフェクターのパラメー タに紐づける • 5番目のスライダーの値をLED照明の点滅制御と紐づける
  17. 17. デモ
  18. 18. 総論 UniRxによって実現された
 Reactiveという概念は
 オーディオ・ビジュアル・パフォーマンスと
 相性がよい(かもしれない)
  19. 19. 今後はレーザーとUniRxを 組み合わせてみたいと思います
  20. 20. 最後に自己紹介 名雪 通 Webデベロッパー - 日々、国内向けのサイトを開発したり、
 Unity内蔵ブラウザーのコードをいじったりしています
  21. 21. Unity県人会議 • 全国各地で行われるUnityに関するイベントや勉強会の情報を集約したサイト • 登録されている支援P(サポーター)に支援をお願いしたり、支援Pとして登録すること が可能 ※ユニティ自体でも「アセットキャラバン」などを提供中 • 勉強会を行われる方や、勉強会ができる会場などをお持ちの方は是非登録を!

×