Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

WordPressの失敗あるある

WordFes Nagoya 2014
Dream Stage 14:15~
WordPressの失敗あるあるのスライドです。

  • Identifiez-vous pour voir les commentaires

WordPressの失敗あるある

  1. 1. WordPress 失敗あるある 悩めるあなたの処方箋 1
  2. 2. 自己紹介
  3. 3. 自己紹介 • 堀口 浩平 • プログラム • 酒が好き • 三重県志摩市出身 @mikaduki_rock 3
  4. 4. 自己紹介 2010年からWordPressを始める 2012年からWordBenchに参加を始める 2013年からWordBenchの実行委員を始める 2014年8月WordFesで初登壇! お手柔らかにお願いします!! 4
  5. 5. 本編
  6. 6. こういう経験はありませんか?
  7. 7. テーマを更新してアップすると
  8. 8. 驚きの白さになったり
  9. 9. 「8ヤツ16ネユ、ヒーkヒヘ、オ、 ゙、キ、ソ。」濔ア羹 睨遉ヒ、隍テ、ニ。「ヘィ騅ヌー、ヒラキロE、ヌ、ュ、゙、サ、 」 コホラ荀エチヒウミ、ッ、タ、オ、、。」ケ Hコスソユミ。ー ホ、ソ、 7ネユ。ォ20ネユ、ロ、ノ、ォ、ォ、熙゙、ケ。」、ノ、ヲ、ォス キ、ミ、 鬢ッ、ェエ 、チ、ッ、タ、オ、、、゙、ケ、隍ヲ。「、ェ 、、ノ熙キノ マ、イ、゙、ケ。」1、ォヤツメヤノマエ 、ソ、 ニノフニキ、ャ、ェハヨヤェ、 ヒス 、、ニ、、、ハ、、、ネ、、、ヲ、ウ、ネ、マノフニキシ缶ァ、ホソノト ワミヤ、ャ、「、熙゙、ケ。」ノミ。「、ェシsハ ホネユスU、チ、゙、キ、 ニ、篷フニキ、ャス ォ、ハ、、、隍ヲ、ヌ、キ、ソ、鬘「、ェハヨハ 、 ヌ、ケ、ャ、エ゚Bスj、ェ 、、ヨツ、キ、゙、ケ。」、ウ、ホカネ、マ。「ノ フニキ、ェス ア、ホシ 、ヌ、エミトナ荀ェ、ォ、ア、キ。「エ 菲熙キ
  10. 10. ボイニッチ手稿もビックリな 異界の言語が並んでいたり
  11. 11. インストールしたWordPressに ログインができなくなったりすると・・・
  12. 12. キーボードを破壊しかねません
  13. 13. キーボードを破壊する前に なんとかなりそうな部分を確認してみましょう!
  14. 14. 目次 • WordPressがやたらと白い • 文字化けがなんかひどい • jQueryが動かない • ログインが出来ない • アップデートするとテーマ編集したとこが消える! 15
  15. 15. 驚きの白さを解消するポイント
  16. 16. 画面が白くなるのはPHPのエラー エラーを確認する必要がある
  17. 17. エラーの確認方法 • wp-config.phpファイルを開く • 84行目くらいのWP_DEBUGをtrueにする define('WP_DEBUG', false); define('WP_DEBUG',true); エラーの確認をする事ができる!
  18. 18. PHPがエラーになる原因 PHPの掟を破った場合におこる WordPressでよく現れるエラー • 同じ名前の関数を作る • 定義してない変数名を使う • PHPの書き方を間違える • 定義してない関数を呼ぶ
  19. 19. エラーメッセージ Fatal error: Cannot redeclare 同じ関数を定義した場合に出るエラー 対処法:関数名を変更するか削除する Notice: Undefined variable: 変数名  変数未定義エラー 対処法:変数を使う前に変数を定義する Parse error: syntax error, unexpected ほにゃらら PHPの文字規約の違反 対処法:エラーの行を確認して打ち間違いやルール違反が無いか調べる Fatal error: Call to undefined function 関数名 関数の未定義 対処法:関数を定義するorライブラリがちゃんと読み込まれてるか確認する
  20. 20. Fatal error: Cannot redeclare 同じ関数を定義した場合に出るエラー 対処法:関数名を変更するか削除する Notice: Undefined variable: 変数名  変数未定義エラー 対処法:変数を使う前に変数を定義する
  21. 21. Parse error: syntax error, unexpected ほにゃらら PHPの文字規約の違反 対処法:エラーの行を確認して打ち間違いや ルール違反が無いか調べる Fatal error: Call to undefined function 関数名 関数の未定義 対処法:関数を定義するorライブラリが       ちゃんと読み込まれてるか確認する
  22. 22. エラーに対処する為に • プラグインを一度全部消してみる • テーマをもとに戻してみる • functions.phpの最後の改行を削除 • 新しく追加した場所のソースを確認 それでも分からない場合・・・
  23. 23. 分かる人に相談する • 社内のエンジニアに相談する • フォーラムで投稿する
  24. 24. 文字化けを解消するポイント
  25. 25. パソコンは文字を認識できません。 文字や数字の組み合わせに対して 文字を表示するようにしています。
  26. 26. 例えば・・・ Aという文字コードではAは&11 Bという文字コードではAは&12 Bという文字コードで&12はA! ってやるとおかしくなるのです。
  27. 27. 対処方法 WordPressの場合は 推奨されているUTF-8(BOMなし) を文字コードとして使いましょう
  28. 28. 保存方法 UTF-8(BOMなし)は Windowsメモ帳以外のエディタなら 大体保存できます。
  29. 29. おすすめエディタ • Dreamweaver • SublimeText2or3 • TeraPad(タダ) • Coda2 これらを使えば保存できます。 タダ以外のやつは有料です。
  30. 30. BOMて何 BOM(Byte Order Mark)の略 爆発はしません!
  31. 31. BOMあり ファイルの先頭にデータが引っ付く アプリケーションによってはこれで UTF-8かどうか判断している。
  32. 32. PHPの場合 BOMがついてると 何この文字コードってなる。
  33. 33. なので文字コードは UTF-8で保存しましょう!
  34. 34. インストール時点で文字化けしてる サーバーかmysqlの文字コードが UTF8じゃない可能性があります!
  35. 35. サーバーの文字コードをUTF-8に設定 .htaccessに AddDefaultCharset UTF-8 を追加すれば、設定できます。
  36. 36. mysqlの文字コードをUTF-8に設定 PHPmyadminでDB作成時 赤枠をプルダウンすれば変更可能!
  37. 37. でもなんか… よくわかんない場合
  38. 38. 分かる人に相談する • 社内のエンジニアに相談する • フォーラムで投稿する
  39. 39. jQueryが動かない!
  40. 40. 動かないよくある理由 • 多重読み込み • ライブラリが読み込まれてない • 読み込み順序
  41. 41. 多重読み込み回避方法 • header.phpとfooter.phpを確認 • 同じjsファイルが無いか確認 別バージョンのjQueryがもう一つ余分に 読み込まれていたりします・・・
  42. 42. おわかりいただけただろうか…
  43. 43. こういうケースになってるかも
  44. 44. ライブラリが読み込まれてない • header.phpとfooter.phpを確認 • ライブラリが読み込まれているか確認 案外読み込んでない場合があります。
  45. 45. 読み込み順序 • htmlは上から順に読み込まれる • ライブラリを先に読み込ませると jQueryのメソッド使ってる部分が 困ってエラーを出す。 jQueryいねーよ!状態
  46. 46. wp_enqueue_script関数 • functions.phpに書いてある • ヘッダに書かなくても データをロードすることができる 知らない人のテーマ使うと、 たまに書いてあって初見だとビビる
  47. 47. jQueryが動かない時は • header.phpとfooter.phpを確認する • jQueryが先に読み込まれているか確認する • header.phpかfooter.phpに 出力されてるjsファイルが読み込まれてないなら wp_enqueque_scriptを確認する
  48. 48. ログインが出来ない!
  49. 49. ログインが出来なくなった理由 WPが無いアドレスを入力したから
  50. 50. もし変更してしまったら optionテーブルの こいつをもとに戻すなり 正しいURLに設定する!
  51. 51. で、こいつら何者?
  52. 52. WordPressアドレス WordPressのインストール ディレクトリを設定する場所 site_url()のアドレスを設定する
  53. 53. サイトアドレス WordPressにアクセスする URLを設定する場所 home_url()のアドレスを設定する
  54. 54. WordPressアドレスは インストール後にドメイン設定した とか無い限り触らないようにする
  55. 55. 子テーマを作ろう
  56. 56. テーマアップデート時の注意点 テーマをアップデートすると 今までの変更分は保存されずに 新しいテーマに上書きされてしまう!
  57. 57. 知らずにアップデートした場合 こうなります
  58. 58. でも、子テーマ作れば大丈夫だから!
  59. 59. 子テーマって何 • 親テーマを継承する • 編集したり変更したりできる • アプデされても上書きしたまま テーマを直接編集せずに テーマの編集が可能になる!
  60. 60. どうやるの? • themesフォルダの中に任意のフォルダを作成 • style.cssを作る • ヘッダー情報を書く ヘッダー情報を書く事で、 親テーマが子テーマを認識する
  61. 61. ヘッダー情報記載項目 • 子テーマ名(必須) • 子テーマのwebページ(任意) • テーマの説明(任意) • 作者のページ(任意) • 親テーマのディレクトリ名(必須) • 子テーマのバージョン(任意)
  62. 62. ヘッダー情報記載例 Theme Name: kid Theme URI: http: //example.com/ Description: このテーマまじすげー Author: ほりぐちこうへい Author URI: http: //example.com/about/ Template: twentyten Version: 0.1.0
  63. 63. これで、アップデートも安心だぜ!
  64. 64. WordPressについて
  65. 65. 正式名称 wordpress × Wordpress × WordPress ○ WordPressなのです!
  66. 66. ドメイン名称の注意点 wordpress.info として使うのは駄目 wordpress.example.comか hoge.com/exampleとして使う
  67. 67. 公式によるとspamサイトやマルウェア として扱われる可能性がある。
  68. 68. ルールを守って、 正しく使いましょう。
  69. 69. 質問どうぞ

×