AI求人票採点サービス-Findy Score(ファインディ スコア)の説明資料

8 904 vues

Publié le

「AI求人票採点サービス-Findy Score(ファインディ スコア)」の会社・サービス説明資料。

■Findy Score(ファインディ スコア)とは
求人票を入力すると、AIを使ってリアルタイムに求人票を採点するサービスです。Findy Score(ファインディ スコア)の採点&アドバイスに沿って求人票を改善することでより良い人材を、スピーディーに採用できます。また、ハイレベルな求人票の事例を検索できる機能も提供しています。

■サービスサイト
https://findy.us/

■求人票の改善方法に関するコンテンツ
求人票(募集要項・ジョブディスクリプション)の採点、書き方、改善方法が分かります。

Publié dans : Recrutement & RH
0 commentaire
1 j’aime
Statistiques
Remarques
  • Soyez le premier à commenter

Aucun téléchargement
Vues
Nombre de vues
8 904
Sur SlideShare
0
Issues des intégrations
0
Intégrations
6 641
Actions
Partages
0
Téléchargements
8
Commentaires
0
J’aime
1
Intégrations 0
Aucune incorporation

Aucune remarque pour cette diapositive

AI求人票採点サービス-Findy Score(ファインディ スコア)の説明資料

  1. 1. Copyright(C) 2013RareJob Inc. All rights reserved. Findy Scoreのサービス紹介 Findy Inc. (ファインディ株式会社)
  2. 2. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 背景・トレンド 2 ソフトウェア⼈材、特にエンジニアの不⾜が顕著 • IT/通信業界の求⼈倍率は5~6倍を超える • 製造業もIoT⽂脈の中でソフトウェア⼈材の 採⽤強化 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 2014 4 2014 8 2014 12 2015 4 2015 8 2015 12 2016 4 2016 8 2016 12 by DODA IT IT/Web業界の採⽤激化 深刻なIT/Webエンジニア不⾜ 0 20 40 60 80 100 120 140 160 180 2020 2030 IT/Web by (万⼈) (倍) • IT/Webエンジニアは2030年に▲78.9万⼈ の不⾜を⾒込む (17.1万⼈) (78.9万⼈)
  3. 3. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 背景・トレンド 3 • 欲しい⼈材の応募がない • ⾯接で候補者を魅⼒付けできない • 欲しい⼈材の採⽤で競合に負ける • 採⽤コストが上昇している • エンジニアが特に採⽤できない • 欲しい⼈材は”クリエイティブに溢れ”、”⾃ら 事業を創れる”などと、どこの会社も同じ ⼈事の課題 ⼈事に求められる挑戦 新しい採⽤の形を模索 • リファラル採⽤の活⽤ • ⾃社メディアの運⽤ • 検索型求⼈メディアの活⽤ • ダイレクトリクルーティング • ソーシャルリクルーティング 待っていても⼈が採⽤できない時代。⼈事には新しい挑戦が 求められている
  4. 4. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 背景・トレンド 4 要件定義 (ターゲティング) 認知 応募 面接/ 内定 KPI - PV 応募数 応募率 通過率/ 承諾率 アクション 目的 欲しい人材を明 確にする 会社のことを 知ってもらう 応募者数を増や す 面接の通過数/ 内定者数を増や す ❶社内 活動 ❷社内 メディア ❸イベント ❹外部 メディア 入社 求人票作成・ 改善 社員紹介 採用管理システム (ATS)導入 採用会食 社員紹介 採用サイト 自社ブログ・メディア 外部イベント参加 社内イベント開催 ダイレクト リクルーティング 人材紹介 採用広報ツール (Wantedly) 求人の優先順位付け Indeed、FB広告 他社に差をつけるためにはマーケティング思考が必要。まずは求⼈票 (=ターゲティング)から⼿を抜かず始める
  5. 5. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. Findy Scoreの紹介 詳細はこちらから https://findy.us/
  6. 6. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. Findy Scoreのサービス紹介-1 6 求⼈票・募集要項をリアルタイムに採点 • 求⼈票を⾃然⾔語処理で解析し、⽂章構造や単語で採点 • 求⼈票改善のアドバイスを提供
  7. 7. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. Findy Scoreのサービス紹介-2 ハイレベルな求⼈票を検索できる Findy Scoreで解析した結果をもとにハイレベルな求人票を表示
  8. 8. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. Findy Scoreのサービス紹介-3 エンジニア向け魅⼒度診断 求人票がエンジニアにとって魅力的かどうかを判定できる 求人票がエンジニア向け に書けているかどうかを 診断
  9. 9. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. Findy Scoreのサービス紹介-4 9 要件定義 認知 応募 面接/ 内定 KPI - PV 応募数 応募率 通過率/ 承諾率 アクション 目的 欲しい人材を明 確にする 会社のことを 知ってもらう 応募者数を増や す 面接の通過数/ 内定者数を増や す ❶社内 活動 ❷社内 メディア ❸イベント ❹外部 メディア 入社 求人票作成・ 改善 社員紹介 採用管理システム (ATS)導入 採用会食 社員紹介 採用サイト 自社ブログ・メディア 外部イベント参加 社内イベント開催 ダイレクト リクルーティング 人材紹介 採用広報ツール (Wantedly) 求人の優先順位付け Indeed、FB広告 エンジニア採⽤⽀援を実施。点線の枠内をサポート
  10. 10. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. Findy Scoreのサービス紹介-4 具体的なサポートメニュー • 求人を書くためのエンジニアインタビュー • エンジニアの求人票/募集要項の作成 • エンジニア採用に向けた求人マーケット調査 • 求人票をもとにした出稿先メディアの選定サポート • 採用広報、採用マーケティングの支援 • 採用活動の定量化とエンジニアへのフィードバック • リファラル採用活性化に向けた社内の仕組みづくり エンジニア採⽤⽀援の内容例 詳細はこちら>> https://blog.findy.us/engineer-saiyo-support/
  11. 11. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. Findyの強み 11 エンジニア理解と⼈事理解のある創業メンバー CTO佐藤 • 学⽣時代に逆求⼈の企業でインターン経験 • エンジニア×転職の記事でバズった エンジニアの理解 採⽤・⼈事の理解 代表⼭⽥ • レアジョブ時代に採⽤・⼈事担当 • 採⽤・⼈事系の記事でバズった • 採⽤・⼈事系の各種イベントに登壇
  12. 12. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 12 企業の時価総額とFindy Score(求⼈票の採点スコア)の関係 Findyスコア平均偏差値 求⼈票のスコアが⾼いと時価総額も⾼い傾向 時価総額レンジ 平 均 偏 差 値 偏差値50
  13. 13. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 会社紹介 13 Findy(ファインディ)の概要は以下の通りです。 57 6H c T , - 2 3 4 4 39 6 8 e h 0 H R 会社概要 創業者プロフィール ⼭⽥裕⼀朗(代表) 同志社⼤学経済学部卒業後、三菱重⼯業、ボストン コン サルティング グループを経て2010年、創業期のレアジョ ブ⼊社。レアジョブでは執⾏役員として⼈事、マーケティ ング、ブラジル事業、三井物産との資本業務提携等を担当。 その後、ファインディ株式会社を創業し、AI求⼈票採点 サービス「Findy(ファインディ)」をリリース。更に 2017年5⽉の新サービスリリースに向けてサービスを開発 中。 また、現在もHRBP(ヒューマンリソースビジネスパート ナー)としてレアジョブに関わっている。 佐藤 将⾼(CTO) 東京⼤学 情報理⼯学系研究科 創造情報学専攻(*)卒業後、 グリーに⼊社し、フルスタックエンジニアとして勤務する。 2016年6⽉にファインディ⽴上げに伴い取締役CTO就任 *⼤学院では、稲葉真理研究室に所属。過去10年分の論⽂ に対し論⽂間の類似度を、⾃然⾔語処理やデータマイニン グにより内容の解析を定量的・定性的に⾏うことで算出す る論⽂を執筆。
  14. 14. Copyright(C) 2013RareJob Inc. All rights reserved. 求⼈票改善の効果 Findy Inc. (ファインディ株式会社)
  15. 15. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 求⼈票とは 求⼈票とは、職業安定法によって定められた労働条件を明 ⽰した書類のことを指します。 ⾃社サイトや求⼈媒体に掲載する際には“募集要項”や“職務 記述書(ジョブディスクリプション)”などと呼ばれたり しています。 要は⼊社後にどんな条件で、どんな仕事をするのかを記し た⽂章です。 求⼈票ってなんですか? 15
  16. 16. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 求⼈票の改善効果(定量) ある企業では求⼈票の改善を進めた結果、 半年間で⾃社サイトからの応募数が4倍弱に増加 16 • 掲載求⼈数(*)は3件 • 急募の求⼈票のみ掲載 • 掲載求⼈数は13件に増加 • 求⼈票を定期的に改善 • ⻑期で欲しい⼈材も掲載 半年前 現在 ディレクター、経理、 企画営業 Webエンジニア、インフラエンジ ニア、アプリエンジニア、デザイ ナー、アプリデザイナー、マーケ ティング、マーケティングリー ダー、営業、官公庁向け営業、地 ⽅⽀社営業、⼈事、経理、ディレ クター 応募数(**)は 約4倍に増加 注記:*掲載求⼈数の掲載場所は⾃社サイト **応募数は⾃社サイト、Wantedly、社員紹介経由の応募
  17. 17. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 求⼈票に関する課題 求⼈票が書けていないと起こる負のスパイラル 17 ① 応募者が集まらない ② 集まった応募者が 想定と違う ③ なかなか決まらない。 現場や⼈材紹介のい らだち <応募> <書類選考・面接><面接・内定> 応募再開 求人票作成 募集開始
  18. 18. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 求⼈票の課題 • 現場の声を聞き、⼈材要件を確認する1.中⾝をつめる 2.分かりやすく書く 3.上⼿に⾒せる • 簡潔かつ具体的に書く • その職種ならではの独⾃性を持たす • 役職別、職種別に求⼈票を分ける • 適切な媒体を選ぶ • 頻度⾼く更新する 負のスパイラルから抜けるためにすべき3つのこと 18 求⼈票について
  19. 19. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 1.中⾝をつめる 現場 ・ 採⽤ 部⾨ ⼈事 ①採⽤依頼 ②ヒアリング シート依頼 ③インタビュー 実施 ④ ライティング ⑤ライティング 確認依頼 ⑥戻し ⑦ Web等掲載 19 現場の声を聞き、⼈材要件を確認する • 現場の思いを汲み取り • 現場と⼈事間のズレをな くす インタビューのプロセス
  20. 20. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 2.分かりやすく書く インフラエンジニアの事例 <必要な経験やスキル> ・LAMP環境でのサーバ・ネットワークシステムの構築、運⽤ <必要な経験やスキル> ・LAMP環境での設計・構築・運⽤の経験有り ・データベースを含むサーバの設計・運⽤経験 ・開発環境構築・開発サポート業務経験 ・サーバ・ネットワークのトラブルシューティング経験 ・Shellなどによるサーバサイド処理の⾃動化 • エンジニアしか書け ない求⼈票を書く • 簡潔かつ具体的に書 く 簡潔かつ具体的に書く その職種ならではの独⾃性を持たす 20
  21. 21. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 2.分かりやすく書く 21 取締役 執⾏役員 部⻑ 課⻑ リーダー チーム メンバー 役職 マーケティング部 開発部 CMO候補 募集 iOSエンジニア募 集 マーケティング 担当募集 アプリケーショ ン エンジニア 募集 インフラ エンジニア 募集 iOS チーム Web チーム インフラ チーム 役職別に分け て求⼈票を作 成 職種別に分けて求⼈票を 作成 マーケティング チーム マーケティング チームリーダー募集 役職別、職種別に求⼈票を分ける。 求職者に“募集してないんだ”と思わせない⼯夫が必要。
  22. 22. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 3.上⼿に⾒せる 適切な媒体を選ぶ。そして、頻度⾼く更新する 22 会社や職種の特徴に合わせて ⾃社にとって“良い”⼈材の応 募があるメディアを選定する • ⾃社サイト • リクナビ • ビズリーチ • Green • Wantedly … 各メディア毎に改善を進める • 3ヶ⽉に1度は更新する • 最新の⼈材要件と合って いるか • ⼈材マーケットのトレン ドは変わっていないか メディア選択 頻度⾼く更新する 繰り返し⾒直す
  23. 23. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 求⼈票の改善効果(定性) 求⼈票を“しっかり”書くことの意外な効果 23 ②採⽤部⾨(現場)内で欲しい⼈材を 共通認識として持てる 採⽤部⾨(現場)の⾯接における合否 判定のズレが減少する ③⼝説きのレベル感がアップする 内定承諾率が上がる ④社内、⼈材紹介会社への説明が 容易になる 社員紹介/リファラル採⽤が増える ⼈材紹介会社のマネジメント⼯数が減る ①⼈事と採⽤部⾨(現場)間で欲しい ⼈材を共通認識として持てる ⼈事⾯接と採⽤部⾨(現場)⾯接におけ る合否判定のズレが減少する 可能になること 実現する効果
  24. 24. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 採⽤=マーケティングの時代 ⼈材要件を決めることはマーケティングにおけるターゲット (誰に販売するのか)を決めることと同じ • 30代~40代 • ビジネスパーソン • 近隣のオフィスに勤務 • 最近、健康診断でメタ ボ傾向が出て健康がき になる⼈ • iOSエンジニア • AppStoreにアプリを配 信した経験あり • Androidアプリの開発 経験歓迎 • アプリサービスが好き な⽅ スポーツジムの マーケティングの場合 ⼈材採⽤の場合 24
  25. 25. Copyright(C) 2013RareJob Inc. All rights reserved. 採⽤マーケティングの全体像 Findy Inc. (ファインディ株式会社)
  26. 26. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. スタートアップが取り組むべき採⽤課題まとめ(成⻑フェーズ別) 26 創業期 急成長期 安定成長期 (上場前後) 変革期 再 急成長期 およその人数 10人 10~30人 30~50人 50人〜100人 100人〜200人 会社の 課題 創業者のタスク分散 急拡大への対応 ・オペレーション実行 ・各部門の立上げ 会社の安定化 ・制度(人事・予算) ・KPI管理 ・オペレーションの効 率化 非連続の成長 ・新規事業、投資検討 ・制度の変革 複数事業の運営 ・事業責任者の採用、 育成 ・管理会計の整備 欲しい 人材 何でもできる人 急拡大についていけ る人 スキル・経験・知識が 豊富な人 再成長の種をつくれる 人 PLを見て事業運営が できる人 取り組むべ き採用課題 ・経営陣のリファラル 採用力 ・インターン、アルバイ トからの採用 ・採用媒体、人材紹介 の活用 ・社員のリファラル採 用力 ・欲しい人材の定義付 ・採用担当者の育成 ・経験者採用後の既 存スタッフのデモチ ・急速な採用増による 採用基準の低下 ・採用の優先順位付 ・リファラル採用の再 活性化 ・採用ブランドの構築 ・発信する会社情報 の多様化 ・事業部、部門単位で の採用コミット 人事面 の課題 特になし ・マネジメント力不足 ・評価制度が無いor 不透明 ・経営層、ミドルマネジ メント層の不足 ・評価制度導入後の 徹底運用 ・全等級レベルでの育 成不足 ・評価制度の停滞 ・社長と社員間の距離 ・職種別の評価制度 ・人事データの可視化 ・人事異動による活性 化
  27. 27. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 採⽤マーケティングの全体像 27 要件定義 認知 応募 面接/ 内定 KPI - PV 応募数 応募率 通過率/ 承諾率 アクション 目的 欲しい人材を明 確にする 会社のことを 知ってもらう 応募者数を増や す 面接の通過数/ 内定者数を増や す ❶社内 活動 ❷社内 メディア ❸イベント ❹外部 メディア 入社 求人票作成・ 改善 社員紹介 採用管理システム (ATS)導入 採用会食 社員紹介 採用サイト 自社ブログ・メディア 外部イベント参加 社内イベント開催 ダイレクト リクルーティング 人材紹介 採用広報ツール (Wantedly) 求人の優先順位付け Indeed、FB広告
  28. 28. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. High ❶社内活動のインパクト&コスト評価 求⼈票の改善や優先順位付けから始め、社員紹介や採⽤管理 は⻑期的な視点で取り組む 28 求⼈票の優先 順位付け 社員紹介 採⽤会⾷ 求⼈票作成 詳細 採⽤管理システ ム導⼊ 欲しい人材像を明確にする High インパクト コスト 社内の採用活動における 優先順位付け Middle Low 社員紹介の制度づくり 社員への求人票共有 Middle Middle Middle Middle 面接通過率などのKPI管理 KPIを基にした改善活動 Middle High 採用会食の制度づくり 採用会食を賞賛する文化づくり
  29. 29. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 採⽤サイトのコンテンツ充実は必須だがコストはかかる。 イベントは他社との共催からスタートすると低コスト 29 詳細 採⽤サイト 採用サイトの作成 コンテンツのアップデート High High インパクト コスト ❷社内メディア/❸イベントのインパクト&コスト評価 ⾃社ブログ・ メディア 自社メディアの運用 コロプラの”ベアーズ”やメルカリ の”メルカン”が有名 Middle High 外部イベント 参加 媒体や他社が運営するイベント への参加 Low Low 社内イベント 開催 自社でのイベントを開催 ミートアップやライトニングトーク イベントなど Middle High
  30. 30. Copyright(C) 2017Findy Inc. All rights reserved. 30 詳細 Indeed、 Facebook広告 IndeedやFacebook等の広告配信 広告配信のスキルが必要 Middle Low インパクト コスト ❹外部メディアのインパクト&コスト評価 採⽤広報ツール (Wantedly) 媒体上で広報・マーケ活動ができ るツール 更新頻度が重要 Middle Middle (更新コストは大きい) ダイレクトリク ルーティング ビズリーチやグリーンなどが有名 個別でのスカウトメール送信が重 要 High Middle (個別スカウトメール 送信ならHigh) ⼈材紹介 人材紹介エージェント経由 幹部層のハンティングは効果的 費用が最も高くなる High High 採⽤サイトのコンテンツ充実は必須だがコストはかかる。 イベントは他社との共催からスタートすると低コスト

×