Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

【Cisco Data Center Forum 2015】 コンピューティング アーキテクチャの動向と Cisco UCS の戦略

2 101 vues

Publié le

クラウドの構築、利用、ビッグデータの活用など、データセンターやコンピューティングを取り巻く環境が変化しています。このセッションでは、最新のデータセンター アーキテクチャと、コンピューティング製品をご紹介いたします。

Publié dans : Technologie
  • Identifiez-vous pour voir les commentaires

【Cisco Data Center Forum 2015】 コンピューティング アーキテクチャの動向と Cisco UCS の戦略

  1. 1. コンピューティング アーキテクチャの動向と Cisco UCS の戦略 シスコシステムズ コンピューティング システムズ プロダクトグループ テクニカル マーケティング ディレクター ダン・ハンソン
  2. 2. 「多くの人々がシスコは撤退するだろうと思っていたサーバ市場において、シスコは 18 期連続で シェアを拡大し、x86 ブレード サーバにおいては、米国で競合他社を 6 ポイントも上回る 41 % の シェアで第 1 位を獲得しました。現在、全世界レベルでシェア第 2 位ですが、達成できると信じて 突き進めば第 1 位に近づくと思っています」 ジョン・チェンバース 2014 年 8 月 2014 年度第 4 四半期決算発表 シスコのデータ センターの機運
  3. 3. Cisco Unified Computing System サーバ ベンダー 現在までに、パフォーマンス ベンチマークで 100 個の世界記録を樹立 Cisco UCS の販売パートナー Fortune 500 の企業のうち、85% 以上が Cisco UCS を投資、利用 データセンター関連の年間収益額 Cisco UCS 導入顧客社数 アメリカ地域における x86 ブレード サーバ シェア、 世界第 2 位 41,000 以上 第 1 位 30億ドル 以上 トップ 5 85% 以上 3,850 以上 100
  4. 4. データセンター内のサイロ化 仮想化 新たに出現した アプリケーション 時流、利用の変化 レガシー アプリ Web アプリ コラボレーション アプリ ビジネス クリティカル アプリ Dev./Test Sandboxes 仮想デスクトップ Private Public HYBRID ビッグデータ & ビジネス分析 モバイル アプリケーション ソーシャルメディア アプリケーション バックエンド コンシューマ アプリケーション
  5. 5. Cisco Unified Computing System A differentiated, revolutionary approach 統合管理 • より高速な展開 / プロ ビジョニング • 統合による、複雑さの 低減 • 単一のインタフェース からの管理 シンプルな アーキテクチャ • 少ないコンポーネント のネットワーキング • 少ないコストで、簡単な 拡張 • 少ない管理ポイント • ステートレス: 任意のリソース、いつ でも • より良い TCO/ROI 拡張性 • 究極の拡張性 • 強化された設計能力 • 現在、そして将来に 対応できる設計 高いパフォーマンス • x86 アーキテクチャの 最高性能を発揮 • コンピューティング、 ネットワーク、管理に対 する最適化された リソース利用
  6. 6. Cisco UCS アーキテクチャ モデル Servers VIC Management Automation
  7. 7. What is UCS from the Highest Level?  Cisco UCS を設計するにあたりデータ モデルから始めました  データ モデルには、サーバ構成情報、 パーツ、アイテム、サーバ構成要素が さまざまなサブコンポーネントなどが 含まれます • サーバ内の基本コンポーネントもモデルに詳 細化 Cisco UCS システム アーキテクチャ
  8. 8. Cisco UCS システム アーキテクチャ What is UCS from the Highest Level?  サーバと接続する上流の機器ポートの 構成を含めることで、上流の I/O 要件も カバーするように、データモデル化を進 めました • サーバは、DC エッジに接続される観点で、 その接続を含めたケーブリング
  9. 9. Cisco UCS システム アーキテクチャ What is UCS from the Highest Level?  サーバのグループ化定義に基づく、 プライオリティ、セキュリティ セグメント、および多くの項目を 含めたものをポリシー化 • グループ化、区別化された サービスを提供 例えば、搭載された x86 プロセッサの違いよる 分類など
  10. 10. Cisco UCS システム アーキテクチャ What is UCS from the Highest Level?  機能に基づいてサービス レベルで分類、階層化 することで、最新のハードウェアを追加提供できる • サービス提供ベースでのシステム リソースの消費や、 プロバイダーの成長を容易にする  実際にサービスが必要となった時に、階層化され たサービス レベルの要件にあわせ、モデル化さ れたサーバおよび周辺のコンポーネントを割り当 てる LAN SAN
  11. 11. Cisco UCS システム アーキテクチャ Why? 11 従来型の設定アプローチ サーバ設定を中心にした 流れ Whiteboard Design Produce cut sheets to teams Business Need Identified Provision Storage Identify Server Class Identify Network Needs Mask LUNs Identify Server Instance Share WWN’s Configure SAN Edge Determine DC Placement Share Location Zone Fabric Configure Network Edge Facilities Stage Server Firmware Updates BIOS Policy Settings RAID Settings Image OS Coordinate Ends of Cables Coordinate Ends of Cables Join Systems Mgmt Domain Update Security Policy Install Application
  12. 12. Cisco UCS システム アーキテクチャ さまざまなサーバ タイプ (ラックサーバ、ブレードサーバ) でも、設定作業、時間の短縮、構成作業の流れ が完結、かつコラボレーション化、コンプライアンスを保証できる仕組み CISCO UCS アプローチ Whiteboard Design Consuming Policy Business Need Identified Provision Storage Golden Images Identify Server Classes Identify Network Policies Pre-Mask Storage to Server Templates Identify Server Attributes in Templates Share WWN Pools Create SAN HBA’s and Edge Determine DC Placement Provision Location Policy Zone Fabric Create Network Edge Ports Facilities Stage Pod Hardware Firmware Version Needs BIOS Policy Settings Boot & RAID Settings Image OS Create Cables Create Cables Join Systems Mgmt Domain Plan Security Policy Install Application UCS Manager UCS Deploys Servers on Hardware – 1, 2, 5, 20, 100, etc. servers mapped and continuously linked to central policy Create NICs
  13. 13. 13 © 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. あらゆる規模で処理がおこなわれ、最適化が必要になる エッジ規模 での処理 クラウド規模 での処理 データ センターから切れ目無く エッジに拡張 核となるデータ センターの 強化と運用の簡素化 クラウド型アプリケーション サービス レスポンス 同時並行処理 お客さまのニーズ 12 3
  14. 14. あらゆる規模の処理に、最適化・適合する Cisco UCS コンピューティング、ネットワーク、ストレージ、仮想化、管理と自動化 Cisco UCS Mini エッジ規模での処理 クラウド規模、分散処理 Cisco UCS Mシリーズ 高密度サーバ Cisco UCS C3160 核となるデータセンターの 処理、負荷 第4世代 Cisco UCS サーバ Cisco UCS 管理の 革新性
  15. 15. Cisco UCS と統合インフラストラクチャ Servers VIC Management Automation
  16. 16. 統合インフラストラクチャの機運 統合化への移行 : アナリストの視点 “2015 年末までに、全サーバ 出荷の 35% は統合システムに なるだろう” “2015 年までに、集約型インフラは、 サービス、ソフトウェア、バードウェア 市場 640 億ドルのうち、9.5% を 占めるだろう” “2017 年までに、すべての企業 アプリケーション インフラの 3分 の2 は、集約型ソリューションに 包括されるだろう” 統合システム市場は、CAGR 約 30% で成長し、 2017 年には 140 億ドル以上になるストレージ = 68 億ドル、サーバ = 67 億ドル
  17. 17. 明確化されたソリューション範囲 ソリューションのための システム レベルでの 機能と性能要件を定義 ソリューション アーキテクチャ ソリューション目標を達成する ためのインフラ設計と、 ハード、ソフトウエア要件を定義 総合的検証テストを事前実施 ベスト プラクティスに従って構築 し、機能性、拡張性、性能を確保 する検証を事前に実施 設計と展開のガイダンス 幅広いソリューション、テクノロジー、 アプリケーションを組み合わせた フレームワーク Solution Requirements Technical Requirements Validation Cisco Validated Design エキスパートによるガイドにより、新しいシステムも簡単に展開可能 ビジネス戦略に対応する、一貫性を持ち、検証されたテクノロジー展開が可能 Cisco Validated Design (検証済み)デザイン プロセス
  18. 18. Cisco UCS とクラウドの展開 Servers VIC Management Automation
  19. 19. クラウド規模では、コンピューティング アーキテクチャ が逆転 企業の主要なワーク ロード クラウド規模 多数の アプリケーション サーバ 1 つの サーバ 多数の サーバ 単一の アプリケーション SCM ERP/ Financial レガシー CRM メール オンライン コンテンツ ゲーム モバイル IoT Eコマース ハイパーバイザ
  20. 20. Cisco UCS M-シリーズ モジュラ サーバ Cisco UCS M-シリーズ 真の集約型 コンピューティング サーバ コンパクトなシャーシ8 Compute cartridges 共有のローカル リソース Network and storage resources シンプルな コンピューティング カートリッジTwo Independent Intel Xeon E3 Servers No adapters or HDDs シスコ シ ステム リンク テクノロジー 第3世代の VIC技術であるUCS ファブリックをサーバ内 部へ拡張 共有化されたローカル リソース シャーシ内蔵SSD(最大4) デュアル 40 Gb 接続インターフェース サーバ コンピューティングの高い密度化 2RU シャーシに 16 個の Intel Xeon E3 コンピューティン グ ノードを搭載可能 各カートリッジに 2 つの独立したコンピューティング ノード を搭載
  21. 21. Cisco UCS と ビッグ データ Servers VIC Management Automation
  22. 22. 1 5 つのアプライアイス モデルSAP HANA 2 共通プラットフォーム アーキテクチャHADOOP 3 共通プラットフォーム アーキテクチャ大規模な並列データベース 分析とビッグ データに対する Cisco UCS
  23. 23. Cisco UCS ラック マウントサーバ Cisco UCS ブレード サーバ Cisco UCS Manager 展開、管理、モニター Hadoop コネクタ ビッグ データ エコシステム SAN アレイ エンタープライズ アプリケーション バックアップ スナップ ショットに利用可能 シスコの独自性 Combine Enterprise and Big Data Platform Into One 災害復旧とビジネス継続性 のためのマルチ データ センターに拡張可能
  24. 24. C3160 ラック ストレージ サーバ ベアメタルと仮想化 • 高性能サーバと、高密度のローカル ディスクを統合 • 4RU の筐体に最大 360TB 搭載可能なデュアル プロセッサ サーバ 高密度ストレージ サーバ Cisco UCS C3000 シリーズ ラックサーバ ファミリ • 大規模なコンテンツ ストレージや、データの保存場所 • 分散ファイル システム • ビッグ データや、Hadoop アプリケーション • メディア ストリームや、トランス コーディング BIG DATA シングル / デュアル ソケット 1 サーバあたり、2 ソケット 最大 1TB メモリ 1 サーバあたり 512GB 最大 64 Drive Bays 60 LFF, plus 4 SFF 4GB RAID キャッシュ 基幹サーバクラスの機能搭載 デュアル モジュラ LOM (mLOM) 複数の接続オプションを提供 セキュリティ ベゼル オプション Openstack
  25. 25. • UCS 管理のシンプル化 • ファームウェア操作の柔軟性のため(制約を少なくし) とファームウェア イベント(変更など) の UCS ドメイン (システム)へ の影響を最小化 • OS メンテナンスとの緊密な同期、互換性チェック、適応認証の自動化、ストレージベンダー製品との統合連携 • 次世代 UCS ファブリック インターコネクト • 40GE、16G FC、ACI 対応 • UCS と ACI の統合 • ポリシー共有と伝播の拡張 • UCS M シリーズ オプションの拡張 • より低価格の E5 プロセッサ、次世代 Intel E3、など • NfV インフラ ニーズに対する拡張 • セキュリティ、セグメンテーション、VNF IO 最適化、など • UCS Central と Director の拡張 • 遠隔の自動コンフィギュレーション、オーケストレーション能力の拡張、など Cisco UCS イノベーション – 将来の方向性

×