Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
B3セッション
情報システム部門のSORACOM活用術
閉域/通信監視/リモートアクセス/端末管理
執行役員/プリンシパルソフトウェアエンジニア 片山 暁雄
ソリューションアーキテクト 松本 悠輔
2019/7/2
#discovery2019
本日のハッシュタグ
@SORACOM_PR
https://www.facebook.com/soracom.jp/
• ソラコムプラットフォームの仕組み
• モバイル活用の課題
• 情シス向け SORACOM機能活用
• リモートアクセス
• 閉域ネットワーク
• 回線の管理
• 費用
• まとめ
アジェンダ
《 ソラコムプラットフォームの仕組み 》
スタートアップ企業が
モバイル通信を
どうやって提供しているのか?
インターネット端末 基地局 データセンター
ISP
パケット交換
帯域制御
顧客管理
課金・・・
通信キャリア
専
用
線
接
続
MVNO事業
インターネット基地局 データセンター
ISP
パケット交換
帯域制御
顧客管理
課金・・・
携帯通信事業者の基地局と
AWSクラウドで
バーチャルキャリアを実現
端末
• 通信設備を、利用者ごとに提供することが可能
• クラウド上でサーバを増やすだけ
• 利用者ごとの通信設備(VPG)から、自社システムに接
続できる
• インターネットを通らずに自社設備にアクセス
• 通信設備が操作できるコンソールやAPIが...
《 モバイル活用の課題 》
モバイル活用の拡大
• オフィス外での作業の必要性
• 自宅での作業
• 客先でのタブレット利用
• 工場や現場でのPC利用
• ネットワーク対応の機器の増加
• ネットワークカメラ
• センサー機器、IoTシステム
• 遠隔からの管理
モバイル活用の課題
社内LAN クラウド
ファイルサーバ
イントラサーバ
社員PC
認証サーバ ゲートウェイ
ルーター
業務サーバ
社外・モバイル
開発環境
ネットワークは社内に
閉じている
インターネットへの
出口は集約されている
(出口対策)
社外・モバイルからのアクセス
社外・モバイル 社内LAN
インターネット
VPNゲートウェイ
業務システムごとに
公開
無線LAN(Wi-Fi)
社外・モバイルへのアクセス
社外・モバイル 社内LAN
インターネット
ヘルプデスク
遠隔ログイン
公衆無線LAN
自宅ネットワーク
?
モバイル活用の課題
 社内LANアクセス部分の管理
 VPNゲートウェイや業務システムはインター
ネット経由
 セキュリティ対策のための運用保守が必要
 ネットワーク・接続手順の煩雑化
 VPN接続のための設定/証明書などの配布
 ...
情シス向けSORACOM機能活用
回線の管理
SIMの管理
状態の把握
閉域ネットワーク
安価に閉域NW環境の構築
トラフィック可視化も
低コストで実現可能
遠隔アクセス
RDP接続/SSH接続
《 遠隔アクセス 》
社外・モバイルへのアクセス
社外・モバイル 社内LAN
インターネット
ヘルプデスク
遠隔ログイン
公衆無線LAN
自宅ネットワーク
?
• 必要なときのみPCやIoTデバイスへのリモート
アクセスを許可
• SIM1枚から利用可能
• リモートアクセスをいつでも停止可能
• 端末側にエージェント不要。既存のAirSIMでも
すぐ利用可能
オンデマンドリモートアクセスサービス
S...
仕組み
指定のSIMへのアクセス
用のGlobalIPアドレス/
ポートをアサイン
SSH/RDP/HTTPS
などで接続
設定に従い、指定
ポートに接続
使い方
SIMを選択
接続先の情報
を指定
接続元を制限
リモートから
ルーターの管理画面に
アクセス
(SSL化)
SSHでデバイス
の設定を更新
デバイスへのリモート
接続情報が表示され
る
• 時間期限(最大8H)で切断
• ポートの開けっ放しを自動で防止
• 接続元IPアドレスの範囲指定が必須
• 指定範囲外のIPアドレスからはリモートアクセスを拒否
• HTTPSで終端可能
• NapterがHTTPSで終端するため、デバイス...
リモートアクセス まとめ
• SORACOM Napterを使えば、端末へのリモート
アクセスが容易に行える
• Napterはセキュリティ面も考慮
• GlobalIP付与によるDDoSなども心配なし
• 常時リモートアクセスしたい場合は、閉...
《 閉域ネットワーク 》
• 閉域 = 外部からは閉じられた領域
• 自社の端末のみがアクセス可能なネットワーク
• 「社内LAN」が該当
• ネットワークが閉じられている利点
• 外部からの攻撃を防ぎやすい
• ネットワークからインターネットに出て行く通信を
制御しや...
SORACOM Canal - AWS 閉域網接続
SORACOM の VPC とお客様の VPC との間でプライベート接続
インターネットを介さず、セキュアにデータ通信
※ VPC: Virtual Private Cloud = AWS の...
• SIM = Subscriber Identity Module
• 利用者の認証モジュール
• 高い耐タンパ性
• SIMごとに認証、暗号化キー提供
• モバイル通信で認証と暗号化を担保
SORAOM Air SIMカード
自社ネットワー...
専用線専用線
交換局
SORACOM
Air
閉域網サービス
API
端末から自社システムまでの閉域網接続を容易に実現
SORACOM
Canal
自社システム
パブリッククラウド
SORACOM
Door
自社システム
SORACOM
Dir...
利用イメージ
専用線
クラウド
DNS
GW
通信解析
業務サーバ
インターネット接続
NTTドコモ
KDDI
Webコンソール
社内LAN
ファイルサーバ
イントラサーバ
社員PC
開発環境
AD
社外・モバイル
SORACOM
閉域サービス...
ID基盤との連携
• Active Directory連携
 AWSのActive Directoryとの連携が可能です。
 閉域NW内に構築したWindowsサーバーのファイルサーバーへアクセ
スなど
 迅速なグループポリシーの適用
DNS設定
端末接続時に、DNSサーバの設定が可能
• Active Directory利用時に利用可能
• 閉域ネットワーク内の名前解決を可能に
• クエリログ取得や、不正サイト接続防止ソ
リューションの利用も
Active Director...
• ユーザー視点
• 端末を起動したらそのまま社内システムに安全につながる
• VPN接続が不要
• 管理者視点
• 管理しているSIM以外からは接続されない
• システムをインターネットに晒す必要がない
• 社内システムから、端末に接続できる...
より高度な機能「通信の可視化」
• トラフィックの可視化および制御
 端末の接続先の可視化や、接続先の制御が可能
SORACOM Junction
お客様システム
SORACOM Canal
SORACOM Direct
SORACOM Door
SORACOM Junction
インターネット
SIMの通信を透過型にトラフィック分析・処理できるサービス
パケットのコピーを指定の
宛先に転送
SORACOM Junction
3つのトラフィック処理機能
Inspection Mirroring Redirection
パケットフローを解析して
統計情報を出力
パケットを指定の
ゲートウェイ経由で...
インターネット接続制御
お客様のVPC
1.インターネット接続許可
2.閉域内部のみ許可
3.ゲートウェイ機器で詳
細に制御
通信の制御/可視化(リアルタイム)
端末の通信をリアルタイムで制御/可視化(ntopなど)
通信
ntop
閉域ネットワーク まとめ
• SIM経由の通信を社内LANのように扱える
• 通信利用に対する利用者/管理者の工数を削減
• 高度な通信制御も可能
《 回線の管理 》
ソラコム管理コンソール
SIMの一覧管理/操作 (APIも提供)
SIMへのタグ付与
グループ分け
通信状態
把握
回線制御
• 通信可否設定
• 解約作業
SIMごとのデータ通信履歴 通信量による制御
SIMの通信量
簡易位置測位情報表示
SIMの位置表示
(通信基地局表示)
専用線
インターネット お客様のサーバー
SIMの不正利用対策(IMEIロック)
IMSI
SIMカードに格納されている
一意な番号
IMEI
通信モジュールに格納されている
一意な番号
IMEIロック
特定のIMSIとIMEIのペア
以外の通...
回線の管理 まとめ
• SIMの一元管理がWebから可能に
 SIM一覧の表示
 利用者等の情報登録(タグ付け)
 通信状態の把握
 位置の把握
• 使いすぎ防止
 SIMごとに毎月の利用量の目安を設定し、メールによる通知や回線停止な...
《 費用 》
• 初期費用(事務手数料+SIMカード費用)
• plan-D (NTTドコモ回線) 1枚 895円
• plan-K (KDDI回線) 1枚 1,500円
• 基本料金
• 1日 10円 (月間最大310円)
• データ通信料金
• 1MB ...
• Canal初期設定費用 : 980円
• Canal利用料金 1時間あたり 50円
• 例:1000回線でSORACOM Canalを1ヶ月利用
• 初期費用:980円(利用開始月のみ)
• ランニング
• 従来 :
• 新料金 :
閉域接...
VPG
サイズに応じた時間課金
• small: 1000回線まで収容
• Type-C 50円/時間
• Type-D 300円/時間
• Medium: 3000回線まで収容
• Type-C 100円/時間
• Type-D 600円/時...
• 閉域接続利用のSIMは、以下のサービス利用が無料に!
• SORACOM Beam/Funnel => 無料
• CHAP認証 => 無料
• カスタムDNS => 無料
• 例:1000回線でカスタムDNSを1か月利用
• カスタムDNS...
コスト試算例 まとめ
SORACOM Air利用料
• 初期費用
• SIM:895円 x 1000回線 = 895,000円
• ランニング
• 基本料金:10円/日*回線 x 1000回線 x 30日 = 300,000円/月
• 通信量:...
《 ユースケース 》
利用案(店舗/リモートオフィス)
お客様のVPC
GW
通信解析
ビジネス
アプリ
インターネット接続(制限)
NTTドコモ
KDDI
通信管理
ファイルサーバ
イントラサーバ
社員PCAD
社外・モバイル
お客様事例: 国分グローサーズチェーン様
INSネットからSORACOM Air
のモバイル通信に切替え、
SORACOM Canalで本部シス
テムにセキュアに接続
店舗の受発注タブレットに
モバイル通信を活用
店舗のデジタル化を推進
利用案(開発プロジェクト環境用)
お客様のVPC
ソース管理
チケットシステム
ファイル
サーバ
インターネット接続
NTTドコモ
KDDI
オフショア拠点
オフショア拠点からもセキュア接続
利用案(業務パッケージ利用)
お客様のVPC
NTTドコモ
KDDI
業務パッケージ
Amazon
WorkSpaces
業務パッケージ端末
特定業務パッケージにコネクティビティもバンドル可能
セキュア
アクセス
システム
RDP
バンドル
イ...
お客様事例: 東急不動産様
SORACOM Canalで
SIMからシステムまで
閉域網で接続
iPad端末での
ポイント付与情報を
閉域網でセキュアに送信
お客様事例:協和エクシオ様
Air SIMで施工コストを3割
減、SORACOM Canalでセ
キュアに接続
室温をクラウドで分析、
空調制御型省エネサー
ビスを顧客に提供
まとめ
• SORACOMを活用することでセキュアなモバイル環
境を構築いただけます
• リモートアクセス
• 閉域NWの構築とトラフィックの可視化による高度なセキュリ
ティ管理
• WebコンソールからSIM/デバイスを簡単に管理
クラウド ⇒ 多くのビジネス、Webサービス
SORACOM ⇒ 多くのIoTビジネス、システム
たくさんの
IoTプレイヤーが生まれますように
SORACOMの願い
世界中のヒトとモノをつなげ
共鳴する社会へ
SORACOM Discovery 2019 B3 情報システム部門のSORACOM活用術 (閉域/通信監視/リモートアクセス/端末管理)
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

SORACOM Discovery 2019 B3 情報システム部門のSORACOM活用術 (閉域/通信監視/リモートアクセス/端末管理)

704 vues

Publié le

SORACOM Discovery 2019 B3
情報システム部門のSORACOM活用術
(閉域/通信監視/リモートアクセス/端末管理)

株式会社ソラコム
執行役員 プリンシパルソフトウェアエンジニア
片山 暁雄

株式会社ソラコム
ソリューションアーキテクト
松本 悠輔

Publié dans : Technologie
  • Soyez le premier à commenter

  • Soyez le premier à aimer ceci

SORACOM Discovery 2019 B3 情報システム部門のSORACOM活用術 (閉域/通信監視/リモートアクセス/端末管理)

  1. 1. B3セッション 情報システム部門のSORACOM活用術 閉域/通信監視/リモートアクセス/端末管理 執行役員/プリンシパルソフトウェアエンジニア 片山 暁雄 ソリューションアーキテクト 松本 悠輔 2019/7/2
  2. 2. #discovery2019 本日のハッシュタグ @SORACOM_PR https://www.facebook.com/soracom.jp/
  3. 3. • ソラコムプラットフォームの仕組み • モバイル活用の課題 • 情シス向け SORACOM機能活用 • リモートアクセス • 閉域ネットワーク • 回線の管理 • 費用 • まとめ アジェンダ
  4. 4. 《 ソラコムプラットフォームの仕組み 》
  5. 5. スタートアップ企業が モバイル通信を どうやって提供しているのか?
  6. 6. インターネット端末 基地局 データセンター ISP パケット交換 帯域制御 顧客管理 課金・・・ 通信キャリア 専 用 線 接 続 MVNO事業
  7. 7. インターネット基地局 データセンター ISP パケット交換 帯域制御 顧客管理 課金・・・ 携帯通信事業者の基地局と AWSクラウドで バーチャルキャリアを実現 端末
  8. 8. • 通信設備を、利用者ごとに提供することが可能 • クラウド上でサーバを増やすだけ • 利用者ごとの通信設備(VPG)から、自社システムに接 続できる • インターネットを通らずに自社設備にアクセス • 通信設備が操作できるコンソールやAPIが提供できる • 通信設備と一体化した便利なサービスが提供できる • コストを下げやすい クラウド上で自社開発の 通信設備を持つメリット
  9. 9. 《 モバイル活用の課題 》
  10. 10. モバイル活用の拡大 • オフィス外での作業の必要性 • 自宅での作業 • 客先でのタブレット利用 • 工場や現場でのPC利用 • ネットワーク対応の機器の増加 • ネットワークカメラ • センサー機器、IoTシステム • 遠隔からの管理
  11. 11. モバイル活用の課題 社内LAN クラウド ファイルサーバ イントラサーバ 社員PC 認証サーバ ゲートウェイ ルーター 業務サーバ 社外・モバイル 開発環境 ネットワークは社内に 閉じている インターネットへの 出口は集約されている (出口対策)
  12. 12. 社外・モバイルからのアクセス 社外・モバイル 社内LAN インターネット VPNゲートウェイ 業務システムごとに 公開 無線LAN(Wi-Fi)
  13. 13. 社外・モバイルへのアクセス 社外・モバイル 社内LAN インターネット ヘルプデスク 遠隔ログイン 公衆無線LAN 自宅ネットワーク ?
  14. 14. モバイル活用の課題  社内LANアクセス部分の管理  VPNゲートウェイや業務システムはインター ネット経由  セキュリティ対策のための運用保守が必要  ネットワーク・接続手順の煩雑化  VPN接続のための設定/証明書などの配布  トラブルシューティング  デバイスや回線の管理工数  既存ID基盤との連携方法の設計
  15. 15. 情シス向けSORACOM機能活用 回線の管理 SIMの管理 状態の把握 閉域ネットワーク 安価に閉域NW環境の構築 トラフィック可視化も 低コストで実現可能 遠隔アクセス RDP接続/SSH接続
  16. 16. 《 遠隔アクセス 》
  17. 17. 社外・モバイルへのアクセス 社外・モバイル 社内LAN インターネット ヘルプデスク 遠隔ログイン 公衆無線LAN 自宅ネットワーク ?
  18. 18. • 必要なときのみPCやIoTデバイスへのリモート アクセスを許可 • SIM1枚から利用可能 • リモートアクセスをいつでも停止可能 • 端末側にエージェント不要。既存のAirSIMでも すぐ利用可能 オンデマンドリモートアクセスサービス SORACOM Napter
  19. 19. 仕組み 指定のSIMへのアクセス 用のGlobalIPアドレス/ ポートをアサイン SSH/RDP/HTTPS などで接続 設定に従い、指定 ポートに接続
  20. 20. 使い方 SIMを選択 接続先の情報 を指定 接続元を制限
  21. 21. リモートから ルーターの管理画面に アクセス (SSL化) SSHでデバイス の設定を更新 デバイスへのリモート 接続情報が表示され る
  22. 22. • 時間期限(最大8H)で切断 • ポートの開けっ放しを自動で防止 • 接続元IPアドレスの範囲指定が必須 • 指定範囲外のIPアドレスからはリモートアクセスを拒否 • HTTPSで終端可能 • NapterがHTTPSで終端するため、デバイス側がHTTPでも保護可能 • 監査に利用できる接続ログが取得可能 • 接続先IP/ポートは毎回変更 • デバイスへの接続先情報は予測が非常に困難 • DoS攻撃への対策により総当たりは困難 Napter 機能詳細
  23. 23. リモートアクセス まとめ • SORACOM Napterを使えば、端末へのリモート アクセスが容易に行える • Napterはセキュリティ面も考慮 • GlobalIP付与によるDDoSなども心配なし • 常時リモートアクセスしたい場合は、閉域接続 サービスの利用が可能
  24. 24. 《 閉域ネットワーク 》
  25. 25. • 閉域 = 外部からは閉じられた領域 • 自社の端末のみがアクセス可能なネットワーク • 「社内LAN」が該当 • ネットワークが閉じられている利点 • 外部からの攻撃を防ぎやすい • ネットワークからインターネットに出て行く通信を 制御しやすい • ネットワーク内で相互に通信できる 閉域ネットワークとは?
  26. 26. SORACOM Canal - AWS 閉域網接続 SORACOM の VPC とお客様の VPC との間でプライベート接続 インターネットを介さず、セキュアにデータ通信 ※ VPC: Virtual Private Cloud = AWS の中でプライベートネットワークをつくるための仕組み SORACOM Canal 専用線 交換局 お客様のVPC SIMカードが 自社ネットワーク接続用の 認証モジュールに
  27. 27. • SIM = Subscriber Identity Module • 利用者の認証モジュール • 高い耐タンパ性 • SIMごとに認証、暗号化キー提供 • モバイル通信で認証と暗号化を担保 SORAOM Air SIMカード 自社ネットワーク接続のための セキュリティモジュールとして利 用可能
  28. 28. 専用線専用線 交換局 SORACOM Air 閉域網サービス API 端末から自社システムまでの閉域網接続を容易に実現 SORACOM Canal 自社システム パブリッククラウド SORACOM Door 自社システム SORACOM Direct プライベートクラウド 専用線 自社システム
  29. 29. 利用イメージ 専用線 クラウド DNS GW 通信解析 業務サーバ インターネット接続 NTTドコモ KDDI Webコンソール 社内LAN ファイルサーバ イントラサーバ 社員PC 開発環境 AD 社外・モバイル SORACOM 閉域サービス 社内システムのようにアクセス
  30. 30. ID基盤との連携 • Active Directory連携  AWSのActive Directoryとの連携が可能です。  閉域NW内に構築したWindowsサーバーのファイルサーバーへアクセ スなど  迅速なグループポリシーの適用
  31. 31. DNS設定 端末接続時に、DNSサーバの設定が可能 • Active Directory利用時に利用可能 • 閉域ネットワーク内の名前解決を可能に • クエリログ取得や、不正サイト接続防止ソ リューションの利用も Active Directory DNS 172.16.1.185 名前解決 端末DNS設定 Primary:172.16.1.185 Secondary: 172.16.1.186 172.16.1.186
  32. 32. • ユーザー視点 • 端末を起動したらそのまま社内システムに安全につながる • VPN接続が不要 • 管理者視点 • 管理しているSIM以外からは接続されない • システムをインターネットに晒す必要がない • 社内システムから、端末に接続できる • 例えばトラブルシューティングのためにリモートデスクトップ接続可能 • (IoT)デバイス視点 • セキュリティに関する情報(認証情報)をSIMだけに留められる • デバイスごとの認証情報設定が不要(SIMを挿すだけ) • 証明書の更新が不要 このネットワーク構成のメリット
  33. 33. より高度な機能「通信の可視化」 • トラフィックの可視化および制御  端末の接続先の可視化や、接続先の制御が可能
  34. 34. SORACOM Junction お客様システム SORACOM Canal SORACOM Direct SORACOM Door SORACOM Junction インターネット SIMの通信を透過型にトラフィック分析・処理できるサービス
  35. 35. パケットのコピーを指定の 宛先に転送 SORACOM Junction 3つのトラフィック処理機能 Inspection Mirroring Redirection パケットフローを解析して 統計情報を出力 パケットを指定の ゲートウェイ経由で転送 VPG D VPG VPG
  36. 36. インターネット接続制御 お客様のVPC 1.インターネット接続許可 2.閉域内部のみ許可 3.ゲートウェイ機器で詳 細に制御
  37. 37. 通信の制御/可視化(リアルタイム) 端末の通信をリアルタイムで制御/可視化(ntopなど) 通信 ntop
  38. 38. 閉域ネットワーク まとめ • SIM経由の通信を社内LANのように扱える • 通信利用に対する利用者/管理者の工数を削減 • 高度な通信制御も可能
  39. 39. 《 回線の管理 》
  40. 40. ソラコム管理コンソール
  41. 41. SIMの一覧管理/操作 (APIも提供) SIMへのタグ付与 グループ分け 通信状態 把握
  42. 42. 回線制御 • 通信可否設定 • 解約作業
  43. 43. SIMごとのデータ通信履歴 通信量による制御 SIMの通信量
  44. 44. 簡易位置測位情報表示 SIMの位置表示 (通信基地局表示)
  45. 45. 専用線 インターネット お客様のサーバー SIMの不正利用対策(IMEIロック) IMSI SIMカードに格納されている 一意な番号 IMEI 通信モジュールに格納されている 一意な番号 IMEIロック 特定のIMSIとIMEIのペア 以外の通信を遮断
  46. 46. 回線の管理 まとめ • SIMの一元管理がWebから可能に  SIM一覧の表示  利用者等の情報登録(タグ付け)  通信状態の把握  位置の把握 • 使いすぎ防止  SIMごとに毎月の利用量の目安を設定し、メールによる通知や回線停止などを自動化 • 盗難紛失対策 • IMEIロックでSIMの盗難紛失に対応、誤用を防止 • 万が一の時に回線を即時停止可能 • APIを使ったシステム連携 • 例えばSalesforceやKintoneと組み合わせてSIM管理 • 時間帯による利用可否の制御
  47. 47. 《 費用 》
  48. 48. • 初期費用(事務手数料+SIMカード費用) • plan-D (NTTドコモ回線) 1枚 895円 • plan-K (KDDI回線) 1枚 1,500円 • 基本料金 • 1日 10円 (月間最大310円) • データ通信料金 • 1MB 0.2円〜1円 SORACOM Air (SIMカード) 価格は全て税抜 • 例:1000回線(plan-Dデータ1000回線、3GB/月*回線(上:下=3:7, 2Mbps)として試算)  初期費用  SIM:895円 x 1000回線 = 895,000円  ランニング  基本料金:10円/日*回線 x 1000回線 x 30日 = 300,000円/月  通信量: 2,315円/回線 x 1000回線 = 2,315,000円/月
  49. 49. • Canal初期設定費用 : 980円 • Canal利用料金 1時間あたり 50円 • 例:1000回線でSORACOM Canalを1ヶ月利用 • 初期費用:980円(利用開始月のみ) • ランニング • 従来 : • 新料金 : 閉域接続サービス(SORACOM Canal) 193,200円 36,000円 (回線あたり36円) ※1ヶ月30日の場合 ※新料金は8月ご利用分から適用開始予定 ※税抜価格
  50. 50. VPG サイズに応じた時間課金 • small: 1000回線まで収容 • Type-C 50円/時間 • Type-D 300円/時間 • Medium: 3000回線まで収容 • Type-C 100円/時間 • Type-D 600円/時間 • Large: 10000回線まで収容 • Type-C 300円/時間 • Type-D 1800円/時間 ピアリング/VPN接続←1接続無料 回線ごとのVPG接続料金←廃止 時間課金 • Type-C 50円/時間 • Type-D 300円/時間 ピアリング/VPN接続 • 1接続あたり 10円/時間 回線ごとのVPG接続料金 • 1回線あたり 5円/日 これまでの料金 新料金体系 閉域接続をより使いやすく(その1)
  51. 51. • 閉域接続利用のSIMは、以下のサービス利用が無料に! • SORACOM Beam/Funnel => 無料 • CHAP認証 => 無料 • カスタムDNS => 無料 • 例:1000回線でカスタムDNSを1か月利用 • カスタムDNS利用料金 • 従来 : • 新料金 : 閉域接続をより使いやすく(その2) 150,200円 0円 ※1ヶ月30日の場合 ※税抜価格S
  52. 52. コスト試算例 まとめ SORACOM Air利用料 • 初期費用 • SIM:895円 x 1000回線 = 895,000円 • ランニング • 基本料金:10円/日*回線 x 1000回線 x 30日 = 300,000円/月 • 通信量: 2,315円/回線 x 1000回線 = 2,315,000円/月 SORACOM Airオプション利用料 • IMEIロック • 0円(無料) x 1000回線 = 0円/月 • カスタムDNS • 0円(無料) x 1000回線 = 0円/月 SORACOM Canal利用料 • 初期費用 • 980円(利用開始月のみ) • ランニング • 50円/時間 x 720時間(30日) = 36,000円/月 ※税抜価格 初期費用: 895,980円 月額費用:2,651,000円 回線あたり 月額2,651円 長期利用割引の適用でさらにリーズナブルに!
  53. 53. 《 ユースケース 》
  54. 54. 利用案(店舗/リモートオフィス) お客様のVPC GW 通信解析 ビジネス アプリ インターネット接続(制限) NTTドコモ KDDI 通信管理 ファイルサーバ イントラサーバ 社員PCAD 社外・モバイル
  55. 55. お客様事例: 国分グローサーズチェーン様 INSネットからSORACOM Air のモバイル通信に切替え、 SORACOM Canalで本部シス テムにセキュアに接続 店舗の受発注タブレットに モバイル通信を活用 店舗のデジタル化を推進
  56. 56. 利用案(開発プロジェクト環境用) お客様のVPC ソース管理 チケットシステム ファイル サーバ インターネット接続 NTTドコモ KDDI オフショア拠点 オフショア拠点からもセキュア接続
  57. 57. 利用案(業務パッケージ利用) お客様のVPC NTTドコモ KDDI 業務パッケージ Amazon WorkSpaces 業務パッケージ端末 特定業務パッケージにコネクティビティもバンドル可能 セキュア アクセス システム RDP バンドル インターネット接続を遮断
  58. 58. お客様事例: 東急不動産様 SORACOM Canalで SIMからシステムまで 閉域網で接続 iPad端末での ポイント付与情報を 閉域網でセキュアに送信
  59. 59. お客様事例:協和エクシオ様 Air SIMで施工コストを3割 減、SORACOM Canalでセ キュアに接続 室温をクラウドで分析、 空調制御型省エネサー ビスを顧客に提供
  60. 60. まとめ • SORACOMを活用することでセキュアなモバイル環 境を構築いただけます • リモートアクセス • 閉域NWの構築とトラフィックの可視化による高度なセキュリ ティ管理 • WebコンソールからSIM/デバイスを簡単に管理
  61. 61. クラウド ⇒ 多くのビジネス、Webサービス SORACOM ⇒ 多くのIoTビジネス、システム たくさんの IoTプレイヤーが生まれますように SORACOMの願い
  62. 62. 世界中のヒトとモノをつなげ 共鳴する社会へ

×