Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.
@nlog2n2
Sekiguchi Toshihiro
SSIDとパスワードを生成し、


QRコードにして Slack にぶん投げる
今日話すこと
無線LANのSSIDとパスワードの更新が面倒だったので、


Pythonでその辺の自動化を実装した話
去年、Qiitaに投稿したやつを話します


https://qiita.com/nlog2n2/items/355595d7...
出来上がったもの
こんな感じで iPhone で Slack の QR コードを読み取ると、SSIDとパスワードを自動で設定してくれる。


個人的には未完成で本当は netmiko , Ansible と組み合わせて使うつもりだった。印刷もし...
事前準備( Slack bot の設定 )
• Slackチャンネル開設
• AppでBotsのアプリケーションを追加
• ボットのユーザー名記載し、ボットインテグレーションを追加
• インテグレーションの設定でAPIトークンを取得
QRコード発行までの流れ
1. 初期設定
2. SSIDとパスワードの文字列生成
3. SSIDとパスワードのQRコード生成
4. SSIDとパスワードの文字列画像を生成
5. QRコードと文字列画像を結合
6. 画像をファイルとして保存
7....
Code
• 初期設定部分 • 解説が必要そうなモジュール
• secrets:乱数を生成する
• qrcode:QRコードを生成する
• PIL:作成されたQRコードと文字列の画像を合体させる
• requests, json:Slackに ...
Code
• SSIDとパスワードの文字列生成
• SSIDとパスワードのQRコード生成
• SSIDとパスワードの文字列画像を生成
• QRコードと文字列画像を結合
• 画像をファイルとして保存
• 作成したSSID・パスワード文字列と画
像...
Code
GUEST-2020-01 というSSID を作成
作成したもの
SSID:GUEST-2020-01
パスワード:HjsXvIQQvxsXwEOk
WIFI 接続情報:WIFI:T:WPS;S:GUEST-2020-01;P:Hjs...
Code
[a-z][A-Z]のランダムな文字列取り出し
指定された文字列長でを結合する
作成したもの
SSID:GUEST-2020-01
パスワード:HjsXvIQQvxsXwEOk
WIFI 接続情報:WIFI:T:WPS;S:GUEST...
Code
WIFI:T:無線LANの暗号化方式;S:SSID;P;パスワード;; の文字列を作成
SSIDとパスワードの文字列配列を作成 ↑無線LAN接続情報
作成したもの
SSID:GUEST-2020-01
パスワード:HjsXvIQQvx...
Code
無線LAN接続情報をもとにQRコード作成
作成したもの
SSID:GUEST-2020-01
パスワード:HjsXvIQQvxsXwEOk
WIFI 接続情報:WIFI:T:WPS;S:GUEST-2020-01;P:HjsXvIQQ...
Code
無線LAN接続情報の文字列を画像として生成
作成したもの
SSID:GUEST-2020-01
パスワード:HjsXvIQQvxsXwEOk
WIFI 接続情報:WIFI:T:WPS;S:GUEST-2020-01;P:HjsXvIQ...
Code
QRコードと無線LAN情報の画像を結合する
Code
作った画像をファイルに保存
Code
slack 宛へ画像と文字列を送信する
出来上がったもの
こんな感じで iPhone で Slack の QR コードを読み取ると、SSIDとパスワードを自動で設定してくれる。


個人的には未完成で本当は netmiko , Ansible と組み合わせて使うつもりだった。印刷もし...
Prochain SlideShare
Chargement dans…5
×

sur

Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 1 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 2 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 3 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 4 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 5 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 6 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 7 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 8 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 9 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 10 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 11 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 12 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 13 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 14 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 15 Python Tip LT  20210805 nlog2n2 Slide 16
Prochain SlideShare
What to Upload to SlideShare
Suivant
Télécharger pour lire hors ligne et voir en mode plein écran

0 j’aime

Partager

Télécharger pour lire hors ligne

Python Tip LT 20210805 nlog2n2

Télécharger pour lire hors ligne

SSID とパスワードを QR コードにしてぶん投げる

  • Soyez le premier à aimer ceci

Python Tip LT 20210805 nlog2n2

  1. 1. @nlog2n2 Sekiguchi Toshihiro SSIDとパスワードを生成し、 
 QRコードにして Slack にぶん投げる
  2. 2. 今日話すこと 無線LANのSSIDとパスワードの更新が面倒だったので、 
 Pythonでその辺の自動化を実装した話 去年、Qiitaに投稿したやつを話します 
 https://qiita.com/nlog2n2/items/355595d7c23298a86970
  3. 3. 出来上がったもの こんな感じで iPhone で Slack の QR コードを読み取ると、SSIDとパスワードを自動で設定してくれる。 
 個人的には未完成で本当は netmiko , Ansible と組み合わせて使うつもりだった。印刷もしたかった... :( 毎月、ゲスト用のSSIDとパスワードを変更するのは面倒すぎる
  4. 4. 事前準備( Slack bot の設定 ) • Slackチャンネル開設 • AppでBotsのアプリケーションを追加 • ボットのユーザー名記載し、ボットインテグレーションを追加 • インテグレーションの設定でAPIトークンを取得
  5. 5. QRコード発行までの流れ 1. 初期設定 2. SSIDとパスワードの文字列生成 3. SSIDとパスワードのQRコード生成 4. SSIDとパスワードの文字列画像を生成 5. QRコードと文字列画像を結合 6. 画像をファイルとして保存 7. 作成したSSID・パスワード文字列と画像を slack に投げる
  6. 6. Code • 初期設定部分 • 解説が必要そうなモジュール • secrets:乱数を生成する • qrcode:QRコードを生成する • PIL:作成されたQRコードと文字列の画像を合体させる • requests, json:Slackに POST で送信する • 設定項目 • CONPANY_NAME = 'SSID の先頭の文字列を入力します' • ENCRYPTION_METHOD = '無線 LAN の暗号化方式を入力します' • SLACK_TOKEN = 'QRコードを投下する Slack に投下するためのトークンを入力します' • SLACK_CHANNEL = 'QRコードを投下する Slack のチャンネルを指定します' • FONT_PATH = 'CentOS 上にあるフォントの位置を指定します'
  7. 7. Code • SSIDとパスワードの文字列生成 • SSIDとパスワードのQRコード生成 • SSIDとパスワードの文字列画像を生成 • QRコードと文字列画像を結合 • 画像をファイルとして保存 • 作成したSSID・パスワード文字列と画 像を slack に投げる SSIDとパスワードの文字列生成 SSIDとパスワードのQRコード生成 SSIDとパスワードの文字列画像を生成 QRコードと文字列画像を結合 画像をファイルとして保存 作成した SSID・パスワード文字列と画像を slack に投げる
  8. 8. Code GUEST-2020-01 というSSID を作成 作成したもの SSID:GUEST-2020-01 パスワード:HjsXvIQQvxsXwEOk WIFI 接続情報:WIFI:T:WPS;S:GUEST-2020-01;P:HjsXvIQQvxsXwEOk;; 配列:[ 'SSID:GUEST-2020-01','Password:HjsXvIQQvxsXwEOk;' ]
  9. 9. Code [a-z][A-Z]のランダムな文字列取り出し 指定された文字列長でを結合する 作成したもの SSID:GUEST-2020-01 パスワード:HjsXvIQQvxsXwEOk WIFI 接続情報:WIFI:T:WPS;S:GUEST-2020-01;P:HjsXvIQQvxsXwEOk;; 配列:[ 'SSID:GUEST-2020-01','Password:HjsXvIQQvxsXwEOk;' ]
  10. 10. Code WIFI:T:無線LANの暗号化方式;S:SSID;P;パスワード;; の文字列を作成 SSIDとパスワードの文字列配列を作成 ↑無線LAN接続情報 作成したもの SSID:GUEST-2020-01 パスワード:HjsXvIQQvxsXwEOk WIFI 接続情報:WIFI:T:WPA;S:GUEST-2020-01;P:HjsXvIQQvxsXwEOk;; 配列:[ 'SSID:GUEST-2020-01','Password:HjsXvIQQvxsXwEOk;' ]
  11. 11. Code 無線LAN接続情報をもとにQRコード作成 作成したもの SSID:GUEST-2020-01 パスワード:HjsXvIQQvxsXwEOk WIFI 接続情報:WIFI:T:WPS;S:GUEST-2020-01;P:HjsXvIQQvxsXwEOk;; 配列:[ 'SSID:GUEST-2020-01','Password:HjsXvIQQvxsXwEOk;' ]
  12. 12. Code 無線LAN接続情報の文字列を画像として生成 作成したもの SSID:GUEST-2020-01 パスワード:HjsXvIQQvxsXwEOk WIFI 接続情報:WIFI:T:WPS;S:GUEST-2020-01;P:HjsXvIQQvxsXwEOk;; 配列:[ 'SSID:GUEST-2020-01','Password:HjsXvIQQvxsXwEOk;' ]
  13. 13. Code QRコードと無線LAN情報の画像を結合する
  14. 14. Code 作った画像をファイルに保存
  15. 15. Code slack 宛へ画像と文字列を送信する
  16. 16. 出来上がったもの こんな感じで iPhone で Slack の QR コードを読み取ると、SSIDとパスワードを自動で設定してくれる。 
 個人的には未完成で本当は netmiko , Ansible と組み合わせて使うつもりだった。印刷もしたかった... :( 毎月、ゲスト用のSSIDとパスワードを変更するのは面倒すぎる

SSID とパスワードを QR コードにしてぶん投げる

Vues

Nombre de vues

261

Sur Slideshare

0

À partir des intégrations

0

Nombre d'intégrations

186

Actions

Téléchargements

2

Partages

0

Commentaires

0

Mentions J'aime

0

×