Ce diaporama a bien été signalé.
Nous utilisons votre profil LinkedIn et vos données d’activité pour vous proposer des publicités personnalisées et pertinentes. Vous pouvez changer vos préférences de publicités à tout moment.

Exercise by cupola

きゅぽらスポーツ運動習慣化グループの説明です。

  • Identifiez-vous pour voir les commentaires

  • Soyez le premier à aimer ceci

Exercise by cupola

  1. 1. 運動習慣化に必要な 3つのものとは︖ 総合型地域スポーツクラブ きゅぽらスポーツコミュニティ
  2. 2. 体を動かそうと思ったきっかけは︖ ・運動不⾜を痛感した時 ・健康的な生活を送りたいと思った時 ・ダイエットを始めたい時 など しかし・・・ 短期間で変化や効果を⾒出しづらい 緊急性もなければ達成感も得られにくいため 続きにくい
  3. 3. 健康寿命を延ばす ・生活習慣病の予防・うつ病の予防 ・脳を鍛える 運動することは、短期的にというよりも、 10年・20年レベルでリターンが大きい習慣 きゅぽらスポーツのアンケートからも、 「運動不⾜を感じず健康的な⽣活が おくれている」 願望を持っている⽅が多数︕︕
  4. 4. 自ら目標達成スキル(原田メソッド) を学んで様々な目標を実現︕ ※原田メソッドとは、原田隆史氏が中学教師時代に 陸上部を7年間で13回の日本一を成し遂げたり、 大手企業の研修でも多数実施されている目標達成メソッドです 50kmマラソンの完走 真夏のフルマラソン完走 リフティング連続300回 運動習慣化の延⻑で生まれた成果︕
  5. 5. 運動習慣化に必要な3つのもの 1.ノウハウ(続く内容) 2.ツール(記録をとって続く仕組み構築) 3.環境(コミュニティ) ※ここで言っているのは、あくまで競技としてではなく、 生涯運動を楽しみ健康的な生活を送ることを目的としています “人はそもそも続かない生き物” だが、 コミュニティの力で解決できないか?
  6. 6. ③実践・アウトプットする ④交流を深める フィードバックを受ける ①内容を収集 ②試す・応用する 運動習慣 チェック表 (重要・緊急 マトリクス) (オープンウィンドウ64) 運動習慣化に 適したメニュー集 Facebook または LINEグループ 続かないを解消するシステム メンバー間の 情報交換
  7. 7. 1.運動習慣化に適した内容は︖ (1)自宅でできること 普段必ず⾏う⾏動に運動をプラスする (2)通学や通勤の移動を活用する (3)自宅周辺や公園でできること
  8. 8. (1)自宅でできること ◇道具のいらないメニュー ・腹筋・背筋 ・スクワット ・腕⽴て伏せ など ◇道具のいるメニュー ・エクササイズDVDを⾒ながらの運動 ・バランスボールトレーニング ・トランポリンをとぶ ・ダンベルで腕まわりの筋トレ など
  9. 9. (1)自宅でできること ◇普段必ず⾏う⾏動に運動をプラス ・台所に立つときには必ずつま先あげを10回行う ・お風呂上りに必ずストレッチを行う ・毎回見ているテレビドラマのCM時間に腹筋運動を行う ※競技別にできることの例(あくまで初心者向けです) •バレーボール ・仰向け状態でトス練習 ・お手玉サイズのボールを使ってスパイク練習 •バドミントン⇒回内・回外の動作、足の柔軟
  10. 10. (2)通学や通勤の移動を活用する ・移動手段を変える (電車や車から自転車へ、自転車から徒歩・ランニングへ) ・オフィス内の移動をエレベーターから階段にする ・買い物の移動を エレベーター・エスカレーターから階段にする ・移動中にグーパーグーパーを繰り返して握力を鍛える
  11. 11. (3)自宅周辺や公園でできること ・ウオーキング(ペットと一緒にするのも含む) ・縄跳び ※公園で競技ごとにできることの例 (初心者向け、ボールを使うものの場合は、 人がいない時間帯にやるのが理想です) ・バレーボール⇒スパイク練習、レシーブ練習 ・バドミントン⇒サーブ練習、素振り、フットワーク ・フットサル⇒リフティング
  12. 12. 2.応用するためのツール ツールを使って目的を明確にしたり、 やるタイミングを決めたり、 日々記録をつけて習慣化をサポート! (1)重要緊急マトリクス (2)運動習慣チェック表 (3)オープンウィンドウ64 ※(3)はより明確な目標を⽴てたい⽅におススメです
  13. 13. (1)重要緊急マトリクス 重要・緊急領域は最優先、非重要・非緊急領域は最後 ポイントは、重要・非緊急領域と非重要・緊急領域 のどちらを優先 させるか?!
  14. 14. (2)運動習慣チェック表 出来なかった時にどうするかまで計画しておく項目を用意
  15. 15. 3.実践・アウトプットする環境 Facebookグループ またはLINEグループ にて、最低週1回報告 グループ内の 親睦企画も できたら︕
  16. 16. 提供内容をまとめると︖ 1.運動習慣化に適したメニュー集(PDF版) 一部動画つき (テニスボールを使ったセルフマッサージ法、 初心者向けバレーのスパイク練習法など) 2.重要・緊急マトリクスのフォーマット 3.運動習慣チェック表のフォーマット 4.FacebookまたはLINEグループ ※追加特典 ・大谷翔平選手が高校時代に作った オープンウィンドウ64
  17. 17. コミュニティで得られる価値 ・健康的な生活をおくれるようになる ・目標達成のスキルが身につき、 他の目標達成にも応用できる ・自信が高まる ・公私ともに充実したライフスタイルを おくれるようになる 「きゅぽらの活動に参加したことがあって、 数⾏程度の運動報告を定期的にできる⽅」 であればどなたでもご参加いただけます︕

×